2009-08-31(Mon)

CANAAN #09 過去花

消えた村へ向かうご一行。

canaan0829_00.jpg

徐々に明らかになる真実。

canaan0829_01.jpg

衆院総選挙に釘付けだったためレビューが遅れました。

クルマに向かって全開のスマイルを見せた行商ユンユン、てっきり計画通りの合流かと思いきや車内の顔ぶれを見ると裏返った声に変わって他人のふりです。前回のアルファルドの様子からユンユンが蛇のアジトから何か情報を盗み出してマリアたちのクルマと合流…てな予想をしていたのに冒頭っから大ハズレでした(笑。以前の別れ際では晴れやかな表情で歩み出したユンユン、きっと何か強い意志があるのかとその後の活躍を期待していたのですが…穏やかな気持ちで死ぬために生まれた村へ向かう途中とか。まあ「蛇から支給される薬が切れたらどうなるのだろう?」とも思っていたけれど、久しぶりの登場が「死に場所を求める姿」だったのはちょっと残念。彼女はもっと逞しい子だと思っていたのに。

一方のアルファルドは以前見せたシャムからの手紙を眺めつつ変態さんに「リャンチーを切って捨てろ」と改めて指示。その言葉に「始末しろ」という意味まで含まれていたとは…リャンチーの熱きアピールにことごとく冷水をぶっかけていたのは伊達ではありません。それにしてもこれほど積極的に興味の外側だったとは。リャンチー抹殺を指示された変態さんの板挟みな表情が印象的。

canaan0829_02.jpg

予告で見せた殴られシーンの相手がマリアとは意外、しかし気持ちが昂ぶって殴りつける気持ちもわかります。せっかく友達になって、組織から抜けて意気揚々と旅立ったユンユンと再会したら「死にに行く最中だった」なんて許し難いことでしょう。

「ボナー」が生命維持のために飲む薬は各々の症状に合わせて作られたものなので、同じようなボナーだからと言って薬は共用できない。手近なところでハッコーから分けてもらえば?と思っていたけれどもそれは不可能、確かにボナーの変異症状は各々が全く違うため「薬を共用できない」という理屈は考えてみれば当然かもしれませんね。

そんな所へ謎の刺客が現れました。ウサギのお面を被って小銃をフルオートで乱射しつつ歩み寄ってくる男、もちろんカナンは応戦しますが共感覚を失った状態での戦闘は勝手が違うようで…これは今までカナンがどれだけ共感覚に頼っていたかよくわかるシーンでした。

マガジンチェンジの隙を突いて反撃のマズルを向けるカナンに対し「殺さないで!」と叫ぶハッコー。いやいやその声で死んじゃうから! と思う間もなく刺客は思わず仮面を外すと第1話の着ぐるみ男と同様の最期を迎えてしまう。外気に触れるとダメなのか、光に晒されるとダメなのか、「アンブルーム」と呼ばれる存在の弱点はそんな感じなのでしょう。この刺客はユンユンの知人…まあ狭い村ですから村人全員知り合いでも不思議ではありません。数少ない同郷の生き残りとの再会が常にこんな状態であるユンユンの辛い心境はいくばくか。おそらくアンブルームの死に様を何度も見ているであろうユンユンが「穏やかな死」を求めるのも無理はないかも。

canaan0829_03.jpg

消えた村へ到着したご一行。完全にゴーストタウンと化した寒々しい街並みですが、ハッコーの生家を見ると建物内は生活の跡が残っています。つまり破壊兵器の類で「消された」わけではない、あくまで「住民だけ」が消えてしまった村。

ここでサンタナは重かった口を開いて「消えた村」の詳細を話しました。UAウイルス騒動の黒幕が合衆国であることは予想の範疇、いやサンタナによれば合衆国ではなく「ラングレー(CIA)」が黒幕とのことで、なるほどCIAなら何をやっていても不思議ではないような。スパイ映画でおなじみのCIAですが実際の活動は映画で見せるような華やかさなど無く、反米国家の転覆工作なども行う闇組織ですから。

殉職しても任務によっては氏名を明らかにしないほどの秘密主義であるCIA、フラワーガーデン計画を知ってCIAを抜けたとサンタナは簡単に言ってましたが、これほどの機密任務に参加したエージェントをそう簡単に野に放つだろうか? ここでは夏目の立場・繋がりも軽く説明、CIAの尻尾を掴んで強請るって…そんなん5秒で上海蟹のエサじゃ?

