2014-03-28(Fri)

アイカツ! #75 アゲイン♪オフタイム

変わることもいっぱい、変わらないこともいっぱい。

aikatsu_75_00.jpg

そして変わらないけど変わったMさんの復活ライブへ。

aikatsu_75_01.jpg

「よぉ~し! 春休みだ~!」
「いや、アイドルに春休みなんて無い!」
「えっ!? アイドルに休みは無いんですか? 蘭先生!?」
「ん?」

なーんてさっそくの蘭いじりで始まった今回は、私的に本シリーズ屈指の名エピソード第24話 エンジョイ♪オフタイムのリベンジであります。作中時間では二年前の出来事だけれどリアルでも丸一年前、こんな風に一年越しのエピソードを作品に生かせるってのは長期作ならではの面白さでしょう。菜の花畑でお茶飲んで帰ってきただけの前回は三人娘の気ままな道中を淡々と描くことで仲の良さ・絆を強く印象付けた良作でしたが、二年目となりキャラも増えた今回は各アイドルのオフを並行して見せながらラストへの振りを絡める、言うなれば同じネタのようで趣向的には別モノの一本となりました。前回のようなノリを期待していた私としては正直少々当て外れだったとはいえ、同じパターンを繰り返しても仕方ありませんし、何よりアイドルたちのバラエティに富んだオフ風景が楽しかったので、終わってみれば全然オケオケオッケー!な気分。

アバンの短いシーンだけで判る作画の良さはまさかまさかの作監担当:高橋晃氏(スタジオダブ グロス受)によるものでした。言われてみれば蘭に迫るいちごの顔(瞳)がキュアハートまんま、前提供のかえでも尋常じゃないかわいさに目を見張ったっけ。氏の絵柄はつり目の美人系キャラと特に相性が良く、すなわち今回の蘭が!蘭が!そらが!そらが!セイラが!セイラが!(壊。思えばサンライズ系のダブが制作協力で入るのは何ら不自然な事でもなし、今後ともぜひ美麗な高橋絵でアイカツを彩って頂きたいです。

aikatsu_75_02.jpg

前回と同様いちごたちは菜の花畑でバスを下車。今年はバス停があるから大丈夫! ってのは判りやすい振りかと思ったけれど(笑。恒例の菜の花畑のお茶会にてマカロンを巡る蘭いじりがこれまた! 仲良いなあもう! 米国へ渡ってもいちごの破天荒さは相変わらず、おやつ食べて寝ちゃうのも相変わらず、そして三人の友情も…隙あらば穏やかに蘭をいじる姐さんが穏やかじゃなさすぎる。

そんな所へおとめからお花見報告のメールが来て舞台は北大路家の庭先へ。

aikatsu_75_03.jpg

池の錦鯉をきっちり見分けて話し掛けるおとめはさすがスターライトクイーン(関係なし。するとお重を持ったしおんが登場してぽわプリのお花見へ。お重の中身はしおん謹製のお花見弁当、料理人ドラマの役作りで本当に料理を勉強している辺り相変わらずの生真面目と申しましょうか。

そのお弁当をさっそく広げて雰囲気溢るるお花見の席、するとしおんが「謎のシークレットライブ」の話題を振り…ってな具合に各々のオフ風景にシルエット姿のポスターを交えながらラストへの振りがチラリチラリと続けられていきます。イニシャルMのシルエットはこの時点で正体丸判りですがそれは言わない約束、というか市中の至る所でポスター告知している時点でシークレットじゃないだろう?(それも言わない約束

aikatsu_75_04.jpg

シーンは再び猿窪温泉。昼寝したままお帰りか!? と危惧された温泉組は今回無事に温泉街へ到着したようです。度重なる田舎描写やアイドルの隠れ家的前振りからしてもっとひなびた辺境温泉かと思ったら、意外と賑やかな温泉街でちょっと驚き。

「蘭キーがお風呂で泳いでる」
「蘭キーってばはしゃいじゃってもう」

そして湯けむりに浮かぶ入浴姿(笑)からついに一年越しの温泉入湯へ。温泉猿へのアテレコ遊びで盛り上がりながら、やはり隙あらば蘭をいじり、続いて温泉に付き物の卓球でもまた…これら立て続けのスポットライトに、全国一億三千万人の蘭好きのみなさま方は床をゴロゴロしながら悶死なさっている事でしょう。あははは。日帰り旅行のため浴衣姿を見られなかったのは残念。

aikatsu_75_05.jpg

そら&マリアのオフは街へ出て仲良くショッピング。上級者すぎるそらのファッションセンスはデザイナーならではと言ったところ? モード系専門学校や美大にこういうタイプの人いますよね(笑。というかこのフリーダムペアを揃えて街へ放ってはいけないような気がする。

