2013-04-05(Fri)

フォトカノ #01 出会い

ファインダーの向こうのキミに……恋をした。

photokano_01_00.jpg

2013年4月期新番レビューその1です。

期も改まって続々と新番組が始まっている昨今、とりあえず覚え書きに書いた作品は一通り見てきましたがどれもイマイチ食指が動かず、とはいえせっかくの新作ラッシュに何も書かないのもつまらないので、ここはひとつ紳士的眼福映像に割り切った作りにある意味感銘を受けた「フォトカノ」をかんたんに。というかアマガミSSシリーズをほぼ全話レビューした身として紳士モノをスルーするわけにも(笑

原作はエンターブレインのPSPゲーム「フォトカノ」。未プレイなので実際のゲームがどんなものかよう知りませんが、要するにヒロインとあれこれ交流しながらセクシーショットを撮りまくるゲーム? 他コミック版や小説版など例によってメディア展開を広げている真っ最中なれど残念ながら私はどれも未読です。ナイロン氏のマンガ版をチラッと眺めた程度。

監督・シリーズ構成は横山彰利氏。うちの記事で言えば大感動のTHEIDOLM@STER 第18話の絵コンテ・演出を担当された方です。構成としての力量は未知数ながらそういうものを期待する作品でも無さそうなのであまり気にせず。キャラデザの嶋田真恵氏は本作が初でしょうか。ポリゴンゲーム準拠のデザインのせいかパッと見の華やかさがあまり感じられませんがその辺は見慣れるうちに何とか。全体に肉付きが良くてよろしい(笑。制作はマッドハウスって事で、イメージ的にこういうラブコメもの(?)は珍しいような気がしますがハテサテ。

photokano_01_01.jpg

開始早々っからキワッキワのコスプレ撮影会とかいきなり逝っちゃってるなあ。トップレイヤーのキメポーズに必死にレンズを向ける一也の肩をトントンと叩く手アリ、すると振り向いた先には遙佳を始めとしたバニーコスのヒロインズがずらり…と思ったらこれは主人公「前田一也(CV.島﨑信長)」の夢オチとか(笑。というか「マツコの知らない世界」が邪魔くさ。イヤガラセみたいなテロを入れないでいただきたい。

photokano_01_op01.jpg

OPテーマ曲はhayatokaoriさん歌唱による「恋するレンズ」。ボサノバっぽいオサレな曲調は曲だけ聴いているとアニソンにちょっと無いレベルで良い感じなのですが、ムネやらケツやら脚やらのセクシーフォトが飛び回る映像と合わない事この上なし(笑。ともあれhayatokaoriさんの歌声がじつにエキゾチックだなあと思ったらブラジル/日本のハーフでブラジル音楽を演っていた方とか。なるほど。

映像的にはイントロパートでまず舞台風景をパッパと映した後、ヒロインズの1カットを連続でチラ見せ。委員長系、妹系、元気系、無口系、おっとり系、そしてズバリ妹と見事にこのテの作品のテンプレみたいなヒロインたちにはちょっと笑ってしまった。というか妹ちゃんがいちばんかわいいのも伝統? にっこにっこにー(違

photokano_01_op02.jpg

タイトルどおり写真撮影が主ネタって事でデジカメファインダー越しの視点や、キワキワセクシーな紙焼きを散らした演出はいかにも。曲に合わせてヒロインたちが口パクで歌う映像は良い感じなれど、途中でパッと入る写真部の二人のカットがいきなりキモくて茶を吹いた(キャプ略

photokano_01_op03.jpg

そしてヒロインズのボディラインをご堪能のコーナー。ケツのアップから回り込んでムネどーん! 全くサイズが合っていないビキニのアオリからムネどーん! 前屈みのコスプレ衣装(?)から回り込んで股間どーん!

photokano_01_op04.jpg

日焼け跡も艶っぽいケツのアップから回り込んで横ちちどーん! レオタードのケツから回り込んで上目遣いどーん! 肩越しの膨らみから回り込んでケツのアップどーん! とまあこれでもかの勢いで少女たちの肢体を見せまくる各カットは一也の舐めるような視線を想像させ、それはもちろん視聴者のニーズ以下略

photokano_01_02.jpg

何せヒロインだけで7人、その他写真部やらフォト部やら登場人物が結構多いので、今回はヒロインの顔見せと状況説明だけで終わってしまった感じ。

まずはメインヒロイン(?)の「新見遙佳(CV.伊藤かな恵)」から。やばいヘインにしか聞こえない(笑。幼なじみだけれど最近綺麗になってしまった遙佳に引け目を感じて云々、しかし遙佳側からは幼なじみマンマのノリで接してくるのでタチが悪い(笑。デジカメの話題に盛り上がりながら仲良く登校するも友人の「深角友恵(CV.沢城みゆき)」を見つけた遙佳はパッと走って行っちゃったり、つまり本当に単なる幼なじみゆえの親密さであった事が判ります。テニス部って事でテニスウェアの健康的なショットが良し。アンスコだから恥ずかしくないもん!

