2011-07-10(Sun)

プリティーリズム オーロラドリーム #14 みおんスイッチオン

みおん様、本格始動。

prettyrhythm14_00.jpg

新アイテム「プリズムバトポン」も登場です。

prettyrhythm14_01.jpg

前回突然のステージ乱入を見せたみおん様がプリティートップへやってきました。生みおん様の後光に思わずサングラスのあいら、しかしりずむはみおん様のタカビーな態度に目を三角に…以前からみおん様の事を良く思っていない上に、いきなりこんな鼻持ちならない態度を見せ付けられりゃ腹が立つのもわかります。あはは。

シーン変わってあいらの家。季節ネタの七夕飾りにお約束どおり願い事の短冊を書くみなさん、久しぶりに登場の双子妹ズがかわいい! 今回は作監担当の本田敬一氏による一人原画で、しかもAパートのコンテまで務めるという激務のせいか時折作画が微妙だったりしましたが、全体的に見ると結構かわいい顔を描いていて印象はそれほど悪くなかったり。氏の絵はウサギみたいな前歯が特徴で、これもまたカットによって違和感アリアリだったけれど、とりあえずこの双子ズには絶妙にマッチしていたような。

父ちゃんのお願いを聞いて振り返るあいらは頭身ちょっと高め? いきなり美人に成長しててちょっと笑った。推定年齢17歳くらいのあいら?(笑。頭身はともかく、全体にこのくらいの画質で通してくれれば良かったのだけれど。

prettyrhythm14_02.jpg

みおん様の撮影風景は麗しい姿が売りだろうにここの作画が少々微妙でナントモ。他はともかくここだけは力を入れるべきだったでしょう。せっかくの見せ場なのに。テスト撮影後の休憩時に登場したモブたちが本作名物のシルエットでなくなっていてびっくり。ここまで描くなら顔も描いてあげればいいのに。

テストを終えて本番撮影に入ると先ほどまで不機嫌顔だったみおん様にスターオーラが纏い、その変貌に目がハートなあいら、変わり身の早さに呆れるりずむ(笑。そして衣装を次々と変える忙しい撮影にみおん様は付けてたアクセを投げ捨ててチェンジ…このシーンを目撃したあいらは「お洋服がかわいそう」とがっかりです。お洋服というか輪ゴムじゃ?(笑。ともあれ憧れのみおん様の裏の顔を見てしまったショックにどよんどのあいら、その隣であかんべーのりずむはますます敵意剥き出しですなあ。

prettyrhythm14_03.jpg

プリズムストーンショップにてみおん様の噂をしているとお約束どおり本人が登場。すると近付いてきたみおん様はあいらのコーデを褒め…憧れのみおん様にコーデを褒められてポッのあいら、しかし次の瞬間「オリジナリティが足りない」と続けられてガックリ。一方りずむは「問題外」と言われてここでも火花バッチバチです。

さらにリンクではみおん様が独占しちゃってあいら&リズムは練習できず、あくまでタカビー&マイウエイなみおん様にリズムの脳血管はブチ切れ寸前! しかしみおん様が滑っている姿を見たりずむは「大嫌いなのに目が離せない」と、事あるごとに腹を立てながらもみおん様の魅力・実力は認めざるを得ない。それにしてもみおん様かわいいな!

そういや今回はりずむvsみおん様の折り合いの悪さにシンクロするようにマスコットたちの軋轢もクローズアップされていました。というかこの手の作品のマスコットキャラはかわいいが前提でしょうに、今回次々と見せた凶悪さったら何事かと。こんな黒い顔のマスコットなんて初めて見たわ(笑

そして「サマークイーンカップ」のお知らせ。今度の優勝賞品は「ピュアホワイトウエディング」ってことでオーロラライジング三種の神器の二つ目が登場です。しかしティアラは既にあいらの物なので、りずむがこれから三つ揃えるにはあいらから奪い取らないと…そういう流れも来るのか、それともあいらがあっさり三連勝して終了なのか(そんな

「どっちがみおんのパートナーにふさわしいのかしら?」

ティアラカップと違ってサマークイーンカップはデュオでの参加、つまり三人のうち二人一組を作って一人余りです。しかし出場枠の一つはみおん様が内定済みのため、実際は残り一つの席をあいらvsりずむで争う流れに…当然のように高みから見下ろすみおん様が素敵すぎる。

prettyrhythm14_04.jpg

ここでいきなり登場した新アイテム「プリズムバトポン」。バトンとポンポンを合わせてバトポンですか(笑。あからさまな販促に苦笑うしかありませんがこれも子供アニメの宿命なので深く考えない。何だかハタキの両端をくっつけたようなデザインだけど…売れるのかこれ?

