2015-06-26(Fri)

アイカツ! #139 ジョニーと花嫁

いっつもジャージのジョニー先生もついに年貢の収めどき? 

aikatsu_139_00.jpg

いつまでもお幸せに。

aikatsu_139_01.jpg

雨の季節らしくカッパ装備でお送りする本日の大空ぉ天気、オオゾラッコくんと揃いのカッパかわいいな。襟元やしゃもじ板に付いてる点目の雲キャラも地味にかわいい。それにしてもあかりのお天気キャスター姿もすっかりお馴染みになりましたね。派手さは無いけど地道にコツコツ帯仕事、いかにもあかりらしい仕事描写と言えるかも。

続くシーンは雨天のため外でアイカツできないみなさんの図。引き続き交換留学で在籍するここねはともかく、ユニットカップ目的で来ていたみやびが今だ普通に参加していてちょっと笑った。こんなフリーダムならユウちゃんを人身御供にせずとも…と思わなくなくも(略

「ジューンブライドは幸せにな・れ・る!」

足元がお悪い6月の閑散期にどうにか集客しようと某業界が捻り出したお題目を例の三段キメでアツく語る珠璃。この子はもう存在自体が面白い。ってなトコへ仕事が終わったあかりが合流し、挨拶もそこそこに学園マザーに呼ばれ、一緒に呼び出されたスミレと共に学園長室へカチ込むと「ウェディングコレクション」イベントへのオファー…またオファーからのスタートですか。そういや今回から夏服なのね。

ともあれ導入パートでお仕事が確定しただけに、そのイベントと今回サブタイのジョニー先生騒動(笑)に何らかの接点・絡みがある? と思ったら全然関係無くて拍子抜け。まあこの季節のネタ振りとして「結婚式」はガッチガチの鉄板ではありますけれども、せっかく扱うならもう一捻りほしかったかも。ってなオファー帰りの二人の会話は意外にもウェディングドレスに憧れるフツーの女の子チックで、さらに――

「スミレちゃんがウェディングドレス着たらすっごく綺麗だろうな」
「私もあかりちゃんのウェディングドレス姿、見たいな」
「え~、いやぁ、それは…えへへへ、何か何か~、照れる~」

照れたあかりが柱の影に隠れてこのセリフ・アクションはアバンっからいったい何事かと(笑。なーんて盛り上がってるトコでジョニー先生の「結婚式」の電話を立ち聞きしちゃって今回騒動の幕が切って落とされます。

aikatsu_139_02.jpg

「ジョニー先生っていっつもジャージで、結婚の匂いとかしませんし」

このテの話題に即食い付いて大盛り上がりは女の子の常、食堂に集ったみなさんは「ジョニー先生結婚か!?」の噂に普段の彼を照らし合わせて結構言いたい放題でありました。特にまどかの評は容赦無さすぎる(笑。一応アレってトップデザイナー謹製のジャージなのに! なーんて盛り上がってるトコへ本人が現れるお約束から必死の誤魔化しまでがテンプレです。ここもまた珠璃の三段キメが美味しすぎた。何だよコケコッコー!て(笑

「結婚相手は身近な人物ではないか?」

とりあえず誤魔化しきって本人が離れると噂話が再燃。何せ話題が「結婚」となればまず気になるのは「相手」であり、賑やかな小雀たちも例に漏れず「いったい誰と!?」とアレコレ巡らせ…ハッと気付いて焦るあかり、ドヤ顔のみやび、あわあわ全否定のひなき、当然と言わんばかりの珠璃などなど、浮かび上がった「身近な人物」についてのリアクションがいかにも各キャラらしくて良し良し(笑。その後ジョニー先生&学園マザーの会話をゾロゾロこっそり覗いて「無し」が確定するとホッと一息、ところが――

aikatsu_139_03.jpg
aikatsu_139_031.jpg

「ジョニー先生がスーツを着てる!」

珍しくスーツ姿で出掛けるジョニー先生を見た小雀たちはテンションMAXリラックス! きっとデートに違いない! 後をつければ結婚相手が判るかも!? と下世話フルスロットルの娘たちでしたが、情ハラ&あまふわはこの後仕事が入っているため残念ながら離脱…ここねはともかくみやびまで関東で仕事しているのか!? みやび自体は好きなので小うるさい事を言いたかないけど、ここまで居着くなら何か名目が無いと不自然かもしれない。

というわけでSkips♪&ダンディヴァの4人はジョニー先生を尾行し、するとほどなく着いた先はドリアカ島で…サッサと敷地内に入って行ってしまうジョニー先生に対し、ゲートの警備員さんを誤魔化しきれないあかりたちは立ち往生し万事休す? ってなトコへドリアカ四天王が通りがかってAパート引きです。予告で判っていたとはいえ本当に出てきたのを見ると思わずハートのボリューム急上昇!

