2009-10-10(Sat)

とある科学の超電磁砲 #02 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ

その水分が問題なのだが…。

railgun02_00.jpg

せっかくの記念日にハブられ気分の黒子は。

railgun02_01.jpg

先週の初回でツカミは大オッケー。視聴者の評判も上々のようで10月期新番アニメの牽引役として躍り出たレールガン、前回の出来が良すぎたためどうなりますやら…と期待8割不安2割くらいで迎えた第2回目はハーパンをちらちらさせながら謎の男を追うビリビリちゃんから。この作品の禁書目録に対する時系列がわからない上に禁書目録の内容をよく憶えていないのですが、これって禁書目録で言うとどの辺りに該当するのだろうか。このカットをアバンに入れてきた意味は…この先上条さんがレールガンに参戦する前振り?

OP明けのAパートはアバンから一転して何やら怪しい雰囲気の黒子です。シャワーを浴びて勝負ぱんつをするりと履き肌も露わにベッドへ腰掛ける黒子、お姉さまとのアニバーサリーに生まれたままのこの私を差し上げます!

railgun02_02.jpg

早くも恍惚の表情でドアのビリビリちゃんへ飛びかかる黒子は次の瞬間お邪魔虫二名の存在を確認、固まる黒子に対し憧れの部屋を覗く初春&佐天さんの表情は極上でありました。ビリビリちゃんと連れ立ってどこかへお買い物へ行った後とか…この時点でオチは見えてますが気にしない気にしない。気取らない性格のビリビリちゃんは知り合ったばかりの佐天さんたちと早くも打ち解けているようで…それにしてもいきなりベッドの下をガサ入れするのは如何なものか(笑

引っ張り出したケースの中身は色とりどりの下着でした。次から次へと出てくる大胆な下着は全て黒子のもの、中一女子がいったいどんなシチュエーションで気持ちを盛り上げる赤いバタフライを履くのか(笑。際どさがエスカレートする中でいきなりかわいいプリントぱんつを発見…ビリビリちゃんはかわいいの履いてるね…って縞パンじゃないのか。初春は縞パンらしいけど。

引き続いてお約束のアルバム鑑賞会。あどけない笑顔を見せる幼少ビリビリは普通にかわいいけれども、禁書目録で見せた妹たちのエピソードを思い返すと単純に蕩れません。同じ顔だものねえ。

そういやビリビリちゃんのアルバムは端末のスライドショーでした。こういう生活小物まで世界観に合わせてあるのは好感が持てます。一方の黒子制作による「お姉様のHIMITSU(はぁと」は一気に眺められる旧来のアルバム。用途に合わせた適切な選択です(笑

ビリビリアルバムを眺めながら佐天さんとの会話。「最初は普通の子だった」と語るビリビリちゃんに向ける佐天さんの表情がじつによろしい。レベル0で停滞している佐天さんとしてはビリビリちゃんの言葉は支えになったことでしょう。

railgun02_03.jpg

というわけでビリビリちゃんの竹を割ったような性格に初春たちとの距離は見る見る縮まり…いつの間にやら黒子はハブっぽい雰囲気に。賑やかに会話を楽しむ3人、1人寂しく冷た~いおしるこの小豆をすする黒子。せっかくのアニバーサリーにこの仕打ちはちょっとかわいそうでしたが…いいタイミングで「お届け物」がご到着。内容物表記は気を利かせてもド直球な店名でバレバレです(笑

怒ったビリビリちゃんは部屋のドアを吹き飛ばして黒子と対峙、寮の廊下で睨み合い一触即発のレールガンvsテレポーターを止めた、というか姿を見せただけでこの2人を緊急自動停止させてしまう寮監さまの存在感たるや。

railgun02_04.jpg

罰としてプールの掃除を命じられた2人。夏の風物詩たる汗で湿ったブラウスが張り付いての透けブラにテンション上げ上げの黒子、しかしカメラが前を映しても全く透けていないのは片手落ちだ! 前からの透けブラこそ浪漫なのに。

暑い中での作業に喉が渇いて…黒子特製のドリンクを勧めるもビリビリちゃんは決して飲まず。中身丸わかりの怪しすぎるドリンクをそりゃ飲めないだろう(笑。てな所へ黒子の同級生が登場、後輩のサイズと自分の持ち物を見比べて溜息のビリビリちゃんが切ないね。大丈夫まだこれから育つって。たぶん。きっと。おそらく。

