2013-07-19(Fri)

アイカツ! #40 ガール・ミーツ・ガール

あの日見た、あの日着た、FUTURING GIRLのドレスたち。

aikatsu_40_00.jpg

あおいの思いはレイさんの迷いの殻を破り、さらなる未来を拓く。

今回はあおいといちごが出会い、あおいがアイドルを目指すきっかけとなった幼き日の「思い出の夏」のお話――本当のアイドルとして活躍している現在は過去から見たら「夢が叶った未来」――に「着る者に素敵な未来を見せるドレス」をコンセプトとしたFUTURING GIRLのプレミアムレアイベントを絡めた、非常に上質なあおい姉さん回でした。

aikatsu_40_01.jpg

前回ラストにて結成宣言された「STAR☆ANIS」の初仕事はTristar不在での記者会見、結成発表の場にメンバーが揃わない、しかも言うなれば格下のSoleilだけでこの場を乗り切るのは結構なハードルです。こういう場面でオロオロ心配しちゃう別府先生に対し涼しい顔の学園マザーはさすが元トップアイドルだけの事はありますね。その分無茶振りが多いけど。

遅れた中継接続の引き延ばし指示に慌てるいちご&蘭、を横目に間を持たすSoleilの頭脳担当はさすが頼もしい。この対応力にも「前夜の予習」という根拠が示され、常にデータ収集・準備を怠らないあおいのキャラ性を強調。立ち上がる直前にノートへ手をやるカットも「集めたデータ」があおいの行動原理になっている事が伝わってきます。

そんなこんなで中継が繋がって届いたTristarの映像は空港の背景がきちんと土砂降りで納得(笑。かえではこのシーンでの「はろはろ~、かえでもいるよ!」が今回唯一のセリフってのが辛いトコ。Tristar加入回以来かえでの扱いってこんなんばっかり…残り10話となって作品的に締めに入る時期、はたしてかえでが輝ける回が来るのか!?

aikatsu_40_02.jpg

「彼女たち三人にもSTAR☆ANISに参加してもらいます」

ここでまたしても学園マザーの爆弾発言、Tristar、Soleilに続いておとめのユニット「ぽわぽわプリリン」のSTAR☆ANIS参加が発表されました。まさに寝耳にSTAR☆ANIS! ってこれじゃ9人だけど? 全然隠れていない隠しカメラの映像は明らかにしおんだけテンションが低く、またその後のほわプリ描写でも半曇りの表情が続き…EDを見ればしおんがSTAR☆ANISに参加しない事はほぼ判っており、つまり不参加へ至る露骨な前振りとしか思えず、おとめ&さくらちゃんがノリノリなだけにしおんの半曇り描写を見ていると何ともビミョーな気分に。

aikatsu_40_03.jpg

ドタバタの記者会見をどうにか終えて寮でのヒトコマ。大活躍のあおいへ「神様仏様あおい様」と讃える蘭は常套句までお婆ちゃんっ子ぽい? 少なくとも今どきの女子中学生が使う言葉じゃありません(笑。そして会見の締めで語った「思い出の夏」についてあれこれ、あおいはさっそく頬染めちゃってるし! そこからスペシャルオーディションのお知らせ→超混雑でレッスン予約取れず!→あおいが話し終わる前に個人レッスン枠をパッパと取ってるいちごは相変わらず考える前に動いちゃう子(笑

そして左回りが苦手ないちごの特訓を見守るあおい母さんは蘭へ「思い出の夏」について語り始めます。同じ小学校ながら別クラスのため接点の無かったいちご&あおい、この二人を結びつけたのは五年生の時の盆踊りでした。その当時あおいがハマっていた文化系アイドル「グッピー」が盆踊りに来る! 穏やかじゃないわね! って姉さんってばこんな小さい頃から穏やかじゃなかったのか!

aikatsu_40_04.jpg

盆踊り当夜のあおいは櫓で踊るグッピーを激写しまくり。すると離れた人垣の賑わいに気付き…その中心でおしゃもじ振り回して歌って踊る金髪赤リボンの「なんでも弁当・看板娘」は幼き日のいちごでした。でたらめな振り付けはファンとして怒る所なのに何故か腹が立たなかった、つまりあおいはこの時点でいちごのアイドル性を見抜いていたという事。これこそ「私はいちごの最初のファン」と明言する根拠なのでしょう。その後自由すぎるいちごへついつい振り付け指南、こういう所もあおいらしくて微笑ましい。あおいの拘りvsいちごの天然という図式はこの頃から変わらんのだなあ。

