2011-06-26(Sun)

プリティーリズム オーロラドリーム #12 勝利の栄冠(ティアラ)は誰の手に!?

波乱(?)の決勝戦を制する者は!?

prettyrhythm12_00.jpg

…と思ったら、みおん様が全部持ってっちゃいました。

prettyrhythm12_01.jpg

まずはプリズムスターを娘に持つ親父たちの親バカっぷりから。予選中に体調を崩してしまったりずむを背後から襲う父ちゃん…あぁっ! いきなり後からなんてっ! 激しすぎるよぅ! らめ~っ! ってなキツいストレッチにKO気味のりずむ。これじゃ逆に体壊すって(笑

父ちゃんの愛情に目ぇグルグルのりずむでしたが風呂敷包みから現れた「強い味方」を見ると一気に復活大喜びです。アンディと名付けられたクマのぬいさんは「ママからもらった大切なぬいぐるみ」とのこと…何やら社長はこの古いぬいさんに見覚えがあるらしく、つまりりずむのママと社長の何らかの繋がりを含ませていますね。などとこれまでも幾度となく「りずむママ=神崎そなた」であることを全力で匂わせながら、しかし決して明言されてこなかったのに、今回の予告で「りずむの母、神崎そなたの過去を~」と思いっきりネタバレしちゃってて大笑い。かな恵め!

一方のあいら父ちゃんも親バカ全開でした。以前はプリズムショーに出ることを反対していた父ちゃんが家族を引き連れ決勝の応援に来てくれた、その嬉しさにりずむは瞳を潤ませた笑顔を見せ…いつの間にか大人っぽくなっている娘にドキリ、幼い頃の回想を浮かべて戸惑う父ちゃんがじつに「父親」で笑った。いい味出してるなあ。

「あんたたちが持ってないのは才能でも実力でも無い。プロ意識よ」
「そんなことをしても一生あの二人には勝てないわね」

そんな親バカシーンの裏側にて、二人の楽屋では何やら不穏な空気が漂っていました。相変わらず衣装以外がシルエットのモプ娘は二人のプリズムストーンに手を掛けて妨害工作、何と昭和アニメの如きベタ展開か! 警備はどうなってんだ!? ていうか大切なプリズムストーンを鍵も掛けずに置きっぱなしにしときなさんな! それはともかく偶然通り掛かったみおん様が現場を目撃、しかし制止するわけでもなく、お高い調子で切り捨てるのみでした。卑怯な雑魚など視界に入れるも不愉快とばかりクールに言い放つみおん様ってばかっこよろしいなあ。さりげなくあいら&りずむのパフォーマンスを認めている辺りも良し。

prettyrhythm12_02.jpg

荒らされた控え室へ戻ったあいら&りずむは床に放り出されたストーンボックスを見て唖然愕然、慌てて駆け寄って中身を確認すると…あいらの表情からして中身が盗まれている感ありありでしたが、この大会に懸けているりずむの大ショックっぷりに気付くと言葉を飲み込んでしまいます。

「これじゃ決勝戦に出られないよ」と取り乱すりずむ、するとあいらは自分のストーンをりずむに手渡しました。ここであいらは「私のストーンは全部無事だった」と言っていましたがりずむに渡したストーンはポケットに分けて持っていたもの…というかこの状況であいらのストーンだけ無事なわけがありません。そんな不自然さにさすがショウさんは気付いている様子?

prettyrhythm12_03.jpg

決勝戦直前だというのに着替えてこないあいらを叱るりずむ、するとあいらは「緊張しちゃって」とごまかし、先に出陣するりずむを笑顔でお見送りです。あああ。りずむのためにここまでできるあいらは底抜けにいい子ですが、過ぎた自己犠牲は傍から見ていると痛々しく重いね。

「あいらと一緒に踊ってるみたい!」

そんな事など露知らないりずむは張り切ってリンクへ。あいらとの一体感に笑顔を浮かべながら伸び伸びと踊り、新映像の「ファンファンハートダイブ」、「ハッピーマカロンスピン」とプリズムジャンプを連続で成功させ、決勝戦の緊張を感じさせない完璧なステージを演じきりました。ショートパンツから伸びる脚が眩しい! いちいち揺れるポニテもかわいかったです。

出た得点は「コーディネート:1032」「ダンス:1235」「ジャンプ:1380」の合計3707点で暫定トップとなり、実力を出し切った満足感と相応な得点にりずむは満面笑顔でした。

prettyrhythm12_04.jpg

しかしその裏側では、あいらの自己犠牲に気付いたショウさんが空っぽのボックスを手に迫り、騒動に気付いた社長や純さんを含めて舞台袖はどよんどな空気に包まれていました。てな所へ満足げな表情で戻ってきたりずむは出番直前だというにまだ衣装に着替えていないあいらに気付き、さらにその理由を聞かされて…これはキッツイなあ。あいらの「嘘」に気付かなかった愚かさにりずむの薄い胸は張り裂けそう。ここでりずむがあいらをビンタしたのはもちろん逆ギレではなく、優しすぎるあいらの目を覚まさせるためでしょうね。ナントモ不器用なやり方で、おそらく叩いているりずむのほうが痛いだろうけれど、あいらの事を誰よりも大切に思うりずむらしいアクションだったと思います。

