2012-04-20(Fri)

さんかれあ #03 さんか…れあ

自由が欲しかった礼弥の壮絶な最期。

sankarea_03_00.jpg

約束どおり責任取ってくださいね。

sankarea_03_01.jpg

アバンは前回の帰宅シーンの様子。自転車を押す千紘の背中を見つめて何か言いたそうな礼弥、そんな表情を露知らず黙々と押す千紘。もしこの時礼弥の気持ちに気付いてあげられたらあんな悲劇は避けられたかもしれません。2人の間に流れる微妙な空気感を強調する満月バックの煽りアングルや橋を渡るシルエットのロングショットも見ていて辛い。ああ切ない。

さて前回引きにて例の薬を飲んだ礼弥のその後。父親からの容赦無い叱責はこれまで描かれてきたとおり相当偏執的ではありますが、そういう先入観抜きで先の状況(娘が夜中に家を抜け出して男と遊んでいる)だけを考えると…父親が激昂するのも無理もないような(笑。それはともかく赤い光が尾を引く全裸ビンタの痛々しさ、さらに厳しい表情で追い詰められる様子は礼弥の悲しみが痛いほど伝わってきます。冒頭っからキッツイ。

そんな回想から礼弥は朝日を浴びて目を覚ましました。例の薬では死ねなかったのです。つまり今まで以上に窮屈な日々が待っている…キラキラ眩しい朝日に対してシルエット表現は礼弥の重苦しい気持ちを表していますね。

sankarea_03_02.jpg

あんな事があった翌朝にも関わらず礼弥は精一杯の笑顔で挨拶、しかし母親の亞里亞は一瞥して冷たいリアクションを見せます。常に飲んだくれて礼弥に冷たいこの人のこの態度にもそれなりの理由があるのだけれど以下ネタバレ自重。このシーンは原作とほぼ同じ流れですが亞里亞さんの口調がイメージよりキツくて驚き、もっと無関心っぽい演技のほうが合っていたかもしれない(私見

サッサと亞里亞さんが出て行くと礼弥&父親のツーショットタイムへ。食事中すら外さない手袋を礼弥に触れる時だけは外すってのは良く言えば愛情の深さを表しているのかも。さらに突き詰めれば「礼弥に触れるための手」を他の物で穢さないように手袋をしているのかもしれません。なーんて書いててちょっとキモチワルイ(笑。その溢れんばかりの愛情に全てを諦めきった表情の礼弥、もうこの手から逃れられないのか。

するとそこへ執事がやってきて「例の男」についてあれこれ。礼弥が離れた瞬間に手袋をはめて冷酷な態度の父親、ドア越しに聞こえた「去勢」の言葉に千紘の危機を察した礼弥は身を震わせ…こんな緊迫感溢るるシーンでも脚の描写に拘る制作姿勢は素晴らしい(笑

その頃千紘たちは蘇生したばーぶを捕まえようとしていました。木の上からこちらを見下ろす猫は鳴き声からして確かにばーぶだけれどどうも様子がおかしい、というか黒目がありません。ばーぶの蘇生を一緒に目撃したわんこでしたがさすがににわかには信じられず不安顔、それはともかく谷間を強調するラケットケースのストラップ(π/)が美味しい! これほどいちいちボディラインをアピールしているのに全く無関心な千紘ってば! シルエットでの会話シーンは面白い演出、でもシルエットでもわかるバストサイズのほうについつい目が行ってしまう(笑

sankarea_03_03.jpg

逃げ出したばーぶを追跡開始! 千紘に続いて塀をよじ登るわんこのムネが!ムネが! さらにローアングルからのアンスコ全開が!(ぱんつじゃないから恥ずかしくありません。何だかんだ言いながら千紘に付いていくわんこかわいいなあ。こんなにかわいいのに。壁の穴へ飛び込んだばーぶを追って飛び込む千紘、びっくりして前屈みのポーズもメリハリ効いたスタイルを強調して良し良し。しかしこのグラマラスボディが仇になるとは(笑

