2012-10-08(Mon)

プリティーリズム ディアマイフューチャー #27 新チームでシャル ウィ ダンス?

ハートシャッフルでチーム新構成へ。

prismDMF_27_00.jpg

今回からOP/EDが新しくなりました。

ようやく話が動き始め、3チームシャッフル振り分けも予想以上に効果的で、また今回からOP/EDが変更って事で久しぶりにDMFのレビューをかんたんに。今期新番が続々とスタートしている時期になぜ今さらDMFとも思いますが、今のところ私的に食指が動く新番が無いのでどうにもこうにも。

prismDMF_27_op01.jpg

新OP曲は「Life is Just a Miracle ~生きてるって素晴らしい~」。歌唱名義はこれまで同様「Prizmmy☆」ですが今回は中の人のユニットで、クレジットには「CV.大久保瑠美・高森奈津美・津田美波・佐倉綾音」と表記されています。確かにどちらもPrizmmy☆なのだけれど何か不思議(笑。それにしてもやはり長岡曲はいいね。曲と映像のシンクロ率も高く、何というかようやく「プリティーリズム2作目」が始まった感じです。

今回からのチームシャッフルを受けてかOP冒頭は各々のチームごとの顔見せが続きます。OPでの登場順はチームC「みあ、チェギョン、ソミン」、チームA「れいな、ジェウン、あやみ」、チームB「ヘイン、かりん、シウン」。今回描かれたBチームの展開から推測するとここでのコスチュームは本編で使われるもののようです。3人揃いのコスチュームはBチームだけ? 「Cool Girl」と書かれたトップスとローライズボトムのヘソ出しコスはショーで映えそう。そしてチームCのキャラの濃さは異常(笑

prismDMF_27_op02.jpg

DMFになってすっかり出番が無くなったせれのん&かなめもしっかり登場、これは後半での活躍が期待できそう? 特にこの3クール目は3人組でのアレコレが多そうですし。若手組の顔見せから雰囲気が一変して登場する月影先生のラスボス臭が凄い(笑。謎の男(欽太郎?)&小っちゃい阿世知社長のカット、そこから例の女優さん(ユンスの母)vs月影先生の交錯、さらに阿世知社長&純さんの背中合わせカットに被る謎の男キャラ、ボンビーの怪しげな表情などなど、「グレイトフルシンフォニア」に関わる大人組の意味深カットが続きます。この辺はかつてのプリティーリズムを感じさせますね。ただ名作「オーロラドリーム」と違うのは、今のところ若手組と大人組の関連性があまり感じられない事か。特にプリズミーの4人は昔話と全く無関係の存在なのでどう絡ませていくのか見どころかも。

prismDMF_27_op03.jpg

各々が振り返って見つめる夕陽のカットは一見バラバラのみなさんが「全員が同じ物を目指している」事の示唆か。こうして見るとMARsの3人はきちんとお姉さんだなあ。成長したものです。田中は例のヘアバンドしてないほうがいいぞ。かな恵時空のめが姉ぇのはっちゃけ具合も良し。いったいこの人は何者なのだろう?

prismDMF_27_op031.jpg

どこぞの遺跡(?)の石段に立ち並ぶピュリティのカットは字幕消し&マルチズレ修正の合わせ技が面倒だったけどせっかくなのでがんばって繋いでみました。

prismDMF_27_op04.jpg

本編はハートシャッフル3人チーム展開なれどやはりプリズミーvsピュリティのライバル関係は続くわけで、両チームのリーダー(?)が火花散らせる交錯から手を取り合い一緒に踊る一連はなかなかダイナミックな動きで両者の関係性を表現していました。続いて登場したMARsのステージ、膝スピンのあいらはキャンデロロの胡座スピンを思い出します(笑。そこからドカーン! と飛び出した三人、宇宙空間に抜けている衣装&光条が綺麗かつ意味深です。多用された蝶のモチーフが気になるところ。そしてプリキュアフォーメーション(違)から全員揃ってラストカット。ピュリティよりMARsのが目立っててちょっと笑った。

prismDMF_27_01.jpg

というわけで本編レビューをかんたんに。ヨンファによるハートシャッフルでABCの3チームに再構成されたみなさん、今回は順番どおりチームA(れいな、あやみ、ジェウン)のお話です。チーム分けが済んだ所で渡された新曲CD…思えばプリズミーなんて開始以来約半年も同じ曲でショーをやっていたわけで、メイン回が変わる度に流れるキャラソンが変わりユニットでの曲も数曲あった昨年に比べるとDMFは見どころであるはずのプリズムショーでココロ踊らなくなってしまった。プリズムジャンプも本編との関連性が無いほぼオーロラドリームからの使い回し、2クール目からのピュリティ新曲もカンフル剤としてほとんど機能せず、DMFの売りであったはずのプリズムアクトはCG化で絵面は綺麗になったけれど意味を感じないバンクムービー(開始当初に見せたMARsのアクトは若干トホホながら意義は感じられた)に。かといって日常シーンや本筋が面白いならまだ良いのですが以下略。てな所で待望の新曲投入&チーム構成変更には期待せざるを得ません。後付け臭いと思いながら「グレイトフルシンフォニア」に関する話もようやく動き始めましたし。