「私にはこの服があるから」

衣装の心配をするりずむに対しあいらは「この服で出る」と宣言。華やか衣装ではなくいつもの自分を見てもらいたい、という心意気は見上げたものですがそれってプリズムストーン全否定なんじゃ?(笑

というわけでいつもの服でリンクに立つあいら。決勝戦だというに普段着で現れた選手に客席はざわめき、すると客席からストーンが投げ付けられ…シルエットモブの絵に描いたような悪役っぷり(顔は描いてもらえないけど)にちょっと笑った。しかしこれって「ストーンを盗んだのは私」と言っているようなものだよねえ。

リンクに散らばるストーンを拾い集めながら「服」たちに話しかけるあいら。ごめんね、怖い思いをさせちゃって、悲しい思いをさせちゃって…引きの俯瞰からストーンを拾うアングルはあいらの深い悲しみを感じさせますね。涙声で謝りながら手のひらに集めたストーンにあいらの涙滴が落ちると光を放ち始め、その光はあいらの体を包み込み…

prettyrhythm12_05.jpg

光のオーラを纏ったあいらは顔を上げると満面笑顔で「プリティリメイクしてあげるからね」、するとあいらの笑顔に呼応するように周囲の雰囲気が一変しました。これをして純さんは「ZONE」と呼んでいたけれど…トップスターだけが持つ特別なオーラ・輝きみたいなもの? そんな「ZONE」の中であいらの決勝ステージが始まりました。

キラキラと輝くリンクで踊るあいらはさらに輝きを増しています。赤いミニスカに黒タイツの普段着、髪型まで普段どおりですがこれはこれで返って新鮮です。「フレッシュフルーツバスケット」をキメた後、周りのみんなへの感謝を語るシーンはじつにいい最終回でした(違。そしてさらに新ジャンプ「ひらひらひらく恋の花」へ。画面一杯会場一杯に広がる無数の花に包まれるあいらはどんだけ女神さまなのか。

「これがプリズムショー? じゃあ私が今までやってきたのはいったい何だったの?」

プリズムショーの真髄を目の当たりにしたりずむは激しく落ち込みます。誰よりも努力を重ねてきたのに、プリズムショーに対する思いは誰よりも強いはずなのに、その全てをあっさりひっくり返してしまったあいらのステージ。これはキッツイなあ。と同時に客席から見ていたみおん様も唇を噛んでどこかへ。

結局あいらの得点は「コーディネート:680」「ダンス:970」「ジャンプ:2078」の合計3728点、衣装とダンスの不利をジャンプでカバーし堂々の優勝です。りずむのジャンプが1380点だったことからするとあいらのジャンプのとんでもなさがよくわかりますね。舞台袖にて一瞬曇ったりずむでしたがあいらの優勝を抱き合って喜び、あいらもそれに応える。そんな美しい友情ストーリーで締められたティアラカップ…と思ったら最後の最後でまさかの乱入が!

prettyrhythm12_06.jpg

というわけであいらのステージに刺激されたみおん様がついにプリズムショーのリンクに立ちました。おそらく大会に乱入してくるとは思っていたけれど、決着が付いたこのタイミングで登場とは意外、というか大会中のリンクに勝手に出ちゃっていいのか。ともあれ会場が程よく暖まったところで全てを持っていくみおん様のプロ意識はさすがです(違

他二人と同様に3DCGで描かれるみおん様のステージはこれまた異常に美しくかわいらしく、ダンス中のちょっとした仕草や表情までいちいちかわいくて辛抱たまりません。なんだこれは!(褒め言葉。さすが1クール引っ張っただけのことはありますね。

飛んだプリズムジャンプは空中の鍵盤上を楽しげに滑りまくる「ドレミファスライダー」、そして星形の軌跡を描いた後星を振りまく「ゴールデンスターマジック」と一気に2つも見せてくれました。ドレミファスライダーはスイートプリキュアのEDみたい?(笑。ゴールデンスターマジックで駆け下りる一瞬を含め、キメの度に入るウインクもいちいちかわいすぎます。ぐは! 締めパートで見せたねこにゃんダンスはあざといながら破壊力抜群、この絵面は反則でしょう?(笑

「みおん、スイッチオン」

優勝したあいらをすっかり忘れて大盛り上がりの大会会場。その中心たる星降る中のスポットライトで、みおん様はついにスイッチが入ったご様子です。さすがみおん様はスタイルも抜群、さらにラストカットで見せた肩のラインから唇に当てた指の仕草までなんつー色っぽさ! こりゃ今後の活躍が楽しみでなりません。

  

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎プリティーリズム・オーロラドリーム第12...

リズムのパパさんが、ベアッチにそっくりなぬいぐるみ持ってくる。心充電しちゃういう。ベアッチの立場は・・・。そして、アイラの家族もやってくる。どっちのパパの弁当を食べるか...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2