2011-08-07(Sun)

スイートプリキュア♪ #25 ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!

怖がりエレンの勘違いからケンカ勃発!? 

suite25_00.jpg

「か~わい~い~×2」

suite25_01.jpg

プリズムに続いてこちらも夏祭り、まあ季節ネタですから。初めての夏祭り体験にワクワクが止まらないエレンがいきなりかわいい! もはや存在そのものがチャームポイントになっちゃってますなあ。そんな現場をハミィに見つかって必死にごまかす表情もこれまたかわいい。別に無理にごまかさなくてもいいのにね。ネコの本能かエレンの帯にぶら下がるハミィ、そのまま帯を引いて「あ~れ~」の流れかと思ったけれどもちろんそんなシーンはありません(笑

すると奏太の悲鳴が聞こえてきました。怪しい影に追われて腰を抜かす奏太を見つけたエレンは「ネガトーン!?」とモジューレを構え…現れた唐傘お化けと提灯お化けに顔面をペロリと舐められて丸目で固まるエレンかわいい! さらに豪快な回り込みから超ブリッジで悲鳴! あはははは!

suite25_02.jpg

エレンを泣かせたお化けの正体は響&奏、夏祭りのお化け屋敷で使うネタで奏太を脅かしていただけでした。ビビりまくりの奏太にツッコむアコちゃん…あんたらホントいつも一緒にいるね(笑。「たかがお化けでしょ? しかも雑な作り物だし」てなアコちゃんのツッコミにバツが悪くて顔を逸らすエレンがこれまたかわいいです。いい表情だなあ(笑

「もしかしてエレンもお化け怖いの?」

なーんて響から言われて必死に否定するエレン、てな流れからお化け屋敷の準備に誘われ、奏から唐傘お化けを渡されると…「いや~~~!」と放り投げて走り回り、ハッと我に返るとこれまた必死に否定。あははは! そんなエレンを「か~わい~い~」と響&奏、確かにかわいさ全開だけれど、エレンは二人にからかわれたと思ってプンスカ! 怒ったエレンはそのまま走り去ってしまいました。あらら。というわけで仲間になった次の回で早くもケンカ展開へ、まあこれもスイートの王道パターンってことでひとつ。

suite25_03.jpg

走り去ったエレンは一人でしょんぼり。フェアリートーンたちのフォローも聞かず再び走り出すと地面に足を取られてコケちゃいました。前回に続いてコケキャラ確定? ギャフン!って言わないだけまだ救いがあるか(笑。するとそこへ王子先輩が登場しました。この人も神出鬼没だなあ。

ネコ状態でのあれこれで王子先輩の顔を覚えているエレン、一方の王子先輩は第十五話で人間モードのセイレーン(エレン)に思いっきり会っているのにエレンのことを覚えていないみたい? 一件落着後の離脱シーンでもきちんと記憶が継続しているようなので彼女のことを覚えていないはず無いのだけれど…この辺を上手く使えばさらに面白い展開になるだろうに残念。

腕をすりむいたキズに気付いた先輩は渋るエレンの手を引いて救護所へ。治療の後にラムネを渡しながら「どこかで会ったっけ?」とは覚えているフラグか? エレンが泣いてた事に気付いていた先輩は優しく話しかけ、相変わらずのイケメンっぷりを遺憾なく発揮しております。

「ハミィはお化けなんて全っ然怖くないけど(略」

一方お化け屋敷の準備に忙しい響&奏へハミィは「セイレーンはお化けが怖い」ことをバクロ、フェアリートーンにわっしょいされながら声のトーンも段々高く「ハミィはお化けなんて(略」と続ける様子はいかにもでした。何だこの絵面!? 誰もハミィのことなんか訊いてないっての(笑

てな話を聞いた響&奏はエレンと仲直りすべく探しに走り、すると現れたお化け集団! はいお約束どおりハミィは超怖がり、しかしそのお化け集団の正体はマイナーズのおっさんたちでありました。

ツーショットで縁日を歩きながらのお悩み相談。エレンは「怖がりを笑われていじわるされた」と思い込み、すると先輩はそんなエレンを優しく諭します。「友達って時にはふざけ合うし、時には笑い合う。そして困ったときには助け合う」。エレンを「怖がり」と知らなかった響&奏はちょっとふざけて脅かしただけでもちろん悪気など無く、その事に気付いたエレンは思い込みを翻して二人の所へ。「友達」という関係にまだ慣れないエレンが先輩の言葉で「新たな発見」をする表情が良かった。こうして少しずつ距離を縮めていけばいいのです。

suite25_04.jpg

さて響&奏に会おうとお化け屋敷の裏へ走ったエレンを待っていたのは「泣き虫ビート」「プリキュア失格!」と書かれた看板を持つお化けたち、明らかに怪しすぎるこのお化けはもちろんマイナーズのおっさんたちで、お化けネタで仲違いさせ三人の関係に楔を打ち込むべく作戦でありました。その看板を見たエレンは涙目で走り去って作戦成功?

