2014-04-04(Fri)

アイカツ! #76 びっくり☆フレッシュガール!

スターライト学園・全国オーディションキャラバン開催!

aikatsu_76_00.jpg

おしゃもじ構えて大空あかり登場です。

aikatsu_76_op01.jpg

年度も替わって今回から2ndシーズン後半戦、って事でOP/EDが変更になりました。曲は「SHINING LINE☆」歌唱はわか・ふうり・ゆな from STAR☆ANIS…判っちゃいてもすなおさんの名前が無いとナントモ寂しい。作曲・編曲は「ダイヤモンドハッピー」「KIRA☆Power」に続いて石濱翔(MONACA)氏です。アイカツらしい明るさ・前向きさに溢れた、聴いてるだけで元気が出そうな良曲。イントロのシンセがいかにも石濱氏っぽい?

そのイントロパートでまずはスタライキャラの顔見せ。かえでがいる! ユリカ様がいる! さくらちゃんもしおんもいる! これを見る限り中等部卒業にあたってのリストラは行われなかったようです。逆に言うといかにも意味深なお別れ騒動は何だったんだ?とも思えますが…見知ったキャラの続投確定にとりあえず一安心しときますか。そういや高等部になっても制服は変わらないようです。

aikatsu_76_op02.jpg

続いてドリアカキャラの顔見せへ。こちらも揃って高等部進学ですがスタライ同様制服は中等部マンマです。スカートのキワキワっぷりもマンマ(笑。まあ制服を変えてしまうと関連図版を全て更新するハメになるためデザイン続投の判断に至ったとは思いますが、せっかく高校生になったのに外見上の変化が何一つ無いってのは少々残念かも。

美月さんの秘蔵っ子・シザーガール(夏樹みくる)ちゃんは私服で登場です。学校行ってないのかな? そして今回初登場のあかりの顔見せは、意志の強そうな泣き顔→振り返りの表情変化が最高にかわいい。このワンカットでハート鷲掴みのレベルです。後光射すいちご神もいい味出しすぎ(笑

aikatsu_76_op03.jpg

学園マザー&ティアラ学園長もそのまま続投、若い娘がゴロゴロいる中で大人の色気を放散しまくるお姉様たちへ敬意を表し頑張って繋ぎました。サビ入り後のCGダンスは線画を背景にした演出が面白い。フロアのキラキラターンテーブル(違)はカレンダーガールのイメージかな。天空へ飛んだいちごとセイラが手を繋いでフェザー発動(違)は、前OPに比べると大幅にドリアカ成分が削られた中でせめてもの存在アピール? 今回から暫くあかり&ダブルMの流れが続くとは思いますが、現状ほぼストーリー上の存在意義が無いドリアカの復興も期待したいところ。そして今回OPも、やはり一番動いているのはあの人でした。アメージング!

EDにてクレジットされてるOP原画スタッフが豪華すぎて笑った。さすが大ヒット作だけに一流どころを奢ってきます。

aikatsu_76_01.jpg

というわけで高等部進学のご挨拶から校舎の位置や全景をチラリ。☆形の敷地から少々外れた位置に建つ高等部校舎は中等部より少々近時代的? とはいえ建物内部はほとんど変わらないようで、制服も変わらず、メンツも変わらず、各学園長もそのままなので驚くほど新鮮味がありません(笑。そういや昨年10月に中学三年生設定で2ndシーズンが始まった時は「4月以降どうすんだろ?」と半年後の成り行きをいろいろ考えたものですが…あまりにナチュラルに何事も無かったように全員高等部に進んでしまい取り越し苦労もいいところでした。あらら。

aikatsu_76_02.jpg

そして例によって学園マザー直々のご指名で難題を押し付けられる三人娘の図。ついこないだの卒業アルバム編集は学園内で完結する作業でしたが、高校生となった今回は「スターライト学園・全国オーディションキャラバン」の審査員というワンランク上の仕事を仰せつかる事となり…数多の参加者から次代の星を発掘せしめん、また参加者の人生を左右しかねない責任重大なお仕事を任されるとはいちごたちも偉くなったものです。さくらちゃんと並んで広報ビデオに映るパンクちゃんは意外と売れっ子アイドルだったりするのかな。コアなファンは付いていそうだけど(笑

さて件のオーディション告知を家のTVで見ていたピンクリボン+おしゃもじの少女が今回のメインたる「大空あかり(CV.下地紫野)」です。もう見るからにいちごマニア、いちごの縮小コピー、シャツの柄までいちごとは。告知のTV画面にかぶりつき、いちいち頷いて食い付く様子からして穏やかじゃありません(笑。そして母ちゃんが若い。この派手さからして元アイドルだったりするのかも?(そこまで揃い?

