2013-03-26(Tue)

アイカツ! #24 エンジョイ♪オフタイム

菜の花見ながらお茶飲めた。

aikatsu_24_00.jpg

この穏やかさ、穏やかじゃないわねえ。

aikatsu_24_01.jpg

いつもの冒頭挨拶明けからいきなりCGステージがスタート。今回はオフの話って事でステージノルマ(笑)をどう消化するのだろう?と思っていたら早々にアバンで片付けてなるほど。

ステージ曲は「放課後ポニーテール」。オーディションシングルCDに未収録かつアニメ版では初登場の曲ですね。ゲーム版では普通に使われているようですが私はゲームをやらないため公式動画を何度か見た程度、件の動画もそうですが曲調自体もランウェイの雰囲気もポップンキャンディなおとめのイメージで…いちごはともかくクールあおいやセクシー蘭はコーデからして外しまくりだったような(笑。スペシャルアピールは蘭が「バタフライフリップ」、あおいが「コスモショータイム」、いちごが「エンジェルアロー」。そういやあおいのコスモショータイムってこれが初公開?(違ってたらスマヌ

などとステージノルマを消化したみなさんはしばらくオーディション無し、って事で「春休み~!」と喜ぶ二人、しかし即座に「アイドルに春休みなんて無い」と制する蘭、その途端にリボンがしおれてがっかりのいちごかわいい! けれど春休みが無い代わりにオフがある、と聞いたいちごは張り切って大復活! リボンもピン!と大復活。やはりいちごはリボンが本体か!(笑

というわけで今回はサブタイどおりいちごたちのオフのお話。三人揃ってのオフはいったいドコへ出掛けてどんな騒動を起こすのか? と思いきや作品史上最高にゆるふわな、本当にオフをゆったり過ごすだけのお話でした。ストーリー的には電車に乗って菜の花畑でタルト食べて帰ってきただけで、その道中でドラマチックな事件や騒動が起きるわけでもなく、仲良し三人娘が普通に出掛けて普通に会話し…なのに何なのこの充実感は!? 30分間ニマニマが止まらなくて困った困った。やはり半年間アイドル活動に頑張り続け、キャラを積み重ねた末のゆるふわ回は破壊力が違います。また本作は常からキャラの会話や日常所作への拘りが見え、その拘りはお出かけ先でも遺憾なく発揮されていて、つまり30分間言う事やる事全てが愛おしい。

aikatsu_24_02.jpg

「ズバリ、温泉だ」

まずは寮部屋にてオフの計画シーンです。ファッションストリートのウェブサイトを眺めながらショッピングの下調べに賑やかな二人、この時点でもう仲の良さ全開で私の脳髄はメルトダウン寸前です。すると蘭が「アイドルのオフの何たるか」をご教授、人が多い街へ出ても窮屈なだけ、そんなのはオフじゃない…てなご意見に手をポンと叩いて「なるほど」、そしてその手をマイクに見立ててインタビュアーのやり取りまでじつに楽しそう。蘭もノリノリで笑った。蘭おすすめの「猿窪温泉」はかの美月さんもお忍びで訪れるという由緒正しいアイドル温泉、お肌しっとり、ご飯が美味しくなる、って事で温泉に行こう!

待ち合わせの駅のホームに現れたあおいは日帰り旅行だというにフル装備の大荷物を持参、旅行計画からあらゆるニーズにお応えするお道具類の用意までこのカンペキな周到さはあおいらしい。一方いちごは待ち合わせギリギリに到着。出がけにらいちに写真を頼まれ、乗り継ぎも上手くいかず…乗り継ぎあるあるからあおいの春コーデに気付いてキラリン☆の表情変化がこれまたかわいすぎ、楽しいオフにいちごの顔芸も冴えまくり、と思ったらこれはまだまだ暖機運転レベルでした。

変装してもアイドルオーラを隠せない蘭は通りがかりの女の子から握手を求められると笑顔で対応、蘭は主戦場がファッションモデルのため連れの男子が興味無さげなのが妙にリアルだったり。まあその他スワロウテイルとイケナイ刑事が揃っていても無反応な辺り元々アイドルに興味が無い男子かもしれませんが(笑

てな対応を冷やかされてサッサと電車に乗り込む蘭。ここで大荷物のあおいが「待って!」とラストへの降りが既に始まっています。芸コマ。

aikatsu_24_03.jpg

電車に乗って変装を解いてホッと一息のみなさん。やはりいちごの本体は以下略。発車した途端全力で楽しそうだなあ! いちごの気分が上がると鳴る「キラーン☆」なSEが今回は鳴りっぱなしでしたね。そしていきなり別府先生のモノマネは何事かと(笑

すると通りすがりのおばちゃんがいちごを見つけ「あーんたほら、あの何だっけ、テレビに出てる…あー名前がここまで出てるのに」と有名人を見つけたおばちゃんのテンプレ、そしてサインを書くものを探して差し出したのは箸袋…点目になりつつもきちんと例のサインを差し上げるいちごは大したものです。サイン回での特訓が生きてます(笑