千紘の危機を察した礼弥はまたしても家を抜け出し、その一部始終を目撃していた亞里亞さんでしたが何故か父親には報告せず黙っていました。これは亞里亞さんの礼弥・旦那に対する感情をさりげなく強調するアニメオリジナルの追加シーンです。亞里亞さんも辛いんだよねえ。何が辛いのかは追々。それにしてもいくら自宅内とはいえ、朝っぱらからワインボトル片手に裸ワイシャツでうろうろしている亞里亞さんってば。そんな姿を一瞥してサッサと行ってしまう旦那からしていかに冷め切った仲かわかろうというもの。

sankarea_03_04.jpg

穴へ飛び込んだ千紘を追ったわんこの受難。出る所が出過ぎている故に引っかかって身動き取れず、前は襟元から谷間を覗かせ、後ろはアンスコを覗かせ(ぱんつじゃないから以下略…スタイルが良いのも考え物でございます。あはは。横からのアングルではわんこのダイナマイツなスタイルがよくわかりますね。潰れたムネが! というかラケット背負ったまま突撃は自殺行為だろう?(笑

詰まったわんこを放ってサッサと進む千紘、ようやく抜けた穴の出口は例の廃墟の下でした。そして水を一舐めしたばーぶはどこかへ。

sankarea_03_05.jpg

Bパートは千紘へ危機を伝えに学校へやってきた礼弥の様子。じゃれ合う野郎共へフェンス越しに声を掛ける礼弥はこれまた抜かりなく脚を強調したアングルから。まったく素晴らしき脚アニメです(笑。男に免疫がない礼弥が一生懸命勇気を出して話しかける表情も素晴らしい。ああもう見てらんない!(良い意味で

「去勢されちゃう…」

散華女子のお嬢様からいきなりそんなん言われたら何事かと!? そりゃヤスタカが昇天しちゃうのも無理はありません。あはは。青少年をフットーさせるだけさせといて自覚がない礼弥かわいい(笑

夜中に抜け出しても見つかったのに真っ昼間のこれを見つけられない道理は無く、もちろん礼弥はマークされておりました。カーブミラーにスッと現れる追跡車は隠密行動を引き立て不気味さを強調する好演出、しかし連絡を受けた父親は娘の全裸写真を前にまだ動きません。死んだような目をしている礼弥の写真、こんな表情を見ても娘の気持ちに気付かないのだろうか。

sankarea_03_06.jpg

例の廃墟の下に出た千紘はばーぶを探して墓地を抜けうろうろ、するとアジサイの葉をむしゃむしゃ食べてるばーぶを発見! そこは昨晩の礼弥がアジサイの葉を摘んだ場所…こんな激しい崖をあのお嬢様スタイルで登っていたのか。昼間見るとびっくりするねこれ。ともあれ場所に気付いた千紘が崖を見上げると何故か礼弥の姿…足の痛みを堪えながら必死に歩く礼弥へ襲いかかる父親の影はじつに不気味全開な演出でしたね。原作マンガでも相当キッツイ父親だけれど、アニメ効果に加えてこの演出で気持ち悪さ3倍増しですよ。

現れた父親は例によって手袋を外し、魂が抜けたように固まる礼弥へ近寄ります。しかしここでの礼弥はいつもと違った。自分に向けられた父親の手を払い「私にも自由をください」とついに自分の気持ちをふつけたのです。払った父親の手が暗闇に砕け散り光を背負った礼弥のイメージ、そこからの自己主張は父親の呪縛から解き放たれたように見えましたが…。

sankarea_03_07.jpg

礼弥の必死の叫びも父親の耳には届きませんでした。突然の反抗に加えて男の影を見透かして狂気の父親、背景の空を流れる雲演出も尋常ではありません。コワイヨー。しかしこの状況でポッと頬を染める礼弥は相当覚悟が決まっているのかも。

有無を言わさず連れ帰ろうとする父親、するとアジサイを食ってたばーぶが崖を駆け上り…脚をチラチラさせながら引っ張られる礼弥が突然ばーぶ視点に重なり、じっと見上げるばーぶのカットに繋がる演出も上手い。

