2009-05-26(Tue)

宇宙をかける少女 #21 小さな勇気

普通に復活のナミ。

sorakake0525_00.jpg

そして焼き芋へ。

sorakake0525_01.jpg

冒頭から何やらキナ臭い話、いかにも悪役顔の月面防空総隊の偉いさんはウーレの情報局員と共謀してカークウッドを殲滅する気まんまんです。未知の脅威云々というのは明らかに建前、勢力を拡げたいウーレがカークウッド陥落を目論んでいるとしか。風音姉さんをつけ回していた監視の目はどうやらウーレの連中? おっぱい攻撃に堕ちた兄ちゃんはやり取りの証拠を突き付けられて万事休す、壁に耳あり障子にメアリー、まったく悪いことはできないものです(違。「私の正義」がどうこう言うてましたがおっぱいに目が眩んで背任行為は…彼にとってはおっぱいが正義ってこと? それはともかくウーレ側にも「正義」があるわけで…やたら「正義」を振りかざす奴は信用するなってばっちゃが言ってた。

カークウッド攻撃用か月面基地から何やら発射。超能力で動くロボットが飛び回る世界観にて見るからに大量破壊兵器のこれはかなり古典的表現ですね。

三種の神器のうち「剣」を探したいみなさん。ガレの漂うこの宙域で手がかりも無しに見つけるのは困難でしょう。いやおそらくあっさり見つけてしまうとは思いますが(笑

一方の箱入り秋葉は…箱の生活に馴染み始めてしまいました。メシはどうすんだ?の疑問はあっさり解決、「欲しいモノを書けば何でも手に入る」とはまた大きく出ましたね。確かにこれは居心地が良さげ、でもまんまる焼きは届かないらしい(笑

sorakake0525_02.jpg

我らが22Gさんは今回も飛ばしてくれました。灼熱の太陽にて冠の奪還作戦、現場を見てビビるベンケイでしたがつつじはテンション上がりまくりです。見えない敵と命をかけて戦うつつじ、文句を言いながらも付き合うベンケイはバカだけどいい奴だなあ。プロミネンスの輪をくぐり死の淵にて生命の実感を得る、死が視界に入った瞬間に見える生命の躍動、非常に極端な状況描写ですがその気持ちはわからないでもありません。

その後ベンケイは見事に冠を取り返し…しかしつつじの名を呼んでも彼女の返答は無く。まあ次回予告に虎縞ビキニが映っていたので彼女に関しては大して心配要らないでしょう。ギャグキャラの生命力は無限でありますゆえ。

sorakake0525_03.jpg

さて前回引きにて暗殺ドロイドの槍が思いっきり貫通して生命の危機を感じさせたナミは普通に生きてました。状況的に服を脱がせて治療したのは料理人ネルヴァルでしょうか。

…って、これ「えにぐま」じゃないか!

というわけでエプロン姿でえにぐま名物のナポリタンを作るネルヴァル、何ですかこの所帯じみた姿は。ともかく対ネルヴァルの溜まり場だったえにぐま、冠から姿を消した店舗はやはりネルヴァルの手の内でしたか。レシピどおりに作ったナポリタンは評判どおりマズい代物だったようです。何なのこの展開? そんな妙に和んだ雰囲気の所へアレイダ登場。

sorakake0525_04.jpg

おもむろに変身を解いた神楽は粉チーズ・塩・タバスコをナポリタンへ全力で振りかけ…これが美味いとはナミはどういう味覚なんだ。それにしてもあれだけの重傷を負ったというに普通にナポリタンを食らっているナミの恐るべき回復力、またはネルヴァルの治療技術か。おそらく後者でしょう。もちろん単なる「治療」だけで済んでいるとも思えません。

「もう一人の宇宙をかける少女がここへ来る」

秋葉の影を察したナミは激昂して店を出て行ってしまいました。なぜそこまで嫌うか。確かに今まで幾度となく秋葉と対立しているナミさんですが、その感情の根源たる描写、平たく言うと「これではナミが嫌うのも無理ないよなあ…」と思わせる描写が無いためいまいち感情移入できないんですよ。同様にネルヴァルとの会話で「家族の食卓」の話をしてもやはり過去の描写が甘いため真に迫るものがない。なんというかいろいろもったいない感じ、素材はいいと思うのになあ。