「このままではプレミアムドレスの発表は中止になるそうよ」

そんな思い出話に一区切り付いたタイミングで学園マザーから呼び出され、FUTURING GIRL直々にあおいを名指しでヘルプ要請は「トップデザイナーのレイが殻に閉じこもってしまった」との事…本当に殻に閉じこもってて笑った。何とまあ本作は展開の予想が付きません。

aikatsu_40_05.jpg

黒塗りリムジンの迎えからFUTURING GIRLのサイバービルへ到着したあおいは、ビルの外観以上にサイバーな廊下を案内されてレイさんの所へゴー! それはそうと先導する秘書さんがセクシーすぎてごちそうさま。凜としたメガネ顔+オレンジルージュの口元+はちきれんばかりのグラマラスボディ+惜しげもなく晒すコスチュームなどなどいろんなリミッターを吹っ飛ばして止みません。

通された円形の部屋の中心に輝く卵状の「殻」。これまた果てしなくSFチックな空間はブランドイメージを十二分に表現し…こんな所へいきなり放り込まれ、話し掛けても返答無し。さすがのあおい姉さんも「これはやっぱり私じゃ無理ですよぉ~」と頭を抱えるしか(笑。てな所で部屋の奥に輝く新作プレミアムドレスに気付くと次の瞬間釘付け&淀みない素材説明、この辺からも普段から情報収集を怠らないあおいのスタイルが窺えます。

こんな素晴らしきドレスを目にしたらいよいよ引っ込みが付きません。どうにかしてレイさんを殻から出し、例え自分が着られなくとも新作ドレスを発表してもらいたい。とはいえどうすれば? するとあおいは最初にもらったプレミアムレアカードを取り出し、FUTURING GIRLに対する思い、本物のアイドルになるまでの思いを語り始めます。

aikatsu_40_guppy01.jpg
aikatsu_40_06.jpg

あおいとFUTURING GIRLの出会いは後に大ファンとなるグッピーの店頭ポスターでした。このB級感あふるるポスターデザインは何かクるものがあります(笑。この出会いをきっかけにアイドルを気にし始めたあおいはじきに「アイドル博士」の名を恣にするほどとなるも、まだこの時点では「自分がアイドルになる」とは思ってすらいなかった。その考えを一転させたのは盆踊りでのいちごとの出会い、てな所で先の回想の続きへ繋げる構成はなかなか憎い。

「一緒に踊ろう!」

人垣の中(=見る側)から振り付け指南していたあおいを「見られる側」へ引っ張り込んだいちご。ステージに立つ快感と呼ぶほどでは無いけれど、これは幼いアイドルファンが「もしかして私もアイドルに?」と意識し始めるに十分な体験だった。FUTURING GIRLがきっかけでアイドルを意識し始め、いちごとの出会いでアイドルになりたいと思い、その両方に導かれて本物のアイドルになれた。どちらも今の自分を作り上げてくれた掛け替えのないもので、だから愛するブランドの新作ドレスを着て親友たちとオーディションに臨みたい!

aikatsu_40_07.jpg

あおいの真摯な言葉は迷いの殻をついに開け、ついにお出ましのFUTURING GIRLトップデザイナー「神代レイ」さんは意外や意外 普通にイケメンさんでした。以前(第9話)チラリと見せた被り物風シルエットは何だったのか!?(笑

「ドレスは人が纏ってこそ完成する」

レイさんは先のあおいの言葉からFUTURING GIRLのコンセプト「着る者に素敵な未来を見せる」が伝わっていた事に気付き、カンペキを目指すあまり忘れていた大切な事を思い出した。などなど憑き物が落ちたかの如く清々しい表情で語ると新作ドレスをあおいへプレゼント。レイさん自身「カレイドミラーコーデを着こなして輝くあおいが見えた」という辺りあおいへの信頼&コンセプトの合致が窺え、プレミアムレアカードの受け渡しをより自然に見せています。

そんなこんなで新作ドレスをゲットしたあおいは学園に戻り、すると待ち構えた別府先生はご褒美のレッスン時間10倍プレゼンツ! 相変わらず生徒思いの良い先生です。霧矢ハニーの個人レッスンの傍らで今度はいちご視点の「思い出の夏」の語り。年齢相応に拙いながらかわいい似顔絵弁当に喜ぶあおいは「たまたま写っていた」写真を手渡し、受け取ったいちごは照れつつも全力笑顔でお見送り…これまたあおいの策士っぷりといちごの天然ジゴロの歴史を感じさせます(笑

aikatsu_40_08.jpg

始まったスペシャルオーディションはまさかまさかの「Signalize!」でした。もちろん好きな曲なのだけれど、この曲のステージを見ると第17話のいちごフリーズを思い出し、「挑戦待ってるよ~」のパートで妙な動悸が止まらない(笑。とはいえ第17話時はスペシャルアピール乱舞もあってステージダンスをほとんど堪能できなかったため再登場は非常に嬉しい。

