2015-07-24(Fri)

アイカツ! #143 戦慄!?サマーアイランド

真夏のオフはあの島で。

aikatsu_143_00.jpg

みなさんはご存じですか? 無人島原人チュパチュパチュルボメガを…。

aikatsu_143_01.jpg

月曜日
・アイカツナビ取材 - ANビル第1会議室
・新曲打ち合わせ - スタジオマース
・Skipsダンスレッスン - SL学園レッスン室

火曜日
・おはよウォッチ「大空お天気」
・定例打ち合わせ - TKYテレビ第3会議室
・Skipsサイン会 - BNレコード原宿店

水曜日
・終日オフ

木曜日
・アイドルウォーカー表紙撮影 - MK撮影スタジオ
・「大空お天気」衣装打ち合わせ

「あれ? あれれ? この日お休みだったかな?」
「あかりちゃんも?」
「あかりちゃんたちも?」
「大変です!」
「ひょっとして急にお休みになった?」
「ふふふ、どうやら気付いたようね。私からのプレゼントに」

オープニングカットで映ったあかりのスケジュールは水曜日が「終日オフ」とされ、しかしその日には仕事が入っていたはずなのに…ってなトコからわらわら集まったみなさん揃って同じ情況でいったい何ががが? その答えは学園マザーの粋な計らい、ユニットカップ以来活躍中の各ユニットへのご褒美か、水曜日まるごと1日オフ=夏休みを頂ける事になりました。とはいえ普通の中学生なら7月下旬から8月いっぱい夏休み、企業戦士だってお盆の数日はお休みなのに、たった1日の夏休みで全力で喜ぶこの子たちってばどんだけ野麦峠なのかと(笑

いちいち映されないだけで実は結構忙しい売れっ子アイドルあかりのスケジュール。恒例の「大空お天気」は火曜日だけっぽい? 衣装合わせが木曜に入っている辺り翌金曜日にも登板しそうで、すると週2回登板(週6日を3人でローテ)なので作中での頻度と合いそうな感じ?

aikatsu_143_02.jpg

Aパート冒頭にてノルマのライブ「Hey! little girl」をサラリと流して本題へ。ちなみに今回ライブは曲&振り付けその他諸々第139話マンマでしたがカットごとにズーミングのタイミングが調整されていたり意外と手が入っています。ライブを終えると食堂に集まってお出かけ先の相談をわいわい、「夏と言えば海でしょ!」の一声に大賛成のみなさんでしたが季節柄どこも大混雑の海水浴場にアイドル集団が乗り込むわけにもいかず…ってな話を聞いてた涼川先生が「アイドルが思いっきり羽を伸ばせる海」の話を持ち掛けて夏休みの海行きが大けってーい! 普段ほとんど役に立たない鈴川先生が珍しくGJであります。その行き先の詳細を知らずに無邪気に喜ぶあかりが切ないというか何というか(笑

aikatsu_143_03.jpg

aikatsu_143_031.jpg

スイカのビーチボールを膨らませ、浮き輪や水中メガネをフル装備でシャチフロートに跨って大はしゃぎのあかりかわいい。跨る姿勢からイケナイ想像はしてはイケナイ。あまり海に連れて行ってもらえなかったあかりは「海に行ってみんなでビーチボールバレーをするのが夢」との事で…この時点から「ビーチボールバレー」への拘りが何度も繰り返され、島内ミステリー(?)のオチへの前振りを判りやすく印象付けていました。これは大友が見ればバレバレの前振りですが、小さいお友達にとっては後に「あっ!」となりそうな絶妙なバランスかも。

ワクワクが止まらない夜が明けた翌日、「SUSET HARBOR」に着いたみなさんは涼川先生&クルーザーを見つけるとテンション上げ上げであります。贅沢ですな~。なーんて大盛り上がりの中で一人だけ愕然のあかり。

「この港って確か…」

その風景から蘇った地獄の記憶(笑)に体を固め、しかし盛り上がってるみんなの手前「そんなはずない…そんなはずない…」と自分に言い聞かせて不自然にテンションを上げる一連がいい味すぎ(笑。それはずっと楽しみにしていたビーチボールを落とした事すら気付かないほどの動転、転がっていくビーチボールをやたら強調していたのも判りやすい前振りです。

aikatsu_143_04.jpg

爽やかな海風に当たりながらのクルーズにこれまた大盛り上がりのみなさん。そんな雰囲気にあかりも笑顔を取り戻しますが、しかし船が進むに連れて見えてきた島影に再び地獄の記憶が蘇り…心の中で一生懸命否定し自分に言い聞かせるも船が着いた先は無情にも「アイカツブートキャンプ」の幕が掛かったあの島でした。あははは! 夏休みに浮かれていたあかりは愕然と膝から落ち、そして次の瞬間最悪のシナリオを口にします。