「いちごちゃんの前で歌って踊って審査してもらえるなんて…うぅ緊張!」

壁にはいちごのポスターが貼られまくり、CDから雑誌からエンジェリーベアーまでいちごグッズが散りばめられた部屋のベッドでうーうー唸る様子もかわいい。もうこの時点で緊張MAX、テンパって大失敗の前振り完了か。

aikatsu_76_03.jpg

「いちごちゃんは明るくて一生懸命で、友達を笑顔にして輝いてた」

スタライの入試に落ちて箸にも棒にも1mmもかからなかった、そんな自分がスタライに入るにはこのオーディションが最後のチャンス。壁のいちごポスターを見つめながら気合いマシマシのあかりが語る「アイドルを志す理由」はいちごへのリスペクトに溢れ…冬山伐採クリスマスの中継映像をこんな所へ繋げてくるとは恐れ入った。イツモミテルさんいい仕事しましたね(笑。件の逆上がり事件当時小四だったという事は現在小学校卒業→中学入学の年齢で、基本的に新卒しか採らないスタライに入るラストチャンスってのもなるほど。まーたこのランドセルの色からして今どきっぽいなあ。

「人を笑顔にできるなんてほんとに凄くてかっこいい。だから私はアイドルになりたい!」

ともあれクリスマス騒動に感銘を受けたあかりは先にスルーしていた逆上がりちゃんの所へ走り、人の笑顔の素晴らしさを体験し、アイドルを志す事になります。単にアイドルのかわいさ・華やかさに憧れるのではなく「人を笑顔にできる仕事」という点を見据えている辺り、ひょっとしたら諸先輩方よりスタート地点の心構えが出来ている子かもしれません。

aikatsu_76_04.jpg

そんなこんなで全国オーディションキャラバンが始まりました。まずは金のシャチホコが眩しい名古屋はレインボーホールから。今は日本ガイシホールっていうのか。続いて大阪会場は大阪城ホールとどちらも万人クラスの大ホールに大入りの参加者から合格者は各一名という狭き門です。選ばれたラッキーガールはもちろん喜びを隠さず、しかし「おめでとう」の一方でほとんどの参加者はスポットライトから外れてしまう現実…仕方がないとはいえ厳しい現実を突き付けられ暗いステージで涙する参加者を見て、逆に審査員の責任の重さを突き付けられるシビアな構図は本作に久しいかも。これに限らずやはり勝負事は「負けた側」を描かないと面白くないんですよね。

aikatsu_76_05.jpg

「みんなのアイドルになりたいって気持ちを私たちが阻んでるみたいでさ…」

オーディションキャラバンの最終日会場はスターライト学園でした。スタライホールってレインボーホールや大阪城ホールに匹敵する大きさ…じゃないよねえ(笑。会場に並ぶ長蛇の列から合格者はたったの二名。その狭き門の門番たるキツさにさすがの蘭もライフゲージを吸われ気味で、しかも万が一にも「向かない子」を選ぶわけにはいかない、だからこそ責任を持ってしっかり審査しなければならないのです。てな具合に選ばれる側から選ぶ側に回った今回の経験はきっと成長の糧になるでしょう。

ほどなく始まったオーディションはサクサク進みエントリーナンバー25番の方が登場…しません(笑。再び呼ばれて慌てて登場したピンクリボンの子は名前を促されると手のおしゃもじをギュッと握って――

「星宮いちごです!」

そりゃ審査員席のみなさんも固まります。あははは。

aikatsu_76_06.jpg

好きなアイドルやアイドルを目指したきっかけなどステージでの質問を想定して「星宮いちごです! 星宮いちごです!」と念仏のように唱え、しかし名前を訊かれてそれを答えてしまうという全力のテンパりはベタベタだけどかわいかった(笑。それだけならばまだイイがっ!