というわけでパッと見の印象は第17話と大きく違っていますが、振り付け(モーション)自体は下のゲームPV時から変わっておらず、フレーミングやエフェクトで相当カバーしているとはいえ、やはり最新のモーション技術で作られたCGステージに比べると若干の不自然さは否めません。今となっては機械的な動きに見えるカットも散見しじつに惜しい。まあこの出来で不満を感じるほどアイカツのCGステージは進化した訳で、まったく贅沢になったものだなあとしみじみ。

スペシャルアピール「プレミアムコスモショータイム」。カレイドミラーコーデと合わせてキメポーズもキラッキラでした。あおい姉さん美しすぎ! らいちくんが見たら失神レベルでしょう(笑

aikatsu_40_09.jpg

 ダンスの心得
 ひとつ!
 ダンスとは、体でリズムとビートを表現すること。
 みんなの気持ちをひとつにし、
 ステージをもりあげるべし。

無事にもらった「ダンスの心得」はアイカツフォンでの表示とあおいの朗読が違っていてちょっと笑った。ちなみにセリフ上では「ダンスとは、自分のハートをリズムに乗せて表現すること」で、シナリオ変更に作画差し替えが間に合わなかった? するとその他のみなさんがぞろぞろと入って来て、美月さんのSTAR☆ANIS始動宣言に盛り上がる中…やはりしおんだけ半曇りでなんちゅうか本中華。って次回予告の後ろ姿カットにしおんいないし!

それにしても大プロジェクトの初ライブに台風直撃はもはや様式美レベルのピンチシチュエーションですね(笑。他アイカツチップス(カード入り)や300年に一度の超レアユリカ様など小ネタも山盛り(?)のSTAR☆ANIS本格始動回はどうなりますやらお楽しみ。

ステージ映像公開スペシャルVol.2『Signalize!』


       

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第40話 ガール・ミーツ・ガール」/ブログのエントリ

アイカツ!「第40話 ガール・ミーツ・ガール」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

今回のいちあお話
過去の話自体は良かったのですが
FGのデザインの話の繋がりがチグハグしたのがとても気になりました

初めてコメントします。
娘がアイカツ大好きで何となく一緒に見てるうちにアニメにはまってしまったアイカツおばさんです。
ところで、アイカツって、あと10話くらいで終わっちゃうんですか?!
そんなの嫌です、残念でなりません!
アイカツに出てくる子はみんないい子でみんな好きですが、一押しは蘭ちゃんです。

ぽわプリはブレないなぁw

物理的に殻に閉じ籠るとか、やはりアイカツ世界のデザイナーは変人しかいない

ダンシングロリいちあお可愛い過ぎです!

FGのトップデザイナーさん普通にイケメンでしたね
引き込もってないときは耳付き帽子とマント姿なんでしょうね(笑)

あおいちゃんとFGの信頼関係凄いですね!
いつのまにか立派になって(涙)

ちっちゃいいちごとあおいちゃん可愛かったけどその後ろのなんでも弁当のカレー推しが凄まじかった

ぽわぷりの活動を楽しそうに語るさくらちゃん、いきいきしてて可愛かったです、がしおんちゃんはやっぱりいなくなっちゃうみたいな流れですね

次回予告で色々予想して想像するなんてすごい久しぶりで、やっぱアイカツ!は楽しくて良いなぁってつくづくおもいます♪


余談ですが、神様仏様と言うと我が地元の伝説のスーパースター鉄腕稲尾を思い浮かべてしまいました

No title

濃厚な姐さん回でしたね

美人秘書さんはじめとする仕事仲間の説得には応じず
あおいちゃんの熱弁に励まされるレイさんがちょっとかわいかったりw
蘭ちゃんじゃなくてあおいちゃんがデザイナーのミューズになってしまってますよ!

最終話までの残り少ないなかこのタイミングでの馴れ初め回が穏やかじゃないです
これをみてからの1話もまたちがってくるんだろうなあ

れすれす

>アイリズさん
過去話とデザインの関連については記事冒頭で書いたとおり「幼い日に夢見た未来」と「夢が叶った今見る未来」を絡めたお話なので、私は特にチグハグさを感じませんでした。

>amazonさん
一応の予定では全50話か51話(9月いっぱい)で終わるようです。人気作に育ったため10月以降継続(いわゆる2期)されるような気もしますがはっきりした事はまだ判りません。1年モノは思い入れが深くなりがちなのでお別れも寂しい…けれどずるずる続いて成功した試しも無いので難しい所だったり。

>地下の太陽再びさん
物理殻には不意を突かれました(笑。過去回想の子供モードのかわいさは、声をきちんと子供声で演じていた諸星さんの演技力も一役買っていたと思います。