蘇ったばーぶと対面した礼弥は驚き、「あの薬」が成功していた事に気付いて二重の驚きです。そしてその薬を礼弥は既に飲んでいる。これが何を意味するかは次のシーンで明らかに。

sankarea_03_08.jpg

ばーぶを庇ってムチを振られた礼弥はその勢いで崖下へ落ちてしまいました。この流れもまた原作マンガでわかっているものの、アニメ効果と演出で緊迫感・ショッキング度3倍どころか30倍増し。崖から落ちた瞬間光に包まれ一瞬「父親からの解放」を感じさせますが、一直線に落下しながら切り株に腹を割かれ、千紘の顔が血塗れでズレるカットからドサっと落ちる瞬間まで「死」の現実を叩き付けて一気にどよんどに。これは凄い。かわいいヒロインキャラがこれほど生々しく死ぬシーンはちょっと珍しいかも。真っ青なアジサイを鮮血で染める傷だらけの礼弥のカットはある意味本作の象徴で、凄惨すぎるカットなのだけれど妙に美しく感じてしまった。

あまりにショッキングな出来事を前に悲嘆に暮れる千紘。本当に死ぬなよ! 血塗れで動かない礼弥へばーぶが近寄り、ぺろぺろと舐めて暫し。すると礼弥は壮絶な姿のままよろよろと立ち上がりました。先に飲んでおいた蘇生薬が効いて蘇ったのです。とはいえ全身傷だらけ、特に裂けた腹部の痛々しさったら。それはそうと内ももを伝う鮮血が違う意味に(以下自重。礼弥の死体を濡らしていた雨が蘇生と共に上がり、陽光が注ぐ演出はじつに清々しく…ないかも(笑。まさかここまで生々しく描いてくるとは。

「約束どおり責任取ってくださいね」

というわけでゾンビとして蘇った礼弥が千紘に抱き付いて締め。原作どおりきっちり3話使ってゾンビ化を描き、要所要所に補完ネタを入れながら丁寧に見せてくれて原作ファン的には満足なのだけれど…このペースだとちょっと話の進みが遅く感じるかも。加えて死亡描写があまりに直球で、明るく楽しいゾンビラブコメ(何だそりゃ)を期待していた層は引いてしまったかもしれません。難しいね。まあ私は楽しんでいるので良いんですけど。

次回からいよいよゾンビ生活の始まりです。

   

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎さんかれあ第3話「さんか…れあ」

帰り道、なにも話さなかった。このときが、救ってあげる最後のチャンスだったのかもしれない。レアがあの薬で自害。父:家からださん、学校にもいかせん、友達もいらん!〓翌日レア...

[さんかれあ]さんかれあ 第03話 『さんか…れあ』 【TBS】

放送から時間が経った感想シリーズその3さんかれあ 第03話 『さんか…れあ』 萌路タソ(;´Д`)ハァハァ 手を…振っている?テレビの向こうで萌路ちゃんが僕に手を振っている?テレビの向こうで萌路ちゃんが僕に手を振っている!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃ

2012年02クール 新作アニメ さんかれあ 第03話 雑感

[さんかれあ] ブログ村キーワード さんかれあ 第03話 「さんか...れあ」 #sankarea2012 #ep03 『別冊少年マガジン』(講談社)2010年1月号から連載中。ゾンビと青春ラブストーリー(???)な...

さんかれあ #3 「さん…かれあ」

<感想>  散華礼弥の家族の紹介・・ただそれだけです。っていうか、あのお父さんの名前は団一郎・・まあ、一緒にいた降谷くんのことを近づかないように去勢しろといったようです。 探し回って、ねこのばーぶをみつけた礼弥・・。そして千紘もあった・・。父に見つかっ...

さんかれあ 第3話 「さんか…れあ」 感想

責任を取ってください―

さんかれあ 第3話 「さんか・・・れあ」

どーせ私は死亡フラグですけどね  ばーぶが無事? というか復活したわけですが、毎晩付き合っていた礼弥ちゃんはオデコに謎の四つ穴があるヱロジジイに見つかってしまいまし ...

さんかれあ #03 「さんか・・・れあ」

蘇生薬は成功していた。「さんかれあ」第3話。 千紘との蜜月を父に知られて軟禁命令をされたことから毒を原料とした蘇生薬を 自らの命を絶つために飲んでしまった礼弥。 しかし毒は不発、平静を装って朝...

さんかれあ 3話「さんか…れあ」

ゾンビっ娘と化した礼弥。ゾンビなのに可愛い(^^; さんかれあ 1 [Blu-ray](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る

さんかれあ 第3話 「さんか・・・れあ」

さんかれあ 1 [DVD](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る  「二度と礼弥に近づくことのないように去勢しておけ!」  そっか、そっか。  礼弥の父親は変態だけでなく  なんだ...