街頭ジャグラーを見つけた所へどこからともなくかえでが現れボール芸に飛び入り、その流れからそら&マリアと合流して行動を共に。獲物を見つけた猛獣の如く今にも食い付きそうなそらの表情が絶品、そこからそらお見立てのコーデに着替えて満面笑顔のかえでなどなど、超美麗な高橋絵に眼福が止まりません。JAPANESE KAWAII!

aikatsu_75_06.jpg

セイラ&きいのオフは札幌まで足を伸ばしてロックバンドのライブ見物です。ロックな雰囲気に気圧され気味のきい、その手を取ってぐいぐい進むセイラ、すると意外な人物と遭遇し…髪を下ろしてグラサンかけたプライベートのユリカちゃん様かわいい! 正体バレて「世を忍ぶ仮の姿なんです!」の言い分は某閣下まんまじゃないか! 「血を吸うわよ!」に「おぉ~」のリアクションもいい味出し過ぎてハライテエ。ヴァンパイアロックナイトの感想を伝えるセイラと握手を交わすユリカちゃん様、これをきっかけにロックデュオ実現の運びとなれば…ロックなセイラを久しく見ていませんし、2ndシーズン前半戦でステージが無かったユリカ様の復帰(?)ステージと合わせれば盛り上がりは約束されたようなものです。根拠なく期待!

aikatsu_75_07.jpg

そして再び温泉街。観光地お約束の顔出しカキワリでパチリ、足湯を楽しみ、展望台からの眺めを楽しみ、温泉旅行を満喫した三人娘は列車に乗って帰路の途へ。

「変わることもいっぱい、変わらないこともいっぱい」

この二年間で目まぐるしく変わっていった自分たち。来年の今頃はどうしているか? など想像も付かないでしょう。だけど菜の花畑のシーンにあるよう「変わらないもの」だってある、二年前と同じ輝きでいちごたちを迎えた海はその象徴でしょう。海の水は絶えず変化し、日によって見せる顔を変えるけれど、海そのものは決して変わらない。何年経ってもいちごはいちご、姐さんは姐さん、蘭は蘭。輝く海を背景に指切りの三人が温かすぎて頬が緩みっぱなしです。

それにしても高橋絵の破壊力が穏やかじゃありません。もうアイカツ専属で描いてほしいくらい。この繋がりで大田和寛氏も参加してくれないかなあ。ちなみにスイートプリキュアOPのこのカット(画像中段・下段のビートとミューズが見つめ合うカット)を担当された方で、大田ビートの美人度は本家を凌ぐレベルだっただけに、氏が描く蘭やそらをぜひとも見てみたい。

閑話休題。地元駅に到着した三人は残り一日のオフ計画に話の花を咲かせ…と思ったらいちごが壁のポスターに足止め食らっています。それはもちろん例のシークレットライブのポスターで、さすがシルエットから「M」の正体に気付いて穏やかじゃないどころじゃない! 各地でポスターを見た他のみなさんも思うところは同じのようで会場に勢揃い、の中でシークレットライブが始まります。

aikatsu_75_08.jpg

一方ステージ袖では紫髪のあの人が新ブランド「LOVE MOONRISE」のカードを手に宣戦布告、星座ドレス企画の時にいなかったポッと出の自前ブランドで星座ドレス→星座アピール可能ってのは無双すぎる気がするけれど美月さんなら仕方がない(と思うしかない。その星座ドレス「ミステリアスヴァルゴコーデ(トップス スカート ブーツ)」はその名のとおり乙女座のドレスで、天空を飛ぶ女神像の肩から投げキッス→MOONRISEイメージの神秘的かつ華やかな星座フィーバーは美月さんらしいかも。月と太陽をモチーフにしたドレスデザインも彼女のイメージに合っていますが…扇子みたいな羽根はちょっとリアクションに困る扇子、じゃなくてセンスかも。もはや普通の羽根を出せない苦しさは判りますが、このデザインを通すくらいならいっそ無いほうが。

aikatsu_75_09.jpg

というわけで美月さんの復活ステージへ。そういや美月さんのソロステージって久しぶり、もしかしたら第3話以来かも? 曲は新曲の「Precious」、作曲・編曲は帆足圭吾(MONACA)氏、歌唱はりすこさんです。しっとりとした曲調は美月さんにジャスト、バレエっぽい振り付けも曲調に合っている感じですが少々動かしすぎというか妙に忙しく見えます。とはいえゴージャスなステージにゴージャスな美月さんが良く映え、陰影や逆光を活かしまくったステージ演出も綺麗でした。流れる髪の表現も凄い。ひとかたまりでブラブラしていた初期CGから飛躍的な進化でありますね。星座アピールをキメた一瞬のドヤ顔変化が芸コマすぎて思わず声を上げてしまった。この貫禄ったら。

