2015-08-07(Fri)

アイカツ! #145 アツい夏祭り

お待ちかねの! 夏祭りです!

aikatsu_145_00.jpg

うん、久しぶりのデート楽しみにしてるから!

aikatsu_145_01.jpg

アバン冒頭いつもの「これまでのアイカツ!」が済むといきなり凛のソロライブ「MY SHOW TIME!」がスタート。今回夏祭り話だけに早々にノルマを消化?と思いつつ始まったライブは第128話マンマなれど久々なので良し、とはいえライブが始まった途端地震テロが入ってガッカリ、でも使い回し映像だからまあ良いかと気分を上げ下げしながらライブ終了。「津波の心配はありません(ビシィ!」にはちょっと笑った。そして待ち構えてたまどかと共に夏祭りへのテンション上げ上げ!

「大空先輩たちが司会を…それってどんなイベントなんですか?」
「それは…アイカツミュージックアワード!」

その後TV局ロビーにてあかりたちと合流し、8/22より公開の劇場版「アイカツミュージックアワード みんなで賞ををもらっちゃいまSHOW!」の宣伝をさ・り・げ・な・く。この映画スゲー見たいけど近所のハコでやらないんだよなあ。ぐぬぬ。

寮に戻ると夏祭りへのワクワクを語り合いつつ幼少時の思い出をあれこれ。小っちゃい凛&まどかかわいい! けれどこの幼少時に偶然の出会い(実は子供時代に会っていた!的な)があったとか、祭名物のグッピーを見ていた(笑)とか何かネタが挟まると思ったら何もなくて少々肩透かしだったり。ってなトコへ珠璃が現れて――

「明日はオフ! 実は私も夏祭りに行くんだ。良かったら一緒に行かない?」

というわけでCMバレで既にバレバレの新チームのメンツが揃い、つまり今回はそこへ至るきっかけ作りエピソードって事でしょう。それにしてもいちいちキメないと喋れない珠璃が相変わらずいい味出してます。でも今回の私服は攻めが足りないな(笑

aikatsu_145_02.jpg

明けて翌日天羽先生のアトリエへ行って浴衣をキャッキャ試着の二人。トップデザイナー直々の誂えにしてはエンジェリーシュガーっぽさがほとんど無くてちょっと笑った。襟と袖口にフリルくらい付けないと(笑。ていうかさすがトップデザイナーは和裁も出来るのね。まどかの髪飾りが凛の好物「しらたまあんみつ」に掛かっていて、そんな地味なアピールに思わずほっこりしてしまったり。芸コマ。

「これから全国ツアー中のいちごちゃんと会って、新しいドレスの打ち合わせをする事になってるの」

小さい頃から一緒に行ってるおばあちゃんに夏祭りの話を振ると、いちごとの打ち合わせ云々とのお答え…これもいちご再登場の振りか。机に広げられたデザイン画はまだ初期のラフイメージっぽく、今のトコはどんなデザインに仕上がるか全く判りません。まあ再登場での晴れ姿を楽しみにしときましょう。

そして意外にも今回二回目のライブへ。かしこまっ☆。曲はまどかソロの「ハローニューワールド」、これまた第133話マンマで…今後の流れからして1年生組のソロライブを見せる機会はもう無いだろうしまあいいか的な。でもこの曲はSkips♪の出来が非常に良いのでまどかソロだといまいち物足りない感じがしなくなく(略。まどかのかわいさを堪能できるという点では珠玉の映像だけれど。

そして浴衣に着替えた二人は同じく浴衣姿の珠璃と合流して夏祭りへレッツイゴー! 珠璃はスタイルが良いから浴衣が似合う…いやいやスタイルが良い子は浴衣が似合わないんだよねえ。脚が長すぎて帯が上すぎ、腰も張りすぎててイマイチ格好が悪い。浴衣(和服)はあかりみたいなスットンボディのが似合う(一応褒め言葉

aikatsu_145_03.jpg

「紅林先輩、夏祭りに来るのは久しぶりなんですか?」

祭に向かう道すがらの凛の問い掛けが誘導すぎてちょっと笑った。「久しぶりなんですか?」って訊き方は無いだろう?(笑。ほどなく祭会場に着くとさっそくアツい金魚すくいを堪能し、まどかが差し出したリンゴ飴に感動し…屋台スイーツ全制覇を目論むまどかと呆れる凛がまたいかにも。そしてずらり並ぶ屋台の中に「なんでも弁当」を見つけて、なーんて展開を期待したけどこれまた空振り。あらら。その後スイーツを食べ過ぎてゲンナリの凛vs図星を突かれて膨れるまどかがかわいい。などと平和なお祭り描写に楔を打ち込むべく衝撃のヒトコトががが!

