2012-05-25(Fri)

さんかれあ #08 偽りの…自由…

普通の女の子のようにショッピングデートを楽しむ礼弥。

sankarea_08_00.jpg

しかしその裏側では散華家の魔の手が!

sankarea_08_01.jpg

冒頭は第6話ラストからの続き。赤信号が青に変わって映された風景に千紘&礼弥の姿はありません。すると来た時と逆回しに映る風景に滴る血のオーバーラップ、これは帰宅する二人の足跡、出血の様子からして千紘は結構重傷みたいな? 流れる風景が自宅の寺に到着すると雰囲気は一転して夕食シーンへ…何事も無かったように「いただきます」と手を合わせる礼弥に背筋が凍った好演出です。のっけから凄いなこれ。何と意味深な!

アバンはアニメオリジナルでしたがAパートから先は原作第7話の流れどおりに進みます。観察記録と称して礼弥の体を舐め回すように撮影する千紘、映すアングルがどうにも偏っているような(笑。大ケガしていたはずの千紘にその痕跡が無いのはこれまた伏線だったりします。ちなみに原作では自室での撮影ですがアニメでは家族との夕食中に撮影、つまりこれにて礼弥の食生活を家族が知ることになるのだなあ。とはいえアジサイの葉しか食べない(食べられない)礼弥を「ベジタリアン」と軽く流す父ちゃんの大ざっぱぶりスゲエ。

sankarea_08_02.jpg

自室に戻った千紘はばーぶがアジサイの葉玉を吐き出す所を発見。って事は同じようにアジサイの葉を食べている礼弥も葉玉を出すかも!? 興味津々の千紘の視線に気付いて目を逸らす礼弥…ゾンビである前にオンナノコなんだからそんな所は見せたくないだろうに、千紘はおかまいなしに執拗にカメラを向けています。ああ鬱陶しい!

そこまでするなら私のお願いも聞いてください! というわけで普通の女の子がする事、ショッピングモールへ洋服のお買い物に出掛ける事になりました。きっとこれまでは父親が選んだ服だけを着続けてきたのでしょう、初めて自分で洋服を選べる嬉しさに満面笑顔の礼弥、しかし女の子の服になど興味ゼロの千紘は心底退屈そうであります。あれこれと服を当てても買うものがなかなか決まらない。オンナノコ的にはそれが楽しいのだけど付き合わされる男は…しかも財布は男持ちと来てはゲンナリするのもわかります(笑

こんなとこ撮っても意味ねーんじゃ?
お別れ会で流れるビデオじゃないんだし。

楽しげに洋服を選ぶ礼弥を撮影しながらの千紘のセリフ。前段は原作ママでしたが後段の「お別れ会~」のくだりはアニメ版で追加されたものです。千紘はなぜいきなり「お別れ会」など言い出したのか? 深層では判っている「礼弥との別れ」が不意に現れてしまった? そしてこのビデオの「使い道」の前振り?

sankarea_08_03.jpg

その頃わんこは真っ昼間から一人で銭湯へ。湯船の縁に乗っかった大盛りまんま肉まんが大迫力であります。でけー! 湯に浸かりながら思い出すのは前回ラストに叫んだ思い、しかし当の千紘は礼弥に夢中で戦況は不利もいいところ。うぐぐ。

やるせない思いで風呂から上がったわんこは体重計にも追い討ちを掛けられてさらにやるせない! 横アングルからのムネの盛り上がり、バックショットのケツの盛り上がりどおり、わんこのテンションも妙な方向に盛り上がって千紘への怒りが爆発!

「いっつもいっつも礼弥さん礼弥さんて、ちょっとは私の事ぐらい!」

sankarea_08_04.jpg

てな所へガラッと戸を開けて入って来た萌路ちゃん&友達ズ。慌てて取り繕うわんこかわいい(笑。そして本日の千紘の予定を聞くと横を向いて沈み顔、さっきまで考えていたとおりまたしても千紘は「いっつも礼弥さん」なのでした。わかっちゃいても辛いだろうね。するとわんこは萌路ちゃんの服をバッと脱がせてヤケ酒ならぬヤケ風呂へ、脱衣カゴやロッカーを絶妙に配置していろんなモノを上手く隠すアングル取りが憎い(笑

その頃礼弥は楽しさの絶頂でした。銭湯で叫ぶわんこのスクロールショットと対比させるように描かれる礼弥の全身像、ここはバスタオルのケツとミニスカのケツも対比になっているのかな。変な所で芸コマ(笑。お願いどおり帽子も買ってもらったようで満面笑顔の礼弥はじつに嬉しそう楽しそう。色白の肌(?)に水色ワンピースがよく似合っていますね。そういや裾ひらりのカットで「履いてない!?」と思いきや、後のシーンで「履いていた!」事が確認されました(笑

sankarea_08_05.jpg

「似合ってんじゃん」と小声で呟いた千紘へ笑顔で詰め寄る礼弥、照れてごまかす千紘…イチャイチャしてんじゃねえええ! お化け屋敷で思いっきり冷静な礼弥、ゾンビとかホラー映画が好きでもお化け屋敷はダメという千紘…そういうものなのね(笑。なーんてイチャラブデートを影から見張っている者あり。言うまでもなくそれは散華家の手下で、様子を見ながら礼弥を奪回(誘拐)するタイミングを狙っているようです。