一方エレンを捜しに走る響&奏はステージ前で合流、何故いちいち手を合わせる?(笑。すると遠目に走り去るエレンを発見! 急いで駆け寄りゴメンナサイの二人へエレンは「心の中では私のことをからかっているくせに!」「どうせまた脅かして笑い者にするつもりなんでしょう?」と取り付く島もありません。

「耳を貸すなセイレーン!」

怒るエレンを必死に説得する響&奏、そんな所へバスドラさんの声が響いて話はさらにややこしく(笑。仲違いの火に油を注ぎながら、唐傘に見つけた音符をネガトーン化するバスドラさん。絶対許さない二人はモジューレを構えるもネガトーンの体当たりでモジューレを飛ばされ、おっさんたちが先に仕込んでいたマジックハンドに奪われてしまいいきなり大ピンチです。以前二人の変身を阻止するため異空間へ閉じ込めたりしてましたが、こんなシンプルな方法でいけちゃうとは目からウロコが…異空間拘束なんて大仰な作戦はいらなかったんや!

suite25_05.jpg

モジューレを手にエレンを誘うバスドラさん。このピンチを目の当たりにしながら、それでもエレンは響&奏へ背を向け、バスドラさんが待つ階段を上り始めます。してやったり!と高笑いのバスドラさんを見つめるエレンは、しかしその一瞬に目がキラーン! サッと駆け寄るとモジューレを奪い返して響&奏へ投げ渡します。突然の逆転劇に唖然とする二人、するとエレンはバスドラさんへ向き直り…

「あんたたちをギャフン!と言わせたくて騙されたふりをしてたのよ!」

この力技展開には私もギャフン!と言わざるを得ません(笑。何という生天目絵ビシィ! 「騙されたふりをしてた」って割に涙目になってたのはご愛敬、迫真の演技でドッキリ返しのエレン「してやったり!」でした。あはは。

suite25_06.jpg

プリキュアへ変身した三人は唐傘お化けネガトーンとバトル開始です。いつもどおり勢いよくカチ込むメロディ&リズム、対してビートはお化けが怖くて足がすくんじゃってます。怖さから目を瞑って「やーっ!」と手を振り上げて走るビートがポンコツかわいい! 舌を出して襲いかかる唐傘ネガトーンに顔を覆って体を固めてしまうビート、もはや初登場時の無双っぷりなど見る影もありません(笑。

そんなビートの前に立って守るメロディ&リズム。「あなたを怖がらせる怪物を私たちが倒してみせる!」と気合十二分の二人でしたがネガトーンに捕まって放り投げられ、そして唐傘の目玉にタキオン粒子が集まり始め…波動砲発射の危機を察したビートは恐怖を振り払って空へ飛び、ラブギターを構えるとバリアからソニックの音撃連続技でメロディ&リズムをフォローします。よくがんばったビート! 割れることで衝撃を吸収するビートバリアかっこいいかも。

「二人のためならお化けだって何だって立ち向かってみせる!」

お化けへの恐怖を克服したビートはメロディ&リズムと共に立ち、ハートフルビートロック&ミュージックロンド×2で揃って三拍子からフィナーレ!

suite25_07.jpg

戦い済んだ三人は揃ってお祭りへ。屋台を背景に二人と話すエレンがギャルゲーの立ち絵みたいでちょっと笑った。お化けが苦手と知った響&奏は気を使ってお化け屋敷をスルーするも、エレンは二人の手をむんずと握り

「二人がいればお化けなんて怖くなーい!」

とがんばっちゃいます! ああかわいい! キャーキャー叫びながらお化け屋敷を進むエレンが二人の手をしっかり握り続けててこれまたかわいい! するとドラキュラの扮装をした王子先輩が現れてサムアップ、気付いたエレンはニッコリ笑顔へ。その勢いで見事ゴールを果たして「ばんざーい!」とはしゃぐエレンをジト目で見つめる二人、またしても「か~わい~い~」とからかわれてプンスカのエレンと逃げる二人のいたずらな笑顔がいい感じ。