photokano_01_03.jpg

一也のデジカメを見つけてアレコレ騒がしい妹の「前田果音(CV.伊瀬茉莉也)」。直球で言うとフォトカノ版の美也でしょう(笑。薄いムネに薄いキャミ一枚で前屈みは危ない! 危ない! ひらひらのショーパンから伸びた脚、ピョンと跳んでヘソチラリ、折れそうな細い肩などなどいい感じにツボを突いてきます。部屋の壁に下がったダーツの的は後に呼ばれる「ダッツン」の残骸ですね(笑

photokano_01_04.jpg

デジカメを持って校内をうろうろしていた一也が体育館にて偶然見つけた被写体は果音の友達で一年生の「早倉舞衣(CV.金元寿子)」。ブルマ体操服で跳ね回るしなやかな肢体に思わずシャッターを切る気持ちは判らんでもありませんがどう見ても不審者です。撮られている事に気付いた舞衣は振り向いて「こんにちは」…そこは「キャー!」でしょ?(笑

photokano_01_05.jpg

中学時代からの腐れ縁(?)のソフトボール部のエース「間咲ののか(CV.斎藤千和)」。絵に描いたようなサバサバ元気系娘です。ダッツンダッツンとムネを揺らしながら迫るののか、後ろ手に組んで前屈みのポーズをいちいち美味しいアングルで映します(笑。でかっ! 至近距離から上目遣いで覗き込む表情も結構な破壊力。撮って!撮って!とフォームを構えてレンズに迫るもアカンベーで収まるお茶目さんです。

photokano_01_06.jpg

今回は顔見せ程度のその他ヒロインズ。ばいんばいんの爆乳がイヤでも目に付く教育実習生の「大谷桃子(CV.遠藤綾)」はヒロインでは無いか。それにしても日常生活に支障を来しそうなサイズであります。校則違反にプクッと膨れるメガネさんはカンペキ生徒会長の「室戸亜岐(CV.中原麻衣)」。元水泳部って事で競泳水着姿がチラリチラリと映っていました。

大量の夏みかんを転がしてぺたんと座り込むおっとりドジっ子はたった一人の料理研究会部員「柚ノ木梨奈(CV.大亀あすか)」。OPでの水着姿からして凄いモノをお持ちですが制服の張りもこれまた凄い。屋上で空を撮ってた無口なショートカットちゃんはフォト部所属の「実原氷里(CV.水橋かおり)」。いかにも無愛想な子だけれど何だかんだでデレるんだろうなあ。そのフォト部の部長「紅林かつみ(CV.水原薫)」に縋り付く一年生「成田瑠宇(CV.長谷川明子)」はいかにも「お姉さま!」的なキャラですが…今回ラストシーンで見せた「深角友恵(CV.沢城みゆき)」のガチさの前には霞んでしまいます(笑。朝の登校シーンでも話し掛けてきた遙佳を他の子に取られて一人しょんぼり離れて歩いていたりじつに危なっかしい。

photokano_01_07.jpg

そして一也が所属する事になる「写真部」の面々。背が低い「中川行太(CV.白石稔)」はローアングルからパンチラ狙い、背が高い「東孝(CV.岡本信彦)」はハイアングルから胸チラ狙いと上から下から変態紳士。前髪で顔を隠した「内田有子(CV.高垣彩陽)」はステルス性を生かして女子の日常エロスを激写、それらを纏める変態メガネはギリギリエロス・チラリズムの求道者「九堂博道(CV.緑川光)」と個性派と言うよりほとんど盗撮集団です。いいのかこれ(笑

photokano_01_08.jpg

その他今回のキワキワカット。何と申しましょうかここまで紳士に割り切ったカットを臆面もなく並べられると感覚が麻痺してしまいます(笑。本作はこの肉感あふるるギリギリ描写こそが命でしょうし、つまり作画が崩れ始めたら即終了な感じ。ともあれ多ヒロインものの一つの解答だった「アマガミSS」と違って今回は全12話で7人のヒロインをお相手となかなかキツそう。正直言ってストーリー性にはほとんど期待していませんが面白ければそれに越した事は無いので、ギリギリ描写と共にヒロイン攻略をどう片付けるのかちょこっと楽しみだったり。

photokano_01_ed01.jpg

EDテーマはうたカノ♪(ヒロインズの中の人たち)による「スマイルF」。緑、空と風景ショットの後にポンポンとお花の写真は各ヒロインのイメージ? 七人のバックショットから鉢植えが七つ、私はお花に明るくないのでタンポポ(氷里)、ヒマワリ(梨奈)、スイートピー(遙佳)くらいしか判らんけど(笑

夕暮れの教室や体育館や調理実習室など各々のテリトリー(?)にて件の鉢植えと黄昏れるヒロインズ、曲調と合わせて雰囲気は良いのですが止め絵スクロールなのでアニメ的な面白みは無し。

photokano_01_ed02.jpg
photokano_01_ed03.jpg

サビに入ると各ヒロインが他キャラのモノマネ? 第一話時点でとりあえず判るのは――

耳を広げる舞衣→?
メガネ氷里→亜岐
ウサピース友恵→果音
ぺろりんサムアップ梨奈→?
ツインテール亜岐→舞衣
くちびるに指を当ててウインクののか→?
アカンベー遙佳→ののか

まあ現状判らないアピールポイントは追々描かれていくでしょう。そしてヒロインズ勢揃いで空を見上げて、冒頭では蕾だった鉢植えに花が咲いて締め。

     

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

フォトカノ 第1話 「出会い」

フォトカノ 1 [Blu-ray](2013/06/28)島崎信長、伊藤かな恵 他商品詳細を見る 父親からカメラを貰ったら、「みんなが被写体に見えてしまう」前田一也。 それじゃ、ヘンタイさんで

フォトカノ「第1話 出会い」/ブログのエントリ

フォトカノ「第1話 出会い」に関するブログのエントリページです。

フォトカノ 第1話「出会い」

デジタル一眼レフカメラを譲り受けたのを契機に、自分を変えようって高校2年の前田一也。 夏休みの新学期、デジカメでいろんな子を撮っていると、変り者揃いの写真部に勧誘される

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2