2012-11-13(Tue)

アイカツ! #06 サインに夢中!

お客さん一人一人を大事にする事。

aikatsu_06_00.jpg

サインより目の前にいる人を大事にする事。

aikatsu_06_01.jpg

前回オーディションの結果どおりいちご&蘭はファッション雑誌のお仕事へ。初めてのスタジオ撮影に大はしゃぎのいちご、一方の蘭はさすが落ち着いたもので、読プレ生写真用のカメラを突然向けられても反射的にポーズをキメ…勝手が判らずあわあわしちゃういちごかわいい(笑。そして蘭は件の写真を渡されると手慣れた様子でサインをサラサラ、しかし自分のサインをまだ持っていないいちごはガガーン!

年季の違いがモロに出た撮影風景は初々しくて微笑ましいけれどプロのモデルとしてはちょっと辛いトコ。後に振り返ればこういう時期も貴重なのだけれどやってる本人は必死です(笑。てな写真に書かれていたいちごのサインはいかにも即席の署名で、いわゆるアイドルのサインとしては少々残念なものでした。これもまた見る人が見れば貴重なサインなのだけれど以下同文。

aikatsu_06_02.jpg

いちごのサインを見た先生はアイドルにあるまじきショボいサインに頭を抱え…なるほど編入生の二人はサイン指導がされていないためサインが無いのか。まあその落ち度にゴメンナサイした所で期限一日の宿題にして、投げっぱなしで「期待しているよ☆」では何の意味も無いのだけれど(笑

サインについていろいろ考えていた二人は相変わらず一人上手な蘭をロックオンしてお助け要請へ。先の教室シーンに続いていい顔してます(笑。二人の様子に警戒しまくり、頼み事を言われる前に断り、何度言っても直らない「ちゃん付け」に半ギレの蘭でしたが、強い口調にシュンとした二人を放っておけずついつい承諾しちゃう辺りいい子…というかほとんど保護者です。あはは。

さっそく寮の部屋に集まってサインを考える事に。ドアを開けて「いらっしゃいませ」「お店か!」と小ネタの後、壁のポスターについて訊かれもしない事を嬉しそうに話すあおい…どうしてオタクってこうなんだろう(笑。作業用の折りたたみテーブル準備はいかにも寮の部屋っぽくて良し。そこからの制服云々のやり取りも仲良しフルスロットルで良し良し。というかどんだけ懐かれてんだ(笑

aikatsu_06_03.jpg

ゆるい私服に着替えて再登場の蘭へ「おかえり」、すると一瞬置いて「ただいま」と返す絶妙なデレ具合もごちそうさまでした。ニマニマが止まらねえ! そんな蘭をここぞとばかり撮りまくるあおい姐さんさすがです。撮影・録音などはご遠慮ください。

ついでに持ってきたおやつは「食べるにぼし」「抜わかめ」と渋いラインナップで自分を甘やかさない! 甘やかすおやつすら「ちからこぶ煎餅」とやっぱり渋い! こうして日頃からカロリーコントロールしているのでしょう。まあ元々甘いものが好きじゃないとか、もしかしたら「両親の代わりに爺ちゃん婆ちゃんに育てられた」みたいな裏があるのかもしれません。

そんなこんなで始まったサイン作り。まずは漢字ひらがなカタカナローマ字などいろんなパターンで名前を書いて…そういや今どきの子はアルファベットの筆記体を教わらないらしいですね。何というかそこはかとない隔世感が。漢字アレンジいい感じのあおいは着々とサイン完成に向かい、一方筆記体を気に入ったいちごは「書き取り50回!」と指導されてうるうる目に。あははは。まあ筆記体自体を知らなかった子だけに「手が覚えるまで書け」ってのは正しい指導かも。

aikatsu_06_04.jpg

黙々と練習する二人を前にやる事が無くなった蘭先生はアイカツカードの整理を始めました。さすが芸歴13年のベテランはたくさんカードを持っていますね。その中に見つけたいちごお気に入りブランド「エンジェリーシュガー」のカードは今回ご褒美の前振りでしたか。なーんてサイン練習をサボってアイカツカードを眺めるいちごへ書き取り50回追加! クールセクシーな蘭の豹変にどこぞの妖精さんみたいな顔で固まるいちごもいい味(笑