aikatsu_139_04.jpg

Bパート冒頭はきいちゃんハニーのラボに無事収まったみなさんの図。ここから暫しお互い挨拶&近況報告のテイでドリアカキャラの紹介&説明が続きます。3rdシーズンではすっかりお見限り、作中小道具の雑誌表紙や広告などで生存は確認できるものの実質「あの人は今!?」的な存在だったドリアカ衆は、うちのTVに映っていないだけ(笑)で2ndシーズン当時と変わらずきっちりアイドルカツドウしていたようです。

「牛の人だ!」

セイラはいつかの宣言どおりバンカツを進め、マリアは自身の冠バラエティ番組まで持つようになり…その「マリア動物園」が志村どうぶつ園のセットまんまで笑った。予告でパッと出てきたものの本編での扱いはどうせ通りすがりにヒトコトフタコト程度だと思ってましたが、予想以上に普通に出番があって、久しぶりに動いて喋るドリアカ衆を見られて良かった。3rdシーズンではカメラが向かないだけで世界線はきちんと繋がっているのですね。決して「無かった事」にされたわけではなかった!

aikatsu_139_05.jpg

「ジョニー先生と同じくらいの歳の人…」
「先生かな?」

さてドリアカのキャラ紹介が一通り終わると本題に戻ってアレコレ推理、そこで歳の頃からパッと浮かんだ人物を確認すべくゾロゾロこっそりとレッスン室を覗き込み…ティアラ学園長とのダンスレッスンを目撃したみなさんはジョニー先生の結婚相手と確信し、以降その誤解は結婚式当日まで解けずドタバタが続くのでした。あはは。

「ジョニー先生もやりますね」

結婚相手が判明してのまどかの上から目線コメントが凄まじく良い味。やはりまどかは只者では無かった。かわいいかわいい仔犬的後輩モードも良いけれど、時折チラ見せするこういう面もまどかの魅力であります(笑

aikatsu_139_06.jpg

「瀬名さん、いつか…まだずっと先だけど、私のウェディングドレスデザインしてもらえますか?」
「俺以外に誰がデザインするんだよ?」
「はい!」

ウェディングコレクションの打ち合わせを終えたあかりはダンディヴァの仕事に向かうスミレを見送り、展示されているウェディングドレスを一人で眺め…ってなトコで偶然行き会った瀬名さんとの会話が意味深すぎてどうもこうも。お互い素で話していたけどこれってフツーにプロポーズじゃ?(笑。この会話を聞いた珠璃のリアクションが目に浮かぶ。

「ドリームアカデミーのティアラ学園長と…」
「そうなのよ! どうして私じゃないの?って言ったんだけど」

続いて学園マザーとの会話ではこれまた意味深なヒトコトががが!(笑。そしてジョニー先生への祝福を考えていたあかり&スミレへ本人直々にステージの依頼が舞い込み、もちろん二人は快諾してついに結婚式当日を迎えます。

aikatsu_139_07.jpg

「それではいよいよ新婦の入場です!」
「もう、お兄ちゃんったら…泣かないって約束したでしょ」

これだけベッタベタに誤解を仄めかした挙げ句本当にジョニー先生とティアラ学園長が結婚したら面白いだろうなと思ったけれど当然そんな奇跡は起こらず、問題(?)の結婚式は超々お約束どおり「妹」の式だったというオチ。

「ティアラ学園長とジョニー先生の子供だったら何て名前になるのかなって考えてたら眠れなくて…」

真相を知ってびっくりのドリアカ組、対するティアラ学園長の呆れた表情がかわいすぎた。ここはマリアのリアクションが訳わかんなくて彼女らしい味わいを醸しまくり。でもどちらも芸名なので考えるだけ無駄なのでした。ちゃんちゃん。

「そりゃいっつもジャージ着てますもんね」

一方まどかの容赦無いヒトコトに笑った。やはりまどかはこの路線で行くべきかも。

カメラは再び結婚式会場に戻って涙ナミダのジョニー先生と学園マザーのこれまた意味深な会話へ。

「私だって社交ダンスできるの知ってるのにどうして練習は私じゃないの?」
「いや、だって、頼みにくいっていうか…」
「どういうこと?」

そりゃ妙齢の女性に新婦の代役は頼みにくかろう(笑。対する学園マザーの表情がまた良い良い。などとこの二人がたまーに見せるキワキワのやり取りは関係性を示すいいアクセントになってますね。なーんて生々しい会話が聞こえているだろうにスルーしているあかり&スミレは優しい子たちです。

