2014-08-17(Sun)

プリパラ #07 レッドフラッシュを探して…

梅干しピザのお姉さんと意外な再会!? 

puripara_07_00.jpg

私を嫌いにならないの?

puripara_07_01.jpg

まずは前回レビューでいろいろ予想したランクアップについての解答、デビュー直前だったみれぃは当然ながらデビューランク(ひよっこアイドル)に上がってデビューを果たし、ではらぁらはどうなった? と思ったら2レベルアップの「がんばり研究生」止まりでした。そりゃみれぃとは経験値が違うのだから差が付いて当然、主役補正で一気にジャンプアップ!なんて事にならなくて良かった…とは思うものの、そふぃとのチーム結成宣言時に言われた「同ランクじゃないと同じライブに出られない」という設定を考えるとらぁら&みれぃのデュオが不可能になってしまわないか? とも思ったり。楽屋の件を含めてランクアップ前にデュオを組んでおけば相方が上がれば同ランクと見なされる(最初から違うランクの相手とは組めない)とか? まさかトモチケ交換だけでランク縛りが解かれるならそふぃとのハードルも無きに等しいわけで、その辺何か辻褄合わせが欲しいかも。

ともあれらぁら&みれぃのデュオは雑誌の注目新人に名前が載るほどの人気らしく…同欄に載ったワタナベ某に笑った。ナベシンったら相変わらず自己主張が激しいな。いつものアフロ男がいつ出てくるかと思ったけれど今回はこれのみ(笑。そして表紙のそふぃを見てチーム勧誘話に再着火のらぁら、呆れたみれぃ&クマは実力差を実感させるべく同じライブへのエントリーを決め…訝しげな二人の後で大はしゃぎのらぁらがいい感じにイっちゃってます。

そこから楽屋を出ると出待ちのファンとご対面、栄子ちゃん皆勤すぎる! そういやこの子たちはライブに出ないのだろうか? 三人揃ってMARsにクリソツなのだからライブに出ればそこそこ良いトコ行くんじゃ?(笑

ファンへの感謝を語りつつ、ふと窓から見下ろした街並みは人がびっしり。それはライブを終えたそふぃを出待ちするファンの群れでした。格の違いを見せ付けられて溜息を漏らすみれぃ、対するらぁらはそんなんお構いなしに挨拶に走ります。この無垢&フルスロットルはらぁららしい。

puripara_07_02.jpg

一方ライブが終わって楽屋へ戻るそふぃは途中で梅干しが切れて干物モードに。どうやらこの状態を正式には「ファンシーモード」と言うらしい。ぷしゅ~。例の親衛隊は号令一発そふぃを抱えて楽屋へ救急搬送! このファンシーモードを誰かに見られたら大変な事になる、本当のそふぃは極端に体力が無くて、方向音痴で、頭の中はキラキラお花畑で、一人では髪のセットもできない…フルタイムそふぃの周囲を固め他人を寄せ付けないのは予想どおりの事情でした。親衛隊は外見変化だけではなくへにゃった正体まで全て知った上で慕い守っている辺り真実の愛情を感じます。それは良いけど「キラキラお花畑」は無いだろ(笑。この機密保持について自己保身丸出しのウサギが胡散臭さをブースト、プライドだけ高い鼻持ちならないキャラの本音がよく見えます。

てな所へらぁらがやってきてさあ大変、断っても断ってもしつこくドアを叩いて止めない様子はさすが爆走小学生!と思いきや、小学生だから「Keep Out」が読めず意味が判らなかったという綺麗なオチ。なかなかハイブロウなシナリオです。ここでウサギはらぁら&みれぃと初対面、背後のクマの存在にますます意固地になる=チーム結成のハードルが確定しました。そんなこんなでらぁらたちを追い返した後レッドフラッシュが発動、「ただいま」→「おかえりなさいませ」の流れが妙にツボにハマってしまった(笑

puripara_07_03.jpg

例によってお店のお手伝いをかしこま! するとまたしても校長先生が鎮座在し…ドリルヘアーにスタンドが付いてて笑う。何だか回を追う事に人間離れしているような(笑。プリパラの臭いを勘付かれて大慌てのらぁらはシェー!、荒ぶる校長先生は鏡獅子ばりにドリルを振り回し、這々の体で逃れたらぁらと父ちゃんの会話もかなりイっちゃってます。というか父ちゃんが一番危ない人に見えてきた。それはヨカッター、これピザカッター。

