2015-03-17(Tue)

Go! プリンセスプリキュア #07 テニスで再会!いじわるな男の子!?

打倒ゆうきくん! 

princess_07_00.jpg

初心者はるはるのテニス奮闘記!?

princess_07_01.jpg

アバンは会長さんによる「ノーブル学園 球技大会」のおしらせから。今年の種目は「サッカー」「バスケットボール」「テニス」との事で、各々のデモを演じる会長さんのスポーツ万能っぷりがいきなり光ってます。ホント何でもできちゃう人ですね。この球技大会は男女混合との事で、普段あまり交流がない男子女子の親睦を深めるのが目的…「男子と一緒に試合(=ミックスダブルス)」「男子とあまり話した事がない(=藍原くんの事に気付かない)」などなど前振りをサラリと。

「いっちばんプリンセスっぽいんだもーん!」

その三種目の中からはるはるがやりたいのはテニスでした。理由からして何とわかりやすい思考か(笑。そのキラキライメージにてふわりと翻るテニスウェアからチラリと覗く肌色がじつにナントモ。世界に入っちゃってるはるはるの表情もキラッキラ☆で…今回はいつも以上にはるはるの表情が豊かでほっこりが止まらない。

princess_07_02.jpg

希望者多数のためくじ引きとなったテニス枠を見事射止めたはるはるはミックスダブルスのペアを組む藍原くんとご挨拶。テニス部の彼は球技大会でもテニスを選ぶテニス好き、そしてポーズをキメると女子生徒から黄色い声が飛んでくるレベルの人気者らしい。そんなイケメン(?)から「放課後ちょっとヒマ?」と声を掛けられてパチクリしちゃうはるはるかわいい。

シーンがパッと放課後に変わるともちろんそんなオトメ展開などなく、テニスコートに集合して軽く練習&実力チェックとの事でした。そうとなればやる気まんまんのはるはるはラケットを構えていざサービス! 凛々しい表情でボールを高々と上げ全力でラケットを振り、しかしボールは無情にもそのままポトリ。プリンセスのイメージだけでテニスを選んだはるはるはテニス未経験、つまりサービスすらマトモに打てない初心者以前でありました。これは困った。

「だって一番プリンセスっぽかったんだもん…」
「はぁ? プリンセス?」

このヒトコトで記憶再生スイッチが入った二人は次の瞬間お互いの事を思い出します。それは第1話冒頭で描かれた、幼稚園時代に「プリンセスの夢」を浮かべる女の子vs全否定する男の子…同じ学校同じクラスでお互い今まで気付かなかったってのも何ですが、幼稚園から中学校へ時間が飛べば判らなくても仕方ありますまい。そして改めてプリンセスの夢を小馬鹿にされてはるはるは全力涙目に。あららら。

princess_07_03.jpg

「もう! ゆうきくんなんか! ゆうきくんなんか! ゆうきくんなんかー!」

ぽこぽこ鳴らしながら会長さんに泣きつくはるはるかわいい。かわいすぎる。そんなはるはるを受け止める会長さんがお母さんすぎる(笑。

「でもいい機会じゃない? 一緒に頑張るうちに仲良くなれるかもしれないわよ?」
「入学してから今までほとんど話してないんでしょ?」

涙目のはるはるに優しく語りかける会長さんがますますお母さんに。その後はるはる頂いたアドバイスどおり放課後の教室にて思い切って藍原くんに話し掛けます。ちゃんと練習するからテニス教えてくれない? ところが藍原くんは――

「下手に動かれると逆に迷惑なんだよ」

練習の申し出を一斬の上に「全部俺が拾って勝ってやる」とはるはるを完全戦力外扱いでした。絶対に負けたくないから余計な事をするな…初心者なりに頑張ろうと思っていたはるはるはそんなん言われて大ショックです。ここは二人の距離を強調するレイアウト&不穏なBGMによる演出が効きまくり、見ているほうのココロすらぐりぐり抉っていきます。これはキツい。

