2009-02-22(Sun)

WHITE ALBUM #08 時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。

ついに理奈が本格始動?

whitealbum0221_00.jpg

「私のこと、もう女神だなんて思わないでね」

whitealbum0221_01.jpg

凛とした態度で曲編集の指示をする理奈。歌手としての実力に加えここまで完璧にやられてはプロデューサーの仕事も無し、確かに「育てる面白さ」の素材、「好ましいオモチャ」としてゲームオーバーの様相でありますね。

由綺のオケ抜きエフェクト抜きの生歌を聴いた冬弥は大ショック、先週の引きで理奈の上手さを体験しただけにその落差に愕然としたことでしょう…と思ったら上手い下手の話ではなく「いつもの由綺すぎて胸が苦しい」と。冬弥はズボラなようで意外と感受性が高い? 

「会いたかっただけかも…藤井くんに」

ほとんどコクっているような理奈のセリフ。それまで画面右端に位置していた冬弥がこのセリフをきっかけに画面左端へ、対する理奈は画面右端へ。お互いの気持ちが近付いた? クルッと振り返って正面カットに変わる理奈の恋する少女っぽさにドキリ。フェンスを小道具に小悪魔っぽい仕草を見せたかと思えばキッと目を合わせて「オンナ」の顔を見せたりこのシーンの理奈は目が離せません。

さらに理奈が由綺の話を始めて…

「うらやましくなんかないよ?」

とこれまた好き好きオーラを拡散している最中、対する冬弥は表情を隠したカットを続けてじつに想像力をかき立てられる見せ方です。いったいどんな顔して理奈の言葉を聞いていたのやら。

whitealbum0221_02.jpg

チンピラに絡まれてピンチの常月さん(違。そこへ颯爽と現れたのは常月さん2号であります。マナによる高周波攻撃にて狼藉者を撃退、しかし去り際の慰謝料攻撃によってはるかはあえなくKOされちゃったり。これははるかの男免疫の無さをアピール? その後連れ立っての帰り道にマナは妙な励ましをはるかに。冬弥の身の上を「兄」の話として語るのは冬弥を憎からず思っている表れでしょうか。

はるかの見ていた夢。森の中で泣いている少年、それを見つめるはるか。すると謎の光が射し込まれて…光の中心に立つ座敷童子がアップになるとそれはマナでありました。少年は冬弥? 冬弥が苦しんでいるのをはるかは黙って見ているしかできない。そこへ光と共に現れ救ってくれる存在がマナ、ということ? 帰り道にてマナが話していた内容が冬弥のことであると気付き、気付いたときには姿が消えて無くなっていた。はるか自身もチンピラから救ってもらったこともあり、マナを守護神か何かと勘違いしているのかも。まあ確かに神出鬼没ではありますけれども(笑

whitealbum0221_03.jpg

相変わらずすれ違いの由綺、出ない電話を何度もかけている姿が痛々しい。そして実家にかけたら電話に出たのは美咲先輩でした。お互い知らない仲では無いので会話も堅苦しさがありませんが…美咲先輩は冬弥の吐いた嘘に合わせるように嘘を重ねます。揉め事が起きないように気遣った? しかし「由綺に対して二人が嘘を吐いていた」ことが今後どういう意味を持つことになるのやら。この時の美咲先輩の表情が妙に「オンナ」だったも気になるところ。

クリスマスイブが誕生日の由綺を笑う冬弥の回想。ぱっつん由綺かわいいよ。それはともかくそれほど爆笑するほどのことか? 「世界中の人がお祝いしてくれていいじゃん」ってのはお約束の慰め、確かにプレゼントもケーキも共用になっちゃうのはちょっと寂しいですよね。

