2015-03-06(Fri)

アイカツ! #123 春のブーケ

寒い冬はいつしか春に。

aikatsu_123_00.jpg

そんな春の訪れに笑顔弾ける大空ぉ天気。

aikatsu_123_01.jpg
aikatsu_123_011.jpg

まずは新ドレスのデザインに煮詰まってる瀬名くんの朝。相変わらずティーバッグの紅茶を淹れつつTVを点けるとジャストタイミングで「きょう~のお空はどんな空♪」と元気な声が聞こえてきました。チラチラ映るミニスカの脚が何だかとってもエロい(そういう目で見ない。ほどなく始まった大空ぉ天気は「寒気」と「電気」を言い間違えてあららら…生放送でのこういうミスはスタッフさんもヒヤヒヤでしょう。ってなところをさりげなくフォローしてくれるおおぞラッコくん。ONAIR終了後あかりは毎度毎度のフォローにお礼を言いつつ、もうすぐ咲きそうなチューリップを眺めていると――

「ドリーミークラウンのデザイナー 瀬名翼さんが新たなプレミアムドレスを発表することになりました」

放送モニタから聞こえてきたエンタメニュースに食い付きます。何やかんや縁深いブランドの新プレミアムドレスに超期待のあかり、ところがそのデザイナーには「新プレミアムドレスを着てもらいたい」意中のアイドルがいるようで。

aikatsu_123_02.jpg
aikatsu_123_021.jpg

Aパート冒頭は新プレミアムドレスの噂話のテイでロマンスドレスについての説明をつらつら。会話のやり取りが思いっきり説明調でちょっと笑ってしまった。その流れからあかりが今持っている「2種類」のプレミアムドレスについても触れられ…「スリーピングオーロラコーデ」が数にカウントされているという事はイマサラながらTVアニメと劇場版が地続きである証明か。劇場版を見た子は良いけど、見てないと判らないような展開が今後出てくる可能性もありそう。ってな所へ学園マザーから呼び出しが掛かったあかりは学園長室へ。

「TKYテレビから連絡があったわ」
「4月2日(木)から放送時間がゆうがた6時30分にお引っ越し!」

狙ったようなタイミングで表示された放送時間移動テロップに笑った。それはそれとして本来のご用件は「おはよウォッチ ステージイベント」のおしらせで、イベントには大空ぉ天気のコーナーもあり、ライブも企画されているとか。あかりはそのライブで件の新プレミアムドレスを着たい! けれど欲しがればもらえるってモノでもなく…結局今の自分が出来る事を、一生懸命アイ!カツ!を続けるしかない。トラックを走る二人のジャージ姿がまた妙に肉感的で良し良し。何というか「身が詰まっている」感じがする(笑。なーんて様子をスタンドから見守るいちご先輩。あのいちごがこういう位置に自然に立ってるってのが時の流れを感じさせます。

「自分が持てる限りの力を全て注いで作りたい」

一方ロマンスドレスのアイデアが浮かばない瀬名くんは天羽先生お付きの頃の体験を思い出していました。さすが天羽先生はステージ衣装についての拘りや熱意がハンパ無く全力全開、妥協を許さぬ真剣勝負に没頭するうちボツデザインの山が築かれ…納期はどんどん迫り、なるほどそれで劇場版の(そんな。ともあれ大御所天羽師匠をこれほど熱くさせる「星宮いちご」の衣装をいつか自分も作ってみたい! と考えるのは弟子として自然な流れでしょう。

「俺の新しいプレミアムドレスは星宮さんに着てもらいたい」

というわけで瀬名くんの本心・オフセリフに重なるあかりの笑顔が辛すぎる。

aikatsu_123_03.jpg

Bパートは件のイベントについての打ち合わせシーンから。あかりの両隣は冒頭のスタッフ描写に映っていたディレクター氏&音声(?)氏、ボーズ頭はカメラマン氏、対面に「おはよウォッチ」司会の二人。つまりこれ以外のメンツ(お誕生席のお姉さん・対面の男女スタッフ)の中におおぞラッコくんの中の人がいるってことかも(中の人などいない。