言うだけ言ってドアをバタン!と閉めて立ち去った藍原くんにはるはるの怒りはバクハツ寸前、いや思いっきりバクハツ(笑。ここでしょんぼり落ち込まないのが幼稚園時代と違う所で、今のはるはるの良い所でもありましょう。

princess_07_041.jpg

怒りの表情でカバンを漁るはるはるはまさかプリキュアに変身して見返し!? と思いきやプリンセスレッスンパッドを取り出してミス・シャムールを召喚。さっそくもの凄い勢いで「テニスレッスン」をお頼み申し、一方シャムールははるはるのパッションを受け取って魔法の肉球ステッキ(笑)を一振り。すると周囲の風景がテニスコートと化し、シャムールは人間モードに変身! 何これスゲー美人! スゲースタイル! この姿はレッスンステージ限定みたいですがそれはあまりにもったいない。

princess_07_04.jpg

というわけでシャムールによる手取り足取りテニスレッスンが始まります。まずはボールに慣れる練習からフォームの練習、続いてボールを実際に打って感覚を養い、一人になっても黙々と素振りを続け…などなど段階を踏んだ練習をきっちり続ける一連はじつに清々しかった。魔法の力でズルしちゃ意味が無い、自分自信が頑張って付けた力じゃないと藍原くんを見返せない。それはそうと輝く海を背景にタイヤ引きのシルエットは某トッ○をね○え!のヒトコマを思い出してちょっとほっこり。

なーんて頑張っている所へ現れたテニスルックの脚は――

princess_07_051.jpg
princess_07_05.jpg

会長さん&きららが応援に参上! 何この美人三人揃い踏み。みなさんスタイル良すぎ、ニカッ☆と笑うきららかわいすぎ。さっそくコートへ入ってきらら相手にサービス練習を始め、会長さんにフォームのコーチを受け、寮に戻れば入門書を読み込むはるはる…ベッドサイドに「打倒ゆうきくん」とかすっかり宿敵設定です(笑。そんな練習の日々を過ごすうち着実に上達してきたはるはるはついにサービスをビシッ!とキメ始め、練習に付き合ってきたみなさんも一安心して軽く一息。そこでの会話はきららの出場種目について。

「体育館でやれるのバスケだけなんだよね」
「あたし絶対日焼けするわけにいかないからさ」

バスケに出るきららの理由は「日焼け」を気にして、つまりモデル仕事を最優先した消去法で選んだというもの。夢のためにきっちり拘るきららの意識に感心するはるはる、するとふと見たテニスボールから「藍原くんの拘り」を思い浮かべ…その後通りがかったテニスコートで日が傾くまで厳しい練習を続けている姿を見つけ、彼が抱く思いの強さに気付くのでした。酷い事を言われたけれどそれも彼の拘りゆえで、その大切な場所へ軽い気持ちで踏み込んでしまった挙げ句敵視していた自分を省みる一連は情感迫る演出がココロに響きます。

princess_07_06.jpg

そんなこんなで球技大会が開幕! きららはバスケでひらりとシュートをキメ、会長さんはサッカーでビシッ!とゴールをキメて大活躍です。二人とも運動神経良いなあ。きららのレイアップシュートは変身バンクの☆弄び、会長さんの強烈シュートはマーメイドのキックに通じている感じ?

さて注目のはるはる選手は特訓の成果でサービスをビシッ!と入れ、リターンボールを藍原くんが打ち返して見事ポイントに。サービスすら素振りの練習だったのにきちんとテニスしてます(笑。ってな所へシャットさんが現れ、神聖なコートを穢すキザ男に食ってかかった藍原くんが夢を覗かれてシャットユアドリーム!→ゼツボーグ発動へ。

princess_07_07.jpg

逃げ惑う生徒たちから一人コートに残ったはるはるは、こんな事もあろうかと待機していたアロマたちから変身セットを受け取ってプリキュアに変身! 制服以外の変身スタートは久しぶりなので何だか新鮮だったり。変身後はテニスゼツボーグを相手に孤軍奮闘のフローラ。ラケットをトランポリン代わりに高く跳び、スピンからのパンチを挨拶代わりに思いっきり叩き込むとソニックブーム&花弁が舞い散り、スタッと対峙して「よろしくて?」の一連はテンポ良い派手なアクションがかっこよいよい。一方騒ぎを知って現場へ行きたいきららはざます先生に捕まって引き離され、会長さんは避難誘導の現場を離れられず…なるほど生徒がひしめく学内イベントの真っ最中に事が起きると確かにこういうパターンで孤立しちゃいそう。その間も一人で戦うフローラは一瞬の隙を突かれてゼツボーグのネットに捕まり大ピンチ。そして――

「あなた方のこんな『くだらない遊び』に付き合うのはこれで終わりにするのみ」
「くだらなくなんてない!」

はいプリキュアの定番会話いただきました。このパターンを聞くとどうしても成田脚本を思い出してしまうけど今回は成田先生じゃありませんでした(笑。成田先生だったら藍原くんとの仲をどう書いたかなあ?と考えると良い予想が浮かばないのでやめとく。