「まさか私たちを特訓しようとしてるんじゃ…」

地獄の記憶が悪い方へ悪い方へ作用してあかりのネガティブはフルスロットルに。とはいえあのブートキャンプを思い出せばこう考えてしまうのも仕方無いかも(笑。まあそういう流れでも面白そうですが、今回のトコは杞憂に終わり…ブートキャンプがお休みのため無人島となった島にて人目を気にせず海水浴を楽しむアイドルたちの海オフが始まります。どんぱふ~。

「よーし、そうとなったら思いっきりビーチボールバレー楽しんじゃうぞ!」
「あれ? あれれ~? ビーチボールが無い!」

先ほどまでのどよんどがすっかり晴れて念願のビーチボールバレーに張り切るあかり。ところが肝心のビーチボールが見つからず、荷物を前に大泣き&しょんぼりであります。あらら。するとみなさん揃って元気付け、笑顔を戻したあかり&みなさんは水着に着替えていざ海へ! いやはや今回のあかりは浮き沈み激しいな。

aikatsu_143_05.jpg

お待ちかねの水着シーンはタダでさえスタイルが良い珠璃のキワキワ水着が凄すぎた。ダンサー凛の中一とは思えない腰つきも良し。水着もふりふりのまどかもかわいい。あかりの水着は劇場版でチラ見せしたのと同じですね。育ち盛りのアイドルがシーズン越えて着回しちゃダメでしょ?(笑

そんな楽しい海遊びの最中、スイカ割りのスイカを見つめて失えたビーチボールを思い出してしょんぼりのあかり。そんなに未練が!? ってな横顔に気付いて立ち上がる涼川先生をチラリと映し、席を外して水着を脱いで…と行方不明ミステリーの仕込みを着々と進めます。

aikatsu_143_06.jpg

再び海遊びでは珠璃vs凛の遠泳対決やあかり先輩の水泳教室でキャッキャと盛り上がり…かつてこの島で地獄を見たあかりが後輩の指導をしているなんて何と感慨深い。一方ぶくぶくと沈んだ後も満面笑顔で練習を頑張るまどかがかわいすぎ。バストを強調する水着デザインもかなりの破壊力です。

などなど海を楽しむみなさんの頭上が急に暗くなってスコールドシャー! とりあえずテントに避難して雨宿り&バラエティ番組のテイでトークコーナーがスタート。あかりの振りに一瞬静まる中でまずまどかがノってスイッチを入れ、続いてひなきもノってわいわい始まる流れも微笑ましい。特にまどかの阿吽の呼吸はさすがユニットの相方を感じさせます。

aikatsu_143_07.jpg

「みなさんはご存じですか? 無人島原人チュパチュパチュルボメガを…」
「えっ?」

珠璃の熱いトークに続いてかわいいトークを期待されたスミレは、笑顔の出だしから一気に雰囲気を変えてホラー話を始めます。

「…ところがいくら聞いても村人たちは堅く口を閉ざしたまま。全身モジャモジャの毛に覆われ、背丈は人の倍あるという、その名はチュパチュパチュルボメガ…。その怪力の無人島原人が生息していたと言われるのは、まさに今私たちがいるこの島によく似た海に浮かぶ孤島。しかしその存在が真実であるかどうかはもはや誰にもわからない。何故ならそれを伝えた最後の一人もただ砂浜に水着だけを残し消えてしまったから…。はいおしまい」
「いやあ、お話よりスミレちゃんの語り口調のほうにゾクゾクしますなあ」

ノリノリでホラーを語るスミレは雰囲気出しすぎ、いい顔しすぎ(笑。その話を聞いて本気でビビる凛とケロッとしてるまどかの温度差もいかにもな感じです。まどか強ええ。なーんてホラー語りの裏側で船の舫い綱が解けたり、涼川さんの荷物に怪しい影が浮かんだり、チュパチュパチュルボメガの存在を匂わせる描写をチラチラ。そんなこんなでほどなくスコールが止んで再び海へレッツイゴー!

