2008-09-24(Wed)

RD 潜脳調査室 #25 ラストダイブ

気象分子が散布されて佳境のRD。

rd0923_0.jpg

この太ましいむちむちボディも見納めですね(笑

rd0923_1.jpg

電理研にて耐圧潜水服の調整を行なっているミナモ父。作業しながらソウタと書記長に淡々と説明をしております。結局のところ耐圧潜水服を使って波留さんにリアル海へ潜ってもらい、と同時に収集したデータをメタリアルネットワークへフィードバックさせ地球律の何たるかを「メタルに溶け込んだ久島さん」の所へ届けよと。そのデータ受け渡しの時に久島さんの意識と出会えるはずであり、あとは上手いこと言いくるめてリアルへ引き戻すがよい、ってこと?

さて前回ラストの気象分子散布から何事も無かったように始まりました今回ですがいったいあの後どうなったんだろ? ランニングに勤しむ波留さんのタイムを計るミナモ。そのストップウォッチに見える日付は「2061/07/28」、件の気象分子散布は7/21でしたからちょうど一週間経っているようです。

この短期間でこの回復力はどうなんだ?と思わなくもありませんが、元々波留さんは足が悪いわけではなかったため立ち上がる意思に覚醒すれば機能回復はとんとん拍子だったのでしょう(ということにしときます(笑

調子よくリハビリが進む中ミナモは登校のため一時撤退、すると波留さんが意を決したようにミナモをランチに誘いました。もちろん快諾するミナモ、しかしその視線は何故かピントが合ってません。

おそらく波留さんは例の大深度リアルダイブのために走り込んで体力作り、大きな危険を伴うこの仕事にミナモは超心配ってとこですか? また老人の波留さんが今だに前へ進もうとしている姿を見ての羨望? 一人で歩いて行ってしまうことへの寂しさ?

rd0923_2.jpg

最終回前ってことで最後のサービス(?)シーン。愁いを帯びた表情でプールサイドに座るミナモが妙に美形です。腹の肉の余り具合がこれまたリアル、さらにユキノの腹は、、以前も書きましたがここまでリアルな段腹を晒した作品がかつてあっただろうか?

ダイナマイツ先生に一人呼ばれたミナモ。後で出てくる介助資格の親権者同意についてですか?

rd0923_3.jpg

学校帰りに突然の雨に降られた3人娘。気象分子によって制御されているはずなのに雨に降られるとはどういうこと? 撒いただけで機能していないとか?

なーんてはずも無く砂漠に雨を降らせたり、オーストラリアの雨が降らない地域も土砂降りで順調に天変地異が起きているようです。

rd0923_4.jpg

波留さんとの約束にミナモは張り切っておめかししてます。すっかり恋するオトメ状態ですね。背後に控えるホロンさんがナントモ…。今回はホロンさんのフォローがあるかと思ったけれども結局何も無し、まさかこのまま終了じゃないよねえ?

あの後も延々と走り続けていたらしい波留さん。いくらなんでも体力ありすぎでしょー(笑。そして場所を事務所に移しミナモ謹製の手料理によるランチタイムのスタートです。最初のうちは料理を褒められて喜んでみたり楽しげな雰囲気でしたが…。

rd0923_5.jpg

おそらく波留さんはこの席で大深度ダイブについての話をするつもりだったのでしょう。しかしまさにそのタイミングという所でミナモは介助士を目指す決意を半ば叫ぶように波留さんへ伝えました。波留さんはそんなミナモを優しい目で見つめ、諭すように「私は海へ行きます」と。

帰り道に立ち止まっての嗚咽シーンはかなりの見せ場。耐圧潜水服を使用したリアルでの大深度ダイブ、できれば行かないで欲しい、しかし波留さんの決意を聞いて止めることもできず。メタルダイブと違いミナモはバディとしてサポートすることもできない。できるのは笑顔で送り出すことだけ。この様々な思いに15歳少女の心は耐えられなかったのでしょう。それにしても今回の作画はスゴイですね。ちょっと大人っぽすぎるような気もしましたがそれはミナモの成長の証ってことで。

