2011-06-19(Sun)

プリティーリズム オーロラドリーム #11 開幕!ティアラカップ

新人女王を目指して戦うあいら&りずむ。

prettyrhythm11_00.jpg

まずは予選からスタートです。

prettyrhythm11_01.jpg

いよいよ始まった「ティアラカップ」。プリズムスターの登竜門たるこの大会、さすが競技人口ン万人と言われるだけあって、たくさんの新人選手たちが会場へ集まってきました。服以外はシルエットだけど…徹底してるなあ。

大会の進行はまず「コーデ力審査」の第一次予選、「プリズムジャンプ審査」の第二次予選を経て、決勝は「プリズムショー審査」とのこと。コーデのテーマはウエディング、っておいおい、当日いきなり言われても準備とかどうすんの? そんなテーマ発表から例によって純さんのわけわかんない格言の後、張り切るりずむに対して、あいらは浮かぬ表情を見せながら部屋を出て行ってしまいました。

「ウエディングがテーマだから白い衣装を着る。それって正解なんでしょうか?」

追って来た社長へあいらは疑問をぶつけます。さすがコーデの天才はウエディング=白という固定観念を許さず、しかし社長は「白いウエディングドレスは憧れ」と…社長は一度結婚したけれど式を挙げる前に別れてしまった、ドレスを着る前に別れてしまったので今でも憧れている。社長ってばバツイチだったのか! 「やっぱりその性格のせいで!?」 と突っ込むあいらにキレる社長がいい味(笑

バリバリのやり手社長が見せた憂う横顔、その意外すぎる表情にあいらは思わず「応援します!」と立ち上がり…その思いこそあいらがコーデに込めるべきものだと気付いたのでした。

prettyrhythm11_02.jpg

さてまずはりずむのコーデ審査から。りずむの衣装はさまざまな素材の布を組み合わせたもの、プリズムショーを始めて以来いろんな人と出会い「みんなといると楽しい」という気持ちが表れた、各人の個性を服の素材になぞえたコーデです。ううむ。いい話ではあるのだけれど「ウエディング衣装」に見えない、というか思いっきり普通の服にしか見えないのはマズいんじゃ?

そんなりずむにササッと寄ってこっそり耳打ちのヒビキさん。「俺の中ではダントツりずむがかわいいよ」と直球すぎるお言葉に真っ赤になっちゃうりずむがかわいい。緊張を解くおまじないと言いつつ緊張させてどうすんねん(笑。審査のステージへ出たりずむはターンでコケかけるもかろうじて踏ん張ってセーフ、ピンチを脱して戻った袖にて真っ先にあいらの所在を心配する辺りいい子だなあ。てな所へ現れたあいらが無言ですれ違って行くのはどういう演出意図なのだろう。

prettyrhythm11_03.jpg

青い衣装に唖然とするみなさんに振り返って「行ってきます!」の満面笑顔が眩しい。煌びやかなステージ演出に映える青い衣装は「サムシング・ブルー」…結婚式で花嫁が身につけると幸せになれるという4つのもの「サムシング・フォー(古いもの・新しいもの・借りたもの・青いもの)」のうちの一つを取り入れるアイデアは中学生のセンスとは思えません。さすが天才。とはいえ「純潔」を表す「青いもの」は目立たない所に付けるのが良しとされているのに、この衣装じゃ全身で純潔を(以下略

「これからウエディングドレスを着る全ての女の子に、もっともっと幸せになってほしい」

あいらなりの応援メッセージを込めた青いコーデは審査員の評価も高かったようで、724点で9位通過のりずむに対し、あいらは1050点と大きく水を空けた高得点で第一次予選をクリアしました。共に通過できたことを抱き合って喜ぶ二人、しかしりずむは真っ赤な顔で凄い熱…先ほどのヒビキさんの囁きがまだ効いてる?と思いきやそのまま倒れてしまいました。あらら。

prettyrhythm11_04.jpg

突然倒れてしまったりずむの真相は、大会に張り切るあまり前夜から徹夜で練習し、睡眠不足の補填にドリンク剤を10本一気飲みしたとか…そりゃ熱も出るわ! 馬鹿な子かわいい! しかしこれじゃホントに単なる馬鹿な子だ!(笑。丸目で呆れるあいらの口元が良し。

