2013-12-06(Fri)

アイカツ! #60 ウワサのぽわプリ☆

ぐだぐだ半歩手前のユルさが人気!? 

aikatsu_60_00.jpg

するめアイドル、ぽわ! ぽわ! プリリーン!

さて今回は1stシーズン終盤ユニット騒動(?)の唯一の行き残りであるスタライの自主ユニット「ぽわぽわプリリン」にいよいよフォーカスが当たります。本編がTristar / Soleilで盛り上がっている時、あぶれたキャラの救済の如く組まれたお遊びユニットが、まさかまさか唯一2ndシーズンへ継続される存在になるとは誰が予想しただろう。

aikatsu_60_01.jpg

まずはアバンで軽く前振り。ノエルちゃんを交えて自宅カフェで茶をシバくセイラ&きいの話題はいきなりぽわぽわプリリ~ン♪ がんばっプリ~ン☆ なんだよ!…なんだよって言われても確かに(笑。

「ぽわぽわプリリンは今スターライト学園で今一番キテると言っても過言ではないユニット!」

そのトップユニットを率いるリーダーは現スターライトクイーンの有栖川おとめ、と聞けば相当なモノだけれど、美月さん亡きTristarはともかくメンツが揃っているSoleilが無かった事になっちゃってるのはナニゲに切ない。

てな所へお約束どおりぽわプリ三人娘が登場し、セイラ&きいによる調査カツドウのテイでぽわプリの日常が描かれていきます。いやはや本作ってばどんだけ尾行調査が好きなのか(笑

aikatsu_60_02.jpg

「白い線だけを踏んでどこまで行けるかチャレンジなのです」
「それにはどういう意味が?」
「最後まで行けばきっとラッキーな事があるのです」
「今日はそのような設定なのですねー」
「うん!」

さくらちゃんのド直球な振りに「うん!」と即答のおとめがいい味出しすぎ。こういうさりげない一言に「単なる天然」ではないポテンシャルを感じさせ、おとめ以外不可能な独特のノリを印象付けます。誰しも小学生時代に遊んだであろう白線踏みはナチュラル童心のぽわプリらしさに溢れたアイカツ、まあ傍から見たら思いっきり変わり者集団だけれど…道行くファンの「今日は何カツドウかわからないけど~」に「やっぱりよく判らないんだ」と呟くしおんにご尤も。そりゃ判らんだろう(笑

てな愉快な道中を尾行するチョコポップ探偵にいつしかいちごが合流しアレコレ。やっぱりいちごが加わると全部持って行かれてしまう、というか良くも悪くもセイラの普通さが際立つ感じ。普通って言うなあ! 関係ないけどコロッケの値段が「63円」とか妙にリアルで笑った。後に見返した時「この頃は消費税5%だったんだなあ」とノスタルジーに浸りましょう。

aikatsu_60_03.jpg

次のアイカツは公園にて落ち葉の掃除。ただ遊んでいるだけと思いきやアイカツの名目で社会奉仕カツドウとは侮れない。てな所へ集まってきた子供たちと自然に接し、子供目線で一緒に楽しく遊び、ナチュラルに交流を深め――

「自由に突き進むおとめちゃん、ツッコミ役のしおんちゃん、しっかり者のさくらちゃんがフォロー役」

一見バラバラの三人ですがきいが言うとおり結構いいバランスになっていて、フリーダムに楽しい事をやりながらそれ自体が営業カツドウとなり、ファンとの距離をぐいぐい詰めてしまうのはぽわプリの強みだなあ。前回のチョコポップオーディションでもチラリ描かれていましたが、今回は全体にさくらちゃんのしっかり者描写が随所に見られて良かった良かった。年下キャラという事でぽわプリのユルさを保ったまま引き締め役として上手く機能させている感じ。

イツモミテル氏の盗撮発覚から尾行組も合流しファッションショーの話題へ。ショーを引き合いに「ぽわプリは楽しいだけのユニットではございません」とアピールするさくらちゃんの一方で、しおんは急な仕事が入って件のショーへ出られなくなり、さあどうするどうなる!? という所でA終わり。え? しおんのCGステージを期待していたのにそういう流れ?

aikatsu_60_04.jpg

そこからのBパートはしおん欠場に対する代役捜しのドタバタへ。まず白羽の矢が立ったいちごは残念ながら当日仕事が入っていてアウト、ここでまさかセイラorきいへ話が行くかと思いきや互いにそんな素振りすら見せない=ウヤムヤに垣根を越えない流れは良かった。ここのセイラも極めて普通のリアクションが続き、良く言えば視聴者の代弁ポジションなのだけれど、劇中人物として見るとどうしても地味キャラの印象を拭えず。クールなロック系アイドルなのに中身は常識人というギャップ狙い?