「早くプリパラに行かなくちゃ!」

なんてやってるうちに時が過ぎ、らぁらは急いでプリパラへ! ってなセリフを校長先生に聞かれてしまってさあ大変です。そのものズバリ聞かれてしまって焦るらぁらでしたがいつものように苦しい言い訳「プリンハラペーニョピザ、略してプリパラピザ」…今度こそダメか!? と思わせて通ってしまうのがプリパラクオリティ、そのオーダーを受けた夫婦揃ってこの表情+砕け散るピザ生地も凄い(笑。やっぱり父ちゃんが一番危ない。

puripara_07_04.jpg

その後大急ぎでプリパラへ走ってプリパラチェンジ! からライブへ向かう途中でどっかーん! 衝突事故の相手はお馴染みの梅干しピザのお客さんで、らぁらからは判るものの相手からは判らず、そこでらぁらはプリチケを示してアピール…急場での正体バラシをプリパラチェンジ前後のらぁらの認識にさりげなく繋げたのは上手い。写真付きのプリチケはきちんと「がんばりけんきゅうせい」になってます。

「レッドフラッシュ…」
「かしこま!」

梅干しピザの一件にてレッドフラッシュの意味が判っているらぁらは梅干し探しに奔走するも、さすがにプリパラ内で梅干しを持っている人はおらず…いきなり梅干し!梅干し!と騒がしい子が現れたら邪険に逃げる気持ちも判ります(笑。一方そふぃの楽屋ではバッグを残して行方不明になったそふぃを超心配の面々、このままでは正体がバレてしまう! って事で親衛隊は揃いの法被を裏返して隠密モードで捜索に。「回収して差し上げる」って言い方も凄いな(笑

「顔、見ちゃダメ。見るとみんなが私を嫌いになるの」

走り回っても梅干しは見つからずベンチに戻って一息のシーン。飛んできた黄色い蝶が前髪に隠れて見えないってのは、よく使われる蝶のメタファー(成長、変身)や黄色=魂の輝きなーんて意味を重ねるとなかなか深いな。(今の)顔を見ると嫌いになるってのは先の楽屋でのクマの語り「正体がバレたらみんなに笑われる」って事でしょう。もちろんそんな事情を知らないらぁらはお構いなしに前髪を上げ、すると現れた顔を見て驚き声を上げます。やっぱりバレちゃった!?

puripara_07_05.jpg

「きれい…」

らぁらが驚いたのはそふぃの瞳の美しさに対してでした。意外とバレないものだね(笑。まあザンバラ前髪+干物ジャージ姿が醸し出す雰囲気からしてライブ姿と全然違うため判らなくても無理は無いかも。ともあれらぁらは有りのままのそふぃを「きれい」と評した=色眼鏡の無い小学生視点ならではの率直な評価は、そふぃが抱えるネガティブ思考を多少なりとも救った(本当の自分に自信が持てた)のではあるまいか。だから「アイドルの北条そふぃさんに似てますね」と言われると慌てて顔を背けてしまったのですね。というかこの一瞬の表情は嗜虐心をくすぐりすぎる。かわいすぎる。

その後らぁらは「お店ならあるかも!」とプリパラ内のお店を走り回るもやっぱり梅干しは手に入りません。めが姉ぇ何人いるんだ!?(笑。クレープ屋、ソフトクリーム屋、続くお店や通行人に訊く前っから断られても諦めず奔走するらぁら、そんな姿をベンチで見ているそふぃ。不甲斐ない自分のため一生懸命走り回ってくれる存在にハートをキャッチされていくのが判ります。

「らぁらちゃん見てたら自分でも頑張らなきゃ」

ほどなくクマが現れてタイムアウトの拉致(笑)から一人残されたそふぃは自分の足でしっかり立ち上がって笑顔で見送り、結果的にはどうにもならなかったけどそう思えただけでファンシーそふぃとしては大きな成長でしょう。

一方楽屋へ連れてこられたらぁらは配給の楽屋弁当に輝くレッドフラッシュを発見! まさかこんな形で梅干しを発見=専用楽屋の設定を活かしてくるとは。

puripara_07_06.jpg

へにゃっている干物の所へ走ったらぁらは到着や稲やレッドフラッシュを口に運び、すると一瞬黒い影が横切ってそふぃは姿を消してしまいます。謎の黒装束集団の影でビリビリした後アイドルモードに戻ったそふぃは「らぁらちゃん、ありがとう」…レッドフラッシュが発動しても記憶は継続しているのだね。ザ・ブレイダーの如く梅干し変身中の記憶は消えるのかとちょっと思ってた(笑。そふぃってばツンツンのお高い子かと思ったら意外すぎる良い子でおっさんのハートは撃ち抜かれっぱなしです。かしこまっ! この時点でそふぃはらぁらの変身前後を関連付けて知っている(しかも好感度MAX)、一方らぁらはそふぃの変身前後各々を知っているけど繋がりを知らない。この情況が今後のドラマにどう活かされるのか楽しみです。

puripara_07_07.jpg

そふぃのライブはいつも通り「太陽のflare sherbet」なれど新カットが多数見られて眼福眼福、やはりそふぃのライブは華がありますね。これで歌唱が以下自重。続いてらぁら&みれぃのライブ、の受付に赤いめが兄ぃが登場。らぁらたちの新曲を作ったのはめが兄ぃ本人だったのか! それはそうと後のインフォメーションボードに「SAINTS (SONG:Make it! / AUDITION LIVE NAME:SUPER TOP)」の表示があって何事かと。まさかまだ現役?