「わ、私がここに今いるのはいちごちゃんのせいなんです!」

我に返って自己紹介からアピールを始めるもまたしてもやらかし。あはは。「せい」と言われて戸惑ういちごに「おかげ」と言い直し、さっそく大ファンアピールをぶちかますと、いちごは落ち着いた笑顔で「ありがとうございます」と…この一瞬にいちごのアイドル力を感じた。テンパってる年下のファンの子へこんな風に返せるようになったとは何だか感慨深いです。その後本人を前にいちごマニアっぷりを発揮しまくるあかりに姐さん&蘭の表情が良し良し(笑。いちごが渡米していたのはあかりが小五~小六の頃だろうに、英語を勉強してまでいちごを追いかけていたとはかなり穏やかじゃありません。

「写り 変ですけど私にとっては大事な写真です!」

続いて差し出したのはスタライ入試不合格の時に撮った一枚の写真でした。

aikatsu_76_07.jpg

憧れのスタライに落ちて泣き崩れるあかり。しかしお母さんからカメラを向けられると体を震わせ涙を我慢し、それでも溢れる涙とともに泣き笑顔のピースで写真に収まるのでした。辛く悲しい時でも決して笑顔を忘れない、入試に落ちてもなお目指したアイドル像を貫こうとする不器用な笑顔はなかなかココロに響きました。この気概はなかなかのものでしょう。落ちた事で自分の実力が判った、でもやっぱり諦めきれない、だから今日も参加した、と思いを叫ぶあかりに「うん、うん」と笑顔で頷くいちごがすっかりお母さんレベルで微笑ましいやらくすぐったいやら。美月さんに憧れてアイドルになったいちごが今や憧れられる存在となり、いちごの輝きに導かれてアイドルを目指す子が現れたってのはなかなか感慨深いものがあります。

「自分が幸せだと思える事を見つけられるのは才能なんだよ。がんばって!」

いちごの魅力をさんざ語った次はパフォーマンス審査、の前にいちごからのヒトコト。いちごに憧れ、挫折を経験しながらもアイドルの道を諦めきれず、そのラストチャンスに当のいちごが目の前で見てくれる。その幸せをくれた相手からそんなん言われたら心強さ百人力でしょう。二人ともいい顔してます。

aikatsu_76_08.jpg

フィッティングシーケンスの控え室に入ったあかりを待っていたのは机に並んだアイカツカードとジョニー先生のアナウンス。そこからカードを選ぶ仕草や初めて見るフィッティングボックスへの反応、初めてカードをセットしボックスの輝きに見とれる反応、そしてBGMまで第1話(1stシーズン)マンマというニクい演出にはニヤマリが止まりませんでした。思わず第1話のいちごと見比べてしまったほど(笑

コーデチェンジ完了後のキメは戸惑う表情がこれまた! 目を泳がせながら定位置に収まり、戸惑いながら笑顔を振りまく素人くささも良かった。良すぎた。最近はCGでの表情芝居が凄いなあ、と思ったらこれはまだまだ暖機運転だったとは。

aikatsu_76_09.jpg

オーディション曲は今や懐かしの「アイドル活動!」。本作の原点とも言える、やはり新人オーディションといえばこの曲でしょう。ちなみに本編で使われるのは第44話以来なので約30話ぶり(7ヶ月半ぶり)です。

さて調子良く歌い始めたはいいけれど、本人の申告どおりあかりの歌&ダンスは決して上手ではありませんでした。ステップでは枠から外れて大慌て、ターンでは後ろを向いてしまったり、ターンミスで目を回してラリってしまったり…途中のステップや振り付けがおぼつかない様子すらきっちり入れ込んである今回ステージは違うベクトルで完成度が凄かった。目ぇ回してラリってるカットは少々やり過ぎっぽいけれど小さいお友達に判りやすいデフォルメと思えばこれくらいでちょうど良いのかも。そこから必死に立て直す真剣な表情も良かった。どうにか一曲歌いきってのフィニッシュ、息を切らせたラストのキメも一生懸命さが表れていて、何というか「よく頑張った」と頭をなでなでしてあげたくなります(笑。お父さんのキモチ。出来を自覚してか「合格」を伝えられても喜ぶ前にあわあわが止まらないあかりかわいい…けれどレッスンを付けなければならないジョニー先生は大変だろうなあ。

狭き門を乗り越えたエリート揃いという前提から本作のキャラは基本的にハイスペックな子ばかりのため、このテの作品お約束の「ダメな子の成長話」がほとんど見られなかった。てな所へ登場した、実力的にはポンコツなれどアイドルへの思いは誰にも負けないニューフェイスがはたしてどんな活躍を見せてくれるかお楽しみ。

aikatsu_76_ed01.jpg

EDは「Precious」。前回第75話の美月さん復活ステージにて使われた曲が新EDテーマでしたか。歌唱はりすこ・わか・ふうり・もな from STAR☆ANIS の四人バージョン、作曲・編曲は帆足圭吾(MONACA)氏です。映像面では今回も絵コンテ・演出・作画を石川佳代子氏一人で担当されています。