店外へ出たナミは周囲の風景を確認すると「何なのここ…バカにして!」と。現在のえにぐまはいったいどこにあるんだ? 様子から察するにナミの好まざる場所、それは獅子堂の屋敷か、はたまた学校か。

sorakake0525_05.jpg

さて箱入り秋葉は加速度的に箱生活に馴染んでしまいイモちゃんの声も届かず。いくら何でもこのまま終わるわけにはいかないので「どうやって復活させるか」が見どころだったわけですけれども…まさかまんまる焼きが覚醒のトリガーになるとは。イモちゃんとの絆としてわかりやすい小道具ではありましたがもう少し広い視点で覚醒させたほうが感動的だったでしょう。ほんと秋葉ってばこんな時でも行き当たりばったりな。

「なんだこいつキモ」

キモいとまでは言わないがあんまりな展開にほぼ同じことを感じた私は箱人間の素質があるのかもしれません(笑

自分を取り戻したはいいけれど勢い余って箱を壊してしまった秋葉。すると復旧コマンド入力のパネルが現れ、3度目の正直でコマンドが通って箱は再起動しました。いや再起動どころか自由に動ける仕様にバージョンアップしている? てなわけでイモちゃんのナビゲートで逃げろ逃げろ!

sorakake0525_06.jpg

停止寸前のほのかvs高嶺姉さんの闘い。ほのかはかなり弱まっているようで視界も安定せずギリギリの闘いっぽい。そこへ相変わらず宇宙服も無しに顔出しのままのリリカルナミが参上し高嶺姉さんに加勢、攻撃を受けたほのかは地球へ落下してしまいました。十分死ねる状況ですがソラカケなのでもちろん平気でしょう。次回予告にも普通に出てましたし。普通って言うなあ!

高嶺姉さんにいきなり襲いかかるナミは完治していないケガの影響か、はたまたネルヴァルに何か埋め込まれたのか、傷口あたりが突如発光してえらいことに。その光を浴びた高嶺姉さんの鶺鴒紋が消えた! ようやく洗脳解除か! しかしこれってどういうカラクリ?

そしてラストはイモちゃんさようならの巻。迫り来る反物質ミサイルに対しクサンチッペは迎撃不可、このままだとカークウッドが全滅してしまう!という危機的状況です。ここでイモちゃんは脱出ポッドから秋葉箱を射出し単身特攻へ。衝突までの数秒は回想をいれての泣かせシーン、しかしポッドが衝突したくらいで誘爆するのなら他にいくらでも手段があったんじゃ? あれだけの爆発に巻き込まれたら普通は骨も残らないでしょうけどソラカケなので多分大丈夫です。最終回にでも当然のようにひょっこり顔を出す映像が見える見える。

このようにキャラが死んでも死んでも「どうせ以下略」と思わせてしまうのは非常に憂うべき事態であります。死を扱った脚本すら効かない、いや効かなくしてしまったのは紛うことなき8スタスタッフであり、この状況でカタルシスを感じるラストへ持って行けるのか非常に不安になってまいりました。さらに言えばここまで来て何一つ解決していないわけで、例によって拡げるだけ拡げた風呂敷を華麗に畳むことができるでしょうか。

   

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎宇宙をかける少女第21話「小さな勇気」

 順応性が高いっていうんでしょうか、それとも単に流されやすい性格というのかも。箱の中の生活に馴染みはじめた獅子堂秋葉です。トホホのホ……。 実際、横の連絡網というかチャットで、箱の中の生活方法も教えてもらい、馴染んでくると、箱の中ってそんなに悪い所じゃ...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

カークウッド共栄圏が「未知」の敵に襲われている、という理由付けでウーレ人民共和圏と軍が動き出しました。もちろん彼らにとって本当は未知でもなんでもないのだろう。敵がネルヴァルだと知った上での行動なんでしょう。月防空総隊司令は反発するものの、獅子堂風音に無...

宇宙をかける少女 #21

太陽に突っ込んでいった有名なロボットと言えば鉄腕アトムなのですが、こちらではイモちゃんが反物質ミサイルに特攻をかけて、カークウッド...

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

宇宙をかける少女 第21話キャプ感想です。 ……鬱だ;

宇宙をかける少女 第21話 小さな勇気

秋葉の行方を気にするものの、風音に説教されて口ごもるレオパルドw

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」の感想。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気 」 評価: ── あなた何をするつもり!? 脚本 野村祐一 絵コンテ ...