「怖がってるエレンもかわいいけど、笑顔のエレンは一番素敵だよ!」

その言葉に二人の手をギュッと握って笑顔を返すエレン。すっかり仲良しさんの絵面に見ているこっちも思わず和んでしまいます。クールなエレンがどんどんポンコツキャラになっていくのは意外でしたが面白くてかわいいから良し。戸惑いながら二人との距離を縮めていくエレンはじつに微笑ましいです。

それにしてもエレン&王子先輩の急接近に奏が気付いたらどうなるのか? プリキュアシリーズにて恋愛沙汰のドロドロ展開は御法度なので深刻な状況にはならないだろうけど、これをネタに軽いケンカの一つや二つは起こりそう?

suite25_endcard.jpg

フェアリートーン勢揃いのエンドカード。次回はいったい何が起こるのか? 予告を見てもさっぱり予想が付きません。

     

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎スイートプリキュア♪第25話ヒュ~ドロ~!...

〓夏祭り・エレン様の浴衣姿エレ:別に夏祭りに来たわけじゃ。潜入捜査よ。ハミ:ニャルホド、流石セイレーンにゃ。エレ:ネガトーン?逃げて!→オバケだった。ヒビ:エレン大丈夫...

スイートプリキュア♪ 第25話感想~デレる度に可愛いさを増すエレン~

タイトル「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!」

スイートプリキュア♪ 第25話 「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!」

「騙されたフリをしてたのよ!(ドヤッ」 回を増すごとにエレンさんの可愛さが増していく「スイートプリキュア♪」第25話の感想。 いつからエレンが騙されていたと錯覚していた? ??? 「この囮発言は・・・私へのリスペクトね♪」 もういい・・・もういいんだ...

スイートプリキュア♪ 第25話「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ」

スイートプリキュア♪ おはなしブック! まるごとキュアビート! (講談社MOOK)(2011/07/29)なかよし編集部商品詳細を見る  物凄いエレンのプッシュ回でしたね。懺悔させて、響&奏と打ち解け合わせて、今度...

スイートプリキュア♪ 第25話「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!」

エレン様大プッシュはまだまだ続くよ!(笑) 元敵さんだけに、小さいお友だちに好感を持ってもらおうと、スタッフさんあの手この手でエレン様のイメージアップ。 エレン様浴衣姿かわええо(ж>▽<)y ☆ ...

スイートプリキュア♪ 第25話  ヒュードロ~ エレンの弱点見つけたニャ

(プリキュアシリーズ通算 366話)

スイートプリキュア♪ 第25話「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!」

夏祭り! エレンの浴衣姿もなかなか 何かに怖がる奏太を見つけたエレンは、もしかしてネガトーン?と変身する準備をして颯爽と奏太に前に。 しかしそこにいたのはネガトーンで ...

スイートプリキュア♪ 第25話「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!」

スイートプリキュア♪の第25話を見ました。 第25話 ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ! 今日は加音町の夏祭りとなり、アリア学校の校庭には、いろいろな屋台が出ていて大賑わいしていた。 ...

「スイートプリキュア♪」第25話 「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ!」

困難に立ち向かえ!あとは勇気だけだ!という話。

スイートプリキュア♪ 25話

夏祭りに潜入する黒川エレン。だが、それは巧妙な罠だった。 というわけで、 「スイートプリキュア♪」25話 ビクビク状態の巻。 お化けが苦手なエレンさん。 子供たちに親近感を与えるためのとって...

スイートプリキュア♪25話感想&考察

はい、夏休みってことで加音町も夏祭りです。 我らが響さん&奏さん、そしてエレンも衣装チェンジです。 うん、まぁ浴衣は反則だって話ですよ。。 可愛いだろうがっ…! 相変わらず、エレンの衣装調達先は...

スイートプリキュア♪ 第25話「ヒュ~ドロ~!エレンの弱点見~つけたニャ」

夏祭り~♪ ってことで浴衣回ですね! 奏太が怖がってるのにネガトーンがいるのかと思うエレン。 いえ ただのお化け屋敷です(^^; 準備してた響と奏に怖がらされたエレン(汗) ▼ スイートプリキュ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2