2012-02-15(Wed)

あの夏で待ってる #06 先輩にライバル。

蒼い空、蒼い海、そして蒼くなる男二人。

anonatsu06_00.jpg

みなさんいい顔してます(笑

anonatsu06_01.jpg

前回ラストの衝撃の告白シーンから「冗談冗談」なーんて茶々誤魔化し展開かと思いきやそんな事は微塵も無く、それどころか哲朗は「俺の独断」ときちんと宣言する男らしさ。偶然立ち聞きしていた家政婦イチカさんは風呂に浸かっていろいろ考え、一方イチカさんに背を向けるようなアングルでいろいろ考えちゃってる海人、ナントモ複雑に絡みまくっている各キャラの胸中が窺える導入です。

さてここから予告で見せた沖縄の海へどう繋げるのか?と思ったら、例のゴーカイ姉ちゃんが行くはずだった沖縄旅行が急遽中止となって云々の流れ。不機嫌そうにイーグルのプラモを作っている哲朗へ「柑菜ちゃんとケンカした?」なんてカマ掛けの後に旅行チケットを渡す辺り、さすが姉ちゃんは哲朗の気持ちに気付いているのだなあ。

柑菜からの旅行のお誘い電話をまたも立ち聞きしてぐぬぬ顔のイチカさんは何だかんだでジェラシー全開です。しかしそれがみんなでの旅行、そして行き先の沖縄の風景を知ると目を輝かせて行く気まんまん! 何この豹変(笑

テーブルに寝っ転がってる姉さんはいくら弟相手とはいえ油断しすぎ(笑。ノーブラの胸の流れ方がいかにも年齢相応で芸コマだなあ(大きなお世話。ファッション誌を眺めながら気合入れまくりの柑菜もかわいい。うつ伏せの胸元からチラリのかわいい谷間もかわいい(変な日本語。そして美桜はやっぱり全裸なのか。

anonatsu06_02.jpg

そしてみなさん沖縄へ。がんばった水色ビキニの柑菜、海人の手前目を逸らせながら誤魔化してるのに美桜があっさりバラしちゃってまあ。美桜は空気読んであげて! 振り向いた柑菜の横アングルがフラットすぎて少々切ない(笑。なんて騒ぎの中、海人の定型褒め言葉に眉をひそめ、次の瞬間「ありがと」と頬を染めちゃう表情変化もかわいいかわいい。

しかし現実はキビシー。大盛りまんま肉まんを豪快に揺らしながら駆けてくるイチカ先輩に海人の視線はロックオン! 明らかに柑菜へ対する視線と熱さが違います。あらら。そんな格差社会を見せ付けられてしょんぼりの柑菜がこれまたかわいいのだなあ。「ドンマイ!」と声を掛ける美桜が今回もパーカーを着たままなのは肌が弱いせいらしいけど、もしかしたら柑菜への気遣いなのかもしれないね(笑。パーカーの下はまさか全裸?と思ったけれどきちんと水着を着ていたようで一安心。まあいくら何でも自宅以外で全裸にはならないだろう…と思っていた私はまだまだ甘かった。

anonatsu06_03.jpg

というわけで沖縄の蒼い海へゴー! お姉ちゃんさんから借りた紫の紐ビキニがキワキワすぎますイチカさん。明らかにサイズが合ってません(笑。大盛り肉まんを収めきらないブラも際どいけどボトムの小ささがこれまたキワキワ、だから着替えに時間が掛かったのか(何

レシーブを構える前屈みの胸元にかわいい谷間、そこからジャンプしてアタックをキメる柑菜のしなやかな肢体がじつに素晴らしい。まさに女豹! ローアングルからの美桜のケツはラストのアレの前振り?(笑。この太ももから膝裏、ふくらはぎへのラインは絶品であります。

anonatsu06_04.jpg

肉まんレシーブのイチカさん。ぽよんと弾けるボールと肉まんに海人の視線は釘付けであります。そりゃ見ちゃうよねえ。パーカーを脱いで寝転ぶ美桜は上も水着を着ていたようで何より(何がだ。でもせっかくだから美桜の水着姿も正面から見たかったね。スタイルいいのにもったいない。しかし哲朗の上に砂の城を作って満ち潮を待つ天然っぷりは何と申していいのやら。