「エリサ、こんなに綺麗になって…お兄ちゃんは…」
「お兄ちゃん、ありがとう」

早くに父親を亡くしたため妹のエリサさんにとってジョニー先生は父親代わり、逆に先生にとっては大切に育てた愛娘を嫁に出すようなもの…という結構ベタな秘話は、年齢の割(?)に父性溢れるバックボーンとしてなるほど。そんな語りから超美人のエリサさんと無事にダンスを踊り切り、あかり&スミレによるお祝いステージが始まります。

aikatsu_139_08.jpg
aikatsu_139_09.jpg

曲は新曲「Hey! little girl」、歌唱はキャラどおり るか&もなさん、作曲・編曲は本作関連だと「キラキラデイズ」のナカノモリアヤコ氏。平たく言うと中ノ森BANDのギターボーカルの人です。初期はMONACA主体だった楽曲提供も回を追うごとに幅が広がり、結果的に曲風も幅広くなってほんと面白い。今回楽曲はアイドル曲として意外すぎるロカビリーで、結婚式の余興(?)に相応しいチョイスだったかはともかく、こういう曲(しかもかなり本気の曲)を今どきの少女向けアイドルアニメで流してしまう思い切りには感心するしかありません。イントロから響くピチカートベースがカッコイイったら!

その曲調どおり振り付けにはノリノリのツイストが織り込まれ、今どきのアイドルと思えないキレッキレのツイストステップにはちょっと感動したり(笑。始終楽しげに踊る二人が不意に見せる大人っぽい表情も良かった。元々の地力差か、それともダンス特化の相方に引っ張られたか、スミレのダンスのキレが明らかに上回っていたのも印象的。てな具合にキャラの個性まできっちり感じさせるCGムービーの描写力は本作ならではでしょう。

お祝いステージ終了後はジョニー先生男泣きで締め。ストーリー的にはベタベタの勘違い展開でしたが、ここ最近は留学やらユニット展開やら詰め詰めだったので、たまにはこういう緩いお話もいいね! だよね~! オケオケオッケー!って感じ。そして何よりドリアカキャラの消息(笑)が判った事が嬉しかった。3rdシーズンに入ってなかなか出番を作る機会が無かったけれど、こういうチョイ役でもいいからたまには姿を見せてほしいものです。



※突発企画、アイカツ!勝手にUnit Cup 開催中。
 押しユニットに1票どうぞ♪





         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第139話 ジョニーと花嫁」

アイカツ!「第139話 ジョニーと花嫁」に関するアニログです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんにちは。
劇場版をカウントに入れても、半年登場してなかったドリアカ組がどんな形で登場するのかと思いきや、あっさり登場して笑いました。今までの溜めはなんだったんだよと(笑)
ジョニーの妹が出たので、もしやジョニーの本名がわかる!? と、期待したものの、キャスト欄はいつも通り。しかも、妹の名前もエリサ別府になってて、お前ら二人とも芸名かーいと、最後まで笑わせられる回でしたね。

No title

いつも読ませていただいています。忙しくて観る暇がないときは、ここで大筋を把握してあとで観てます。一つお伺いしたいのですが、勝手にUnit Cup の投票枠にサンダーボルトがないような気が…?

No title

私もジョニー先生の本名が明かされると思っていましたが、先生が苦労人だったのは意外でした。てっきり社会的地位の高い人の息子で、家庭環境の反動でああなったのかとばかり・・・先生すみませんでした(笑)
今回久しぶりにドリアカのメンバーが登場しましたが、情ハラがドリアカに行かなかったのはセイラと珠璃を同じ画面に入れたくなかったのでは・・・というのは勘ぐり過ぎでしょうか(笑)
また、あかりもジョニー先生も恋愛フラグは曖昧な感じでしたが、凛は先生の事をどう思ってるんでしょうか。ここねの四葉さんに対する想いほどではないにしろ、憧れ以上の気持ちがあると思ったのですが、結婚の話にも特に変わったリアクションはしてないんですよね・・・

No title

アイカツ、最近はいい感じでにぎやかになってきてますね。今回は語るところが多いですね。

特にまどかやここねみたいな新味のキャラがいると刺激になって良い。ジョニー先生すわ結婚!?とばかりに、先生の動静を揣摩臆測して動き回るスタライ勢はいかにも女子らしいノリでした。前にも少し言いましたが、こういう普通の女子らしさは、女の子キャラのさっぱりさ(?)がウリのアイカツでは逆に新鮮なのかもですね。

ドリアカ勢出てきてくれて良かった。てっきりジョニーが本気で結婚するからお祝いに駆けつけるのかと思ったのですが、なんかストーリー的にはとってつけのような感じではあった(笑) まあ、いずれにせよ消息がわかってよかったです。とくにきいちゃんボイスは久々に聞けてほっとした。