さてプリティートップ新ユニットの洗礼たる新曲への作詞、そういや昨年は「めらめらハート」の作詞でメルヘン田中が活躍したっけなあ。いきなりの指令に頭を悩ませるチームAの中でメモメモちゃんは謎メモを眺めてスラスラと。かいわれ大根の栽培法を歌詞にしてどうする(笑。なーんて所へ満面笑顔でかいわれ大根を手にしたあいらが登場、さらにかいわれイメージのコーデをキメたりずむも登場…何故かかいわれで盛り上がるみなさんにれいな一人がツッコミ役で奮闘してます。あはは。心強いツッコミ加勢に感涙のれいな、そしてメルヘン田中による作詞指導が始まりました。りずむはいつまでその恰好してんの(笑

prismDMF_27_02.jpg

作詞のインスピレーションを得るため屋外リンクへ出掛けた三人、やはりこの三人だとれいなが引っ張らないとどうにもならんか。てな所に突然現れた爺ちゃんがいきなり「ミラクルアイドルウェイクアップ!」って何事かと。年寄りにしてはジャンプ力あるね(笑。助けてくれたれいなを見て嫁の若い頃と見間違え、全然興味無さ気だったれいなが若い頃の写真を見せられて手のひら返す一連はちょっと笑った。さすが若手組随一の桃色脳細胞です。

誘われるまま爺ちゃん家へ行くみなさん。道路ギリギリまで立てられた平屋建ての作画のショボさに目を疑いますがDMFではこれでもマシな方かも。外から見ると掘っ建て小屋なのに玄関先の廊下幅が1間半(2700mm)くらいあって笑った。どんだけ贅沢な間取りなのか。というか廊下のカットは人物と縮尺合ってないよね。後の障子と比べるとお婆ちゃんの身長が1mちょっとしかない感じ(笑

prismDMF_27_03.jpg

そんなこんなで爺ちゃんといろいろお話。無謀と思えるプリズムアクト挑戦はお婆ちゃんとの金婚式記念のため。元お嬢様でプリズムスターだった彼女は当時執事だった爺ちゃんと一緒になるため全てを捨てた。これを爺ちゃん視点で見ると「自分のせいで全てを捨てさせてしまった」となり、50年の時を経た今せめてプリズムショーをプレゼントしてあげたいと考えたのでした。などとサラッと語られましたがこの婆ちゃんすら何かの伏線ではないかと構えてしまう私。少なくとも「当時プリズムスターに恋愛は御法度」ってのは何らかの伏線になっているはず。

なんていい話を聞いても爺ちゃんにプリズムアクトを教えるわけにもいかず、れいなが出した答えはチームAが金婚式のお祝いを行うというもの。50年も人を愛し続けた老夫婦の愛情はれいなの桃色脳細胞を刺激して止まず、その勢いは歌詞作成のインスピレーションへも繋がるのでした。ここはいいシーンだったのに作画が残念でじつに残念、三人体勢になってシナリオの回転は格段に良くなったけれど作画はどうにもならんね。

練習スタジオで作詞を完成させた所へMARsのみなさんが登場、奥の三人も含めて絶対領域大バーゲンでした(笑。完成した歌詞に絶賛していると今度はデザイナー二人が現れて一悶着、何だか露骨に張り合うようになってるけどこのライバル描写に意味があるのだろうか。デザイン採用の行方をメタに返すジェウン。この子って「ぱくぱく」以外のキャラが判らず、そういやメモメモちゃんも謎メモ以外のキャラクター性が無いんだよね。開始半年も経つのに個々の内面(性格とか思考とか)がほとんど判らないのは辛い所であります。かろうじてれいなだけは桃色脳細胞&ツッコミ役という個性があるけれど、超個性派揃いのチームC、お姉さん系を集めたチームBに比べると総じてチームAは以下略。

prismDMF_27_04.jpg

というわけで待望の新曲&新ダンスへ。チーム名はなし崩し的にカイワレーズ…ではなくかいわれ大根の英訳「Sprouts(スプラウト)」に決定、いいのかそれで? と思いながら命名の田中が言うともっともらしく聞こえるので良しとしましょう。新曲は「Mirage JET」、コスチュームは黒い執事服のれいな&ジェウンとピンクのメイド服のあやみ。この三人でセンターがあやみってのも不思議な感じですが他二名はピンクのメイド服似合わないだろうしなあ。

