2008-10-26(Sun)

とある魔術の禁書目録 #04 完全記憶能力

当麻vs神裂の闘い。

index1025_00.jpg

神裂がインデックスを「保護」する目的とは?

index1025_01.jpg

人払いのルーンにて静まり返った夜の交差点にて当麻は神裂と対峙です。見るからにぞっとしない大太刀「七天七刀」を構え「魔法名を言わせるな」と迫る神裂に対し当麻は一歩も引かず、話の交差は望めないと見るや神裂は七閃を発動し当麻を攻撃し始めました。右手を構えて攻撃を防ぐ当麻、しかし彼のイマジンブレーカーは七閃には効かず。

見たところビリビリのレールガンと同じようなものなのに何故効かないのでしょうか。後になってこの七閃は「魔術ではない」とタネ明かしがあり、周囲に張り巡らされた極細ワイヤーによる攻撃とのことでした。要するに霞網のワイヤー版? しかし相手がワイヤーにかかるのを待つだけの攻撃(?)にも関わらず彼女が「七閃」と唱えると衝撃波のようなものが走り当麻を襲っていました。これはどういう理屈なのだろう。

レールガンによって飛ばされたコイン自体は物理攻撃なのにイマジンブレーカーが効く道理も結構いい加減な設定でしたが今回の戦闘も見ていてちょっと微妙。作画自体も止め絵パンを多用してセル枚数を稼いでいる感じ? 結局この戦闘シーンは戦闘そのものより神裂のボディを鑑賞するだけのシーンになってしまいました(笑

index1025_02.jpg

戦闘後半は延々と説明セリフの羅列でした。インデックスを保護する理由、10万3000冊の禁書を覚えている完全記憶能力の裏側についての説明であり、神裂たちの行動原理を明らかにするためには必要なシーンではありますがそれにしても語りすぎでしょう。1から10までセリフで説明ではアニメーションの意味がありません。セリフで説明するまんがは駄作とばっちゃが言ってた。

またこれを言うてはシマイですがインデックスと知り合って間もない当麻が命を賭して神裂に向かっている根拠がよくわからない上に、初対面の神裂に「そんな力を持っているならインデックスを守ってやれ」とか、彼女がもし本当に悪党だったら「何言ってんの?」でしょう? さらに訳知り顔で神裂に説教している当麻も痛々しい。いろいろ手を尽くしてもどうにもならず、止むを得ず最終手段の「記憶消去」を行なっている神裂たちの事情などお構いなしに感情論をぶつける。そりゃ神裂も怒りますよ。っていうかおまいら戦闘中に話合ってんじゃneee!!!

脳の記憶容量云々のツッコミについてはネタバレになるので自重します(笑

そもそも神裂はインデックスを保護したいのならわざわざ当麻を襲わなくとも、当麻と離れて一人でいるはずのインデックスを直接拉致ればいいのでは?

index1025_03.jpg

やはり予告で見せたビリビリ&黒子はほとんどモブでした。この一瞬のシーンを予告に使うあざとさが本筋の見せ場の無さを物語っていますね。

都合よく3日寝込んだ当麻が目を覚ましました。小萌センセが現場から運んできたってことですがあのちっさい体でよく運べたなあ。インデックスが用意した食事を前に超絶ビビっている当麻ですが怯える理由がよくわかりません。半腐りのものを平気で食べる味覚異常が伏線なのかもですが今回インデックスが手にしているのは普通の白米であって、それを見て怯える理由が不明瞭な? 何か見落としてる俺? 最初お粥に見えたので頭にぶちまけてアッチッチかと思ったらそうでもなくて拍子抜け(笑

そんな騒ぎのところへ例の2人が登場です。何も律儀に当麻が目を覚ますまで待たなくても…と思わなくもありませんが。インデックスを確実に保護するため当麻を人質のような形にしたと思われますけれども その手法ならば当麻が寝ていても構わないわけで3日待つ合理的な理由がわかりません。

「お願いだから、もう当麻を傷つけないで」

インデックスを守るために動いている2人に対し浴びせた言葉はじつに残酷。とはいえ記憶消去してしまえば全部忘れてしまうんですよね。ステイルたちとの思い出も完全消去されてしまったように。

  

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

とある魔術の禁書目録 第4話

今回は、火織とステイルの正体とインデックスを追う理由が判明するお話でした。 まさか同じネセサリウスにある仲間同士だったとはねぇ。 脳の記憶容量は、その限界突破は流石に魔術では無理があるということですか。 当麻と火織との戦闘は、魔術師としての本領を発揮...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」(感想)

こちらは感想です(内容前半・後半)今回は会話そのものが事の説明になっていたのでついつい書き留めてしまいました。削るのも面倒なんでそのまま…(原作、コミック共未読のため記述には誤り、聞き間違いも多いと思われます)神裂もステイルもインデックスの仲間。前回の...