しおんを除いた二人で出れば? ってな提案には三人必須の「トライアングルぽわプリライト」を出せなくなるため即ボツ。というわけで代役捜しのぽわプリカツドウがスタート! つまり三人目は別にしおんじゃなくてもいいのか。

aikatsu_60_05.jpg

チラシを配り垂れ幕を下げ片っ端からお声がけして代役捜しのドタバタ。まずはお誘いの声に脳内妄想をフルブーストさせ何だかんだその気になってるユリカ様…に対し話を聞き終える前にサッサと消えちゃうおとめスゲエ(笑。ユリカ様美味しいな。こういう出番がきっちり確保されている辺り人気キャラの強みを感じますね。さくらちゃんのルームメイトもチラリと出番で「以前より積極的になった」とベタな成長アピールにほっこり。さらにスプラッシュの二人も久々に登場です。そして今回は姐さん&蘭もほぼ出番なし、まあこのくらい割り切って作らないと展開の焦点がぼやけてしまいがちなので致し方ないところではあります。

それにしても現スターライトクイーンの呼び掛けに誰も名乗りを上げないってのは、展開の都合とはいえ少々切なかったかも。美月さんがTristarメンバーを募集した時は全校挙げて押し寄せたのにね(笑

などなど代役捜しの流れにて、不自然に思えるほど話題から外されているレギュラーキャラに気付きます。何故声すら掛けないのだろう? またしても誰にも触れられないままいなかった事にされる? いくらなんでもそれは――

aikatsu_60_06.jpg

と思っていた所で、TV局内で誰かを捜して走るしおんが見つけた「出張 かえで寿司」の屋台にキタキタキッター! とテンション上がりまくり。言ってしまえばしおんのCGモデルを作らずにぽわプリステージを成立させる代役騒動だろうけど、CGがさらにバージョンアップされた2ndシーズン初のかえでステージが見られるなら良しとします。そのかえで寿司のお品書きが個性的すぎて笑った。やはりかえでにダイオウイカは外せない(笑

「ハーイ! しおんからの贈り物。一日限定ぽわぽわプリリンの一ノ瀬かえでだよ!」

ショー当日の控え室にて一人足りないままにも関わらず余裕顔のぽわプリ、てな所を覗きに来たセイラ&きいの心配顔をすり抜けて届いた荷物がパーン!と開いてかえで登場。手品キャラらしい賑やかな登場シーンはかえでのキャラ性がよく表れていたと思います。

「ぽわ! ぽわ! プリリーン!」

そして三人とも2ndシーズン初のコーデチェンジへ。さくらちゃん&かえでは元々素晴らしい出来の上に髪の塗りや主線のタッチなど細かいブラッシュアップが加わってまさにキャラものCGのハイエンドと言って差し支え無いであろうレベルとなり、今となっては少々古さを感じさせたおとめのモデリングもリニューアルされてかわいさ増し増し。

aikatsu_60_062.jpg

キメ顔比較。左列は第49話、右列は今回分です。

aikatsu_60_07.jpg

というわけで期待期待で始まったぽわプリステージの曲は第24話アバンにて1度使われたきりの「放課後ポニーテール」でした。歌唱的におとめ曲なのに何故かいちご組にやっつけ気味に使われ、大好きな曲を残念に使われてしまった感(しかもそれ1度きり)が拭えなかっただけに、本来の使い手(?)による今回のリベンジは非常に嬉しかったです。

振り付けモーションは例によって以前(第24話)と同じですが、キャラが曲にドンズバなのでカメラワークの違いを考慮しても受ける印象がかなり違っています。振り付け比較のため第24話バージョンと見比べてみましたが…何度見ても蘭のイメージとこの曲・振り付けは見事に食い合わせが悪い(笑。やはりどう見てもキュート&ポップ系の曲ですよね。

そういやいちご・姐さん・蘭・(セイラ)のは2ndシーズンCGモデルは少々かわいすぎる(等身が下がり顔つきも幼い)感がありましたが、今回の三人についてはブラッシュアップがまさにジャストで、どのカットを見てもキャラのかわいらしさに溢れ、また大幅に増量されたウインクがかわいさにブーストをかけまくってくれます。あれこれ考えずボーッと見てしまう(笑。とはいえ最新モーションの滑らかさには少々及ばず、かわいいモデリングを持て余している感もあり。

aikatsu_60_08.jpg

スペシャルアピールは先の宣言どおり「トライアングルぽわプリライト」。三人続いてのキメにて見得をするさくらちゃんにニマニマ感動。何という拘りか! それはそうとおとめもさくらちゃんも1年分成長しているなあとしみじみ(そういう所ばかり見ない