「ありがとうね、降谷くん」

お化け屋敷の言い訳をする千紘をからかうように笑い、しかし礼弥は「苦手なのに一緒に入ってくれた」事が嬉しい。その嬉しさを自然に表す笑顔に千紘はずっきゅーん! そして礼弥へのプレゼント「ドライアイス用コート」を差し出し、千紘の気遣いが嬉しい礼弥は思わず嬉し泣き…しかしゾンビは涙が出ない。泣こうとしても涙が出ない。顔を覆った手を唖然と見つめる横顔は切なく、千紘を気遣って笑顔を向ける礼弥の健気さがさらに切ない。私は基本的にわんこ派なのだけど礼弥は礼弥でいい子なんだよねえ。ううむ。

その頃団一郎はフェンシング姿で礼弥への思いを叫んでいました。一連の顛末で少しは反省したかと思いきや方針を変える気は無いみたい?

sankarea_08_06.jpg

腹の虫がグーと鳴ってお食事タイムへ。この礼弥の腹の虫にも意味があるのですがそれは後のお話で。こういう所へ来てもアジサイの葉しか食べられない、せっかくのデート(?)なのに一緒のものを食べられないってのは寂しいですね。礼弥の場合自由に出掛けられるだけでも儲けモノですが、生身の女の子として自由にデートしてみたかっただろうなあ。

千紘は食べ物を買いに離れ、テーブルに一人となった礼弥を襲う影! 不審に気付いて振り返る礼弥! 緊迫の一瞬でしたがそこに立つのはヤスタカのマヌケな笑顔でした。ヤスタカは礼弥がゾンビである事などもちろん知らず、むんずと掴んだ腕の冷たさに気付いても「冷え性?」程度の認識で強引に外へ連れ出してしまいます。悪いヤツじゃ無いんだけどちょっとマイペースすぎる。

ゾンビにとって表の日差しは大敵で、事情を知らないヤスタカは脳天気に誘うけれど礼弥はどうしたものかと立ち尽くすのみ。てな所へ例の散華家手下が襲いかかった!

sankarea_08_07.jpg

一人が後ろから口を封じ、一人が脚を掴んで一気に連れ去る誘拐劇。チンへの一撃であっさりKOのヤスタカはだらしないけどあそこをやられたら仕方ありますまい。三人ともじつに手慣れたモノです。いきなりの襲撃にもがく礼弥のムネが揺れる揺れる! もがく脚がワンピの裾からチラチラ! こんなシーンでも細かいサービスを入れてきて良し!(そんなん言うてる場合か。

拘束から逃れようともがく礼弥は300%キック(違)で賊を蹴飛ばし、悲鳴を上げながら据え付けベンチをむんずと掴んで引っこ抜こうと力を込める。この一連の襲撃劇はアニメ演出も効いて、特にスローで見せるスピード感はなかなか見応えがありました。

sankarea_08_08.jpg

悲鳴を聞いて駆け付けた千紘が見た光景はある意味惨劇でした。あははは。引っこ抜いたベンチを振り回して賊を蹴散らす礼弥、ワンピの裾を振り乱した一瞬にチラリと見えた縞パンは「履いていた」証拠であります(笑

倒れた賊を問い詰めるも無言のまま。しかし次の瞬間後ろから襲われた千紘は先ほどの誘拐劇マンマに拘束されて連れ去られてしまいます。事態の急変に追いすがる礼弥、ところがここでヤスタカに足を掴まれて追う事叶わず逃げられてしまいました。あらら。ていうかヤスタカはロクな事しないな! 衆目の中でこの一連はどう考えても通報モノですが、ベンチを振り回す女の子に呆気に取られて誰も現実味を感じなかった、と解釈しておきましょう(笑

さて誘拐された千紘はそのまま散華家へ連行され、待ち構える団一郎と白黒着ける流れです。ここまできっちり原作第7話どおり、次回は早くも決着か!?と思いきや…ここでまたしても流れから外れた個別キャラ回? 予告映像やサブタイトルからして原作第12話の「母の…手…」ですか。ここでこのエピソードを挟む意味は何なのか? ともあれ次回を過ぎれば残り三話、次々回のサブタイトルが「強い……思い出……」ということから大体の終わり方が見えてきた感じです。

   

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎さんかれあ第8話「偽りの…自由…」

レアさんのビデオを撮る。 父:いい加減にせんか。:はーい。 :レアちゃんはベジタリアンなんだね。 爺:なぜ味噌汁の具がタニシなんだ→メロ:蜆だが→バブもあじさいの葉=部...

さんかれあ #8 「偽りの…自由…」

<感想>  礼弥をどうしても捕まえたいという団一郎・・。ターゲットは本来だと、あの邪魔者とおもわれた降谷・・。でも捕らえたのは降谷だったようです。礼弥の洋服コスチュームいいぜえ。でも、食べているのはあじさいの葉っぱばかり・・って薬がそうとう効いていたよ...