これはベッドで眠るいちごが見た夢でしょうか。花の渦に吸い込まれて目を覚ましたいちごは青&ピンクの謎生物と戯れ遊び、美月さんの魔法によって美しく成長し、ほどなく先の謎生物も妖精に姿を変え…姐さん&蘭だったのですね。そして再び眠りに落ちて、花に包まれSee You Next Time。流れる曲調と合わせて絵本のような暖かい雰囲気はじつに癒されます。

aikatsu_76_ed02.jpg

テロップ消しが面倒だったけど頑張ってみました。こっちの謎生物も各々モデルがありそう。

         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第76話 びっくり☆フレッシュガール!」/ブログのエントリ

アイカツ!「第76話 びっくり☆フレッシュガール!」に関するブログのエントリページです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

最近のアイカツは良回続きですね。良くも悪くもキャラアニメ化して真面目なストーリー分が不足していたところで、あかりの天晴れな泣き顔ピース。本当にグッときました。これで合格?ってのは少々疑問が残りますけど、今まで真面目に描いてこなかったところを描こうというスタッフさんの意思を感じましたね。あと半年が楽しみです。

あかりは3DSのゲームで既出キャラですが
ショートカットになるまで段階あるんですね
いちごはブランクもあったしアイドルとしての実績は他より若干劣る気もしますがマニアックですね(笑)

しかしまりあみくるあかりと同じような髪色のキャラが続き子供は混乱しないのかなーとか心配したり…

あとは最後にドリアカとは何だったのかと言われないように工夫してほしいですね

れすれす

>tamanoさん
どのキャラも既に熟練しちゃっているので成長描写も難しく、ってな所でポンコツ少女の加入は、本作に足りなかった正統派成長ストーリーを大いに期待させるものでした。目ぇ回してラリってた子(笑)がどんなアイカツ!を経て一人前に成長していくのか楽しみ。とりあえず崖を登ってもらいましょうか?(笑

>moonさん
OP映像ではショートカットというより纏めているようにも見えますが、どちらにせよ髪型変更は意識変化の一つのエピソードになると思います。さらに近々みくるも加わって新キャラ攻勢が始まる昨今、現状決して上手く回っているとは思えないドリアカの存在意義が問われるところ。ドロドロの対立構造は不要としてもライバル的な何かを見せてほしいです。

新OP!!安堵しました
新キャラ登場♪
衣装チェンジの音楽昔のだ!!って懐かしくて自分も1話見直しました、しかも50話の絆の心得貰う寸前に出てきた、テレビの前でいちごの敗戦に肩を落とす少女はあかりちゃんではないでしょうか!?
みるからに素人臭出しまくりのあかりちゃんが新鮮で、挫折は少ない?かもですが、大好きな「努力」「友情」「成長」が楽しめそうですってかもう泣きそうです;

そう言えば今日はさくらちゃんの誕生日♪
もう15歳なんですね☆
ってこの間あおいといちごが15歳になったばっか、凄い後輩感ありますが早生まれ組とは1~2ヶ月しか変わらないんですね
とうとう二年目も後半ですね、残り2クールと思うとやっぱり安堵出来ません!!

No title

いやいや、これで合格ってのはだめでしょ!
単に「いちごちゃんのフアンです!」ってだけで合格なんて、あまりにひどすぎる。
成長のストーリーを作ろうっていって無理やり未熟キャラを主人公にしようってのは、いくらなんでもばかばかしすぎだと思いませんか?
これじゃストーリーありきであって、何の思い入れもできませんよ。

れすれす

>かえで寿司さん
新OPも良いですね。石濱曲は今やすっかり番組の顔になった感じ。50話の少女は確認してみましたが髪飾りや壁の絵などを見ると確かに小さい頃のあかりのようですね。ううむ、こんな仕込みがあったとは。辛い時でも笑顔を忘れないあかりの今後の活躍が楽しみ。

>おやじさん
今回の顛末を「いちごのファンというだけで合格した」と受け止めるならばそう思われるのも当然でしょう。

No title

うーん、馬鹿馬鹿しいとまでは思いませんけど、たくさんの受験生が落ちている以上、「なぜこの子なのか」がはっきりしていない今回の結果は正直いってモヤモヤが残ります。
だって、合格たった2人ですよ!!
いちごや姐さんのように、明らかな判断基準があれば納得もできますが。それがないから、ムリムリ合格させた(=ストーリーありき)という見え方につながっちゃうんじゃないでしょうかね。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2