ショーウインドウのスニーカーを見てトランペットが欲しい黒人の子供になっているはるか。誕生日には買ってやれよ。ってなシーンを家政婦は見た!常月さん2号は見た!「あれが…由綺?」って見ればわかるだろ(笑。これまたややこしいことになりそうな予感。

whitealbum0221_04.jpg

どうでもいいけれども1986年の11月には祝日が無いようです。

理奈へお誕生プレゼントを渡そうと冬弥はスタジオへ。するとそこには何故か由綺がいました。偶然のバッタリに言葉もない冬弥、そりゃ彼女の目の前で別の女性にプレゼントを渡そうってのはかーなーりバツが悪いでしょう。それ以前に「理奈のレコーディングに何故理奈が?」という疑問で冬弥の頭はフットー寸前、せっかく久しぶりに会えたというにベンチに座る距離が二人の距離を表しているように遠い。そんな冬弥へ疑問を全て押し殺し健気に話しかける由綺がこれまた切ないです。

いろいろ混乱してどうもこうもな冬弥はついに禁断の果実を口にしてしまいました。迫る谷間や唇の描写が異常に艶めかしく、冬弥を襲うマネージャーさんの姿は「オンナ」そのもの。病的なまでの彼女の行動は本当に「由綺のため」だけ? 何やら謎のストーカーに追われている風でもあり、そのストレスの捌け口に深夜のお菓子ドカ食いならぬ男喰いに走っている? ともあれ冬弥が墜ちてしまったことは事実、今回は理奈の参戦表明もあり、そろそろ冬弥のローリングストーンストーリーが本格始動でしょうか。

「ゴメンナサイ 美咲さん」

おいおい、謝る相手が違うだろ…と思ったら「遅れること」を謝っているだけで、「墜ちてしまったこと」を謝っているわけではないのですね。つまり冬弥は美咲先輩に対しそういう感情が無い、恋愛対象ではないということ。ここで由綺に対するコメントを入れないところが憎い。彼のココロはどこにあるのやら。

   

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

WHITE ALBUM

今回は誰当番回とは言いがたい。あえて言うなら理奈が攻めていたが、各キャラが複雑に絡み合ってきている中で理奈が比較的表に出ているとい...

WHITE ALBUM 第08話「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」の感想。

WHITE ALBUM 第08話 「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」 評価: ── 強いんだね君は ...

WHITE ALBUM(第8話)

冬弥(CV:前野智昭)、何やってんだ。これはもうヘタレと認めざるを得ない。あっさりと弥生(CV:朴ロ美)に逃げるなんて。その時の心の声、「美咲(CV:高本めぐみ)さん、ごめん」じゃないだろ、おい。 冬弥の由綺(CV:平野綾)への想いがまったく感じられないまま、ど...

WHITE ALBUM 第8話「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」 感想

WHITE ALBUM 第8話「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」 感想 「時間がない時程、多くのことが...

WHITE ALBUM 第8話 『時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。』 感想

■WHITE ALBUMトラコミュ 収録スタジオを飛び出す冬弥。 それは由綺の録音した歌を聴いた為。 緒方さんのとこで理奈ちゃんといる頃、はるか...

今日のWHITE ALBUM #8 ★★★☆☆

(C)PROJECT W.A. 意味不明な展開ほど、色々と知ろうとする。やってしまう。 もちろんホワルバだって。マナちゃんの台詞は深いね!! リアルタイム視聴時は分からなかった部分も多かった今回の話だけど、何度か見て行くうちに成る程なぁと。マナちゃんって見た目は スーパ

WHITE ALBUM #8「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」

久々の再会、のはずが・・・ 更に重苦しい展開へ。避けてしまった結果がこれだよ! ではホワイトアルバム感想です。 WHITE ALBUM Vol.1 [Blu-ray](20...

WHITE ALBUM 第8話「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」

◇WHITE ALBUM 第8話「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」                   ...

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第8話 『時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって』感想

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム)  第8話 『時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって』 落ちたら、あと...

WHITE ALBUM 第8話「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」

恋はたくさんやっちゃダメでしょー! ついにやってしまいました(*ノω

WHITEALBUM 第八頁 感想

「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」時間というのは収縮自在な袋のようなもの。忙しけりゃ膨らんでどんどんいろんな物事詰め込めるし、暇でスカスカならそれにあわせて縮むから結局一日の時間ってのはあっという間。・・・っ...