まだ失敗も多いけどこれから!これから!と励まされてテンション上昇気味に打ち合わせを終えたあかりでしたがやっぱりライブで着るドレスに思案が止まず、ボーッと考えてるうちに駅に着いちゃっててあわや乗り過ごし! ってな所で飛び降りたホームの対面に瀬名くんをはっけーん! ホーム越しに「せなさーん!」と両手を振って名前を呼ぶあかりが小学生すぎて微笑ましいけどちょっと笑った。これ呼ばれる方は結構恥ずかろう(笑

「私、今度のイベントで…すごく大事なイベントで瀬名さんのドレスが――」

さらにあかりはホーム越しのLet's アピール! ところがそんな言葉の途中で無情にもドアが閉まってそのままお見送り。あらら。一方瀬名くんはあかりが何か言うてるのは見えていたはずだけれど内容までは聞こえていないようで「相変わらずだな」と呟いてオシマイ。こういうすれ違いは何だか80年代のトレンディドラマでよく見かけたような気がする。でも瀬名くん、電車に乗って出掛ける時くらい上着くらい着ようよ(笑。大空ぉ天気でもまだ電気寒気がどうこう言うてる季節なのだから。

aikatsu_123_04.jpg

aikatsu_123_041.jpg

ドリーミークラウンの新プレミアムドレスについて眠れぬ夜をぐっすり眠ったあかりは明けて早朝いちご先輩と行き会い、今日は「大空ぉ天気への日」って事で…今回何度か聞いたこのセリフによると大空ぉ天気ってやはり毎日じゃないみたい? その割りに頻繁に見かけるので週に2~3回の当番制なのだろうか? いちご先輩と並んだカットでは身長が同じくらいで、作画を信用すれば(笑)あかりハニーも地味に背が伸びてるのか。ちなみに約半年前の第77話ではこのくらいの身長差っぽい。

「春らしい洋服を着るとか、いちごパフェを食べるとか、そんなふうに春を待つのってウキウキ楽しいよね」

今はまだ少し寒いけどもうすぐ訪れる春を思えばウキウキ気分になる。そんないちごの言葉を聞いたあかりはさっそく大空ぉ天気に活かすべくピン!と閃いて自宅へゴー! 確かにあかりは結構頻繁に自宅に帰っているイメージだけれど、本番前の忙しい時間にホイと寄れる距離なのね。本番ONAIRが朝7:23スタートなのでリハを考えれば遅くとも30分前には現場入り…するのが定石だろうけど今回描写を見る限り3分前でもオケオケオッケーっぽい?(ギリ。どちらにせよ結構な早朝に実家へ帰ったあかりを両親が普通に迎えてくれてちょっと笑った。早起き家族だなあ。

「あれどこだっけ~?」

実家へ帰ったあかりは挨拶もそこそこに自室の本棚や引き出しをひっくり返して何やら捜し物。こんな時でも地味に土アピールを忘れない父ちゃん恐るべし。というか泥団子とってあるんだ(笑。その点母ちゃんはあかりの捜し物をさりげなく察し…大急ぎで現場入りしたあかりは何やら本を抱えています。そしておおぞラッコくんの所へ駆け寄ると咲き始めたチューリップに気付いて笑顔、一方あかりが持ってる本に気付いたラッコくんが指さしてハテナ?というタイミングで本番が始まります。リハ無しか! ちなみに日テレ系夕方ニュースでやっているそらジロー@大屋根広場天気予報は3回くらいリハやってました。ちなみに^2天気予報中に入る季節映像のナレーションは、放送中の映像を見ながら木原さんがリアルタイムで当てているんですよ。

aikatsu_123_05.jpg

先のトチリ(×電気 ○寒気)もあってONAIRをヒヤヒヤ見守るスタッフ諸氏でしたが、今回のあかりは笑顔でクリアしてスタッフも笑顔に。こういう所をきちんと描く事でこれが「仕事」である事を強調し、またスタッフとの関係性が見えて思わずほっこり。あかり愛されてるなあ。