ステージに登場した三人を照らすスポットライトが消えて暗い中での歌い出し、Aメロに入ると照明がパッと輝いて華やかなステージが始まり、その後もライティングに凝った演出は曲調どおりなかなかスタイリッシュです。Aメロ開始早々にれいなのプリズムジャンプ「恋愛エクスプロージョン」から、宇宙空間でハートぱくぱくジェウンの「パクパクラブアース」、弓をキュッと絞ってハートを射貫くあやみの「シャイニングラブキューピット」と新ユニットらしく新ジャンプ連続の大サービス。これまで出し惜しみしていた分の一気放出は見応えありました。それはそうとジェウンはせっかく宇宙へ飛び出したなら金星まで行って元祖ぱくぱく金星人に挨拶しておくべき(笑

その後のプリズムアクト「シャル ウィ ダンス」は件の老夫婦の愛情確認ストーリーでした。おそらくこれこそ本来のプリズムアクトの表現で、若かりし日の姿に戻った二人のやり取りはじつに良い話なのだけれど…これまたトホホな作画がシナリオの足を引っ張ってしまった感あり。ホントどうにかならないんですかね?

ここ数回で話が動き始めたDMF、開始半年を過ぎてようやくプリティーリズムらしくなってきた感じ。また今回からの三人体制は各キャラへの焦点を絞りやすく、創る方からしても話を回しやすくキャラを見せやすくなったと思います。やはり四人+五人を一気に出しながら個性を描くのは無理があったのでしょう。こちらに憶える気があまり無かったせいもありますが、何せ開始半年を過ぎてレギュラーキャラの名前すら怪しい状態だったのですから。

オーロラドリームレベルのカタルシスを再び! とまでは言わないけれど、ここからの盛り上がりを期待したい所です。

prismDMF_27_ed01.jpg

新EDはPrizmmy☆(こっちはリアルプリズミー)歌唱の「Body Rock」。入りにパッパと映される頭身高めのプリズミーイラストが4人揃ってポーズをキメるとそのままリアルプリズミーに変わる流れは面白かった。そこからの実写映像は興味が無いので流し見程度ですが、さすが育ち盛りらしく歌もダンスも体型も記憶よりかなり大人っぽくなってて驚き。特にれいなはオーロラドリームの頃と別人みたい…まあリアルプリズミーはれいなしか判別付かないんですけど。

    

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎プリティーリズム・ディアマイフューチャ...

ヨン:レイポンは他に好きな人いるもんね。アセチ:これでメンバー決定ね。シャッフルチームよ。ミア:こんな適当に決められるとは。ヨン:僕が考えたんだよ。純:チームAはア...

プリティーリズム・ディアマイフューチャー「第27話 新チームでシャル ウィ ダンス?」/ブログのエントリ

プリティーリズム・ディアマイフューチャー「第27話 新チームでシャル ウィ ダンス?」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

今回の話を見て、レビューをお書きになるんじゃないかなあと予想していましたが、予想が当たりました。動き出したお話と新作OPやプリズムショーには、何かしら希望を感じますね。作画は・・・もうそうゆうもんだと割り切るしかないw

来週~

今回は、新しいプリズムジャンプが出てきて、やっとプリズムショーらしくなりましたね。今回もなかなか面白かったのですが、私は来週が楽しみです!次回でりずむはどうなるのか、名前通りのりずむ好きなので楽しみです!

れすれす

>通りすがりさん
お察しのとおり久しぶりにDMFのレビューに手を付けてみました。
新OPは後半の盛り上がりを期待させる出来で、3人3チーム体制となった本編の出来も良かったです。これなら各キャラの持ち味を生かせるでしょう。作画はもう仕方ないとは思うのですが、せめて重要なシーンだけは修正を入れてほしかったり。見せ場のアクトが最もトホホ作画では違う意味で泣けます(笑

>りずむ好きさん
天宮りずむ18歳の衝撃告白!とは何なのでしょうね。おそらく第14話冒頭の「秘密発表しちゃおうっか?」に掛かっていると思いますが、いかにもそう思わせといて全然関係無い話かもしれません(笑
http://blog-imgs-45.fc2.com/t/e/l/teleani/prismDMF_14_01.jpg
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2