「うん、久しぶりのデート楽しみにしてるから」

aikatsu_145_04.jpg

お祭り描写の途中で短く入ったあかりたちの来場シーンにて木の陰に立つ瀬名くんがチラリと映っていて、その意味深なカット&「デート」と言いつつ門へ向かう珠璃をしてまさかまさか瀬名くん&珠璃の組み合わせ!? そして後を追った凛&まどかは件の二人の密会シーン(笑)をズバリ目撃して目を丸く――

「ヘーイ! 瀬名ウィング!」

ってなトコへ揃って現れたジョニー先生以下スタライ男子職員グループ。まあこんなものかと(笑。すると珠璃のお相手は?

「あ! パパこっちこっち!」

まあこんなものかと。というかここはどう考えてもエンシエロ篤さんが来てプレミアムドレスの流れじゃないの!? その後パパさんと四ツ葉さんがリンゴ飴で意気投合したり、クール川さんが境内を掃除したり(笑)、瀬名くんと凛が謎の意気投合をしたり、ってなトコから珠璃が祭のスペシャルステージを務める流れに。あれ? 今日はオフのはずでは…?

aikatsu_145_05.jpg

珠璃のソロライブもまた使い回しの「Passion flower」、とはいえ何だかんだ第115話以来なので30話ぶり=約7ヶ月ぶりなのね。早っ。しかし日本の夏祭りでフラメンコライブってのはどうなんだろ?(笑。ライブが終わると珠璃組&メンズ組にあかりたちが合流。あかりが付けてたオオゾラッコくんのお面と瀬名くんのドリーミーパピーのお面を交換し…瀬名くんの意外な独占欲に穏やかじゃないものを感じたり。その一連を後からジッ~っと見ているスミレもまた穏やかじゃない!(笑。そしてみなさん揃って花火を見上げて締め。

夏祭りをネタに凛&まどかの過去掘り下げや、珠璃を加えた新チームの繋がり的なお話が来るかと期待していましたが、蓋を開けたら制作の体力回復回でした。あらら。ミュージックアワードの公開も迫り、また今後の3人チーム構成を思えばCG班の仕事量もハンパ無いでしょうし、3rdシーズンクライマックス&4thシーズンスタートを思えば作画班の仕事量もハンパなさそうで、まあその辺の事情を考えれば致し方ないところ。夏場のプリキュアみたいなものですね。

とはいえせっかく珠璃が前に出てくる話だったのでもう少し掘り下げ&サプライズが欲しかったなあああ。さらに言うなら大知シナリオ+こだまコンテ+高橋作画をここで使うもったいなさ。まあライブ3回の合計が8分13秒(凛:2分38秒、まどか:2分45秒、珠璃:2分50秒、本作はOP/ED/予告などを除いた本編尺が21分弱なので今回のドラマ尺は13分程度しか無く、この尺にレギュラーキャラの行動を収め、新チームの絡みを収め、サブキャラとの絡みを収め、さらに映画の宣伝までも破綻無く纏めるには大知氏+こだま氏の力量が必須だったと言われればそうかもしれない。

aikatsu_145_06.jpg

そんなお祭り回は次回予告に全て持って行かれてしまった。今年はTVアニメではやらないと思っていた「アイカツ8大投票2015」、おそらく投票結果とアニメ版ではメンツが違うとは思いますが…どの程度改変されるか楽しみだったり。予告映像では美月さんが会場に来ていたり、いちごが例の東屋にいたりしてハートのボリューム急上昇! みくる復活なるか? というか超売れてるはずのスミレが漏れていたり、次期クイーンを狙うあかりが入って現クイーンのさくらちゃんが漏れたらマズいんじゃ? 全国をロングツアーするほど売れてるSoleilの二人が漏れて、ローカルアイドルのここねが入ったらマズいんじゃ? などなどその辺をどう調整してくれますやら。しかし何だかんだ美月さん&いちご&ユリカ様は強いね。