「あれ? 涼川先生は?」

ビーチパラソルに先生の姿は無く、荷物が無いのに水着だけが落ちてる情況に「チュパチュパチュルボメガが出た!」とビビりまくる凛、さらに港に停めてあったはずのクルーザーも消え…ビビリMAXリラックスの凛が意識を失ってAパート引き。いったいこの島に何が起きているのか!?(棒読み

aikatsu_143_08.jpg

「いやだからあれはスミレちゃんが作ったお話なんだよ」
「…」
「えっ? 違うの?」
「じゃあ本当にあったかもしれないお話って事?」
「チュパチュパチュルボメガ!」

ビビる凛に拍車を掛けるスミレの意味深な無言、さらに妙に発音が良い(笑)珠璃の呼び掛けに凛のビビリはバクハツ寸前! あらかわいい(笑。何はともあれ鈴川先生を捜す事になってみなさん二手に別れて森の中へ。すると森のあちこちに鈴川先生の物を見つけ、こりゃ本当にチュパチュパチュルボメガの仕業? 私たちも食べられちゃう?

aikatsu_143_09.jpg

「逃げようとすればするほど恐怖は大きくなり、そしていつか飲み込まれる」
「ええ!?」
「で、でも、いいこと占い的には…」
「どうせ食べられるなら素直においしく食べられよう」
「え~!」
「どうしよう、どうすればおいしくなれるかな?」

降って湧いた大ピンチにこのまま進んで良いのかスミレに占ってもらう事に。すると当然のようにスッと占い本を開くスミレ。この情況でも持ち歩いているのか!(笑。そして出た不穏な結果をいいこと占いに訳すも…全然良くねえ! というかナチュラルに壊れてるスミレは何事かと。もう完全に情況を面白がってるっぽい?

一方のひなき組は森の中を駆け抜ける謎の影を追い、ほどなくあかりたちがその場所を通りかかるとひなきのアイカツフォンや珠璃の髪飾りが落ちていて――

「みんなが無人島原人の前菜・メイン・デザートに!」

aikatsu_143_10.jpg

ってな緊迫MAXのトコへひなきたちが現れてのネタバラシはお猿さんのいたずらでした。あはは。でも肝心の涼川先生は見つかりません。彼はいったいドコ行った?

「あー! すっかり忘れてた、涼川先生の事」
「今頃はもうチュパチュパチュルボメガのお昼ご飯になってるんじゃ…」
「あっ、あれ!」

ドタバタ捜索からテントに戻って一息中、探し人の事をふと思い出す珠璃。見つかる見つからない以前に忘れてたのか! ってなトコへ涼川先生がクルーザーに乗って戻ってきて万事解決オツカレサマ。帰ってきた涼川先生はもちろん例のビーチボールを持っていて、その気遣いに感謝しつつジト目を抑えきれないあかり&みなさんのリアクションはいかにも(笑

aikatsu_143_11.jpg
aikatsu_143_111.jpg

その後念願のビーチボールバレーを楽しみ、水遊びやバーベキューを楽しみ、夕陽の浜辺で仲良くかき氷を食べて充電ばっちり! ドタバタ交えて貴重なオフを満喫した笑顔が並ぶ締めでした。ああ面白かった。1年3ヶ月前には一人で参加した泣き虫あかりが、今や島を借り切って思うがままに遊べる立場となり、仲間と一緒に夕陽を眺めるようになった。この島はあかりの起点とも言える場所だけにナントモ感慨深い今回でした。すっかりお父さんのキモチ。

※突発企画、アイカツ!勝手にUnit Cup 開催中。
 押しユニットに1票どうぞ♪





         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第143話 戦慄!?サマーアイランド」

アイカツ!「第143話 戦慄!?サマーアイランド」に関するアニログです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

スミレはサービス精神がありますね。ヴァンパイヤ回のラストシーンのスミレを見たときはホラー物のお約束と思いましたが、もしかすると付け牙?で皆を驚かそうとしていたのかもしれません。
魔夜さんに対するリスペクトがユリカとは違うベクトルで現れているようにも思えました。
贅沢を言えばステージのスペシャルアピールはガーリーロックギターSでやって欲しかったです。
スミレは笑顔がデフォルトで普段の真顔は作ったものかもとも感じました。
チュチュバレリーナはTTB、チュパチュパチュルボメガはTTTB……なんでもありません(笑)

去年のテーマは星座で今年は童話とのことですが、あかり珠璃ひなきスミレで朝昼夕夜にもかかっているようにも感じました。
ここねドーナツを皆で食べてるところが良かったですが、情熱ハラペーニョの衣装合わせとあかりの新曲打ち合わせが気になります。

No title

ここね編?も終わり、今回はオフ回にしておよそ2年ぶりになる水着回でしたね。

オフ回ほどキャラの個性が光る印象を受けますが今回も例に漏れず。
あかりが色々な表情を見せていたり、まどかがあざとさ全開だったり、凛が素直でビビりだったり、珠理は相変わらず(笑)だったりとこれでもかってくらい個性が出てました。
あかりは後半に入ってから先輩然とした態度でいたことが多かったため、今回の行く前からはしゃいだり、ブートキャンプを思い出して曇らせたり、ビーチボールを忘れて泣き出したりするあかりは、どこか懐かしさ覚えながらも、「やっぱりこれだよ、あかりちゃんは!」感を感じてみたり。