とある魔術の禁書目録 4話「完全記憶能力」

交差点に人払いのルーンを貼り付けて当麻の前に現れた神裂火織。 「もうひとつの名は明かしたくないけど・・・」 もうひとつ名前が存在する...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

4話感想です(^^) 道路で対峙する当麻と神裂。魔法名を名乗る前にインデックスを保護させるよう言う。 当麻はそれに応じず立ち...

とある魔術の禁書目録 第04話 「完全記憶能力」

 彼女の脳の85%は10万3000冊の 記憶のために使われています。 そのため彼女は常人

とある魔術の禁書目録 4話 「完全記憶能力」レビュー。

『私はもう、二度とあれを名乗りたくない・・・』 今話は、大人な魅力【神裂火織】のロケット( ゚∀゚)o彡ロケット( ゚∀゚)o彡♪(マジ...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」レビュー

「・・・・・七閃!」 「諦めてたまるか!!」 「守りたいものがあるから力を手に入れたんだろうが!!」 この記事はネタばれが含まれてます ネタばれ嫌いな人は この記事を避けてください...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

第4話「完全記憶能力」 派手な戦闘回になるのかとおもいきや…戦闘より語る内容がメ

とある魔術の禁書目録 #04 完全記憶能力

とある魔術の禁書目録<インデックス> とある魔術の禁書目録 第4話 完全記憶能力より感想です。 『神裂火織と申します。』

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

何度でも問います… …が耳から離れない~w 当麻と火織の会話で終わっちゃうかと思ったよ。 火織のCVが静嬢というのは大当たり。 こういう役合うね。 最初「ルーン」が「るー」に聞こえて(;^_^A はじめからすごいアドリブをかましてくるなあと思ってしまった(;...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」  火織の格好がなんともいやらしい気がするんだけど、誰も触れてないので触れないでお...

とある魔術の禁書目録 第04話 「完全記憶能力」

とある魔術の禁書目録 第4話感想です。 魔術師たちの正体、それは……

とある魔術の禁書目録 #04『完全記憶能力』

やっと見れた!と思いきや、 やけに切なくなっちまったとある魔術の禁書目録。 なんか目から水が出そうっす。

とある魔術の禁書目録 第4話

第4話『完全記憶能力』この2人の活躍が早くみたいですね。とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版)とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray)今回は、火織のおかげで、インデックスのことが分かりました。

とある魔術の禁書目録

 第4話 「完全記憶能力」  インデックス役の井口裕香さんの事を、 第1話でベタ褒めしたのですが、 どうも3話前後あたりから、 以前の声...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」感想

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」の感想です。

[アニメ]とある魔術の禁書目録:第4話「完全記憶能力」

 うわぁ、今回はまさかの泣ける話ですわ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン  完璧には理解出来ていないけど、上条がインデックスを想う気持ちと、神裂やステイルがインデックスを想う気持ちがほとんど一致していたのが、今回のツボでした。インデックスを襲う=悪い側と...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

美琴にあまり出番がないので、早くインデックス編が終わらんかと思ってるのですが、 インデックスも、この話(インデックス編)が終わったら、 美琴と同じ感じの、出番になるんじゃないだろうかと思う、第4話感想です。...

とある魔術の禁書目録 第4話 『絶対記憶能力』

当麻「俺のこの右手の力であの姉ちゃんのおっぱいを揉めば無力化できるはずだ!」

とある魔術の禁書目録 第04話 「完全記憶能力」

ブチギレ神裂さん。 1年ごとにリセットされるというインデックスの記憶。なるほど、2話のステイルのインデックスに対する表情はそれで...

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

完全記憶能力! その能力、ほしー(≧▽≦) と思ったら、かなりの負担がかかるみたい・・・; この能力は、魔法とは違うんでしょうか?? ...

とある魔術の禁書目録第04話「完全記憶能力」感想

いちばん大事なコトは何ひとつ教えられずこの世界からインデックスを突き放すお前達は教えてやれなかった生き続けていくコトを生き続けていくコトで見えてくる世界があるコトをお前達は教えてやれなかった…とある魔術の禁書目録(1)そんな感じの今回、またまた色々新し...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

俺のこの手がズタズタだ… 上条当麻VS神裂火織 「俺のこの手ネタ」は極力やろうと思いますので宜しく とある魔術の禁書目録(インデッ...

とある魔術の禁書目録 第04話 感想

 とある魔術の禁書目録    #04 『完全記憶能力』 感想  今週は熱い戦いが多いな  -キャスト-  上条 当麻:阿部敦  御坂 美...