さんかれあ 8話「偽りの…自由…」

次回予告における蘭子の扱いが(^^; DVD付き さんかれあ(6)限定版(2012/06/08)はっとり みつる商品詳細を見る

さんかれあ 8話「偽りの…自由…」感想

さんかれあ 8話「偽りの…自由…」 【あらすじ】 襲い来る父親からの刺客!リミッター解除の礼弥あやうし? ◆千紘の観察記録 食事中でも、部屋にいる時でもかかさずビデオカメラのレンズの彼女に向...

さんかれあ 第8話 「偽りの…自由…」 感想

楽しいひと時は一瞬の煌き―

さんかれあ #08 「偽りの・・・自由・・・」

蘭子のおっぱい無双。「さんかれあ」第8話。 第6話の続きから何かあると思ったけど何も無かった様子。 アジサイの葉で同じ食卓を囲むこととなった礼弥。 せめてテンプラとかにしたら美味そうだけど、ど...

さんかれあ 

 ばーぶは、食べた紫陽花の葉を毛玉のように吐き出すが 礼弥は、食べた紫陽花の葉を吐き出した様子が無いのは 千紘が居ないときに吐き出しているからなのでしょうか。 ソンビになると排泄しないから...

(アニメ感想) さんかれあ 第8話 「偽りの…自由…」

投稿者・鳴沢楓 さんかれあ 1 【初回限定特典:はっとりみつる先生描き下ろし礼弥成長記録写真&保存用アルバム】 [Blu-ray](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る アジサイの葉を食べること...

さんかれあ 第08話

関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/sankarea/#8 偽りの…自由…さてわんこの回想編も終わったのでまた本編再開ですどうやら少し進展しそうな模様です。ゾンビのことを知ろうとして観察を続ける千尋そこでわかったことはゾンビは睡眠をとらなくてもいいそして汗を...

さんかれあ 第8話

さんかれあ 第8話、「偽りの…自由…」。 原作コミックは未読です。 観察記録・ビデオ撮影をする条件として、一緒にショッピングへ...。

アニメ感想 さんかれあ 第8話「偽りの・・・自由・・・」

「色々教えてあげますね、ゾンビの事・・・」

▼記事▼:『さんかれあ』イベント『超レ?ア会議~礼弥と蘭子と時々みち?ゅるん(はっとりみつる先生)?~』ニコ生を見た感想。

DVD付き さんかれあ(6)限定版 ・▼記事▼:本日5/17にグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェで『さんかれあ』イベント開催&その様子をニコ生配信。こちらの続きとなる話で、ニコ生を鑑賞しました。 漫画原作者も大変だ。昔は漫画家というと家に引き篭って漫画ばかり描い...

さんかれあ 第8話 『偽りの...自由...』

いいよ~いいよ~。とは言ってませんが、礼弥を撮影しまくりの千紘。何か目的が違ってきてないか。  家族の食事にも参加する様になったけど、食べるのは紫陽花の葉っぱだけ。ベジタリアンなんだねぇ、で済むのが凄い所。因みに消化しているわけではなく、バーブは毒?...

さんかれあ「第8話 偽りの…自由…」/ブログのエントリ

さんかれあ「第8話 偽りの…自由…」に関するブログのエントリページです。

さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」

礼弥ちゃん無双! 蘭子があっという間にサブポジションに^^; 正ヒロインパワーはすごいですね。 みんなと一緒にごはんタイム。 礼弥ちゃんはあじさいのはっぱ。 ちゃんとお箸で食べるのね。 ばーぶも...

さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」

礼弥がゾンビになってから礼弥の観察記録を撮るようになった千紘。 それはいつ何時でもかかせない、いつ何時でも。 その行為は変態行為。 普通に降谷家の前でアジサイを食べる ...

さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」感想

れあちゃん観察日記!Σ[ ◎ ]}ω・●) 千紘がただの変態にしか見えない・・・(´・ω・`;) あじさいの葉っぱハムハムれあちゃん可愛いのだ!へけ! ゾンビは食べたもの消化しないから、口から吐き出すんですね...

さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」 レビュー・感想

ありがとうね、降谷君♪普通の女の子として自由を満喫する礼弥、しかし父・団一郎の包囲は着実に迫ってきて・・・?

さんかれあ 第8話「偽りの…自由…」

ゾンビ観察に熱心な千紘。 される方の礼弥は困りますね~。 撮られる条件にと 礼弥は服を買いに行くのをねだります。 観察で分かったこと。 ゾンビは寝ない食べない。 防腐に食べるアジサイを毛玉にして吐く? 礼弥も毛玉を出すのかは不明だけど (´▽`*)

さんかれあ 第8話

さんかれあ 第8話 『偽りの…自由…』 ≪あらすじ≫ 礼弥を降谷家で一緒に住むようになって少し時間がたち、礼弥も一緒に食卓に顔を出すようになった。食べるのはゾンビの性質上、紫陽花の葉だけであるが、...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2