「夢を踏みにじられる痛み、わかるから!」

藍原くんの夢を踏みにじられた事を自分の経験に重ねて静かにフットーするフローラ。目線を見せず口元だけのカットがフローラの激高を際立たせますね。その怒りのパワーはカラダに巻き付いたネットを引きちぎり、さてここから反撃! というタイミングでサッカーボール&バスケットボールが飛んできて、ふと振り返るとジャージ姿の二人組ががが!

princess_07_08.jpg

「「そこまでよ!」」
「フローラ!」
「おまたせ!」

プリンセスプリキュアの二大美人が背中合わせで登場のキメはじつにかっこ美しい。珍しい二人モードの変身バンクで変身を終えたマーメイド&トゥインクルは件のネットを上手く捌いてゼツボーグの足元を崩し、

「フローラ、今だよ」

定番シチュである必殺技担当者(笑)へのリレーを軽~く演じるトゥインクルがじつにトゥインクルしていていいなあ。とはいえマーメイド&トゥインクルの変身バンクが66秒、水鉄砲から「今だよ!」までの二人のアクションが16秒と、尺を測ると結構切ない気分になったりして。いろいろ都合はあるだろうけどせめてバンクの秒数分くらいはアクションを見たい(笑

その流れからフローラルトルビヨンをぶっ放してごきげんよう。続いて夢への扉を開いて藍原くんの夢を救い出し、一方藍原くんは朦朧とした意識の中で「花のプリンセス」と出会う…これは某大輔のように変身後の姿に惹かれちゃうパターン? いやあ王道だなあ、キュンキュンだなあ。

princess_07_09.jpg

例によってゼツボーグの被害はあっという間に修復され、係る人たちの記憶も白日夢の如く処理されて何事も無かったように球技大会が再開されます。

「あのさ…いるんだな。花のプリンセスみたいな人って」
「だからプリンセスになるってお前の夢、あれもナシじゃないかもなって」
「お前根性あるしなあ。サーブすげえじゃん。正直見直した」

藍原くんに認めてもらって超うれしいはるはるは「私すてきなプリンセスになれるかな?」と笑顔で問い掛け、しかし返ってきたのは「500年くらい努力すれば~?」とまたしてもイケズな答えでした。ああもう! 藍原くんってばかわいい!

会長さん&きららののんびりした応援の元で試合再開一発目のサービス。ぷんすか顔のはるはるが全力で打ち込んだサービスは見事藍原くんの背中にヒット! もちろんわざとじゃないにせよ美味しい所へ入りすぎ(笑

「あーあ、あれじゃ勝てそうにないね」
「仲良くなるにはもっと時間が必要ね」

そんなドタバタペアを見たきららののんびりした呆れ口調が良い良い。続く会長さんのセリフは「あらあら仲良いじゃない?」の方がキまったような?

    

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

Go! プリンセスプリキュア

Go! プリンセスプリキュアに関するアニログです。

Go!プリンセスプリキュア テレ朝(3/15)#07

第7話 テニスで再開!いじわるな男の子?! ノーブル学園で球技大会が開催。はるかはテニス、プリンセスだから。くじ運が強いはるかはテニスに選ばれる。男女混合ダブルスで相手はテニス部の藍原くん。実は女子には人気だった。 一度練習してはるかの実力を知りたい。でも初めてのはるかは何もできない状態。プリンセスにはテニスの言葉を聞いて藍原が思い出す。幼稚園で一緒だった、ゆうきくんだったのだ。彼は、はるか...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

はるかとゆうきくんの仲は必ずしも良くもないし良くなるかも分かりませんが、夢を通じて互いを尊重できるようになったのはよかったと思います。やっぱりこのアニメは夢が基盤。
今回のように、はるか目線で一つひとつ障害や課題に挑みクリアしていくのが、今後も主な話の構図になっていくのかもしれませんね。一年という長丁場において、こういう定まった形があるのは良いことなんだろうと思います。ここまではるかが中心に動いててちゃんと面白い話ばかりですし。

れすれす

>適当にフォローさん
今のところ面白さが安定していますね。当然ヒロインのはるはるがお話を引っ張って行くのですが、会長さん&きららもきっちり立ってるキャラ性を活かして盛り上げてくれてますし。はるはるとゆうきくんは…私的には仲良くケンカしな状態に見えますがはたして?(笑
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2