などと沖縄の海を満喫するみなさんを冷静に撮り続ける檸檬さん。ZC持ってきたのか!と思ったけど、海人のP300よりこっちで撮ったほうが断然綺麗に撮れるだろうし、何しろ年代モノの8mmカメラを1台体勢で回すのはギャンブルすぎるので賢明かつ現実的かもしれない。

anonatsu06_05.jpg

一通り海を満喫した所で撮影開始。シーズン真っ最中の浜辺で店を広げたら注目を浴びるのは必至で、たくさんの見物人に囲まれてやりづらい中、一組の女の子が声を掛けてきました。予告で見せた茶髪の子、海人に謎の大接近していた子は小学校時代のクラスメイトで、意外な場所での運命的な再会にテンション上がりまくりです。一目で気付いた樹下さんに対ししばらく気付かない海人、男の子は子供時代から全然変わらず、女の子は見違えるほど変わってしまうってのはいかにも。あるある。というか女子力上がりすぎだろう?(笑

突然割り込んできた侵入者(?)に焦り戸惑う柑菜と、全く動じずむしろ面白がっている檸檬さんの対比がいい味、さらに樹下さんのセリフ「婚約者」に超反応の柑菜&イチカさんがこれまたいい味出しすぎです。あははは。樹下さんは登場時からやたら唇に指を当て、映像的にもその仕草を強調していかにも「何か意味があるのだろう」と印象付けていましたね。でもこういうのはもっとさりげなく描いてくれたほうが好みかも。まあこのくらいわかりやすく描かないと(以下自重

anonatsu06_06.jpg

人目を気にせず海人の腕を抱いて言葉を続ける樹下さん。てな様子を見ているお二人(笑)は拳を握り締めカチンコを握り締め、さらにこの表情に! 沖縄の蒼い海が今にも血染めの海に変わりそうな勢いであります。あはははは。二人ともいい顔してるなあ。しかし海人としては非常にマズい状況なれど、この二人が表立って不機嫌顔を向ける道理・向けられる道理は無いんだよね。特にイチカさんは、海人からすれば「そんな顔をするなら告白にきちんと答えてからにしてよ」と言いたいだろうに。

そんな修羅場が他人事だった哲朗&美桜の前へ新たなる伏兵ががが! 肉食女子・有沢さんの突然の乱入にぐぬぬ顔の美桜がかわいい(笑

anonatsu06_07.jpg

その晩のコテージにてさっそく針のムシロの海人。静かに激しく責めまくる二人の嫁が怖すぎる! ベランダからのアングルは椅子の脚を上手く使って海人vs嫁の構図をズバリ見せていましたね。椅子の脚の間に小さく映る海人はいかにも立場が無さげです。とはいえこれとて海人的には責められる謂われなど無いだろうに。海人から惚れちゃってるイチカさんはともかく、一方的なジェラシーの柑菜へ軽くジャブを入れるくらいの度量が欲しいな。「柑菜は関係ないだろ」と言い切られて曇る柑菜を見たい。またはこの修羅場がいつの間にか海人&イチカさんの世界になっちゃって、枠から外れた柑菜が一人しょんぼりとか。まあ柑菜的にはこの修羅場に参加できるだけマシなのかもしれません。

そんな修羅場をベランダで面白がってる哲朗と有沢さんのアタックに気が気じゃない美桜。哲朗的には美桜の気持ちがわかっていて軽くいなしていたのかな。するとジャストタイミングで肉食獣が登場、樹下さんもコテージ内に姿を現し…檸檬さん面白がりすぎです! ここでもやはり樹下さんは唇に指を当てて迫り、一方肉食獣は力押しで迫る。男弱えええ(笑