「子供の頃このお話が大好きで、チューリップが咲くと中におやゆびひめがいないかなって捜してました!」

そしてあかりは手にした「おやゆびひめ」の本を差し出し、春の訪れを感じさせるチューリップの開花を盛り上げながらウキウキ笑顔をお茶の間にお届け。一方その放送を見ていた瀬名くんはロマンスドレスのアイデアがピン!と閃いて――

aikatsu_123_06.jpg

超速で仕上げたドレス(笑)を天羽先生に見てもらうべくエンジェリーエレベータへ乗るとジャストタイミングでいちご先輩が駆け込んできて奇しくもご一緒に。ここで「お久しぶりです」の挨拶は背景を考えれば当然かもしれないけど何だか違和感が。1st/2ndシーズンでチラッとでも瀬名くんが出ていれば彼の存在も一気に説得力が増しただろうになあ。

「おやゆび姫をモチーフにしたサンベリーナブーケコーデです」

その流れからいちご先輩も一緒に新ドレスの披露へ。先のとおり瀬名くんはこのドレスをいちご先輩に着てもらいたく、その当人が同席しての披露は願ったり叶ったりでありましょう。ドレスを見たいちご先輩は「春の花で作った花束みたい!」と好感触、すると瀬戸くんはおやゆび姫のデザインイメージ「小さいけど春そのものみたいに明るくて元気で…」を続け――

「それってあかりちゃんみたい」

ドレスのデザインを見て、デザインイメージを聞いたいちご先輩は、瀬戸くんが浮かべたイメージの原点を即座に見抜き、その言葉を聞いた瀬名くんは無意識下の存在に気付いてハッとしてグッ! いやはやじつにベッタベタな少女マンガ的展開であります。

aikatsu_123_07.jpg

一方あかりはドリーミークラウンの新ドレス完成のニュースを聞いて居ても立ってもいられず瀬名くんの所へゴー! ところが大急ぎで駅に走るもジャストタイミングで電車が出てしまい…と思ったら今度は瀬名くんの方からホームのあかりに気付き、さらにホームを移動してあかりの所へ駆け付け――

「このドレスが作れたのはお前のおかげだ」
「だからこのドレスを着るアイドルは大空あかりしかない」
「ステージで咲かせてやってくれ」

これまた何という昭和トレンディドラマ展開。というか出掛ける時は上着くらい着(略。今回もまたプレミアムドレスの方から転がり込んでくる展開でしたが、要所要所であかりの頑張りに触れインスパイアを受ける瀬名くんの動きがきちんと描かれ、また彼自身が他のトップデザイナーのように完成された権威ではない=アイドルと共に成長する段階である事を考えると今回はそれほど棚ぼた的な印象が無かった。思えばグラウンドで走るあかりをいちご先輩が黙って見守っていたり、大空ぉ天気のスタッフが心配顔で見守っていたり、そして瀬名くんの行動然り…派手なアクション・アピールは無くとも見ている人は見てくれている、地道な頑張りは必ず報われるというあかりらしい新ドレスゲット、と言ったら好意的解釈を盛りすぎか?(笑。それはそうと瀬名くん近いよ!

aikatsu_123_08.jpg

件の新プレミアムドレス「サンベリーナブーケコーデ」にコーデチェンジしたあかりはチューリップステージに現れるとやはり丁寧にお辞儀から入ります。いいなあ、昭和アイドルだなあ。始まった曲はこれまた紅白アイカツ合戦の白組MV第2弾で見た「Blooming・Blooming」。作曲は広川恵一(MONACA)氏、歌唱はキャラどおり るか さんのソロです。曲調アレンジ諸々初聴時っから気に入って早く本篇で見たい!と思ったものですが…望みどおり本篇で見られた今はあれからもう2ヶ月も経ってる!? 早すぎる。A/Bメロほぼベース音のみのアカペラ風、そこからサビ入り「デビューの瞬間!」と共に一気にビッグバンドの響きが弾けて盛り上がる展開はじつに気持ちが良い。春を待つ静かなワクワク感と、花開いた嬉しさ楽しさを綺麗に曲に乗せ、それがまたあかりのキャラにピッタリなのですね。

映像的にはイントロでの手のアクションが「花が咲く」という共通事項があるとはいえキュアフローラのキメまんまでちょっと驚き。このアクション自体に何か共通の意味があるのかも? キャッチーなカットをチラチラ入れつつカメラを回して春を待つおやゆび姫のワクワク感を表現、そして前述どおり「デビューの瞬間!」でカメラに一気に駆け寄ってぴょんとジャンプすると賑やかなサビが始まります。そういや今回ウインク多め?