今回ステージは美月さんの秘蔵っ子デビューかと思ったらまさかの本人降臨。スタライを辞めてドリアカを影から支え、ドリアカを辞めてシザーガール(笑)を育成の流れからプロデュースに徹するのかと思いきや意外にも表舞台に復活してしまわれた。このフリーダムな動きに戸惑いを禁じ得ませんが…やはり美月さんがいないと作品が締まらないと申しましょうか、大いなる目標(ゴール地点)が見えないまま何となく半年過ぎてしまった昨今のアイカツに愛の喝を入れて頂きたいような気がしなくなく(略






         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第75話 アゲイン♪オフタイム」/ブログのエントリ

アイカツ!「第75話 アゲイン♪オフタイム」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんにちは~
初めてのコメントになります。いつも管理人さんの記事、楽しみにしてます^^
本編の内容とはあまり関係ないのですが、ユリカ様について・・

2ndステージ前半戦で、ユリカ様というよりはSTAR☆ANISのもえさんの出番すらないのですよね・・(確認せずに書いているので間違っていたらすみません。)
ほったらかしになっているドリームスターも、かえで担当のゆなさんはきいで、さくら担当のえりさんはマリアで出ている訳ですし・・
現実のSTAR☆ANISでは、すなおさんともえさんは卒業してしまっていますが、すなおさんは蘭やそらで歌唱を担当されてますので・・
いつかユリカ様のステージが見れたらな、と思います。

最後に、今回は蘭ちゃんファンの私には穏やかじゃなさすぎる話で悶死しました(笑)
長くなりましたが、これからも更新楽しみにしてます^^

No title

初コメントです。いつも、楽しく拝見させていただいています。
管理人さんの細かい描写についての考察、いつもすごいなあと思っています(特にプリティーリズムシリーズ)!

美月さんのステージについてなのですが、あのステージ、STAR☆ANISのファン限定の船のステージをイメージしてつくられたのではないでしょうか?(42話・船上のフィナーレ☆)

どうしても、管理人さんの素晴らしいご意見をお聞きしたくて・・・

もしよければ、お付き合いください!!

これは良回

今回良かったですね!どのキャラも通常の三割増しくらいで可愛いかったですね。蘭の弄られぶり&許容ぶりがすごくてがすごくて、どうしちゃったんだと思うくらいでした。今までの三人の関係の積み重ねがあってのことだと思うのですが、こんな熟成ぶりが楽しめるのはほんとにアイカツならではですね。

今日の構成、三、三、三、三のトリオ攻めでしたが、これってもしかして新ユニットなんですかね?ソレイユぽわプリは言うまでもありませんが、他の二チームもなかなかいい味出してる感じで期待大です。
正直いちごVSセイラという対置にも飽きていたところなので(笑)、こういう新しい切り口で組み替えしてくれるのは面白いですね。接点や絡み方も自然でしたし。

作画ドキプリの人ですか。なんか大好評ですね。どうりで妙にみんな可愛いなーと思ったんですよね。特にユリカとかえでは今期ずっと不遇だったので、可愛くなってうれしいですね。

ただ、美月さんはなんか存在を忘れていましたね…。正直、もう少しパンチの利いた登場をしてほしかった…(芸人か

話の内容が良かったのもありますが、やはり作画が良かったから何回見てもいいですね。
蘭ちゃん大好きの私が蘭ちゃんに萌え殺されそうになったのは言うまでもありません。多分管理人さんもamazonはテレビの前で死んでるなと思われたことでしょうw
何よりいちあお蘭で仲良しほのぼのが良かったですし、(私のなかでは)濃厚なあお蘭回でしたのでww
美月さんの復活も、おぉ!だったのですが、強キャラかえでちゃんすら怯ませるそらちゃんってただただ恐ろしかったですw