「蘭はハンバーグ弁当にすればいいと思う!」

車内販売の弁当を巡ってのあれこれもいい味でした。デラックス焼肉弁当vsヘルシー幕の内弁当に「極端なセレクトだな」とツッコむ蘭、両方買って半分こと話が纏まると今度は蘭へハンバーグ弁当のおすすめ…このいちごがまーたいい顔しているのだなあ。食べ物に関しては何より真剣(笑

「何で車内で食べる駅弁ってこんなに美味しいのかな」
「景色が味に溶け込んでいるからかな?」
「上手い事言うなあ」

お弁当を食べながらの会話もこんな風に何気ない普通の会話で、オチもツッコミもウケ狙いも無い極々普通のやり取りが三人の生っぽさを感じさせます。こういった「普通の自然なやり取り」を全編に渡って続けたシナリオは地味ながら凄い。

あおいの指フレームにて即席のグルメレポートも全力でかわいかった。これほど美味しそう幸せそうに食べられると見ている方も幸せな気分になります(笑

aikatsu_24_04.jpg

「パセリは好きなんだ…」

グルメレポート練習を終えたいちごは蘭のサンドイッチ箱に残ったパセリをひょいぱく! そういや蘭は好きなモノを最後まで取っとく派でしたね(笑。パセリを食べられちゃって大ショックの蘭へ無理すぎる柴漬けの一連も凄い。無理すれば! というか涙目の蘭がかわいすぎて脳髄が溶けかかる私。

「まあまあ、お茶でもどうぞ」
「お茶もサンドイッチに合わないだろ?」
「じゃあちょっと大人でカフェオレもあるよ」

やっぱりパンにはカフェオレと軽くEDネタを挟みつつ、この辺からあおいの四次元トランクが本領を発揮し始めます。というか熱いカフェオレをふーふー冷ます蘭が!蘭が!…じつは好物がサンドイッチで猫舌なのは公式サイトのキャラ紹介によるとあおいだったり。ここまで描写しといて何という惜しさ。

ほどなく見えた海を前にして小麦色アイドルのあれこれを話しているうちに乗り換え駅に着いて写真をパチリ、ホームの「バナナクマ園」の看板からしてモデルは熱川辺り? そもそも目的地が「伊島 猿窪温泉」(伊東?)で、駅到着後に乗ったボンネットバスも伊豆の踊り子号マンマ。地理的に多少ズレはあるものの今回の旅行モデルは中伊豆辺りでしょう。東京からの日帰り温泉ツアーも可能ですし。

乗り換え後の電車内でも楽しげなみなさん。いつしか寝てしまったあおい&蘭の間で車窓を眺めていたいちごが振り返ってこの顔はいったい? 二人が寝ちゃったので拗ねてんのかな(笑

aikatsu_24_05.jpg

さて到着した駅はご覧のとおり駅前になーんにも無い、絵に描いたようなド田舎駅でした。温泉までここからバスで20分、って事でちょうど停まっていたバスは前述どおりクラシカルなボンネットバスです。「整理券もらうのって新鮮」といちごのリアクションがおっさん的には新鮮、というか今どきの都会っ子はバスの整理券を知らないのか!?

バスが進むと一面の菜の花畑に囲まれて思わず声を上げ、思わず途中下車のみなさん。そして四次元トランクからレジャーシートを広げて菜の花のお花見へ。こういう気まぐれも旅の醍醐味、思い立った所でパッと寄り道は非日常ならではの楽しさでしょう。

タルト争奪のジャンケン大会にて組んだ両手を捻って覗き込む蘭。隙間から見える形で出すジャンケンを決めるこのアクションって久しぶりに見たような気がする(笑。いつも食べてる渋いおやつや今回寝転んだ後の「食べてすぐ寝ると~」のセリフからして蘭はお婆ちゃんっ子っぽく、今どきの子には珍しいジャンケン必勝法もきっとお婆ちゃん直伝なのでしょう。地味にほっこり。1回目のジャンケンは引き分け、そして最初はグー、ジャンケンポイ!

aikatsu_24_06.jpg

あおい姐さん無敗伝説は今回も破られず、そしてジャンケンでも負けちゃう蘭が愛おしい。いちご喜びすぎ(笑。一抜けはいいけどタルトを決められないあおい、するといちごが勝手に割り振り、自分の分のクラシックショコラをサクッと。ここからの争奪戦もじつに微笑ましく、タルトよりも甘い甘いキャッキャウフフに私の脳髄は以下同文。結局仲良く三等分して三つのタルトをお楽しみ。いちごはさっき一口食べた分をきっちり減らされていて、スイーツに関するシビアさを窺わせながら…仲良いなあもう! そしてタルトにはアールグレイと、あおいの四次元トランクが活躍しっぱなしです(笑

タルトを食べ終えた三人は丸くなってゴロリ。寝転がったままの会話で前髪が上がる描写も細かいなあ。ここであおい&蘭が交わす「星と太陽と雲」の話はじつにしみじみ。他の星が霞んで見えなくなってしまうほど輝き、手を伸ばしても届かない太陽をトップアイドルに例えるあおい。