ちなみにサンタナがUAウイルス散布の際に成りすました「CDC」とは「米国疾病予防管理センター」のこと。ここ最近では新型インフルエンザ関連でその名を聞く機会も多かったと思います。

canaan0829_04.jpg

ユンユンは生家に戻って思い出話と共に「消えた村事件」の顛末をマリアたちに。ウイルス散布で壊滅した村から生き残りを回収し送られた施設、なるほどこれが「ファクトリー」でしたか。前回見せたカットの繋ぎからサンタナの店の隠し部屋(ハッキングシステムが置いてあった所)のことかと思いきや…思いっきりネーミングどおりの施設でした。目隠しされて連れてこられたボナー予備軍の人数は結構多い? アンブルームの人も含まれているのかな。

カナンを待ちきれないリャンチーは単身ヘリで乗り込んで上空からゲッサムゲッサム! 相変わらず逝っちゃってるなあ(笑。 立ち上る爆煙をローターが絡めて流れる描写は芸が細かい。リャンチーの撃つミサイルは村の建物を破壊しまくり、崩れる瓦礫を縫ってマリアたちは逃げ惑うのみ。まあ戦闘ヘリ相手にほぼ丸腰の人間ができることなど「逃げる」くらいしかありません。ハンドガンを向けた所で豆鉄砲、この作品でよく見られるエアガンを向けているようなものでしょう。スティンガーでも持ってりゃともかく。

それにしてもこれだけの事件を首謀したラングレーが証拠物件たる村の建物をほぼそのまま残しているのはどういうことだろう。普通なら更地にして名実共に「消して」しまうような。

canaan0829_05.jpg

ゲッサム全開のリャンチーを狙い撃つもう一機の戦闘ヘリが登場。火を噴く重機関銃を操るのはアルファルドです。渋る変態さんに業を煮やしたのか直接手を下しに参上したアルファルド、最愛の人が自分を殺そうとしていることを知ったリャンチーはいよいよ逝っちゃってます。理恵さんの芝居スゲー。しかしここで殺してしまうには惜しいキャラ、というかろくに活躍せぬまま退場では残念すぎますよ。

そんな私の気持ちを代弁するかのようにアルファルドへマズルを向ける変態さん。アルファルドへの忠誠とリャンチーへの愛を秤にかけて勝ったのは愛、とはいえ銃を構える表情は全力でビビり、トリガーを引く「お覚悟!」の震えた声もリアルな描写でした。しかしそんな変態さんの渾身の一発はBB弾…アルファルドはきっちり読んでいたのですね。ていうか気付けよ!(笑。撃ち返したアルファルドの銃もエアガン、このドッキリの応酬はアルファルドが変態さんの利用価値を認めているということでしょうね。今後あっさり切られそうではありますが。

canaan0829_06.jpg

瓦礫の中に横たわるカナンの目前に現れたアルファルド。その姿はかつてのシャムと重なり…さらに復活の兆しを見せたカナンの共感覚によって見える「色」は青い「殺意の色」ではなく薄茶の「シャムの色」と重なった。これが何を意味するのか。蹴り上げつつもカナンに対し殺意は無いアルファルド、どうやら「カナンの真の能力」を知っているらしくその覚醒がアルファルドの目的?

ただそれによって何が起きるのか、アルファルドの最終的な目的がいまいち見えてこないのが気がかりではあります。そういやマリアの正体も未だ不明のまま、そもそもカナンの行動原理もいまいちわかりません。あまり「わからない」を連発すると頭の悪いレビューのようで自分でも残念なのですが…ここまで話数が進んで肝心の部分が見えてこないのは少々不安になります。

次回の舞台は呪われし花園。終盤に向けて謎が解明されていくことを期待しつつ。

   

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

CANAAN #9

消えた村を目指していたマリアたちは、途中で同じ場所に向かっていたユンユンと再会するのでした。"蛇"からの薬の供給が絶たれれば、ユンユンは死ぬしかありません。死に場所を求めた...

CANAAN  9話 「過去花」

だってだって‘愛’だもの ~呪われし愛の花園へようこそ~

[アニメ感想] CANAAN 第9話 「過去花」

CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る 約1か月ぶりのCANAANの感想です。 ブログには6~8話の感想をアップできません...

CANAAN(428 the animation) 第九話「過去花」

偶然にも大沢マリアたちと再会したユンユンはすっとぼけようとするも、失敗。共に消えた村を目指す事に。ハッコーにほっぺたつねられて怒られています。リャン・チーの消息を掴んだカミングズ。アルファルドは「切り捨てろ」と指示したのは、殺せという意味だったと告げる...

CANAAN #09

ユンユン合流でついに6人パーティ。RPGの基本ですよね! 共感覚が使えない戦士カナンは、まったくの役立たずでありますが、敵味方関係なく...

CANAAN 第9話「過去花」

主役はストーリーを引っ張りグイグイと視聴者を世界観に引き込ませる事のできるキャラクターが務めるべきだと思うんですよ。そう考えると、ストーリーの核心を握っているであろうアルファルド視点で描いた方が良かったと思うし、そうして欲しかったですね。

CANAAN 第9話 「過去花」

「斬って捨てろ、リャンを殺せと言ったんだよ」 アルファルド姉さまの「リャンちぃを斬り捨てる」発言は、言葉通りの意味だったのかΣ(゚...