「海人くんめ…全然ハッキリしないんだから…」

樹下さんの猛アタックに一人佇みコーヒーをすするイチカさん。海人の態度にプンスカしてますがあなたの方こそハッキリと! と視聴者各位のツッコミ声が聞こえる聞こえる。ハッキリさせた後の展開を想像して赤面しちゃうイチカさんかわいい。そして全てを知るような口ぶりの檸檬さんが怖い(笑

樹下さんに負けまいと明日のコーデを必死に選ぶ柑菜がいじらしい。水着姿でイチカさんにKOされただけでもダメージ大きいだろうに、さらに樹下さんにあれほどアテられてもまだ挫けない柑菜のがんばりは、結果がほぼ見えているだけに切ないけれど応援せざるを得ません。ああもう!

友達との旅行でも全裸で寝る美桜は生粋の裸族です。

anonatsu06_08.jpg

明けて翌日の撮影から樹下さんたちが参加し始めました。イチカさんへ見せ付けるようにイチャ付く樹下さんってばやっぱり気付いているのだろうね。目の前でイチャイチャされても強く出られず目を逸らして逃げちゃうイチカさん、一方の柑菜はジーーーっと穴が空くほど見つめています。どちらもいい顔だなあ。

そんな撮影の合間に有沢さんは猛アタックを休まず、哲朗は忘れ物を取りに行くテイで逃げ出すけれど…ふと気付くと男二名とハンター二名が姿を消していてさあ大変! そういやこのシーンの美桜は既にノーパンなんだよね。こんな風が強そうな所で万一スカートがぶわっと舞ったらどうすんだ!? と思ったら第3話でのアレで大慌てだった理由も自ずと知れます。やっぱりか!

anonatsu06_09.jpg

森の中でまんまとツーショットとなった樹下さんはここでも唇に指を当てていました。もちろん海人も気付いていたその仕草は「困った事とか都合が悪い事があるときのクセ」との事で、妙にテンション高く付きまとっていたのは何らかの事情(?)があるのでしょう。

しかしその事を指摘されても樹下さんは勢いを止めず「本気だったとしたら?」と迫ります。いやどう見ても怪しいですよ? おそらく男に振られた末の傷心旅行で、偶然再会した海人に焼けぼっくいにナントヤラ…のような錯覚に「救い」を求めているのだろうね。そんな樹下さんへ海人は自分の気持ちをきっちりと伝えました。「好きな人」として頭を駆け巡ったのがイチカさんオンリーで柑菜は影すら無いのがこれまた切ない。ああ柑菜…。

すると樹下さんは海人の言葉に落涙。何このリアクション!?

anonatsu06_10.jpg

一方の哲朗はコテージにて肉食獣に襲われていました。有沢さんすごい勢いだな(笑。これほど本能に忠実な子に対し、イケメンタラシ設定の哲朗が必死に貞操を守ろうと抵抗するのは不思議っちゃ不思議だけれど、さすがに思い人が一緒の旅行で据え膳食っちまうわけにもいかないか。

力ずくで押さえ付けられていざ!というタイミングで美桜が乱入。体当たりされた有沢さんはそのままベッド外へ吹っ飛び、M字開脚のケツに押し潰されたりのんはその衝撃で一面アラート! ちょっとこれヤバいんじゃないの? ここ数回描かれていない海人のシミ増殖・生命維持の不具合に繋がるような気がしてなりません。

謎の衝撃で窮地を脱した哲朗は、ふと気付くとケツ丸出しで上に乗っかった美桜にビックリ! あははははは! いくら裸族とはいえ外出するときはパンツくらい履きなさい! 大盛りまんま肉まんの向こうに美味しそうな桃が見えて、二人きりの個室のベッドでこれを食べなかったら、リビドーが服着て歩いていると言っても過言ではない男子高校生として聖人すぎるけれど、繊細な哲朗は本能を抑えて何も見なかったことにしてしまうのだろうか。一方の美桜はケツを見られた事で開き直って迫りそう。このムネをムギュっと押し付けられ、ノーパンの股間を擦り付けられながら迫られたら大抵の男は墜ちるでしょうけどはたして?

anonatsu06_11.jpg

勢い付いて追って来たはいいけれど一人ぽつねんと佇む柑菜。ああもう! 同様に捜しにきたイチカさんも戸惑っていましたが、本妻の強み(?)か森の中の二人を見つけてしまいます。ドキドキ!

