2013-01-21(Mon)

プリティーリズム ディアマイフューチャー #41 友情のプリティーリメイク

「これがシンフォニアの世界!?」 

prismDMF_41_00.jpg

シンフォニアの扉を潜ったプリズミーが見たものは!?

prismDMF_41_01.jpg

「スカイハイシンフォニアにはもう出てはダメ」

あいら奪回に気勢を上げるみなさんの所へ現れた社長は厳しい表情でプリズミー&ピュリティに出場禁止を指示、その理由として「一円にもならない」といつも通りの守銭奴っぷりを発揮しおどけながら立ち去ってしまいます。まあ本当に金儲け最優先なら稼ぎ頭を引き抜かれたまま済ますはずがなく、そんなブラフにもちろん気付いた純さんは社長の後を追い…夕陽に包まれた二人のシーンはじつに80'sメロドラマで、土曜朝10時の少女アニメをこの演出で見せる辺りプリティーリズムらしさを感じますね。正直な胸中を叫び落涙する社長へ力強く語りかける純さん、DMFではイロモノキャラを演じ続けてきましたがこの佳境でようやく本領発揮か。ここで「弟」を強調する社長を見つめる純さんの表情が意味深な?

prismDMF_41_02.jpg

一方社長の本心を聞いてしまったプリズミーたちはスタジオにて話し合い。このままでは社長の覚悟どおりプリティートップはお取り潰し、とはいえ歴代プリズムクイーン×3のMARsを相手に勝たなければならないのはそう簡単な事ではなく…退くも地獄 進むも地獄、ならば死ぬときは前向きに倒れるべし! 弱気なみんなを引っ張り上げるみあの頼もしさはようやく主人公らしくなってきた感じ。ギャラクティカ頑固な社長を説得するにあやみデータが活かされるってのも自然な流れでした。無駄にメモメモしている訳ではなかった(笑

怪しさゲージが振り切れているTV番組「魅惑のシンフォニア」にてMARsの中 一人上機嫌のあいらは「新アクト」の振りにも即答。隣で戸惑うりずむ&田中はただただ状況に振り回されている感じで、何か策があって一緒にいるようには見えません。この二人はプリズミーのロードトゥシンフォニアのシーンでも「自らの手であいらを救う」という意思が感じられず、単に「側で見守っている」だけのような?

そんなTVを切った社長の所へ訪問者あり。来たのは純さん? それとも月影先生が来てシリアスブースト? と思ったら最近すっかり影が薄まっていたマスコットたちが揃って登場、この佳境にせめてもの出番か? ここで社長を引っ張り出す口実の嘘情報が酷すぎて笑った。

「みあがメロンパンを100個丸呑みしてお腹を壊し」
「れいながマジメキャラはもううんざりだとヤンキーになって」
「かりんの家にはまた八つ子が生まれて」
「あやみは巨大化してプリティートップを破壊している」

巨大化て。普段おとなしいだけにブレーキが壊れると手が付けられないのはマジカルみおんで実証されていたとはいえ(笑

さて社長が連れて行かれた先はプリティートップの創立記念パーティ会場でした。プリティートップへの思いを熱く語るみあ、先のシーンに加えてじつに主人公しており、加えてこの後の新ダンスからアクトもいかにも勝ちパターンだったけれど…まさかこれら全て負けフラグだったとは意外でした。

prismDMF_41_03.jpg

いつの間にか頼もしく成長したプリズミーの背中からリメイクのイメージを見つけたショウさん&ユンスはめが姉ぇ空間にてシンフォニアのプリティリメイクを始めます。めが姉ぇによるとストーンのリメイクは非常に危険を伴うとの事で…シンフォニアを元にリメイクしたデザイン画を描いてそれをいつものようにストーン化という流れではなく、まさかストーンを直接リメイクするとは思わなかった。光に包まれ歯ぎしりしながら巨大なストーンメーカーを回す男二人、リメイク中の二人のやり取りも無駄に熱くて何事かと!? というかこの二人には友情を超えた何かを感じざるを得ません(笑

完成したリメイクコーデは各属性(友情・知性・優しさ)を反映したシンフォニアトップス+バルーンスカート+はじまりのシンフォニアブーツ…このスカートでは勝てないような気がするのは私だけだろうか? また今回みあだけリメイクされていなかったのは、逆に言えばリメイクが完成した時こそ勝利が訪れるという前振りなのでしょう。さすが主役用だけあって別次元のリメイクは登場が楽しみです。

prismDMF_41_04.jpg

プリズミーの新ダンスは3rdOPの「Life is Just a Miracle ~生きてるって素晴らしい~」でした。やはりプリズムショーは長岡曲の方がいいなあ。ただこの曲は曲頭から歌が入っているので長岡曲の真骨頂であるイントロアレンジを楽しめないのが残念だったり。「Dream Goes On」や「Switch On My Heart」などイントロだけで涙目になっちゃいます(笑

そういやこの所せれのんMARsピュリティ、そして今回プリズミー新曲と立て続けの新ダンス。どの映像もいかにも京極演出の雰囲気を感じながらEDテロップに名前が無く、さて後継者に替わったか? 記載ミスか? と思っていたらじつは監督自らによる演出でした。監督曰く「一応、京極さん風に作ることを心がけてます」とのことで、なるほど私が京極演出と勘違いしたのも仕方ないかも(笑

prismDMF_41_05.jpg

「はちみつキッス」「プリズムストーンファンタジー」「フューチャースターevo.5」とプリズムジャンプをキメた後のアクトトンネルにて普通に現れたシンフォニアの扉、そして普通に開いた扉を抜けて発動したアクトは何とロードトゥシンフォニアでした。もうこの時点でせれのんKを大きく引き離していますね。いつきくんの時のように門番(笑)がいなかったのはプリズミーのステージ(衣装)を袖から見ていたあいらが「何か」を感じ取ったから?