そんなこんなで完成した各々のサイン。先の通り漢字アレンジのあおいのサインはいかにもゲーノー人っぽくそれっぽい。続くいちごのサインは…「Ichigo」の筆記体をベースにアレンジしまくりがんばりすぎ、確かにかわいいけれど書くの大変そうですよ? というかいちごは絵が上手いな。

サインが完成した所でお腹が鳴っておひらきに。先のおやつに加え「夜8時以降は食べない」と蘭の自己管理の厳しさはプロ意識を感じさせます。そして部屋からの帰り際に「あたしも楽しかっ…」と言いかけての照れ顔がご褒美すぎてどうしましょう。何このかわいい生き物。

aikatsu_06_05.jpg

養成ギプスに引っ張られたり、巨大色紙に書いたり、タイムアタックを続けたり、ヘビーなサインをスピーディに書くべく特訓を続けるいちご。やっぱり掛け声は「アイ! カツ!」なのね。さすがにこれは流行らないだろう? と思いながらナニゲに慣れてきている私。日常生活にて無意識に口に出さないよう気をつけねば。ストップウオッチにゾロ目が出て喜ぶ蘭、いちごたちを前にどんどん素を出している感じで微笑ましい。こういうちょっとしたカットから自然に仲良くなっていく経緯が窺えますね。20秒の壁越え、さらなる目標の10秒に向けてやる気キラキラのいちごはついに目標タイムを達成! よくがんばった。

弟くんからの誘いを受けて三人揃って久しぶりの実家へ。すると店の前に人だかりができていて、側の立て看板には「サイン会」の告知ががが! いかにも子供が書いたような看板が微笑ましい。というか看板でもあおいは「姐さん」、いちごはオマケなのね(笑

aikatsu_06_06.jpg

勝手なサイン会を叱られても全く堪えず、さらに蘭の存在に気付いてサッと近寄り目ぇキラキラさせてるらいちくんのいちごスルーっぷりは清々しいほど。あははは。結局南極中止もできず、いちご&あおいはサイン会を開く事になりました。特訓の成果を見せましょう! 一段落してサッサと帰ろうとする蘭を両側から抱き付いて引き止める二人、ヤレヤレの蘭…君ら本当に仲いいな! ここで蘭は噂ののり弁をいただきながらりんごさんと顔合わせ、これは後の布石となるか?

そんなこんなで始まったサイン会はあおいといちごの違いがはっきり現れていました。サラサラとサインを書きながら笑顔でファンと交流するあおい、一方のいちごはサインを書くのに必死で交流どころではありません。話し掛けられても下を向いたまま、応援してくれるファンを無視するように必死の形相でペンを走らせていました。見る見る曇っていく行列の表情に気付かず必死にサインを書き続けるいちごが切なく虚しい。

aikatsu_06_07.jpg

「誰にサイン書いてんだ?」

ファンは何故遠い所からわざわざ来てくれるのか、何故サイン会に並んでくれるのか。誰もいなくなったいちごの前に立った蘭は厳しい表情でサインの意味を語ります。せっかく来てくれたファンを無視して夢中で書いたサインなど自己満足で書いているようなもので、これらの意味を踏まえて蘭が放ったセリフの妙は感動すら覚え…と思ったら今回の脚本は綾奈ゆにこ氏ではありませんか! 第3話の高橋龍也氏、第4話の高橋ナツコ氏に続いて私的にご褒美すぎる脚本家ラインナップで、そりゃ面白いはずハマるはずです。ただでさえ本作は初回からセリフ回しの上手さ面白さに何度も唸らされ、毎回いろんな事を吸収し成長していく様子が感じられる作りになっている事も感心しきり。やはりきちんとシナリオが練られている作品は視聴対象関係なく面白いのだなあ。