宇宙をかける少女 第21話

第21話『小さな勇気』宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]今回は・・・いろいろありました。

宇宙をかける少女 第21話

予想外の展開が多すぎるんですが…

宇宙をかける少女 第21話 感想

 宇宙をかける少女  第21話 小さな勇気 感想  主役はだれ?w  -キャスト-  獅子堂秋葉:MAKO  レオパルド:福山潤  神凪...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

煮っ転がしから焼き芋へ…。 宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」の感想です。 【あらすじ】箱に閉じこめられた秋葉には、ついにイモ...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

 何と感想を書けばいいのだろうか  カクンカクンと話の方向が予想外に曲がりすぎて、何とも言い難いことになってきました。  こういう...

宇宙をかける少女 第21話 イモちゃぁぁぁあああん!!!

■第21話 小さな勇気 前回の感想記事で、 「寿命が近付きつつあるほのかは、寿命死よりも最後に特攻とかして死にそうなフラグだなぁ・・」...

宇宙をかける少女第21話感想

#21「小さな勇気」 小さな勇気って…。イモちゃんの特攻だったんですね……。 プ

宇宙をかける少女 21話 「小さな勇気」

小さな勇気がみんなを救う

宇宙をかける少女#21小さな勇気

mission21「小さな勇気」つつじがぁぁぁあああ!!!イモちゃんがぁぁああああああ!!!急展開過ぎませんか?もう21話だから?wウーレと月の攻撃とか、もうね、いきなり過ぎてwwほのかちゃんの時間切れが近づきましたがとりあえず、高嶺お姉ちゃんは正気に戻ったのか...

宇宙をかける少女 21話「小さな勇気」

秋葉は箱の居心地がいいことに気づき・・・ 気を持て!宇宙をかける少女 Volume 3 [Blu-ray](2009/06/26)MAKO遠藤綾商品詳細を見る ベンケイは座標の場...

宇宙をかける少女 第21話『小さな勇気』

ハコの中では入力さえすれば好きな食べ物が手に入る。 嫌いな言葉を聞く必要もない。 だから外に出たくなくなる。 …ても入力した内容が他のハコにダダモレなのはとてつもなくイヤだな! エスパシオCeui Ceui 小高光太郎 ランティス 2009-05-13by G-Tools

[アニメ]宇宙をかける少女:第21話「小さな勇気」

 せめて希望さえ残っていれば・・・、と。

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

他のコロニー群ではカークウッド殲滅作戦が…… 前回ドロイドがネルヴァルを襲ったのはこの伏線か。

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

まさかの退場回しかも、退場しそうにナイ人(?)二人もいる え~~月では、変な組織が現れカークウッドに攻撃する算段 しかしココの司令官?はモブだと思っていたけど・・・なかなか如何して・・・拘束されてるけど レオパルドたちは「剣」を探して変な干渉へ・・・...

宇宙をかける少女 第21話 『小さな勇気』 感想

宇宙をかける少女 第21話 『小さな勇気』より感想です。 不穏な動向・・・悲しい別れ・・・。

(アニメ感想) 宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

宇宙をかける少女 Volume 3 [DVD]クチコミを見る 箱に閉じこめられた秋葉は、イモちゃんの声も聞こえなくなり、次第に居心地の良さを感じるようになる。その頃、つつじとベンケイは風音との取引で『プロキシマの冠』を回収しようと太陽の近くにワープしていた。ふたりは?...

『宇宙をかける少女』第21話

第21話「小さな勇気」このアニメ、収拾がつくんだろうか?今ごろになって新キャラを登場させるは、何だか訳分かんなくなってきた。

「宇宙をかける少女」21話 小さな勇気

ベンケイが太陽に突っ込んだ後、何とか無事に出てきたと思ったら、つつじが死んだ!?と思えるような描写があって驚いた。でもさすがに死ん...