この体調では棄権もやむなしと社長、しかしりずむは納得せずに食い下がり、その勢いに折れた社長が出場を許可するとスイッチが切れたように瞬時に爆睡のりずむ。あははは。

「このまま寝かせといて。今無理させる必要は無いわ」

お目付役の純さんに社長の囁き。眠り姫と化したりずむはこのまま寝かせて休ませるべし…所属選手の体調を重視する社長の判断は適切かもしれませんが、誰よりもこの大会に賭けていたりずむの胸中を知るあいらは社長の言葉に戸惑いを隠せません。このまま見過ごして棄権させちゃっていいの?

prettyrhythm11_05.jpg

というわけで始まった第二次予選のプリズムジャンプ審査。モブなのにプリズムジャンプ飛んでる! 衣装以外シルエットだけどね!…怖いよこの絵面。「ハートフルスプラッシュ」「ブロンズスパイラル」「ミス・フェアリーガール」と次々に披露される止め絵シルエットのプリズムジャンプがぞんざい過ぎてちょっと笑った。これをして「素人レベル」とかそういう問題じゃないだろう?(笑

ハートフルスプラッシュは今までにあいら&りずむも飛んでおり、つまりこれは二人のオリジナル技ではなく、フィギュアスケートで言う「トゥループ」「フリップ」「アクセル」などと同様に業界スタンダードなジャンプとして認知されている技なのか。すると今後他の二つのジャンプをあいら&りずむが飛ぶことがあるのかも?

思い詰めた表情でリンクを前にするあいら。社長の見送りでリンクに出ても一向にプリズムジャンプを跳ばず滑走するだけ…あいらはりずむが目を覚ますまでの時間を稼いでいたのです。大会に賭けていたりずむの気持ちを無に出来ない、ざわめく客席と審査員の中であいらはひたすらりずむを待ちます。

「走れりずむ! あいらの心に答えてやるんだ!」

するとその思いが通じたか、オーロラライジングの夢と同時に目を覚ましたりずむ。しかし控え室のモニタに映ったあいらはとうに規定時間を過ぎて失格寸前…ここで純さんは寝起きのりずむを一喝するけれど、あいらの思いがわかっているならサッサと起こしてやればいいのに、と思ったのは私だけではあるまい。

prettyrhythm11_06.jpg

リンクへ到着したりずむに気付いたあいらは笑顔を返すと一気に加速してプリズムジャンプモードに入りました。今回は前回と同じ「ラブリーレインボー」でしたが、ジャンプ審査のみなので衣装が練習着と地味…というかミニスカひらひらが無いので少々寂しい。続くりずむはおなじみの「スターダストシャワー」を跳ぶと採点へ。

規定時間を大幅にオーバーしたあいらの審議に「そんな…」とりずむ、一方当人のあいらは覚悟をしていたのか俯きながら結果を待つだけです。すると会場から聞こえてきた、あいらを応援する声の数々…何をやってもダメダメだったあいらがこれだけのお客さんの心を動かした、ってのはいい話なのだけれど、第一話っからジャンプを跳ぶ度同じような反応なのでイマイチ感動が薄いね。この辺の盛り上がり推移を上手く導いていけばよりいい話になっただろうにもったいない。

結局規定違反は大幅な温情判決によってマイナス200点ということになりました。思いっきりご都合だけれどここで失格じゃお話にならんのでまあいいか(笑。それだけ減点されたにも関わらず合計得点は2070点でトップ、りずむも同点でトップ…コーデ審査での点数を考えるとりずむのジャンプは1346点、あいらのジャンプは減点分を足すと1220点と、ジャンプ勝負はりずむの勝ちでした。というわけで点差は詰めたものの減点が無ければあいらの独走だったため決勝前に結果オーライというところ? とはいえ練習スタジオで見せるダンスの実力はりずむのほうが数段上なので、プリズムショー勝負の決勝ではりずむが有利か?

同点トップを喜ぶ二人を客席から見下ろすみおん様。この大会にて彼女の乱入を予想していたけれどそれも無さそうで…みおん様が本編で活躍し始める前だというのに中の人のユニットLISPが活動休止を発表しちゃっていったい何が何だか。1年予定の本作にてまだ1クールにも満たないうちに主役ユニットの活動休止とは思いっきり味噌が付いちゃいましたね。はたしてこの先、無事に制作を続けられるのだろうか。

  

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎プリティーリズム・オーロラドリーム第11...

ようやくティアラカップが開かれる。予選に勝ち抜いたものだけが本戦にでられる。アイラさんが不安になる。社長が緊張してるのかきくと、なにか違う気がするいう。ウェディングがテ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2