「サマークイーンカップの新しい規定」ってことでただでさえ苦手なダンスに新要素が加わってあわあわのあいら、するとみおん様はすかさずバトポンを自在に操って見せたりいちいちいい性格してます。

prettyrhythm14_05.jpg

というわけでサマークイーンカップに向けてさっそくバトポンの練習を始めた二人でしたが、お約束どおりあいらは失敗続き、りずむは気合でぐるぐる回すも「工事現場の人のマネ?」とか言われちゃってあらあらまあまあ。こんな人いねえよ!(笑

てな所へ社長が登場して七夕ショーのお知らせ。サマークイーンカップに向けて経験を積むべし! ってことで大会出場内定中のみおん様を織姫として、どっちの彦星がパートナーにふさわしいかリンクで決めましょう。

「あたしとあいらがあんたより上手くなったら、あたしとあいらで出るって可能性もあるんだからね!」

よく言ったりずむ! それこそバトルもの(?)の王道だ! もちろんみおん様はりずむの言葉など鼻にも掛けず「ニューヨークでも聞けない面白い冗談」と笑い飛ばしています。これでキメなきゃ女がすたるぞりずむ!

prettyrhythm14_06.jpg

かな恵空間にてお着替え。ここでもあいらは羨望の眼差し、対するみおん様はそんな視線に厳しい眼光を返します。ステージに臨む「プロ」として浮ついた気持ちを許さない厳しさ、こういう一瞬を見るとあいらの甘さがよくわかりますね。というわけでここはあいら失敗→ステージ後の説教への伏線でした。

まずはあいら&みおん様のデュオから。ここはダンスが苦手なあいらの振り付けがみおん様から一瞬遅れるという演出に驚きました。芸が細かいなあ。動いている映像を見ても丸わかりなズレですが、こうしてコマを切り取るとズレの大きさがよくわかりますね。

みおんに必死に付いて行こうとするあいらでしたが生粋のドジっ子は健在であり、いざジャンプという段で張り切りすぎて足を滑らせ…あわやギャフンのピンチを自然にフォローしちまうみおん様素敵すぎ。その流れからみおん様はスターダストシャワーへ、りずむの持ち技をいとも簡単にキメてしまう実力は天井知らずですなあ。

prettyrhythm14_07.jpg

続くステージはりずむ&みおん様のデュオ。こちらのダンスパートはさすがダンスが得意なりずむだけあって、二人のダンスはピッタリ合っていました。バトポンを持ってのYou May Dreamはチアガールみたいで意外とかわいい(笑

りずむがファンファンハートダイブ、みおん様がドレミファスライダーをキメた後、さらにみおん様はバトポンを高く投げると新ジャンプ「ときめきメモリーリーフ」を披露してくれました。ジャンプ後のキワキワな空中姿勢から背景がガラッと変わって四季の移り変わりへ、春夏秋冬の景色を飛びながら満面笑顔の着氷はじつにかわいらしい。ううむ。3Dパートのみおん様は無敵かも。

その盛り上がりに負けじ!とバトポンを高く投げるりずむ、しかし手元が狂ってしまってさあ大変です。あらら。観衆の前でバトポンを落としてしまう、諦めかけて目を瞑るりずむの横からサッと現れてキャッチし見事にフォローするみおん様、しかも「ナイスパス! おかげでショーが盛り上がったわ」と完璧すぎですよ。

prettyrhythm14_08.jpg

「みおんのスイッチだけじゃなく、あの子たちのスイッチも入ったみたいね」

ショーが終わった後の説教タイム。「みおん様に気に入ってもらうためのコーデ」「オーロラライジングを跳ぶためのプリズムショー」と二人の視界に「お客様」の存在が無く、そんな「プロ意識の欠如」から起きたミスに厳しい言葉で叱責するみおん様…その正論にあいら&りずむは返す言葉もなく、みおん様の凄さを実感した二人はスイッチオン! 純さんのわけわからん格言の後、顔を見合わす二人はやる気に満ちた笑顔を見せていました。このレベルの作画で通してくれれば…というか今回はせっかくのみおん様回だってのに、みおん様の作画がことごとく微妙だったのが残念。せめてアップの時くらい気合入れてさしあげて。

事務所にて短冊を渡されたみおん様が表情を曇らせたのは何故だろう。「全部叶えているから願い事なんて無い」との言葉の裏にあるもの、つまり「願っても叶わないもの」を知っている故の表情なのか。次回の歌手デビュー話でその辺が明らかになりそう?

   

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2