2013-04-14(Sun)

プリティーリズム・レインボーライブ #02 あんにお任せ!ポップンスイーツ

スイーツが作れてプリズムショーができるなんて最高に幸せ!

prismRL_02_00.jpg

「スイーツはあんにお任せ!」

prismRL_02_01.jpg

思いがけない店長合格は夢? と思いきやバクハツ頭で寝起きのなるはラブリンを抱いてやっぱり夢じゃなかった! とはいえプリズムライブで格好良く弾けたギターはリアルでは弾けずボョョョーン!…そのリアクション「うっははーっはー!」の演技が素晴らしい(笑。他の演技も含めて第二話にしてすっかりなる=加藤さんと刷り込まれてされてしまった。いい演技するなあ。

それはそうと父ちゃんがTVに出た時もらった白いギターってTVジョッキーの奇人変人コーナーで優勝したのか!? いったいどんなネタで出たのだろう? まさかゴ(以下自重

「私は将来パティシエになるんだから!」

てな仲良し親子の一方で朝っぱらから大喧嘩の福々堂。喧嘩の原因は件の職場体験について、家を飛び出した後のプリズムリンクにて「職場体験どうしよう…」と後へのネタ振りもばっちり。おっとニーソ装備のプリズムクラブなのに引きの絵が素足だ。

prismRL_02_02.jpg

朝の教室にて店長けってーい!のニュースに大盛り上がりのなるたちでしたが、いとが登校してくるとサッサと離脱の友達たち。何と薄情な! そしていとの顔を見ただけで涙目になっちゃう小動物なる、今日は今日で落としたハンカチ&ストーンを拾ってあげたのに逆に怒られてまた涙目に。あらら。まあ何か「他人に触られたくない理由」があるのだろうけど…前回今回といとを過剰にキツく(乱暴者に)描きすぎている感じではあります。

学校からの帰り道にて前回同様ビル屋上から聴こえる例の歌に元気復活のなる、そして前回チェックしたライブハウス「Lucky☆Star」が入っている隣のビルにカメラがグーッと寄って次のカットはメイク中のいとでした。このライブハウスはストーリー上何かしら絡んでくるとは思っていましたがまさかいとの住居とは。その後屋上に上がって例の曲を聴いて「ぬる…」はどういう意味なのだろう。やはり熱いロックしか認めないのかな? チラリと見せたメイクのカットも後への振りといろいろ仕込んでいます。

prismRL_02_03.jpg

シーン変わって煎餅屋の娘。見事な棒捌きで煎餅を返して揃える神業はドラム担当の前振りですね。店番が終わって気晴らしのスイーツバイキングへゴー! 一方その頃新人店長は店で出す新作スイーツの開発を厳命されて大慌て、というわけで二人はスイーツバイキングでご対面する流れへ。

「あれはマジック。幻よ」

そういや前回のプリズムショーにて突然現れたりんねについてオーナー様から興味深いお話がありました。あの四連続ジャンプはりんねの憑依によって観客には「なるが跳んでいるように見えた」と解釈していたのだけれどそうではなく、観客視点でも普通にりんねが跳んでいたようです。とはいえ第一話でのステージ後にべるは普通に(割り込んできた子は誰?とも言わず)四連続ジャンプに驚いていて、つまりオーナー以外には「なるが跳んでいるように見えた」のかも? 今回を見るとオーナー様とりんねの間には何か秘密がありそうで、プリズムジャンプを跳んでいないなるを店長即決したのは「妖精りんね」を召喚できたためなのかも。とりあえず店長以外にあの四連続ジャンプがどう見えていたのか知りたい。

「幸せの青い鳥が飛んできて、私を好きなだけスイーツを作れる所に連れて行ってくれないかなあ」

さてスイーツバイキングでバッタリ出会ったなる&あん。山盛りケーキを平らげながらあんはスイーツに対する知識・能力・やる気をアピールしまくり、一方まさに打って付けの人材を前にした店長さんはもちろん誘いの声を…掛ける寸前に逃げられてしまいました。あはは。そして帰り道にてクッキーの匂いに吸い寄せられた幸福ならぬ空腹の「青い鳥」とご対面!