ステージ後は「まぐろ御殿」でのネタバラシの顛末やお祝いパーティの様子。ラストカットの乾杯ですら存在を主張するユリカ様に大笑いの締めでした。ああ面白かった。






         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第60話 ウワサのぽわプリ☆」/ブログのエントリ

アイカツ!「第60話 ウワサのぽわプリ☆」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

真のアイカツを考えさせられた

うーん、しおんちゃんCGモデル不在…。
まあでも、それこそマスカレードも終盤だったし、これも前フリだと思って楽しみに待ちます(笑)。

しかしぽわプリ大躍進の説明、普通に説得力があって驚きました。
ヒットのきっかけが朝の五分のお散歩番組だったりとか、隠れカメラマンによる自然さ住しの撮影スタイルとか、「そうか!なるほど!」と思うばかり。
どこからともなく仕事が舞い込んできたり、みんなわりと何事もなく順当にヒットしていたりする中で、キャラの仕事が上手くいく理由を業界的な側面からキッチリ説明できてた回ってのは珍しい気がします。

ここから先は邪推ですが、こういう「普段のお遊びこそが、実はアイドルに至る道ですよ」みたいな回を見ていると、同時に「うちの商品で遊ぶのも、実は大事なアイカツなんですよ」みたいなプロデューサー陣の女の子に向けた声が聞こえてくるような気もしますね(笑)。

ただそう考えると、普段の遊びも、あこがれのお仕事も、まとめて一語で片づけちゃう「アイカツ!っていうフレーズは、マーケティングコンセプト的にすばらしいネーミングだと思いますね。そういう意味ではぽわプリカツドウこそが真のアイカツを体現しているのかも(笑)。

作中の人々と同じように、ぽわプリに癒される回でした。

1年目でのキャラ描写がしっかりいかされていて、こういうのは2年目があるからこそだなと感じました。さくらちゃんはたくましくなりましたね…それをあのインパクト大のルームメイトに言わせるのがまたにくい笑

現クイーン+2年生のトップと組むのは容易ではない、というのは確かにトライスターの件を考えると?となりますね。美月さんの方が距離が遠い分、ミーハー精神が働いていたのでしょうか。でも実力者じゃないと組めない→しおんの行動からのかえで登場はいい流れでした。

追加組の新CGは、ちゃんと見比べていないのですが足が長くなり、キャラデザに近づいた?ように感じました。ユリカ様推しの私としては早く新CGのユリカ様が見たいところですが、来週には新キャラ登場でいつ見れるか分からず、ぐぬぬ…!となっています。子供人気もあるようで比較的出番があるのは嬉しいのですが、まさかCGで出遅れるとは予想外でした笑。

No title

しおんはDCDゲームだとCGモデルがあるけど
1期1話のCGモデリングのレベル並

1期のモデルもアニメ未放映のため
アーケードゲームがメインだった人間からしたら
アニメとゲームでほぼ同じCGで嬉しかったですが
今の向上したアニメCGレベルでは
使用するのは無理ですね

おとめは好きなキャラなので
新規CGがきて良かったです。
ゲームだと新シリーズになって
マジカルトイのカードがあるのに
ハッピーレイボーは未だなし
きっと乙女座の星座アピールのドレスが
プレミアムで・・・・・・・

ポワカツ! ~ポワプリカツドウ!~

しおんがまた用事が出来たのは残念だったけど、彼女の頑張りは決して無駄にはならなかった。
ぽわプリの地位の向上は、人々の支えと信頼を得てこそのもの。これぞアイドルカツドウ!

2年目モデルの3人にはそりゃもう目が釘付け。猛烈にかわいい。
この調子で盛り返せ、アイカツ。

まさにほっこりして面白かったです♪

コロッケもらう三人見て素直に「いいなぁ美味しそう」っていちごがやけに可愛かった!

でも一年以上付き合ってても白線歩きの真相はまだつかんでないしおんの困り顔…
素敵すぎてファンになっちゃいますね♪
しっかりもののさくらもすげーいい味!

さくらの相部屋のパンク少女の制服姿むちゃくちゃ可愛い!!

と、可愛いのが続いたあといろんな事情あいまっての真打ちかえでの登場は久しぶりにワクワクしました☆彡

しかしDCDでは同じくらいの立場?出番は圧倒的に少ない地下の太陽さんはCGあってショップのメインキャラになってCDまで発売されてるらしいのに、しおんはCG作ってもらえないんですね↓

来週はいよいよそらちゃんがベールを脱ぎますね♪

楽しみです!