ベッドの修羅場で美桜のケツからイチカさんのケツへカメラが換わり、涙顔の樹下さんが海人に迫る瞬間にイチカさんが現れ…この辺の細かいカット繋ぎは各々の修羅場の緊張感を高めまくる好演出でした。それにしてもイチカさんのケツの肉感や良し、さらに言えば腰で結んだTシャツと水着ボトムが作り出す隙間の肌色がじつに素晴らしい。ミニスカニーソの絶対領域に引けを取らない「隙間の色気」はおっさんの大好物です。80年代のグラビアでよくこういうスタイルを見たっけなあ。

「誰も帰って来ないわ」

そんな各々の修羅場にて、すっかり輪から外れている柑菜と、さんざん火を点けておいて知ってか知らずか一人圏外で仁王立ちの檸檬さんで引き。あはは。

停滞気味の関係に打ち込まれた楔はなかなか激しいけれど、このくらいかき回してくれないと関係が動きそうもありませんし、これまで静かだった美桜がついに動き出したのも良かった。さて男二人はこの窮地をどう切り抜けるか? 次回が楽しみです。

  

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎あの夏で待ってる第6話「先輩にライバル。」

石垣:カンナはお前のこと好きだぜ。イチカ:谷川さんがカイト君のことを。:けど直接告白されたわけじゃないし。石垣姉:カンナちゃんと喧嘩した?:みんなで楽しんできなよ、沖縄...

あの夏で待ってる「第6話 先輩にライバル。」/ブログのエントリ

あの夏で待ってる「第6話 先輩にライバル。」に関するブログのエントリページです。

「あの夏で待ってる」 第6話『先輩にライバル。』

 第6話「先輩にライバル。」  柑菜が海人を好き・・・そんな哲郎の話しを偶然聞いてしまい、普段どおりにするしかない と悩むイチカ。  そして、その頃、高校時代の友人との沖縄旅行がダメに...

あの夏で待ってる 第6話

『あの夏で待ってる』の6話は、『おねがいシリーズ』と同様に沖縄へ。海人の小学生時代のクラスメイト・樹下佳織と肉食系の有沢千春の登場。佳織は茅野愛衣さんで、千春は井口裕香 ...

あの夏で待ってる 6話

ああ、やっぱりはいてなかったか。 というわけで、 「あの夏で待ってる」6話 気が気じゃない夏の巻。 前回ラストの代理告白もそうなんだけど、 今回の自称婚約者さんによる武力介入だって、 要は...

あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」

哲朗の姉・真奈美の計らいで、海人たちは沖縄旅行に行くことに。 その沖縄で海人は、小学校時代の幼馴染・樹下佳織と再会。 海人に気のある素振りを見せる佳織に、イチカと柑菜は落ち着かない様子で…。 そして佳織の友人・有沢千春は、哲朗に一目惚れして猛アタック...

あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」

哲朗が柑菜の思いを暴露してしまい。 海人もイチカも複雑な心境に…。 ってところに 沖縄に行って撮影しようって話が持ち上がります。 イチカさんは南の島の風景に悩みも吹っ飛んでますがw  ▼ あの夏...

あの夏で待ってる #6

海人たちは、哲郎のお姉さんからもらったチケットで沖縄に行くことになりました。哲郎が海人に、柑菜の気持ちを伝えたことで、イチカはもやもやしています。そして、それは

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2