prismRL_02_04.jpg

帰宅後のあんは幸せの青い鳥「ポップン」に自慢のクッキーを焼いてあげて…それが原因でまたしても父ちゃんと大喧嘩に。確かに煎餅屋の厨房にクッキーの甘い香りは職人的に許し難いでしょうし、食べ物屋で動物を飼うのも御法度で、つまり両親の言い分は正論だけれど…頭ごなしに怒鳴りつけられて反発するあんの気持ちもこれまた判る。こういう職人気質の頑固親父だからこういう跳ねっ返りに育つんだろうなあ。というか昭和のホームドラマみたいな親子喧嘩は微笑ましくさえ(笑

親父の剣幕に窓から逃げ出したポップンを追ううちにプリズムストーンショップへ。ラブリン&ポップンの感動のご対面! の向こうで小麦粉と格闘するなる。

「スイーツはあんにお任せ!」

prismRL_02_05.jpg

満面笑顔でスイーツ作りの腕前を遺憾なく発揮するあん…隣で見ているなるが小っちゃかわいい!(笑。焼けたスポンジのデコはなるにお任せ! って事で完成した新作スイーツをオーナー様&Cooが試食…結果待ちの二人の表情差が性格の違いを表していました。合格を信じてわくわくが止まらないなる、俯いて不安げなあん。基本的に二人共前向きな性格だけれど、あんはなるほど一直線では無い感じです。自分の信念を大人に否定される事を恐れているというか。

スイーツ審査は無事合格して残すはプリズムショー審査へ。DJ.Cooからヘッドホン&パスをもらって筐体前で軽い販促からかな恵時空へゴー! さすがクラブの部長だけあってプリズム空間経験者のあんは話が早い。

「プリズムショーもあんにお任せ!」

prismRL_02_06.jpg

時空の扉を抜けて始まったステージ、曲は前回と同じ「BOY MEETS GIRL」で振り付けもマンマでした。振り付けを忘れて暫し立ち尽くしていた前回と違って曲頭からきちんと踊られていますが、このパートはサビのリピートのためダンス映像も単なる差し替えで新規振り付けは無し。なるとあんで振り付けが違っていたら面白かっただろうけどあくまでも「振り付け込みの課題曲」と考えれば同じダンスでもさもありなん。

さすが部長はプリズムジャンプも軽々と跳びます跳びます。ポップ属性って事で跳んだジャンプは「ポップスプラッシュ」、なると違って自力で跳んでいます(笑

prismRL_02_07.jpg

そして今回も発動したプリズムライブは前回以上のインパクトがありました。突然ステージ曲が歪んだギター音に変わり、例によってムネから離れた光(チャームストーン)が妖精さんに変わり、ラブリンがギターに変わったようにポップンはドラムスティックに変身! そこから「プリズムライブ!」の声と共に空間ドラムをドドン!と叩いた瞬間はさぶいぼ立ちまくりでした。何この格好良さ! 煎餅返しの描写からあんがドラム担当とは薄々予想していましたが、さて映像的にどう見せるのか? 雷神様みたく太鼓を担ぐ?(笑 なーんて危惧を一瞬で吹き飛ばされてしまった感じ。また裏打ちのスネアがカッコイイのだなあ。レインボーカラーのドラムスを次々と叩いて大ジャンプからオーバーヘッドキックのキメ技は「スウィンギンハートリズム」、これもやたらかっこかわいかったです。

prismRL_02_08.jpg

あんのプリズムライブを見たオーナー様の「もも…」という呟きはいったい? 色的にはOP映像でオーナー様の後ろに隠れている妖精さん(アイキャッチにも出ていますね)っぽい? ステージ後にりんねとオーナー様の微妙な関係を仄めかしていたのも気になる所。というか普通にりんねが立っていて驚いた。プリズムライブを「見ているだけ」のパターンがあるのか。

見事合格を果たしたあんへトランク&スマポ改めスマショを贈呈して軽い販促。今度のはカメラが付いてるから「スマートポッドショット」略して「スマショ」ですか。おそらくリアルのオモチャもカメラが付くのでしょう。全くデジカメもお手軽になったものです。

ポップンの飼育問題もスマショで解決、スイーツ担当も無事に決まりさっそくカメラでパチリの締め。次はメイク担当を探せ! というわけで次回はいとにスポットが当たります。謎多きカルシウム不足少女をなるはどんな手で落とすのか? いとのステージも楽しみ。

       