宇宙をかける少女 21話

小さな勇気 つつじ「大宇宙の意思と闘うのよ!!」 ベンケイ「ヤケクソだぁぁぁぁぁぁ!!」 つつじ「私は今最高に生きているぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!」 つつじさんマジ半端ねぇ。こんな個性的で自分を持っている娘が一時期にでもネルヴァル...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

イモちゃん大発見!!ジュースがでた!! 箱の中は意外と不便じゃないのか。 つつじは今、最高に生きている~! みんなが箱から出ない理由。 箱の中にいれば好きなものだけを見ていればいい。 聞きたくない言葉は聞かなくてもいい。 食べ物とかにも困らないしね。 ...

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」 感想

こんなことになるなんて―

宇宙をかける少女 第21話 『小さな勇気』(感想)

「もう、まんまる焼き食べられないの?」 反物質ミサイルに突っ込んでいったイモちゃ

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

風音と取引をしたつつじとベンケイがプロキシマの冠を回収するため向かった場所、それ

宇宙をかける少女 Mission 21「小さな勇気」

 イモちゃん・・・。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」 (アニメ感想)

アニメ 宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」 月基地で風音さんに船を貸してくれた提督に危機。 カークウッドの現状はおかしいという...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

玉砕 宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」の感想です。

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ イモちゃんがあああああああああ!!!!! ほのかちゃんがああああああああ!!!!! …つつじはどうした(^_^;) ほのちゃんは洗脳状態の高嶺に撃墜され(泣) 次...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

「お嬢様と一緒に居られて、イモは…本当に幸せでした」 クサンチッペから脱出した秋葉を護る為、イモちゃんが反物質ミサイルに突撃する...

「宇宙をかける少女」第21話

  Mission21「小さな勇気」箱に閉じこめられた秋葉は、イモちゃんの声も聞こえなくなり、次第に居心地の良さを感じるようになる。その頃、つつじとベンケイは風音との取引で『プロキシマの冠』を回収しようと太陽の近くにワープしていた。ふたりは冠の回収に成功するが...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

ジュースがでた!! 秋葉がひきこもりました。 箱の中はパラダイス。 欲しいものはなんでも手に入ります。 あれ・・・居心地いいかも・...

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

なんたる退場フラグのバーゲン(笑) ネルヴァルに暗殺ドロイドを送ったのはウーレ人民共和圏。 月の総督と狂暴しカークウッドに攻撃をしか...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

>彼にとってはおっぱいが正義ってこと?

これは自分も観てて笑いました。
さすがにあの風音さんとの描写だけで正義振りかざされても、ただのおっぱい好きくらいにしか理解できないですよね(笑)

>22Gさんは今回も飛ばしてくれました。

つつじとベンケイは今週も輝いてみました。
相変わらず言っていることは意味不明でしたが(笑)
そしてさらりと来週も登場ですね。

>ネルヴァルの治療技術

まあコロニーとアンドロイドが実現しているような未来ですし、きっと脳さえ無事なら他はどうとでもなるとかそんな感じですよ(笑)

>傷口あたりが突如発光してえらいことに。

これはどうなんでしょう。
肩というよりは全身が光っていたような気もしますが、これが空をかける少女の特殊能力なのか、ネルヴァルに仕組まれたものなのか、今の情報だとちょっと判別がつきませんかなー
しかしアームズの体当たりをカウンター気味に食らってげふで済むナミの防御力は異常・・・

>イモちゃんさようならの巻

芋ちゃんが最初とは意外でした。
今後の芋ちゃん展開はnobumaさんの予想通りだと自分も思うのですが、ED中のそれぞれのキャラの前に揺らめいている青い炎はそれぞれが亡くす大事な人の数?
あれでも秋葉はひとつだし、そしたら野球界の姉さん遺影二つの意味は・・・
あれー(・3・)

思えばあの回からnobumaさんのレヴューを見るようになった記念すべき回。
それが実はやっぱりたいした伏線回じゃなかったんだ、てへとかはやめてほしい(笑)
野球回だけ一度見直しておこうかな><

れすれす

>るーるーるーさん
冒頭での会話にて「正義」と言い切った彼の行動原理、それまでの間ちょこちょことカークウッドの状況を観察しては訝しげな表情を見せており、かかる事態を打破すべく手をこまねいていたところへタイミング良く風音姉さんが現れ…ってのはわからないではありませんがおっぱい誘惑描写が印象的すぎました。あれではおっぱいに釣られて船を貸したとしか思えませんよねえ(笑