>かえで寿司さん
あおいはブランド関係者とのエピソードが省略されていたので今回の活躍は感慨深かったです。なんでも弁当のカレー推しは確かに私も気になりました(笑。まあ場所がお祭り屋台なので簡単メニューを推していたと考えれば。次回予告を見る限りしおんは予定どおり(?)不参加っぽいですね。STAR☆ANISサマーツアーが終わった後、1度でいいからほわプリのステージを見たい。神様仏様~の元ネタはもちろん稲尾様、さすが地元の方は判ってらっしゃいますね。

>あおいちゃん親衛隊さん
ブランド窮地のデザイナー殻破りを任されるミューズあおいおそるべし。そしてFUTURING GIRLのビル内がブランドイメージ以上にFUTUREしていて感心、アパレルブランドというより何かの研究所みたいでした(笑

もともと1年ものだったのですね。
確かにゲームありきでバンダイさんだからプリキュアと同じくくりと言えなくもないですが。
ずるずる延ばして、失敗は嫌だけど、3月くらいまでは今のメンバーで見たいです。
もし二期があるなら、キャプテン翼(例えが少年マンガな上に古くて)みたいに、主役はいちごのままで数年たって高等部からスタートとかがいいな~。
あ、そうなると、岬くん的なあおい姐さんと若林くん的な蘭ちゃんが女優としてハリウッドやモデルとしてパリとかに行ってるのは嫌です~!
いちご、あおい姐さん、蘭ちゃんの三人がそろってこそのアイカツです!
だったら、たまごっちのように三人揃って他に留学してくれるほうがいい(この場合まめっちはいちごとしても、他の二人は?)
今回のあおい姐さんといちごの出会い良かったですが、あおい姐さんと蘭ちゃんの二人のトークも味があって好きです。
蘭ちゃんの子役時代のエピソードもやってくれないかなぁ。
DVDの特典映像とかでもいいから。

長々と失礼しました!

今回あおいの衣装が女神的というか何とも物凄かったですねー
Signalizeのフリも良かった。出だしと「きみと」で3人の顔が順にアップになるとこが特に好きです。
いちご歌唱担当の方の棒声にも慣れたかも(笑)ヘタウマというか

しっかしあんだけ煽ったトライスターがどんどん霞んでいく気がします…
今回も左右さんは美月さんのオプション状態で台詞も…
おとめが強烈なぽわプリに加入したさくらやしおんの方が美味しいですね(笑)
しおんはスターアニス抜けそうですがそこでもフォーカスはされる訳で
続編は確実にあるでしょうけどトライスターは海外遠征中とかでまとめて整理されないか心配です


れすれす

>amazonさん
例えがキャプ翼って辺りいろいろベテランさんな感じ(笑。本作に10月以降があるとすればキャラも舞台も現状マンマに継続されるような気がします。普通に2年生の10月以降が描かれていくというか。すると来年3月で美月さんが卒業しちゃうので他の目標が必要になりますが、その辺はテコ入れを兼ねて新キャラを出せばいいわけですし。

個別エピソードとしては子供時代に男の子扱いされてた蘭を見てみたいです。あとあおいの初恋話とか、モアザンのドラムについてとか(笑

>moonさん
「き・み・と」のパートは私もハッとしました。記事本文でも書きましたがSignalize!通しのステージングが見られて良かったです。第17話の時はスペシャルアピール連発&いちごブラックアウトでステージどころではありませんでしたし。Tristarについてはいろいろ盛りすぎちゃった反動が凄い。「海外遠征」といえばまさか世界を駆け回ってプロモーションしていた図が前振りだったりして…。

確かにベテランですね~。
多分りんごさんより年上ですから(笑)

蘭ちゃんの男の子に間違われた話、ぜひみたいです!!
「『くん』って言うな~!!」とか言ってたのかな?(笑)

今日のアイカツはしおんちゃんをあっさり切ったのはびっくりしましたが(まさかオープニング前にけりをつけるとは)、それ以外はそれぞれのキャラがいい味出してて面白かったです。
蘭ちゃんとあおいちゃんの仲良しシーンが多くてうれしかったですが、やっぱり今日は美月さんにやられました。
アップ楽しみにしてます!!(^ー^)

ガール・ミーツ・ガール

元ネタ(ボーイミーツガール)知ってる子って予告見たとき脳内再生されるよね?ちなみに私はいちごたちがボーイミーツガールを歌う話かとおもってました(笑)オマケ
ボーイ・ミーツ・ガール!それぞれの
あふれる思いにキラメキと瞬間を見つめてく
星降る夜の出会いもあるように・・・
(以下略)
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2