※突発企画、アイカツ!勝手にUnit Cup 開催中。
 押しユニットに1票どうぞ♪





         

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

アイカツ!「第145話 アツい夏祭り」

アイカツ!「第145話 アツい夏祭り」に関するアニログです。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

3回目の投稿なのですが、前回いつで何の名前だったか思い出せません・・・。

とりあえず、お久しぶりです。アイカツパパです。

管理人さんのいつもよりテンション高めの記事に思えて、まず笑いました(^^)

今回みんな可愛くてほっこりでしたね!

さて、3ステージもあって省エネ運転だなぁ~とは思いながらだったものの、
観に行く予定の「アワード」映画にリソース振り向けてると思えば良い良い。
それに3つともとても好きなステージだったのでかなり嬉しかったです。
特にじゅりちゃんの曲がすき。

家族で見ていて、今回こどもたちが狂喜乱舞したのは次回予告の
みずきちゃんが出た場面でした。

やっぱりメインターゲット層のみずきちゃん人気はすごいなと改めて感じます。
サブターゲット層のおじさん、おばさんにはどうなんでしょ。
私は第17話「ドッキドキ!!スペシャルライブPART2」で「輝く準備はできてる?」って
いうところで涙するために16話から続けて観るということを3回ぐらいやってきました。
壊し屋みたいに感じるところもどうしてもあるのだけど、そこを通してみるとやっぱり
好きです。

あと、これは親ばか視点かもしれませんが、こどもがすごくかわいい顔で視聴してるので
(絵にすると笑顔の口と目そのままみたいな)、アイカツってこどもの心を捕らえて
離さないなんだなぁとしみじみ思いました。

No title

アイカツパパ懐かしい響きですね
1年ほど前まで私もこちらのサイトにお邪魔させていただくときアイカツパパと名乗ってました
しかし娘がお父さんと呼ぶようになりパパと呼んでくれなくなったので変えました(笑)
正直、最初に見たときは酔っ払った私が書き込んでしまったかとびっくりしましたが飲んだのは水曜でした(笑)

CGステージ3回は初でしょうか?
ドタバタしていた星宮いちごのアイカツ!でステージを3回もやったならかなりうるさく感じたと思いますが、穏やかなあかりgenerationだと良いスパイスに感じます。初期のCGステージから大幅に美しくなり違和感が無いというのもあって、むしろDCDの販促としてはこれが正解かもしれません。
ユウちゃんのユニットのCGステージの前振りにも思えました。

No title

書き込んでから気づいたのですがあまりにも説明不足すぎでしたので再度書き込みさせていただきます。
ユウちゃんのユニットと言った理由は、これから組む3人のソロCGステージを1話の中でやることで珠璃まどか凛はセクシーキュートクールでソレイユ、あかりスミレひなきはキュートクールポップでぽわぽわぷりりんだということを視聴者に気づかせたうえで、雅ここねユウちゃんでセクシーポップクールのトライスターだよとメッセージを発信しているように感じたからです。
3回に1回は説明不足に後になって気づいて、追加で書き込みたいけど何回も投稿するのは…とあきらめるのですが、今回は自分で読んでもわからないレベルなので見苦しく連投させていただきます。

No title

今回はおっしゃるとおり制作の箸休め回といったところでしょうか。ただ今回だと珠璃、まどか&凜、ジョニー組それぞれのお祭りの楽しみ方って感じが出ていてけっこう良かったです。個人的には、こういう感じでいろんな筋が並行して展開して、はっきりオチが付くわけでもないけどふわっとまとまる感じの話は好きなんですね。

……というか前にもアイカツでこんな話を見たよなあ、と思ったら、大知氏脚本の75話(「アゲイン♪オフタイム」)でした。大知氏は各キャラの特徴を掴んで転がすのが上手いのかもしれませんね。

個別的には、後輩組ともブレずに絡んでいく珠璃が面白かった。特にまどかのりんご飴説明を真に受けて珠璃が意気揚々としてく流れに新しい可能性を見た気がします。珠璃のキャラは、ツッコミ役というよりこういう発火剤役が側にいると映える気が(笑)