「だったら雲になればいい」

星ほど高い所には無いけど「自分がここにいる」ってアピールする。思うがままに形を変え、太陽の輝きに負けず存在を主張する雲になる。前回「他の誰かを追うのではなく自分自身の魅力で勝負」と心に刻んだ蘭らしい言葉です。

そのままつられて寝てしまった二人。すると目覚めたいちごはアイカツフォンの時計を見ると大慌てで叩き起こし! 思いの外時間が経ってしまったようでこのままだと温泉に浸かる時間が無い! 急いでバス停へゴー!

aikatsu_24_07.jpg

戻ったバス停の時刻表がお約束以上で笑った。これでは温泉どころか帰る事すらままならず…バス時刻を調べられなかったあおいが謝り、思い付き下車を言い出したいちごも謝り、しかし蘭は気にせず駅への道を歩き始めます。なのに何度も繰り返し謝るあおいは完璧主義の裏返し&責任感の表れだろうなあ。そして出発の声に「待って!」と…ここまで節目節目で印象づけた大荷物の振りがついに回収されます。

「あおい、荷物重いでしょ? 代わってあげる」

失態にしょんぼり歩くあおいを気遣って声を掛けるいちご、遠慮するあおいに「みんなのための荷物だから」と有無を言わさず代わっちゃう蘭、そんな二人にこの表情のあおい。もうみんな良い子すぎて私の脳髄は以下同文。この何てコトないシーンに三人の素の仲の良さやさりげない気遣いが溢れていてじつにほっこり。

aikatsu_24_08.jpg

いつしか日は傾き夕暮れの中てくてく歩いていると追い抜いていったクルマが止まって逆ヒッチハイクへ(笑。窓から顔を出したファンの子は立て板に水の如くファンコールを送り、そして事情を聞くとクルマで駅まで送ってあげる!とトントン拍子であります。ご都合とか言わない! 自分たちが振りまいた元気が巡り巡って返ってきた、なるほど情けは人のためならずとは良く言ったものです(ちょっと違。ともあれ冒頭での蘭、車中でのいちご、そしてここでの三人と、各々がファンを大切にしている様子が伝わってきてほっこり。

目的の温泉には入れなかったけれど満足感いっぱい、そんな三人へ最後のお土産は夕陽に照らされ宝石箱のように輝く海でした。「あの海みたいに輝こう!」と笑顔を向け合う三人で綺麗すぎる締め…と思いきや!

「お父さんだ! お父さん帰ってくるって!」

鳴ったアイカツフォンを開いたいちごの予想外の外すぎるお言葉に暫し呆然、父ちゃんいたのか! 開始以来2クールに渡ってタダの1度すら話題が出なかった「いちごの父親」が半年間の沈黙を破ってついに登場!? いちごの父親でありりんごさんの旦那である彼はいったい何者なのか? って、このタイミングで10日空くのは辛い辛い。

というわけで(さんざん告知されていますが)アイカツ!は次回から毎週木曜1800から(BSジャパンは毎週月曜1700から)の放送となります。お見逃し無きようご注意を。

☆アイカツ!春休み期間限定一挙無料配信スペシャル☆
ただいまバンダイチャンネルにてアイカツ! 全話無料配信中(13/04/08 17:59まで)。以前のエピソードを見逃した方はこの機会にどうぞ。

・放課後ポニーテール


     

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

何てことない話しだったんだけど新鮮で面白かった

いちごパパは生きてたのか!
伝説のアイドルを射止めたイケメン力を見せてもらおうか

れすれす

>通りすがりさん
こういう話を面白く作れるのは凄い事だと思います。
半年間の積み重ね&スタッフ諸氏の作品愛の賜物かと。

満を持して登場した父ちゃんがエイプリルフール回ってのがまたナントモ。
いかにも何か仕込んでいそうな感じです。楽しみ。

No title

弁当シーンは素晴らしかったですね。
やはりアイカツの基本はこの3人だなぁ、と思いました。

3人の一言一句に3人の「らしさ」と「関係性」が凄くにじみ出てるのが、毎回素敵な作品ですね。

れすれす

>通りすがりさん
パセリ食べられただけで涙目の美しき刃さん最高でした(笑

二言三言交わしてそのまま投げっぱなしの会話も妙にリアルで、誰にも気を遣わずオフを楽しんでいる三人の雰囲気がじつに心地良かったです。シリーズ前半の締め回にこのエピソードを持ってくるスタッフ諸氏のセンスも素晴らしいと思います。

今さらの書き込みですみません。
何気にアイカツの中で、この回が一番好きなんです。
ほんと最初から最後までほっこりします。
蘭ちゃんがじゃんけんにすら負けちゃうのは悲しいけど、でも涙目がかわいい!
そして、蘭ちゃんとあおいちゃんの会話が深くてかっこよくて好きです。
イケ刑事のオーディションの回もそうでしたが、ほんとにお前ら中1か?!とツッコミたくなるくらいかっこいい二人です。
もちろん、いちごちゃんもかわいくて面白くて好きです。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2