prismDMF_41_06.jpg

「私はあの先へ行きたい」

ロードトゥシンフォニアの行き着いた先は前話のOPレビューで書いた「スケート座の遺跡」で、付き添いのりずむ&田中と共にあいらはここでプリズミーを待っていたのかも。逝っちゃってる表情で星空に手を伸ばすあいらはどう見ても正常ではなく、自分で言っといて何だけど前回レビューで書いた「欽太郎を救うためあえて取り憑かれている?」という予想は早くもハズレの予感。ロードトゥシンフォニアで飛んで行くのはあいらだけなのにりずむ&田中がこの遺跡にいるのは何故なのか。それ以前に三人の実体(?)は会場にいるはずなのでこれはあくまでプリズミーのイメージ? 未だアクトはよう判らない。そもそも今回のアクトって観客からはどう見えているのだろう。

「お願い! あいらをこの先の世界へ連れて行ってあげて!」

黒い渦に襲われて逃げ出すプリズミーへ田中の叫び。プリズムクイーン二人が付いていて「この先」に行けず、ノンタイトルの後輩に願いを託すってのはどうなのか。ADキャラがあまりに活躍しちまうのもアレだけれど、あいらさんを見守るだけの簡単なお仕事をされても困る(笑

「宇宙の果ての果て、星々の輝きの遙か向こうに、シンフォニアの煌めきが…」

そのまま現実に戻ったプリズミーは僅差で負けて財団へ。あらら。新曲新ダンスでいきなり敗戦とは既定事項とはいえ少々切ない。実力的には及びも付かないプリズミーが「僅差」、つまりこの対戦はいかに衣装のウエイトが高いか判ります。しかも今回はみあのリメイクが不発でこの結果…少なくともショウさんのアイデアは的を外していなかったということで、後はどうすればみあのリメイクを完成させられるか?が鍵みたい。

さてプリティートップに残されたコマはついにピュリティのみとなりました。みあが残したヒントを活かしてあいら奪還なるか?

     

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎プリティーリズム・ディアマイフューチャ...

→ピュリティー帰ってくる_))ソミン:無駄な心配もいいところでうs_ヘイン:プリズミとピュリティだけだものミア:ところで社長は?{=)アセチ:プリティトップを守るため...

プリティーリズム・ディアマイフューチャー「第41話 友情のプリティーリメイク」/ブログのエントリ

プリティーリズム・ディアマイフューチャー「第41話 友情のプリティーリメイク」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

「Life is Just a Miracle 」は、中の人達が歌ってて良い曲なんだけど、どこか微妙にプリズムショーに合わないような気がしましたが、それがイントロの有無にあるんじゃないかってのは納得できました。最初のインパクト、タメ、みたいなのが大事なのかなと
りずむとみおん様は本当に何なんでしょうねえ。あいらと共に、あそこに留まり続けないといけない理由があるから、プリズミーに願いを託したんだと思いたいけど・・・二人が白と黒のウェディングを着続けてることにも意味があるのかなあとか、ヒビキとワタルは一体何やってんのかとかw何か二人に奥の手・布石みたいなのがあればいいんだけど
今回は、次回のヤマ場へとつなぐ回としては悪くなかったと思いました。一歩ずつ真相には近づいているんだろうけど、まだもどかしいです。

help Aira

Prizmmyまでシンフォニア財団に
ピュリティが頼みの綱だ!!
僅差で並んでいるんだ!!
次は君達だ

最近のDMFを観ていて思うのは、なぜプリズミーは四人でロードトゥシンフォニアが出来て、MARsではあいらだけなのでしょう?りずむとみおんのドレスでは出来ないってことですか?
あいらが飛んでる間、一体二人はどこに(笑)と思ってます。
MARsのショーというより、あいらのショーにも見えてしまう(-_-;)
今回はプリズミーが勝ってくれると思ってましたが、やはり上手く行きませんね(>_<)
ピュリティーが果たしてMARsに勝てるのか…

No title

れすれす

>通りすがりさん
私は長岡曲のイントロアレンジが大好きなので今回の新ダンスはその点がちょっと物足りない感じでした。歌い出しイントロパートの振り付けもプリズミーらしさが表れているとは思うんですけどね。

目が逝っちゃってるあいらを一人にしておけないってのは何となく判ります。とはいえ単に見守っているだけでは一緒に付いて行った意味が薄く、りずむ&田中は何か策があってあの場所に留まっている…という展開を切に願います。暇人ワタルくんはともかく、嫁が軟禁されているのに何の動きを見せないヒビキさんは確かに不自然かも。いやきっと全員敗退後の隠し球としてプリズムジャック&キング(以下自重

>一輝さん
次回もしピュリティが勝ったら帰ってくるのはMARsだけなんでしょうかねえ。それともMARsに勝てば全員帰ってくるのかな。というかMARs以外の人質はどうしているのだろう?

>みやさん
なるほどMARsのロードトゥシンフォニアであいら以外が飛ばないのは確かに不思議。言われて初めて気付きました(笑。りずむ&田中はあいらが飛んで行くのを見守るだけの簡単なお仕事? その割に遺跡にいたりして不思議な状態です。プリズミーについてはみあのリメイクが完成してからが本領でしょう。あの赤いコーデのショーを早く見たいですね。

>yoshikageさん
プリティーリズム第3期やるみたいですね。タイトルからして次作はライブが主体になるのかな。絵柄を見るに新キャラ原案はokama氏でしょうか。馴染んだ子たちがいなくなるのは寂しいけれどキャラ一新の新作も楽しみです。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2