ジョニーが苦労人だったっていうのは知りませんでしたが、なんかめちゃくちゃしっくり来ますね…!ジョニーって普段ちゃらけてるように見えて、いざという時の判断とか行動の大人らしさがハンパない。と思っていたらリアルに保護者(妹の)だったわけですね。納得です。

No title

コケコッコーのシーンを見て今までの珠璃の三段キメは練習していたキメポーズではなく、心の赴くまま体が動いた結果フラメンコになっていたのかもしれないと思いました。
「ジョニー先生が涼川先生のお兄さんになるんですね」のシーンで誤解がなぜ解けなかったのか、涼川さんがなんと答えたのかが気になります。
今回の話でドリアカ勢の近状がわかりましたが、ユリカ様が今でもデザイナーさんの屋敷に入り浸っていることもわかりました(笑)

満を持して

あかりさんの仕事風景について、雨であることを紹介するためだけでなく、実は毎日?(季節外れの冷え込みの中であっても)TKYテレビで仕事をしているということを示していた、という構成は考えたな~と。

あかりさんらが外部で仕事をする機会が増えてきたから、外部のドリアカの人との交流の理解が増した、即ちあかりさん視点で登場する機会を得ることができたと言えるわけです。

れすれす

>イツモミテルさん
普通に出てきて普通に馴染んでてちょっと笑いましたが、要するに3rdシーズンでは単にカメラが向いていなかっただけで、ドリアカ衆は以前のままのカツドウを続けていたという表れなのでしょう。ジョニー先生の本名はすっかり気にしてませんでした(笑。エリサさんのクレジットを見るととりあえず別府姓は本名なのかも?

>三日月さん
はじめましていらっしゃいませ。うちの記事は勝手な解釈で話を膨らませちゃってる節も多々あるので、視聴前確認とするならその辺割り引いて読んで頂けるとありがたいです(笑。投票枠についてはライブステージがある4組としました。ごめんなさい。

>ポークさん
突然の苦労人設定は意外でしたがこれまでの活躍を見ると結構納得だったり。生徒たちを見る目がほとんどお父さんでしたし(笑。凛のジョニー先生に対する感情はストレートに「ダンサー」としてのリスペクトで、つまり「男性」としての意識は無さそうな気がします。そもそも頭の中がダンス漬けで恋愛脳が育っていないような…。

>tamanoさん
そうそう、今回はみなさん年齢相応のオンナノコらしくて始終微笑ましかった。キャラによるリアクション差もいかにもでしたし(笑。ドリアカの出番は確かにあまり意味がありませんでしたが、まあ「みんな変わらず元気でやってますよ」的なファンサービスと取っておけば良いかと。これを機に出番が増えれば願ったり叶ったりですが、スタライ側の人口密度を考えるとそう尺を割けないでしょうし難しいトコ。

>ぼらさん
心の赴くままってのはホントそのとおりでしょう。溢れ出た感情がポーズを形作っているというか(笑。涼川先生のシーンは私もそう思いましたが、移動中で忙しそうだっただけに軽く聞き流してオシマイだったのかも?

>magmagさん
大空ぉ天気は作中描写として結構頻繁に出てきますね。きっちり帯仕事をこなしている=小さな事でもコツコツと的な描写はあかりの真面目さ・粘り強さを表していると思います。また意外と(?)有名人である根拠にもなりますし。

No title

コイバナにキャッキャする生徒達が眩しかったです。
ドリアカメンバーが出てきたことも、彼女達とスタライメンバーとのつながりがきちんと続いていることも嬉しくなりました。
あかり→瀬名くんへの逆プロポーズ(違)は衝撃でした!意味深ですよね!瀬名くん、その返答は深読みしちゃうよ!いいの!?(笑)
他人の結婚式に沸き立つ姿、自身のウエディングドレスを夢見る姿、それぞれのあかりも可愛いです。
これだけ結婚式だーウエディングドレスだーと言ってるのに、騒いでいる当の本人達には恋愛要素がさっぱりないのも安心して見られるポイントですね。あってもいいと思いますが、やっぱりアイドルアニメだから見せないスタンスなのでしょうね。

れすれす

>アッサムCTCさん
今回みたいなオンナノコ全押しな描写も良いですよね。細かい仕草とかも凝っていて見ていて楽しいです。瀬名くんの答えは深読みというかストレート剛速球すぎて見送り三振みたな(笑。恋愛描写は私も見てみたいけど無いなら無いで構わないというスタンス。やるとしたら仄かな恋心に自分で気付かずドギマギしちゃうくらいがいいかな。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2