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

今回は、あんちゃんのプリズムライブが凄かったですね。ドラムとスケーティングを組み合わせた流れるような動きと、登りつめる動きからのオーバーヘッドキック。単体で見ても十分凄いですが、セッションとかも期待してしまいますね。
お話の方は、あんちゃんが頼もしいと感じる一方、あんちゃんの強い個性みたいなのをあまり感じなかったかな。境遇も分かったしいい子なんだけど、まだ何かが足りない気がします。もっとハジけてw
とはいえ、何かと頼りないなるにとっては頼もしい相方になってくれるでしょう。次も楽しみです。

No title

なんだかオーナー様が重要キャラになりそうですね。管理人さん予想のモモ、見てみました。一瞬かつテロップで隠れていたのによく見つけたなと感心しました。

私の予想ですが、オーナー様、COO、なるのお父さん、りんね?でバンドでも組んでたのではないかと思います。

いろいろあって今後が楽しみです。

No title

なるの担当楽器がギターであんがドラムということは、いとは多分サックスでしょうか。そして清めの音で魔化魍を(ry新メンバーあんは肉からスイーツに好物が代わったりずむちゃんという感じで好感が持てました。

それ故に才能重視っぽい二人に先を越されて影を落とさないか早くも心配…プリズム歴では先輩のうえ人一倍練習する努力家みたいですし。その辺りを克服するイベントがあれば、丁寧かつ明るく描いて欲しいですね。もちろん家業の煎餅屋の問題も。

あのオーナーの正体はやはりOPの謎のマスコットでしょうか?もも発言は驚きのあまり本来の口癖がでてしまったとかで。実はミスリードで普通に人間という可能性もありますが。次週はこってりメイクのいとがプリズムショー開始から何分で陥落するか期待しておりますw

凄い!!

周りの空気がスネアドラムにシンバルに早変わり!! ギターの次はドラム
もしかするとこれは面白い予感がします!!

ココロ充電

あんちゃん、スゴいですよね!
何回も見返しましたよ。何度見ても、飽きませんね。「いと」って、なんなんだろ。得意そうな、ギターは、「なる」に取られてますし……
「なんでもかんでも、あんにおまかせ!」こんなシーン見てみたいな。
「いと」も楽しみですね。

れすれす

>通りすがりさん
今回のプリズムライブはもう何度リピートしたやら。流れるような空間ドラム演出は見ていて凄い爽快です。ドラムを使ったキメ技も格好良かった。これでセッションなんてキメられた日にゃ24時間リピートしちゃいそうです(笑。あんのハジケ不足についてはまだ登場回ですしこれからに期待。DMFでは完全に遮断されていたキャラの家族描写に力が入って来そうなので、今回見られたような頑固親父vsあんの昭和ホームドラマ的展開も楽しみ。

>りずむ好きさん
OPのもも(?)は家族画像を繋ごうと思ってコマキャプしていたので気付きました。普通に見ていたら見逃した所です。他のマスコットと明らかに雰囲気が違って何これ何? しかもオーナー様の影に隠れるように顔を見せている辺り意味深で…これは何かあるだろう?と言わんばかり(笑

>B級プリズマーさん
いとの担当楽器はOP冒頭で流れるキーボードのような気がします。おそらくライバルチームもプリズムライブを発動すると思うのでそちらの楽器描写も楽しみです。べるのバイオリンは確定として他二人の楽器がまだ浮かびません。おとはは無難にピアノとしても、エスニック系のわかなはどうするのだろう? チームセッションをやるとしたらわかな一人だけエスニック系民族楽器にするわけにもいかないでしょうし。

なるにツッコまれた「もも」発言の前に、プリズムライブ発動直後「この子モモ!?」と明らかに語尾と声質が変わっているオーナー様。髪の色やリボンの色など件のマスコットと共通するポイントも多く、今回の振りを見る限り「オーナー様=件のマスコットの人間形態」っぽいですね。ドキキュアで言えば真琴に対するダビィみたいなポジション?

>一輝さん
いやいやいや、予感どころか私は既にドハマリです(笑

>HARU○○さん
あんのプリズムライブは何度見ても飽きません。もう100回くらい見たかも。いとの担当楽器はギターを先に取られたとはいえソロならギターでも良さそうですが、絵面的に差別化できないため他の楽器にしてくると思います。上のレスでも書きましたがおそらくキーボードではないかと。部屋にも置いてありますし。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2