aikatsu_123_09.jpg

弾ける曲調に弾ける振り付けで春の喜びを全身で表現。満開笑顔一辺倒ではなく穏やかな笑みをチラチラ見せる表情描写もいい感じです。SpAはいつもどおりの「ドリーミングハート」なれど今回はウインク付きで。SpA自体出せなかった子が今や堂々としたものです。

さてステージを終えると出待ち(笑)の瀬名くんと短い会話。件のドレスに感激しお礼を伝えるあかりへ瀬名くんは――

「デザイナーとアイドルはチームだ。お互いが力を出し尽くせばもっと高い所まで行ける」

もちろん他のブランドも同様の意識を持っていそうですが、新興のドリーミークラウンは特にその傾向が強そう。それがあかりのキャラと噛み合って共通の上昇気流になっているのはベタベタなれど悪くない流れです。そんなこんなでちょっと格好付け(笑)の瀬名くんと素直なあかりのやり取りは微笑ましく、二人の距離もグッと近づいたけれど…決してレンアイ方向へ行かないストイックさは本作らしいと思いつつちょっと歯がゆい(笑

         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第123話 春のブーケ」

アイカツ!「第123話 春のブーケ」に関するアニログです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

Blooming×2良かったですー。
ほんと、あかりちゃんのイメージにピッタリ。
自分的にはDu-Du-Waよりも、持ち歌じゃないんですがハートのメロディの印象が大きかったのでこーゆー雰囲気のがしっくりきますね。
コチラのステージソングまとめで確認したところ、作曲の広川さんはCHU-CHU RAINBOWも手掛けていたとの事。
うむ、自分はこの人の作る曲が好きなんだと確信しました。今後注目して追っていきたい作曲家さんです。
ベースもメロディラインも全部がココチヨイ。
それでもアイカツ楽曲で一番好きなのはG線である事に揺らぎはないんですけどねー。
CGも良かったです。冒頭のキュアフローラ(テツトモ?)からずっと今回は指先の動きが素晴らしかった。
魂が入ったというか、生命力を感じました。細部にまで拘る心意気に感服。

翼くんとのラブコメチックな展開も少女マンガやトレンディドラマのようで、見ててニヤニヤしてしまいましたよ。
アイカツの作風的には二人の関係が進展する期待は持てないんですが、時折こういったニヤニヤを提供していただければそれで満足です。
それでも自分はスキを諦めないですよ!

No title

いちごに憧れてアイドルになった大空あかり
天羽先生の作品に憧れてデザイナーになった翼
ある意味でライバルでもある2組の師弟の絆が感じられる良い話でした。
大空あかりと瀬名翼の関係も良いですね(婿になるとトライアードオーバーヘッドキックでも放ちそうですが(笑)

いちごの「見ている人を明るく元気にしてくれる」というセリフは雨の日でも晴れの気分にしてくれるあかりサンシャインへの最高の賛辞だと思います。
来週はスターライトクィーン有栖川おとめが出てくるようです。3年連続スターライトクィーンの出番もあって欲しいです。

あかりちゃん大きくなったわ

あかりちゃんの地味な頑張りがキラキラ光る会で良かったですね。

ドレスの行方がどうなるのか?まさかほんとにいちごが着る?なんてハラハラしながら見てました。

あ、大空っこって中身は誰なんでしょうね(  ̄▽ ̄)

気がついたら世代交代して半年なんて早いですね。これからもブログ楽しみにしています。

れすれす

>ロコじじいさん
春の訪れとあかりのキャラが見事にハマった今回ライブでしたね。表情描写も相変わらず繊細で、ふっと微笑む瞬間の視線変化などどんだけ細かいのか!と思うほど。本編ではホーム越しの会話や出待ちでの別れ際など往年のトレンディドラマまんまでいちいち懐かしい(笑。おっしゃるとおりレンアイ展開は期待できないけれど、ナニゲに匂わすようなこういう描写には今後も期待したいです。がうがう!