ようやく3期メンバー全員が揃って仲良くオフを過ごす光景が見れて、とてもほっこりしました。
これからまた新たなユニット展開があるみたいなので、メンバーの仲の(正直確認するまでもないけど)再確認という点でもよかったなあという気がしました。

No title

海を前にしてフル装備ではしゃぐあかりが子どもみたいで可愛かったですね。悪夢のブートキャンプ島を目にしての絶望も面白かった。「アイカツブートキャンプ」の旗がボロボロで、何者かに襲撃された集落みたいだった(笑) まどかと凜ってぱっと見だと性格的に凜の方が強そうでしたけど、逆なのね、とか、スミレの発言が意味不明になってきた、とかいろいろ楽しめる材料が増えてきたかと。

あかりをワクワク絶頂から突き落とす例の島(笑)
しかし学園長はどのタイミングであそこに潜んだのか?ストーキングしながらタイミングうかがってたのなら今回水着のアイドル達より行動が可愛いかも(笑)

あかりにとって辛い思い出の島かもだけど、いちごと一緒とは言えスペシャルアピール出せた良い思い出もあって、逆にそっちの気持ちのほうがいまのあかりの礎…とか言うと全ての段取りが(笑)
でもあのすかすかのテントで着替えたの?いやいや、着替えはクルーザーの部屋ですよね♪
なら涼川先生は?なぜあそこに海パン!?
岩影?(笑)
クルーザーが見当たらなくて落胆するひなきがあまりにもスタンダードな落胆っぷりで「桃屋」のCM思い出しながら、すみれに抱きつく凛が可愛すぎてご飯何杯でもいけそうでした!
凛が「きっと食べちゃうんですよ」にたいしてすみれの「えー!?」って素直に驚いててむちゃ可愛い!ってあなたのお話ですよね?(笑)
次回は一話完結っぽいけど、水着オフはさんでいよいよ大詰めに向けて動き出すんですかね、てかあかりジェネレーションになってそこまで大きなうねりはなかったからこのままユルーい感じでいつのまにか終わっててもいいかも(笑)

No title

あかりはお天気やってるのにスコール知らなかったんだな
スミレとひなきが格言で一緒になったのは初めてだね
ブートキャンプの回想シーンで128話の格言思い出した。

そろそろソレイユが帰ってもいい頃と思う。
あかりはソレイユツアーの開催を最初は喜んでたけど
いちごに会えない寂しさを募らせる展開でもいいと思う。
個人的に先輩になった明かりをいちごに見届けてほしかったら

れすれす

>ぼらさん
ガーリーロックギターS…そんな商品もありましたねえ。結局本編では使われずに終わりそう? 実際には弾けなくてもアイカツイリュージョン中ならアリだろうし、クールなロック曲でギターを振り回すスミレを見たかったかも(笑。ここねドーナツしっかり映ってましたね。こういう足跡(?)があると何かほっこりします。

>Makiさん
オフ回が面白いのは普段からキャラの個性がきっちり描かれている証拠でしょう。ほんとどの子もいかにもって感じで。あかりのコロコロ変わる表情も良かったです。最近の先輩らしいあかりも好きですが、おっしゃるとおり久しぶりにあかりらしいあかりに会った気がしました(笑

>tamanoさん
港の様子から地獄を思い出して固まるシーンでもうダメでした(笑。きいちゃんハニーを連れてったら同じ反応するのかな。一見強気な凛がホラーに弱いとか、かわいいまどかが小悪魔とか、美人なのにどこかズレてるスミレとか、ベタっちゃベタですがキャラに上手くハマっていて楽しいです。でもやっぱり珠璃が一番ツボに来ます(笑

>かえで寿司さん
そういや初めてスペシャルアピールを出せた場所なんですよね。本人は無我夢中でワケワカンナイうちに出ちゃったみたいですが(笑。着替えはどうなんでしょ。涼川さんを目隠し拘束しとけば男の目が無くなるので、ひょっとしたら女子更衣室オンザビーチ! すなわちあのテントで…。今回のスミレはいい味出しまくりでした。普段からこのくらい壊れててもいいくらい(笑

>るるんさん
スコールのシーンではお天気キャスターの解説が欲しかったですね。Soleilのツアーは9月くらいまででしょうから3rdシーズンの締めで出てきそう? その頃にはCMバレのユニット勝負(?)も佳境でしょうし、あかりとの関係性を含めてきっと盛り上げてくれると思います。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2