WHITE ALBUM 第八頁

[関連リンク]http://www.whitealbum-tv.com/第八頁 時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって理奈に誘われ理奈の収録を見学する冬弥しかしその後英二にあるも...

WHITE ALBUM 第8話「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

徐々に2人の時間が無くなって行く冬弥と由綺。 今回は理奈が2人の女神になる回です。

(アニメ感想) WHITE ALBUM 第8話 「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

WHITE ALBUM Vol.4【Blu-ray】クチコミを見る 前回の記事で、理奈は冬弥を巡る恋の戦いに参戦する気配がないが、いつになったらするのだろうと書きましたが・・・いよいよ、その片鱗が見えてきたか・・・という回。

WHITE ALBUM 第8話

第8話『時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。』WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray]冬弥は、どこへ向かっているのでしょうか?

WHITE ALBUM 第8話「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray](2009/04/22)平野綾水樹奈々商品詳細を見る 冬弥の父親って働いているのかな?全然そんな描写ないですし。 冬弥と由綺の間に...

WHITE ALBUM 第8話 「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」 感想

すれ違いから逃避へ―

[アニメ]WHITE ALBUM:第8話「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

 深夜に戸松遥の悲鳴声が響き渡るw。  これ、少し音量大きめにしていたら、近所の人がかけつけるレベルw。もう少し、音絞ろうよw。まあ、フリが大きかったので、ボリューム低くして回避できたけどね。  まあ、なんで、はるかが夜遅くまで一人で出歩いているのかは...

WHITE ALBUM 第8話

第8話「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」 冬弥は結局どうしたいんでしょうかね… 一番大事にしなきゃいけない由綺をもっと気づかってあげなくちゃ。 何度も冬弥に電話する由綺が切なすぎる。 やっと会えたと思ったら...

WHITE ALBUM 第8話「時間がないときほど、多くのことができる。もちろん、恋だって」

主人公の冬弥君、今週の話で壊れ始めた~! 今まで貯めていてやっと追いついたわけですが、今週びっくりですよ彼女いるのにそのマネージャー弥生さんとディープキスだなんてw元々弥生さんが冬弥の現在彼女である由綺のアイドル活動に支障が出ると判断して冬....

WHITE ALBUM 第八頁[時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

 板バサミから、堕ちていく冬弥    前回マナの台詞に現われていたように供給過多であった冬弥。  由綺との恋路の妨害に締め出されるよ...

WHITE ALBUM 第8話【感想】

演劇の舞台装置の手伝いや家庭教師と日課に忙殺され 無意識だか意識的だがわからないまま由綺と距離を置きつつある冬弥。 理奈の冬弥への...

WHITE ALBUM 第8話

理奈の収録後、冬弥は由綺の曲を聴かされる。 途中で飛び出したのは、いつも通りな由綺の声のいたたまれなくなったから? 冬弥が由綺に惹か...

WHITE ALBUM 第8頁 「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

河島はるか。ぴ、ぴんち。そんな暗くて、細い道を一人で歩いているからですよ。そんな危機を観月マナが救う。

WHITE ALBUM 第八頁(第8話)「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」

行き着く先には愛はなく、形だけが残る。 もしくは恨みと妬み、人間の負。 WHITE ALBUM 第八頁「時間がない時ほど、多くの事ができる。やって...

WHITE ALBAM 第八頁 『時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって』

WHITE ALBAM 第八頁 『時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって』

「WHITEALBUM」第8話

★【初回予約のみ】ステッカー付き!(外付け)WHITEALBUMVol.1(初回仕様)(DVD)◆20%OFF!第8頁「時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。」冬弥は、理奈に強引に連れられてきたスタジオで、編集される前の由綺の素の歌を聞かされ...

WHITE ALBUM 第八頁「時間がないときほど、多くのことができる...

WHITEALBUMの第8話を見ました。第八頁 時間がないときほど、多くのことができる。やってしまう。もちろん、恋だって。冬弥は理奈に強引に連れられてきたスタジオで、英二から編集される前の由綺の素の歌を聞かされ、その歌声になぜか胸を締めつけられるような苦しみを感...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2