さんかれあ 第3話 「さんか…れあ」

さんかれあ 第3話 「さんか…れあ」 感想です あんな風に 自転車の後ろに乗せてもらって 送ってもらえると嬉しいって思います

さんかれあ 第3話「さんか…れあ」 レビュー・感想

・・・・ふる・・や・・・く・・ん約束どおり、責任とってくださいね 歪んだ束縛から逃れるために自らの死を選んだ礼弥、果たして彼女は・・・?

さんかれあ 第3話

さんかれあ 第3話 『さんか…れあ』 ≪あらすじ≫ 千紘が、礼弥と一緒に作った蘇生薬は成功し、愛猫ばーぶは本当に蘇ってしまった。それを喜ぶ千紘だったが、従姉で幼馴染の蘭子からは「本当に大丈夫? 人...

さんかれあ 第03話 『さんか...れあ』

蘭子がムチムチ過ぎて大変。復活したバーブを千紘と一緒に追いかけるのですが、配管で詰まっちゃった。胸とか尻にボリュームがあり過ぎるためです。私の心配もしろーーー!!確かにこのまま死んじゃう可能性もあるので、助けないと拙いかも。 この時点で千紘は礼弥がゾン?...

さんかれあ 第3話「さんか・・・れあ」 感想 れあちゃんが可愛すぎてやばい!!

私、ゾンビっす お日様のひかりが苦手っす(いあいあその番組ちがうから! とそんな感じではじまります。

さんかれあ 第3話

さんかれあ 第3話、「さんか…れあ」。 原作コミックは未読です。 父が千紘に危害を加えようとしていると知り、礼弥は千紘に会うため再び屋敷を抜け出す。一方、千紘はゾンビ化したバーブが逃げ出したのを追いかけていうるうち、例の廃墟の元へたどり着く。見上げる...

さんかれあ 第03話

関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/sankarea/#3 さんか…れあ礼弥と千紘二人で作った薬を飲んでしまった礼弥果たしてどうなるのか!?二人で作った薬を飲んだ礼弥でも朝が来て目を覚ます礼弥薬はやはり人間には効かなかったのかそして礼弥は家に軟禁させられてし...

さんかれあ 第3話「さんか…れあ」

ばーぶちゃんおうちに帰ってきてた~ この子の復活って、しっかり伏線だったんですね。 ここまで重要ぬこだったとは。 礼弥おとんの暴走で千紘去勢のぴんち! ほんとやることが89度斜め上です ぴんちを...

アニメ感想 さんかれあ 第3話「さんか・・・れあ」

「約束、通り・・・責任とって、くださいね」

さんかれあ 第3話「さんか…れあ」

遂に死んでゾンビ化しちゃったヒロイン・散華礼弥。 死因は、団一郎からばーぶを守ろうとして崖から落下、か。 団一郎、この人殺しめ!! ゾンビになってから紫陽花の葉をかじる様 ...

さんかれあ 第3話 感想「さんか…れあ」

さんかれあですが、降谷千紘のお姫様抱っこによる散華礼弥の足のバタつきは二週にわたってお送りします。幸せな一時が過ぎると、父親が礼弥を閉じ込めてしまいます。母親も酒びたりで家庭崩壊寸前ですが、父親は一般人の千紘にすらその毒手を伸ばそうとしています。 礼弥...

さんかれあ「第3話 さんか…れあ」/ブログのエントリ

さんかれあ「第3話 さんか…れあ」に関するブログのエントリページです。

さんかれあ 第3話 『さんか…れあ』 感想

まだこの作品がどちらに行くのかわかりませんが、興味はあります。 さんかれあ 第3話 『さんか…れあ』 のレビュー。

さんかれあ 3話「さんか…れあ」感想

さんかれあ 3話 「さんか…れあ」 【あらすじ】 籠の中の鳥は、自由を求め、生まれかわる ◆復活のばーぶ 見事薬が完成してばーぶは復活を果たします。 (目に輝きがありませんが・・・) ばーぶを...

さんかれあ 第3話「さんか…れあ」

約束どおり責任取ってくださいね――。 礼弥と会っていたのが千紘と分かった団一郎。 千紘を去勢しろとかムチャクチャです…。 礼弥は千紘を助けようと家を出てしまいますが…。 ▼ さんかれあ 第3話「さん...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
07  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2