それはともかく。来てくれたファンへ今度こそは顔を上げ、蘭先生の「サインなんて不格好になってもいい」との言葉にニコッと答えるいちごの笑顔が極上すぎてどうにかなりそう。この破壊力に抗う術を私は知らない。

明けて翌日再び先生のサインチェック。早く書けるようになったか? と問われて書き始めたいちごは先生の顔を見ながら会話をしながら手だけ動かしていました。ほどなく書き上がったサインは案の定ヨレヨレだったけれど、先生はそんなサインを笑顔で受け取り「上出来だ!」と…さすが先生はアイドルのサインの何たるかが判っているのだなあ。そしてご褒美にアイカツカードをプレゼント! カードってこうしてゲットすんの? というか最初からサインの意味が判っていたあおいにもあげないとかわいそうですよね。

aikatsu_06_08.jpg

そんないちごへぴったりの「ステーショナリーイメージキャラクター」のオーディション、先ほどもらったアイカツカード「エンジェリーシュガーのアイスブルーフリルコーデ」をさっそく使ってエントリーです。今回はアクセサリーカードを含む4枚組なので筐体のカード置き場が全て埋まりました。とはいえリボンのアクセカードを使うとトレードマークの赤リボンが無くなってしまうのでちょっと寂しいかも(笑

胸元がグルッと開いたフリルキャミはなかなかセクシー&キュートなれど色合い的にいちごには合わないような気がしないでもありません。髪があの色なので濃い色の方が合うような。ともあれ着た切り雀からの脱却おめでとう。オーディションステージはいつもどおり「アイドル活動!」でしたがラストの手でハートの表情が以前とちょっと変わりましたね。また前回辺りから曲間の合いの手に拍手が乗るようになっていい感じ。地道にファンが増えているのかな。

もちろんオーディションに合格したいちごは虹色サインペンの実演販売会へ。何だかんだ言いながら心配して見に来ている蘭がわかりやすすぎてあああもううう!(壊れそう。そしてイーゼルのカンバスに実演して見せるいちご、サラサラと描き上げた作品は特訓を重ねた例のサインという綺麗なオチでした。前半のサイン騒動&昭和コメディタッチな特訓ネタをきちんと成長話に繋げ、無駄骨と思われた特訓成果をラストで生かしたシナリオは上手かったと思います。アイカツ面白いなあ。

aikatsu_06_sign.jpg

     

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ! 第6話サインに夢中!

アイドル活動5週目マイサイン

アイカツ!「第6話 サインに夢中!」/ブログのエントリ

アイカツ!「第6話 サインに夢中!」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんにちは。
蘭ちゃんが加わってさらにいい感じですね〜。
キャラがさらに生き生きして見てて楽しいです。

いちごのサインはいかにも「いちごが書きそう!」なデザインで感心しました。
作り手さんのキャラへの愛情を感じてほっこり。こういうのステキ。

来週はこれまでさらっとしか描かれていなかったあおいちゃん回っぽいので楽しみです。
あおいちゃんもサイン課題クリアしたから新しい衣装をもらってるはず…と期待してます。

れすれす

>たこわささん
アイカツどんどん面白くなってきました。

あのサインを10秒で書いてしまういちごおそるべし。顔を見ながらヨレヨレのサインもいい味出していましたね。この方が希少性が高そう(笑。いろんな壁にぶつかりながらも最後まであのサインで通した頑張り、ラストのカンバスで実を結んだ締めも良かったです。

あおいについては確かに話の主軸にはなりにくいキャラですが、要所要所のツボをきっちり押さえてくるので出番の割に存在感がありますよね。そんな彼女のメイン回はつぶやき炎上ネタでしょうか? 予告直後の提供絵バーニングが分かりやすすぎ(笑
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2