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」 感想

戦闘は不必要…な気が。一応、戦闘回ということでステイルの時見たくクオリティが高い戦闘シーンを見せてくれると思えば そこまで盛り上...

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) インデックスを追ってきた魔術師はステイルだけでは無かった。長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織。上条は彼女の圧倒的な剣技で体を切り刻まれていく。貴方を殺す前にインデックスを「保護」させてくれという...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」 感想。

上条の真の魅力は来週かな

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

今回は当麻vs神裂の戦い。 予告を見る限りでは当麻の方が圧倒されてますが、果たして勝利の行方はどっちの方に?

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

ぶちのめせー(^o^)/ 『 上条 当麻 vs 神裂 火織 』 な回。 上条さん浅いっすwwマジ浅いっすwwwwww もっとぶちのめされろー(^o^)/ ところでこのアニメ、戦闘シーン長すぎる。 インデックスのターンもっと増やして欲しいぜ監督。

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能\\力」

ネセサリウスに所属するという神裂火織。インデックスを同じ所属なのに彼女を追うのは、組織が内紛によって分裂しているからなのでしょうか。

「とある魔術の禁書目録」第4話

 #04「完全記憶能力」神裂に追い詰められる当麻。彼女からインデックスの秘密を聞くことに・・・。「降参・・・出来るか!」当麻の前に神裂が!足が震え・・・一瞬に7度殺せる・・・必殺攻撃を受けつつ、飛び込むが、右腕が斬られ・・・極細のワイヤーが張り巡らされて...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

第4話「完全記憶能力」 親友だった人に敵対視されるって、きついよな・・・

とある魔術の禁書目録4話「完全記憶能力」

人払いのルーンを刻んだことで上条と神裂の二人きりに。神裂「率直に言います。魔法名を名乗る前に、彼女を保護したいのですが」上条「・・・嫌、だと言ったら?」神裂「仕方ありません。名乗ってから、彼女を保護するまで」その時、風力発電のプロペラが切断。上条の右手...

とある魔術の禁書目録 #4 「完全記憶能力」

VSねーちん。 原作1巻の2つのハイライトのうちの1つです。もう少し目 がきつくてもよかったかも・・・あの・・・横向きはちょっとだ けでん...

とある魔術の禁書目録 第04話「完全記憶能力」

「あなたを殺す前にインデックスを保護したいのですが」 感情籠ることなく、そう当麻に問いかける火織。そうしなければならない理由は、複雑...

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

「彼女は私の同僚にして大切な親友なんですよ」 火織もステイルと同様にインデックスの傍にいた一人だったんですね・・・

とある魔術の禁書目録<インデックス> #04・「完全記憶能力」を観て寸評

 思ったより単純…ではなかったようで。

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

完全記憶能力…それがすべての元凶――。 当麻の前に現れた神裂はインデックスの引渡しを命じる。 殺し名を言わせないでくれと…。 あくま...

とある魔術の禁書目録第4話完全記憶能力

「インデックスを追い詰めていた神裂火織。彼女は一体?」「インデックスの閉ざされた過去、真実がついに明かされるっ」「とある魔術の禁書目録第4話完全記憶能力」「別名、当麻さんフルボコタイムの巻き」「フ、フルボコでしたけど…それは当麻の確信とも言える言葉にぶ...

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7) 長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織との対決。 まあ対決といっても今回は当麻が一方的にやられた訳ですが。 結...

【神裂火織】とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」【感想】

インデックスの可愛さは異常。 あらすじ 「守りたいものがあるから、力を手に入れたんだろうが」(上条当麻) 上条当麻は神裂火織と対...

とある魔術の禁書目録 第04話

[関連リンク]http://project-index.net/第04話 完全記憶能力当麻の前に現れた火織果たして火織の目的とはなんなのか?問い。火織は当麻に問う自分に魔法名を語らせる前に降参してインデック...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

アニメから入って原作読みました。
神裂戦は…長かったですねい。「原作に忠実にやる」というメッセージなのかも。

美琴と黒子の登場はアニメオリジナル要素ですねい。ちょっとだけでしたけど。
今後ビリビリバリバリ活躍するに違いない!楽しみなのです。

No title

今回の神裂戦は1話使うほどの話でも無さそうですが…あれほど説明セリフを入れたのに1本かかったのだからこれを別の手法で作るともっと尺が必要なのかも。しかしせっかくアニメなのに全部セリフで終わらせちゃったのは少々残念でした。

ビリビリは予想どおりほとんどモブでしたね。インデックス編が片付けば彼女たちの出番が来るはずなのでもうしばらくの辛抱です(笑
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
07  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2