2008-09-10(Wed)

RD 潜脳調査室 #23 人間律

人と人との繋がりによる律動。

rd0909_0.jpg

今回のサブタイトルバックは書記長&ホロンさんによる意味ありげなツーショットです。

rd0909_1.jpg

久島さんは相変わらず意識が戻らないまま、診断によると意識乖離によるブレインダウンとのことでこれは波留さんが眠り続けた時と同じ症状だそうです。そう語る波留さんをミナモは心配そうに見つめますが前夜祭の手伝いに行かなければならず。

「久島がいなければここは開店休業です」

ミナモのお休み申請に対し波留さんは寂しそうに答えました。何だかこのまま遠い所へ行ってしまいそう…。

ソウタは久島さんの代行として目を充血させながら忙しい日々に追われています。久島さんの有能さを表すエピソードなのでしょうがメタルでの作業は一般人が見ても仕事量の実感が湧かないのでいまいち伝わってこないような…(笑。するとそこへホロンさんが登場、リセットされたホロンさんはどうなったのか?と思ってましたけど普通に秘書アンドロイドとして働いていました。極めて事務的に仕事をこなすホロンさん、そんな彼女に対してソウタは気遣う様子も無く、というか仕事に追われて気遣う余裕すら無い感じ。やはり奇跡は起きないから奇跡なのでしょうか?

rd0909_2.jpg

人工島20周年式典前夜祭。ゲストに対しにこやかに対応する書記長でしたがジェニー円の姿を見て表情を変えます。どうやら久島さん暗殺事件の教唆者として祭り上げられているそうで、書記長としてはジェニー円がそのデマの出所と踏んでいるのでしょう。相変わらず全力で犯人臭を振りまいているジェニー円、書記長はあからさまに敵対の態度で臨み、一方のジェニー円はそんな書記長を相手にポーカーフェイスを崩さぬまま気象分子散布の実行を念押しし会場を去ります。

それにしても今期はどのアニメもおっぱい聖人ばっかりだな!(笑

立ち話している背景のモブ女学生があまりに棒で何事?と思ったらAKB48のメンバーだったらしい。何故いきなり素人が声当ててんの? ○○ちゃんが声優初挑戦!みたいな企画だろうか? まったくアホらしい。

そういやコードギアスでもシャーリーのルームメイト役で半端アイドルが声を当ててたっけ。こんなんやったところで無芸さが浮き彫りになるだけでメリット無いだろうに。

rd0909_3.jpg

シーン変わって若かりし日のソウタ&書記長。何年前なのでしょうか若い書記長がかわいすぎる! ソウタはソウタで全力で久島さんラヴ! 人工島と格闘術についての共通点「心技体の調和」と「環境と開発の調和」はちょっと無理やりな感じ?(笑。というわけで人工島の「調和」についてこれを作った久島さんに心酔しているソウタ、その話に興味を持つ書記長、どうやらこれをきっかけに二人は付き合い始めたご様子です。

というのもソウタの言葉は書記長が過去に久島さんに対し言ったことそのものだったから。そこでファーストプリンセス誕生時の映像ですよ! 番組スタート時からこの書記長はどこか悪役臭のする、言ってしまえば少々胡散臭い存在だったのですがその実かなり純粋に人工島を愛していたのでありますね。ソウタとの関係もドロドロした愛人関係、若いツバメを囲う金持ちおばさんというわけではなくこれまた純粋な恋愛だったようです。ソウタにしても書記長から情報を盗むべくスパイ的役割で付き合っていたわけではなさそう。今までの二人のシーンがあまりにも体だけの関係っぽかったのでついついそういう目で見ていてしまったよ。

そんな久島さんが何故気象分子プラントの散布に反対したのか? 答えが出ない疑問に考え込む書記長に対しミナモは「止めちゃダメなんですか?」と軽く。今止めると20年かけて築き上げた信用を失うことになる、しかし久島さんが止めろと言うには何かしら根拠があるはず。止めるべきか止めざるべきか。

「またやりなおせばいいじゃないですか」
「好きなことならがんばれる、久島さんだって50年前にこの島をゼロから作ったんですから」

ミナモの素直な言葉にハッとする書記長。金や権力のためではなくこの島が好きだから、島に住むみんなを幸せにしたいから書記長になったという当時の気持ちを思い出し、それを象徴するかのように鏡に映った彼女の姿はファーストプリンセスなのでありました。

rd0909_4.jpg

相変わらず意識が戻らない久島さん。花に囲まれて眠る姿は何となく縁起でも無いような気がしますが気にしすぎ?(笑。「人は一人じゃない」、その言葉に人工島建設のきっかけを思い出したソウタは書記長と共に久島さんへアクセス、「波留さんに何も残さず行くはずがない」と確信し残されたキーワードをスキャン。そして「HAL/M」をデコードしRUN、すると何かのプログラムが起動したようです。

ソウタから緊急呼び出しを受けた波留さん&ミナモ。さっそくソウタのところへ向かうとそこには車椅子に乗った久島さんが! しかしその久島さんに対し波留さんは「あなたは久島ではありませんね?」と。じゃあ誰なんだ?(笑

rd0909_5.jpg

目を開いた彼はエライザの思考システムと久島さんの脳再生プログラムによって稼動しているAI、久島さんの記憶を引き継いで「ここにいる全員が揃うこと」によってメッセージを伝えるよう組まれているそうな。この状態でも伝言ゲームを防止する策を組み込んでいるあたり異常な思慮深さですね。こういう小ネタが憎い演出であります。