(アニメ感想) CANAAN 第9話 「過去花」

CANAAN【1】 [Blu-ray]クチコミを見る ユンユンが久しぶりに登場。もしかしたら死んでるのでは?なんて噂もありましたが、元気な姿を拝めて何よりです。今日を逞しく生きる彼女に一体何があったのか!? ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコ...

[アニメ]CANAAN #09

CANAAN 公式サイト 『過去花』 脚本:岡田麿里 演出:許蒴 絵コンテ:西村純二 作画監督:石井明治 消えた村に向かうカナン(沢城みゆき)たち。サンタナ(平田広明)が明かす、村で起きた事件とは。 ■切り捨てろ ファクトリー処分について、アルファルド(坂本真綾)に指

CANAAN 第9話

CANAANの第9話を見ました。 消えた村の秘密とは? 第9話-過去花- 消えた村へ向かっていたカナンたちは、 死期が迫っていることを知り、 生まれ故郷の村へと向かう途中のユンユンと再会する。 薬が無ければボナーは長く生きられないことを知ったマリアは、 同じボナー...

[アニメ]CANAAN:第9話「過去花」

 段々面白くなってきたけど、頭の理解が追いつかないw。

CANAAN 第9話「過去花」

たどりついた『消えた村』…ユンユンたちの故郷。 サンタナは、かつてこの村であったことを――犯した罪を語る。 ユンユンは逃げようとし...

CANAAN 第9話「過去花」

今週もハッコーリサイタルの時間がやってきました! なんかハッコーさんが喋ると笑ってしまうw ところが、まさかのドSさんの飛び入り参...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

今回、絵コンテだか演出だかが西村純二さんでしたでしょうか。トゥルーティアーズつながり?5話、7話は岡村天斎さんで何気に豪華スタッフですね。5~7話は今のところ一番のお気に入りです
これ本当に1クールなのかという疑問を他所様で目にしましたが、見方によっては類似の主題のハリウッド映画でもこんなペースかなと思います。劇場映画ならさらに圧縮して2~3時間でやっちゃいますよね
人種民族を重視しているらしいにも関らずキャラの人種がわかりにくいところも多いこの作品。実はサンタナは二つ名で、東洋人かと思っていたアホな私ですが、今回アメリカ人とはっきりわかり、肌の色などから見てヒスパニック系という設定でしょうか?
「合衆国ではなくCIA」というのは、ホワイトハウスはこれを知らない、という意味でしょうか、それともこれでアメリカという国そのものを判断してくれるなという非合法工作員の悲哀に満ちた言葉でしょうか…反米色が強いという見方も目にしましたが、米政府内にも「蛇」の触手が入っているようですし、今回のサンタナを見るとある意味そうでもないかなという気もします。本家ハリウッドにも「アメリカが悪役」の作品はたくさんありますしね(笑)
それでは失礼します
ちなみにあのヘリは戦闘ヘリというより、兵員輸送などにも使う汎用ヘリに機関銃を搭載した感じですね。OPでもそうですが、この作品の軍用ヘリは動きが綺麗で、実質血なまぐさい場面なのに、思わず目を奪われます

れすれす

>westernblackさん
今回はコンテが西村さんだったようです。道理でカット割りからアングルから目を引くものがありました。ちなみに今週の東京M8のコンテも西村さんが入るようなので要注目ですよ。おそらく亡くなってしまったであろう弟くんの後日を西村コンテがどう見せるのか今から楽しみです。

確かに展開のペースとしては悪くないとは思うのですが…如何せん情報の提示が少なく、メインキャラたちの行動原理すら未だ不明なのが視聴者の焦れったさを呼んでいるような気がします。またカナンとマリアがなぜあそこまで惹かれあっているのかすらわからない状態で「絆」の描写ばかり見せられても入り込めないと言いますか、確かに各カットの絵面は素晴らしいのだけれど魂が入っていない感じ。逆に言うと映像的には非の打ち所が無いので余計に残念なのです。私としては。

サンタナは何となくアメリカ人だと思ってました。彼の経営する日式パブの装飾がいかにも「アメリカ人が想像する日本」でしたし(笑。ラングレーに利用されながらもホワイトハウスの正義を信じる姿はこれもアメリカ人らしい思考ですね。それほどまでの忠誠心がなければラングレーの激務などこなせないでしょうし、それ以前に入局すらできないでしょう。まあおっしゃるとおりホワイトハウスもこの件にしっかり絡んでおり、それどころかおそらくの首謀者一片はチェイニーもどきの副大統領。てなわけで私的には反米というよりアメリカの実情をデフォルメした映像のような気がします。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2