No title

蘭ちゃん可愛過ぎでヤバいw

いちごとあおいが蘭ちゃんを弄りまくる
これぞアイカツ


今の人は皆元のキャラデザに合わせる上手い人ばっかなので作画については正直知らんかったです
目の周りがちょっと凛々しい感じはしますね
そいや昔のセーラームーン(古)は絵柄が毎週滅茶苦茶だったなぁ・・・


美月さんの復活ライブですが・・・
歌があまり印象に残らないタイプなので凄さは正直分からんかったですねw
新衣装はそらと被り気味かなw

まさにあのバスの本数では維持出来ないくらいの温泉街でしたね(笑)
いちごとあおいの蘭いじり可愛いし照れる蘭がたまらなく可愛くていつまででも観ていられます、ぽわぷりにしおんちゃんがいるだけで泣きそうになります、そこにそら&マリア+かえでの絡み観れたらもうご飯何杯でも食べられますよ!!
ユリカ様が世を忍ぶ仮の姿で!!これこそまさにシークレットライブ(笑)
アイカツ!物凄い破壊力

二期始まってアイドル兼プロデューサー、デザイナーと出て来ましたがさすが美月さん!!さらっと全部やっちゃって(笑)
まさに裏方でしばらく謎のまま攻めてくるかと思ってたら最初からガンガン来ましたね♪
羽根はデザイナー会議でなくす方向で話し合ってもらわないと後に恐ろしいことになりますよ(笑)
美月さんが出てきたことで残すはタウラス、ジェミニ、キャンサー、カプリコーン、タウラスはおとめハニーで決まるとして、新キャラが二人ならユリカ様が貰えるかも!?でもいまだにCGないし、館で300年もさまよい続けてるあの人遭難してるんじゃないでしょうか!?(笑)
来週はまだ新年度始まる前の話ですかね?毎週楽しみすぎます♪

れすれす

>たるとさん
はじめましていらっしゃいませ。
ユリカ様のステージが無いのは歌ユリカ様の都合もあるでしょうね。とはいえキャラ人気は間違い無く、また今回見られたようにセイラのキャラを補強する意味でもロック少女の需要はありそうですから、大人の都合をどうにか片付けてステージ復活を望みたいです。

>みくさん
はじめましていらっしゃいませ。
プリティーリズムの記事も読んで頂いているようでありがとうございます。あちらはオーロラドリームの頃からドハマリしたシリーズなので記事を書くにもつい熱が(笑。終わってしまって寂しいです。

今回の美月さんステージはなるほど。ひょっとしたらSTAR☆ANISの楽しかった思い出と、復活に掛ける思いがリンクしたのかもしれませんね。

>tamanoさん
容赦ない蘭いじりに悶絶が止まらない30分でした(笑。昨年同時期と比べてもますます仲良くなってる感じが伝わってきましたね。組分けの新鮮さは同感、特にセイラ&ユリカ様は今まで何故無かったのか?と思えるほどのハマリなので今後の展開にぜひ活かしてもらいたいところ。そら・マリア・かえで組はかえでが一番常識人に見えてしまうのが怖い(笑。作監の高橋氏は以前からのお気に入りアニメータさんで、画風もジャストのためアイカツへの参加は非常に嬉しいです。今後もローテで入ってくれないかなあ。

>amazonさん
そりゃもうamazonさんは大変な事になっているだろう?と(笑。私にしても特に卓球シーンの表情変化はニマニマが止まらなくて…おそらく人に見せられない顔でTV画面を眺めていたと思います。そらにロックオンされて冷や汗のかえでも良かった。それをにこにこ眺めているマリアにも底知れぬ何かを感じましたが(笑

>アイカツ紳士さん
高橋作画は瞳の描き方に特徴がありますね。というか目だけ見たらドキドキプリキュアまんまです(笑。セーラームーンからさらに遡ってマクロスやうる☆辺りになると魑魅魍魎の棲み家、それだけに作画が良い時は小躍りしたものです。そんなこんなで良回担当のアニメータさんや演出家の名前をチェックし始め→オタク沼へダイブ→今に至ると。

>かえで寿司さん
やはり販促が絡まない日常話は面白いですね。加えて作画が絶品だったので何度もリピートしてしまいます。卒業式で大騒ぎだったさくらちゃんも今回を見るにぽわプリカツドウを普通に継続できそうで一安心。ユリカちゃん様の私服もかわいかった! そのユリカ様は半年以上の沈黙を破って星座ドレスデビューを果たせるか!? ロリゴシックの星座ドレスなんて想像しただけでゴージャスっぽいけれど…羽根は控え目でお願いします(笑。クロックサーカス自体が格好いいので星座アピールもかっこよくなりそう。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2