というわけでミナモはアイランドにてパンチラノルマをこなしつつ介助実習。結局サヤカとユキノも来ていつもの調子で実習が進むと思いきや…。

rd0923_6.jpg
rd0923_7.jpg

「海が燃えてる…」

いよいよ気象分子の悪影響が猛威を振るい始めました。赤い海面に浮かぶ気象分子プラントは壮絶に崩壊し、久島さんの言葉によればこれは序の口であり今後地球各地に同様の現象が波及するでしょう。だから言わんこっちゃない…。この非常事態にジェニー円は普通にしてますけど何なのこいつ? 対するソウタも非難の一つもせず冷静に対応している不思議。先週起きたテロ行為(?)の顛末がまったく描かれていないためどういう形でケリが付いたのか不明ですが、この大災害を引き起こした責任は誰が取るのだろう。

さて次回はいよいよ最終回。大深度リアルダイブに挑む波留さんの運命やいかに? そしてテーマである「地球律」の解明なるか?

  

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

RD 潜脳調査室 第25話 「ラストダイブ」 観賞^^

ハル爺かっこえーっ!ヽ(゚∀゚)ノ 最終回へ向けての盛り上げ方が素晴らしかった第25話!

RD 潜脳調査室 第25話「ラストダイブ」

ミナモちゃん、ちょっと大人っぽくなった? これまで波留さんを見詰めていて1番影響されたであろうミナモちゃん。今回波留さんの決意を目の当たりにし、何かやってあげたいけど何もしてられないもどかしさに苛まれ悩み苦しんで、ならば自分で出来る事を精一杯行い、波瑠...

RD潜脳調査室 #25「ラストドライブ」

気象分子が散布された影響は徐々に世界中に現れている様子。普段雨の降らない地域にまで豪雨をもたらしてみたり。それを「恵の雨」と喜んでいられるのも今のうち、という印象。 それにしてもびっくりしました。

RD潜脳調査室第25話「ラストダイブ」

「知らなかったの?女の子は、 ある日突然、女になるのよ」 …「マクロスF」のボビー姉御の名台詞が、今回のミナモちゃんに これ以上無い程に相応しかったですね!! 「…あいつ、変わった?」という兄ソウタの一言が、妹の蛹から蝶になった 変化を表現しています。 ...

RD 潜脳調査室 第25話「ラストダイブ」

燃える海。

RD潜脳調査室 25話

第25話 「ラストダイブ」 気象分子プラントが散布され、渇水地域でのまとまった雨が観測される様になりました。 一見成功した様に見え...

RD 潜脳調査室 第25話 感想

 RD 潜脳調査室  第25話 『ラストダイブ』  世界が終わる・・・。  -キャスト-  波留真理:森功至  蒼井ミナモ:沖佳苗  ...

「RD潜脳調査室」第25話

 第25話「ラストダイブ」気象分子が散布され、世界は静かにバランスを失い始めていた。予想以上の効果をもたらす気象分子だったが、急激な環境変化は恵みから脅威へと変わりつつあった。うつろう世界の中にあって、一人、来るべき時に備える波留。そしてそれを見るミナ...

RD潜脳調査室 第25話 『ラストダイブ』

散布されてしまった気象分子…。 久島は答えを見つけるために望んでメタルと一つになった? そこで見出した答えをとりに来る者がいると信じ...

RD潜脳調査室(25話)

25話「ラストダイブ」今週はラストダイブというよりは、その直前の特にミナモと波留

RD 潜脳調査室 第25話「ラストダイブ」

RD 潜脳調査室 沖佳苗さんがブルマから開放され、本編ではやっと出てきた蒼井パパ。 けれど、タイトルテロップ前の蒼井パパの説明を聞いているだけで思考が機能停止してしまった今回。 気象分子プラントの起動によって各地で雨が降り出している模様。所によっては何十?...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2