やっぱりアイカツ!大好きです♪

すごいアイカツらしくて面白かったです。ポワカツはカメラのないぶらり途中下車だなぁって思ってたらカメラあったしw
ぽわプリの役割分担はソレイユやトライスターも同じですけどね、自由ないちごとかえで、ツッコミの蘭とユリカ様、しっかり者の姐さんと美月さん。トリオの役割の基本なのかもしれませんね。
ユリカ様の落ちはわかったけど、でもやっぱり笑ってしまった。ユリカ様かわいい。
さくらちゃんのルームメートとの関係性も良かったですね、しっかり回収してくれてさすがアイカツって思いました。
しおんちゃんのステージがないのは残念でしたが、しおんちゃんが自分もぽわプリと言ってたのは嬉しかったですね。
代役がかえでなのも良かったけど私には不意打ちすぎてまたスタッフに負けました。
そして、覚悟してましたが、あお蘭がモブ化してましたね。来週もその可能性が高くて、蘭ちゃん不足で干からびそうですw

No title

セイラときぃを強引にでも出すなら、逆にドリアカのそら回ではあおいと蘭を目立たせて欲しいですね。。
ぽわぷりは凄く可愛いけど、セイラときぃが尾行みたいな話はいい加減飽きてきました・・・
それしか引き出しないんかいw

れすれす

>tamanoさん
今回のぽわプリステージはしおんCG&おとめ作詞の新曲(笑)を期待してたんですけどねー。ぽわプリの躍進はさくらちゃん曰く「すきま産業」との事でしたが、ただ遊んでいるだけのようで実は子供のハートを自然にキャッチする親しみやすさと、子供が見やすい朝の5分枠という妙なリアリティに、すきま産業を越えたヒットの必然を感じました。そして緊急事態にも全く動じない大物っぷりもポイントが高い(笑

>そばさん
いまいち出番に恵まれないさくらちゃん&かえでの活躍が見られてよかったです。現クイーン+2年生トップとは字面で見ると相当ハードルが高そうだけれど…おとめ&さくらちゃんがそんな高みに全く見えないのは良いのか悪いのか(笑。CGの進化を思うとユリカ様の新CGは非常に楽しみ。まあ本命は遅れてくるのがお約束ってことで。

>はじけるレモンの香似ということでさん
さすがに今のアイカツアニメにゲーム版のCGは厳しいですね。頭部を作り直せばボディは現行の他キャラとコンパチでいけそうですが言うほど簡単でも無いでしょうし、新キャララッシュの現在その手間を掛ける時間も無さそう。まあしおんCGについては新キャラ投入が落ち着いた辺りでひょこっと登場するかもしれませんね。

>オルタフォースさん
ぽわプリ組のCGは2ndシーズンバージョンの良点が活かされていた感じ。キメ顔の比較画像を追加しておいたのでヒマがあったらご覧ください。かえで&さくらちゃんはパッと見ほとんど違いを感じませんでしたが、比べてみると結構手が入っていて驚き。他キャラも作ろうかな。

>かえで寿司さん
63円のコロッケを嬉しそうに頬ばる庶民っぷりにほっこり。ああいう食べ方って美味しいんですよね。不自然に勧誘から回避されていたかえでが、まさかまさかのかえでっち寿司(笑)で登場とはアイカツってば全く侮れません。そらの登場はイマイチはっちゃけないドリアカ組のカンフル剤となりますかお楽しみ。

>amazonさん
ユリカ様のオチは今か今かと構えてました。絶対おとめいないだろ?って(笑。またロリゴシックを着たおとめ&さくらちゃんのイメージカットがぽわプリ離れしすぎていて笑えます。あの3人で硝子ドールを歌ったらどうなってしまうのか。そういや今回蘭のキャプが1枚も無い…あ、ラストカットでグラスを上げる一番手前の手が蘭です(笑

>アイカツ紳士さん
確かに尾行ネタ多いですね。今回で言えばメイン3人尾行役3人の計6人を無理なく出せる上に、調査報告のテイで解説まで入れられるため、多キャラでもフォーカスがブレず話を回しやすいのでしょう。

No title

最近ちょっと離れ気味だったけど、好評ときいてBS再放送を録画&視聴、いやぁよかった。

色んなテレビ番組のオマージュ(しかもそのチョイスが渋い)も面白かったし、ぽわプリのいい感じのアホさもかわいかった。友達を宅急便でやりとりって(笑)

・・・どうでもいいんですけど、スタライの学校指定コートって、なんかゴツいな・・・

れすれす

>あすの予告先発さん
あれだけ売り出したTristarやSoleilが影も形もすっかり消え失せ、なのにぽわプリは期を越えた当番回が描かれるとはナントモ皮肉なものです。宅配かえで便は、普通に駆け付けた方が絶対に早いのにわざわざサプライズを仕込むエンターティナ-っぷりを評価して差し上げてください(笑
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2