ここで久島さんが気象分子散布に反対した理由が述べられました。最近のノイズ事件は当然としてなるほど発電所事故もこれが原因でしたか! ここへ来て今までのエピソードがパズルのピースの如くどんどん繋がってきましたね。地球の律動に余計な干渉を与える気象分子は海を数千度の熱源に変えて地球を襲う。これまでの例から異変はまず停電、その後に崩壊が始まり海は地球を燃やし尽くすはず。そのことに気付いていた久島さんは気象分子散布を止めようとしたのでした。

それを聞いた書記長は有無を言わさず散布中止を命令しますがシステムから拒否されてしまいます。するとジェニー円の映像が登場、なるほど既に手は打ってあるというわけですか。まあわざわざ前夜祭に顔を出して警戒するくらいなのでこれは当然の対応、むしろ書記長が呑気すぎ? しかしこうも実権支配されてちゃ書記長の立場もありませんね。所詮彼にとって書記長などお飾りのファーストプリンセスなのかも?

ジェニー円にとって気象分子の価値がどれほどかわかりませんがそれは地球崩壊と引き換えにするほどの価値なのでしょうか? 気象を自在にコントロールできると言ったところで肝心の地球が崩壊してしまったら何の意味もありません。というか自分も死んじゃうよ? 仮に助かったとしても散布による被害の責任は全て彼が被るわけで、気象分子の悪影響を知りながら散布を強行する理由ははたして何なのか?

さてジェニー円のハメにより書記長の立場すら抑えこまれてしまい気象分子散布を止める手立てが無くなってしまった様子です。このまま散布が始まってしまうのか!? トンデモ展開の続く某作品と違いラストに向けて正常に盛り上がっているRDの結末やいかに。

rd0909_6.jpg

再びブルマ姿で今度はマニアッククイズだそうです。
そ・れ・だ・け・な・ら・ば・ま・だ・い・い・がっ!

Vapの大盛り、いや大森さん。体張りすぎだって(笑

rd0909_7.jpg

エンドカードで大笑い。
しかしこれだと「禁断の実」を食べさせた蛇はジェニー円ということに。
やはりジェニー円は真犯人では無いのかもしれません。何しろ証拠過多すぎる。

  

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

RD 潜脳調査室 第23話 「人間律」 観賞^^

次第に地球律の核心へ迫る!(゚д゚) 書記長がムチムチおっぱいだけじゃなく実はいい人だとわかった第23話(えー

「RD 潜脳調査室」23話 人間律

説明をきちんと理解できたか少し不安だが、地球の危機でいいんだろう。ジェニー・円の計画を推進させると地球は灼熱地獄と化す…でいいんだ...

RD潜脳調査室 #23「人間律」

ソウタが久島さんの代理、というのはソウタ好きな私でもさすがに無理がある設定なんじゃないかと思いますね~。

(アニメ感想) RD 潜脳調査室 第23話 「人間律」

RD 潜脳調査室2 華やかな二〇周年式典の前夜祭が行われる中、書記長エリカ・パトリシア・タカナミに対する黒い噂が流れ、会場は重いムードに包まれていた。自らの立場と人工島のこれからを考える書記長の前に現れたのは、ミナモだった。ミナモと話し、初心を思い出す書...

RD 潜脳調査室 第23話 感想

 RD 潜脳調査室  第23話 『人間律』  陰謀はさらに激化!  しかし止まるわけにはいかない  -キャスト-  波留真理:森功至 ...

RD 潜脳調査室 第23話「人間律」

ミナモとエリカの初対面? ちょっと天然が入ったミナモの無邪気で飾り気のない性格に触れ、過去の純粋に人工島の未来を夢見ていた自分を思い出したのか感慨にひたる姿からは、理想と現実とのギャップに葛藤する複雑な思いが伝わってくる、そんな印象ですが、ミナモに対し...

RD 潜脳調査室 第23話「人間律」

人間として大切なもの。

「RD潜脳調査室」第23話

 第23話「人間律」華やかな二〇周年式典の前夜祭が行われる中、書記長エリカ・パトリシア・タカナミに対する黒い噂が流れ、会場は重いムードに包まれていた。自らの立場と人工島のこれからを考える書記長の前に現れたのは、ミナモだった。ミナモと話し、初心を思い出す...

RD潜脳調査室 23話

第23話 「人間律」 20年前、書記長がファーストプリンスに選ばれた時の映像から始まりました。 久島は義体だから歳を取らないとして...

RD潜脳調査室 第23話 『人間律』

部長代理となったソウタ。 ハルさんは介助も不要となったとホロンさんを電理研に帰しましたが…。 記憶をリセットされたホロンさんを見るソ...

RD 潜脳調査室 第23話「人間率」

RD 潜脳調査室 久島の緊急伝言装置…(何ていえばいいんですかね。あれ、)気象分子の散布による被害の大きさを理解できた一同ですが…被害の大きさを理解できただけで、書記長権限の「キャンセル」という形で終わってしまった今回。 だいたい書記長には、それ以前から?...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2