あと既存映像の使い廻し×3というあからさまな体力温存戦略は、さすがにメインお客様もお気づきになるのでは、と少し不安に…(笑)

No title

箸休め&諸所の販促回になりましたね。ライブパートを3回入れたために、普段よりもドラマ尺は短かったですが、男子組、珠璃まど凛などなど意外な顔ぶれも出揃い、短さを感じさせない濃厚な絡みっぷりが見れたのでそれなりに満足。

MY SHOW TIMEは2回目のお披露目でしたが、3期において特徴的な光の技法が存分に活かされており、きらびやかで華のあるステージになってますね。いつ見てもかっこいいと思います。
個人的に3期では、「薄紅デイトリッパー」に次いでミュージックアワードで見たい(できれば3Dで!)ステージなのですが…どうなることやら(笑)。

珠璃はローズガラスプリンセスコーデ&Passion Flowerと、いつものソロステージでしたが、個人的には珠璃のPRドレス登場をそろそろ期待していただけに、少しガッカリ。
Hey! little girlでは、あかりとスミレが既にアラビアンのドリームドレスを着ていたため、そのドリームのPRドレスを期待していたのですが…。
尺の都合的にも3期内での新PRドレス登場はあまり期待できないのかなと、珠璃推しの身としてはなんとも言えない感じに。

来週はアイカツ8のお話になりそうですが、タイトルは「もういちど三人で」。
三人の話が出てくるとすればやはり本命ソレイユでしょうが、いちごあかりが揃うカットからは劇場版のアンコールのあの3人を彷彿とさせますし、はたまた「もういちど」なんて言葉が一番しっくりしそうなTristarの登場なんてことも(笑)?美月は暇してそうですしね(あくまでアニメの展開的に)。
再びユニット展開が熱くなりそうですし、終わりまでどう駆け抜けていくかが非常に楽しみです。

れすれす

>アイカツパパさん
アイカツパパさんって二人いらっしゃったんですか!? 失礼なレスをしていなければ良いのですが…。今回の3ステージはバンクとはいえ久々の曲もあって結構楽しめました。「Passion flower」いいですよね! SpA含めてあのライブは完成度が高く、セニョリータ珠璃の魅力が溢れていると思います。アイカツ8の投票どおり美月さんの人気は本物なのですね。劇場版でいちごにトップを譲ったとはいえ美月さんは私的にも殿堂入りキャラで、何というか存在自体が神々しい。お子さんの笑顔のお話はほっこりMAX、制作スタッフ諸氏にとって何よりの褒め言葉ではないでしょうか。

>ぼらさん
この辺境blogのコメント欄なんて狭~いコミュでHNが被っていたとは! 1話3曲ライブは覚えている限り初だと思います。アバンっからのライブは早々のノルマ消化と思ってたんですけどね(笑。ユウちゃんのCGデビューは私も期待したいです。アバンの女王から武者修行キャラにジョブチェンジし、いつの間にか姿も見えず、このままフェードアウトでは気の毒すぎますもの。留学トリオでユニットを組めばまさにピッタリですね。

>tamanoさん
大知氏はこういうふわっとしたお話が上手いんですよね。あとストーリーに関係無いキャラを自然に絡ませるのが上手い。珠璃はいつでもマイウェイで、感じるまま突き進む様が非常に魅力的です。登場前はクールなツッコミ枠だと思っていたんですけどねー(笑。使い回しに関してはどうなんでしょう。録画を何度も見返すようなお友達はともかく、大抵は本放送をオンタイムで1回見てオシマイでしょうし、大友が危惧するほど使い回しは問題無いような気がしたりして。

>Makiさん
「MY SHOW TIME」は凛に特化した曲・ステージだけあって見栄えがしますね。あの80'sディスコチックなキラッキラな雰囲気はスクリーン映えもしそう。ミュージックアワードで見たいステージ…公開前の盛り上げ的にそのネタで1本記事を書こうかな。珠璃のプレミアムドレスは私も期待してました。その流れとしてデートの相手はてっきりエンシエロさんかと(笑。次回サブタイ「もういちど三人で」を見てパッと浮かんだのはおっしゃるとおり劇場版の3人、でもいろんな意味を含んでいそうでほんと次回が楽しみです。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2