めが兄ぃによるコーデ解説の後始まったらぁらたちのライブは前回と同じく「ま~ぶるMake up a-ha-ha!」、今回のワンダーランドマカロン(ラビット)ワンピコーデは前回のもぎたてライム(オレンジ)コーデより目に優しくて良いな。というかこの振り付けはぜひノーマルコーデで見たい。ってなライブを暖かく見つめるそふぃ、一般客に普通に混ざって見ていたけど周囲に気付かれたらパニック起きないだろうか。親衛隊はそふぃから目を離しちゃダメですよ。

ライブを終えてカーテンをくぐると待っていたそふぃとご対面&トモチケ交換へ。まさかそふぃさんからトモチケをパキってくれるなんて! 雲の上の存在と思っていた相手から突然の申し出はサプライズ全開だったでしょう。この辺は両者の意識差が面白いです。大喜びのらぁらに対し特大の計算外に戸惑いまくるみれぃも良い良い。ちなみにそふぃのトモチケは「いちおしアイドル」とデビューランクでも結構上なので、早くチームを組まないとメジャーランクに上がられてしまって同じ事(ランク縛り)の繰り返しになりそう?

puripara_07_eyecatch.jpg

予想どおりそふぃのアイキャッチは干物からの変身でした。背景のレッドフラッシュが熱い(笑

      

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

プリパラ「第7話 レッドフラッシュを探して…」

プリパラ「第7話 レッドフラッシュを探して…」に関するアニログです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

芸が細かい

らぁらの正体をトモチケで明かしたりとか、小学生はkeepOut読めないとか、確かに芸が細かいですね。そふぃがらぁらとトモチケ交換にやって来た時のみれぃの表情が良かったですね。っていうかついででも良いからみれぃとも交換してあげればよかったのに(笑)

全体的にシナリオと演出の連携が上手く行ってる気がしますね。おそらくこれは森脇監督の力量なんですかね。ジュエペが見た目カオスなイメージだったので敬遠してましたが、監督なかなかやりますね。

しかしクマもウサギもうざいですね(笑) まあ、そういう仕様のキャラなんでしょうね。ラビチとかベアチとか懐かしい……。

No title

今回は、全貌を現したぷしゅーそふぃさんが可愛かったですね。顔の綺麗さもさることながら、声がもう何だか可愛い。庇護欲みたいものが刺激されますw
そふぃさんはやっぱり色々弱さを抱えてて、それをらぁら達がどう受け入れていくかというのが、今後のカギでしょうか。らぁらをはじめ、このアニメの登場人物は大体、良い人達が多いので楽観的に見ることが出来そうです。その反動かどうかは知らないけど、マスコットの方はどうも性格の悪さが前面に出てきやすいですねw
次回は、予告を見る限り、何だか穏やかじゃない話になるかもしれませんね。友情は、このアニメの大きなテーマの一つでしょうが、その友情を試される話になるかも。

れすれす

>tamanoさん
そういやトリオでのトモチケ交換ってどうやるんでしょう? 順繰りなのかな? 現状だとみれぃがハブにされちゃいますね(笑。追々みれぃ&そふぃでトモチケ交換するとは思いますが現状何の繋がりもありませんし、この二人は変身前の姿をお互い知らないのでその辺ドラマになりそう。

森脇監督は本作についてカオスギャグ抑え目と言っていたのに蓋を開けたらけっこうキてる感じ。私としてはカオス大好物なんですがあまりに過ぎるとメイン視聴者が離れてしまいそうなのでこの程度がちょうど良いとも思います。

>適当にフォローさん
干物そふぃ良いですよね! 事前特番である程度は判っていましたがこれほど愛くるしい干物(笑)とは予想していませんでした。今回はキラキラ華やかなアイドルモードと正対するようなコンプレックスの塊・周囲が全否定する素のそふぃをらぁらが受け入れた=小学生の純粋な目だからこそ見えた素のそふぃの輝きってのもポイントが高かったです。次回は引っ張りに引っ張ったなおちゃんへの告白(笑)でしょうか。予告のソフトが穏やかじゃなさすぎますが…予告詐欺かよ!と笑い飛ばせるようなオチを期待したいです。
プロフィール

Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2