何だか回を重ねるごとに主要キャラの行動がグダグダになっている中でつつじのキャラクター性が輝いていましたね。存在感の薄さに悩んでいた日々が嘘のよう、まさに自身の存在を賭けての太陽アタックはつつじの覚悟が伝わってくる好シーンだったと思います。あの状況で気分が高揚し高笑いする描写もつつじらしくて良かった。その後キャノピーが割れて姿を消したカットはショッキングでしたが…予告での虎縞ビキニは自重してほしかったです。死ぬ死ぬ詐欺はもう勘弁。

ナミの全身が発光する前に傷口辺りが赤く光ってましたよね。あれがトリガーになって本来持っている「宇宙をかける少女」の特殊能力が発動したのか、はたまた全てネルヴァルの仕込みなのか興味深いところ。あの光によって高嶺姉さんの鶺鴒紋が消えたところを見ると効果としては「アンチネルヴァル」なのでネルヴァルによる仕込みとは考えにくい?

イモちゃんの特攻玉砕はあまりにテンプレすぎる展開に見ていてちょっと笑ってしまいました。笑う所じゃないんですけどね。というかこれだけ毎回死ぬ死ぬ詐欺を続けている中で命を賭けた云々という描写をしてもあまりに安っぽい。逆に言うとこの作品で「本当に死ぬ」ことは重大事件であり、つまりイモちゃんの死を重く見せるためにこれまで詐欺を重ねてきたのかもしれませんが。どちらにしろ人が死んでお涙頂戴ってな作りは嫌いなのでイモちゃんの特攻玉砕は私的には逆効果でした。

Q速での伏線は…スタッフはもう忘れちゃってるんじゃ?(笑

No title

なんだかんだで結構ノリノリでツッコんでおられるように見えます(笑)
ネタに詰まったスタッフは「焼きイモ」の残虐ショーへ?脚本はこの作品が8スタ初参加であるらしい野村祐一さんで、代表作の一つがコードギアス(爆笑自重)
私は逆に素直なので、視聴中は泣かされました。ちなみに「つつじ、どこだ!」描写にも大ショック。俺、そんなにつつじが好きだったのかとそんな自分に大ショック(笑)
秋葉については、実はあそこでまんまる焼きが出てくる展開を予想していましたが、そんなS展開で盛り上げる尺はないのでしょうね。それとも、そんな素人でも思いつくことも思いつかんのだろうか、まあいいですが。確かにこの辺はもう一工夫ほしいとは思いました
確かにこれはキャラ間の関係を伝えるサイドエピソードをもっと盛り込んでタメを張った方がよかったかもですね。まあ、この際ですから、逆に何だかわからないなりに華やかな終幕を希望です。何といっても、スペクタクル部分の絵と音楽は(文字通り無駄に)とてもよく作り込まれているので(笑)
それでは失礼します

れすれす

>westernblackさん
もちろんいちいちツッコむのは作品への愛ゆえです(笑

つつじの姿が消えたシーン。たいてい大丈夫だとは思ってましたが…割れたキャノピーに響くベンケイの声は確かに衝撃的な演出、太陽へ突っ込む時の満面の笑顔から一気に突き落とされた気分でした。予告で虎縞ビキニが出ていたのでおそらく無事とは思いますけどまさか別人ってことは無いですよねえ。

秋葉の復活劇は後の展開を見ると「まんまる焼き」を小道具にイモちゃんとの絆を思い出す…ってのはわからないでもないのですが、あの朦朧状態から覚醒するほどの「強い思い入れ」を納得させる描写が今までほとんど無いんですね。1話のポッド内で一緒に食べていたくらい? 「まんまる焼き」→「イモちゃんとの絆」を強く印象付ける過去エピソードの1つでもあればまた違う見方ができたと思うのです。

同様にナミがネルヴァルたちとナポリタンを食べるシーン。ネルヴァルが人間の行動様式に則ってナミを扱うも、肝心のナミは「家族と一緒に食事なんて摂らない」とバッサリ。確かにナミは獅子堂家で疎外されていた感はありましたが秋葉以外の家族とはそれほど険悪な雰囲気でもなく、これも家庭内での孤立感を印象付けるエピソードの(以下略。などなど、やりたいことはわかるのですが、過去からの構成を含めて上手く機能していない歯がゆさを感じるのです。複雑な過去がありそうないつきもほとんど空気化、彼女の過去設定が本筋に生かされる日が来るのでしょうか。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2