>アイカツパパさん
デザイナー&アイドルが一緒に上を目指す、しかもターゲットはお互いの「憧れ」という構造は王道なれどアツいですね。次回からのスターライトクイーン戦は3rdシーズン前半を締めるヤマ場!となるか? 前評判どおりさくら先輩の出番でしょうけど…中等部卒業との兼ね合いはどう片付けますやら。

>りんごの親友さん
ふと気付けば3rdシーズンも半年経過。何せSpAを出せなかったあかりが一人で朝帯ぉ天気キャスターを担当するくらいまで成長したと思えば時の経過を実感しますが…それにしても経つのが早い(笑

No title

「ステージで咲かせてやってくれ」と瀬名の言う通り、今回のプレミアムドレスは着ることでチューリップの中に女の子がいる=完成形という造りになっていて感心しました。
あかりにぴったりの可愛らしいデザインでした!

電車のホームのくだりは、記事にもありましたがむかーしのトレンディドラマのようでしたね。
瀬名君あかりちゃんに近づきすぎだし、映画でも(ネタバレになるといけないので以下略)。
それでも恋愛関係には発展しそうにないあたりが、逆に「恋愛は出さないぞ」とアニメとしての方針を主張しているように見えます。
電子機器の発達したアイカツ世界で、それでも瀬名もあかりもプレミアムドレスのような重要な件はメールや電話ではなく、直接会って話すという考えなのがさすが、人間関係ひいては同じ仕事をする「チーム」のツボを押さえていると思います。

そらジロー私も、視聴できる地域なので見に行ったことがあります。
雨やイベントだと衣装が違って面白いですよね。おおぞラッコは衣装は難しいだろうなあ。
天気予報のコーナーはよくイベントロケや、天候によって違う場所での中継が多いので、あかりも色々な地域に出張に出向いて、その先でも笑顔と元気を振りまいているところも見てみたいです。

どこのチューリップさんですか? 早過ぎますよ!

・・・うちはまだ梅も咲いてないのに・・・

チューリップが咲く頃には,うちのみあが庭で石ころひっくり返して冬眠中の虫いじめてます。
そして赤いチューリップの球根が狙われる・・
私は花粉に苦しみ抵抗できない・・・。

大好きなチューリップ。
パステルカラーもいいでしょうが,やはりチューリップにはオリジナルと同等のパッションカラーが似合うと思います。
・・つまり珠璃ちゃんに似合いそうな濃くて光沢のある・・
そうそう! あかりちゃんのステージの・・! そんな色の・・色合いがはっきりしたやつ!

あかりちゃんと瀬名さんのおかげで大感動し,久々に録画にしゃれたタイトルを付けられました。
ありがとうあっかりん。
ありがとうサンシャイン!

ジェラートちゃん,ツイスターちゃん,レジェンド・・・学園のボス・・

ところでこれ,次期OP・・?

いや,ついこないだ,プリパラのOPが・・・だったので・・
それと,いちご祭りで聴いた曲・・・

まだまだアイカツ!素人のようです。

今になって天羽さんの声にびっくりしました。

No title

やはりプレミアムドレスはこのくらいのストーリーがないとね。
バレンタイン回にひなきがもらったアレ(名前もよく覚えてない・・バブルマーメイドでしたかね)と比べて印象も強いし、DCDでも「ほしい!」と思えるな。

れすれす

>アッサムCTCさん
人間関係描写について、そういえば学園マザー絡みの御用事もメールだけで完結せずたいてい学園長室で直接会って本題を伝えますね。仕事現場の描写も人間関係が窺えますし、そういう所をきちんと描いている辺り本作の拘りが見えます。そらジロー見た事ありますか! TVで見るより意外と大きくて驚きました。おおぞラッコくんもシチュに合わせてダウンジャケットやカッパを着たりするとかわいいかも(笑

>じょねすさん
確かにパッションカラーのチューリップは珠璃の方が似合うかも? とはいえ珠璃はやはり薔薇のイメージが強いのでチューリップドレスを着せたら浮いちゃいそうな(笑。次期OP曲はおそらく別の曲が用意されていると思います。プリパラの「Realize!」は私も驚きましたがあのパターンはアイカツでは無さそう。

>ちら見さん
バレンタイン回のプレミアムドレスは…好意的解釈を盛る隙すら無いヤッツケでした(笑。ライブの出来は良かっただけにもったいなかったです。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2