黒子ドリンクは完全拒否なのに後輩ちゃんのドリンクは二つ返事でゴクゴクするビリビリちゃん。そりゃ黒子はショックでしょう。

railgun02_05.jpg

てなわけで黒子はプールの隅で1人どよんど。あからさまな扱いの違いにさすがの黒子も泣き出してしまいました。ちょっとやりすぎた?と気まずい表情のビリビリちゃんはここでついにネタばらしです。

前日のお買い物はもちろん黒子とのアニバーサリーに渡すプレゼントの調達でした。記念日の認識が黒子と1日ズレていた悲劇というか喜劇というか、ともあれお姉さまがきちんと憶えていてくれたことに大感激の黒子、大胆なファッションを好む黒子もお姉さまからのプレゼントは別腹でありますね。これにてさらに強まった2人の絆、各自のドリンクを手に真夏の青空の下で乾杯です。

ここで終わっていれば丸く収まったのですが…(笑

railgun02_06.jpg

黒子が飲んだドリンクは言うまでもなく昨日届いたパソコン部品(笑)が混入されたもの。どうやら効果は本物だったらしく…頬を紅潮させて僅かな理性の箍が外れた黒子、ブレーキの壊れたダンプカー、止まらない列車に乗ってしまった黒子のフリーダムタイムがスタート!

ビリビリちゃんのバックに回って袖から手を突っ込み、スカートをめくり上げ…下着をテレポートさせる描写はじつに眼福。特にプラ抜きの瞬間にブラウスが沈む描写は無駄にリアルで大笑いです。スカートがひるがえっていつものハーパンが存在しないカットの際どさも素晴らしい。黒子へのプレゼントと揃いのぱんつもいい小ネタでした。そして怒りのビリビリちゃんによる電撃で身悶える黒子で引き。どんだけ変態なんだ(笑

前回のド派手は超電磁砲ぶっ放しから今回は事件の起きない日常描写。初春たちを含めた彼女たちの日常を見せることでキャラへの親近感も上がってまいりました。こればかりでは困るけれど、この先本格的にストーリーが動き始めても、箸休めとしてこんな話をたまには見せてもらいたいかも。

  

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必...

炎天下の作業には水分補給が必須。リアルはもうすっかり涼しくなってしまいましたねぇ。・・・まぁ10月ももう中盤なんで、当然といえば当然なんですけど。とある科学の超電磁砲(03)早速感想。初っ端から飛ばしまくる黒子。アニバーサリーらしいですよ。妄想激しすぎです...

とある科学の超電磁砲 2話

とある科学の超電磁砲の第2話は、黒子の百合暴走wAパートは寮の部屋で、Bパートはプール掃除です。

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

とある科学の超電磁砲 第2話感想です。 上条さんキター♪

とある科学の超電磁砲 第2話

#2 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ あたりの景色は商業ビルばかりになっていた。人の数は少ない。だけどあいつは――御坂美琴が追いかけていた少年の姿を見失ってしまった。 御坂は辺りを見回す。背後に気配。振り向くと、あの少年がいた。 御坂は少年を...

とある科学の超電磁砲 #02

前回がアクション的な4人の日常とすると、今回は非アクションな日常描写といったところですか。すなわち、風紀委員のお仕事とは直接関係し...

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

黒子自重wwwww すげぇ、マジで暴走し杉。 彼女はまさに愛すべきバカですね。 考えてもみてくれ、彼女はまだ中一なんだぜ!!! それ...

とある科学の超電磁砲第2話

なんか、ちょこっとだけど、自称不幸男の上条さん出ました 黒子ちゃんの回、こいつ中1の割りは、変態過ぎだし、なんてけしからん下着持ってんだ、まったくけしからんもっとやれ 御坂は、彼女らしい下着です 初春ちゃんとサテンたちと出会って本当に1週間だし、?...

とある科学の超電磁砲 第2話

第2話『炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ』とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)今回は・・・黒子がいろいろ暴走する話?

とある科学の超電磁砲 #2『炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ』

新番組が出揃いつつある中、やっぱアタマひとつ飛び抜けて楽しいかな~な とある科学の超電磁砲。黒子のヘンタイさんっぷりも飛び抜けている(笑) 今回のおハナシは〈記念日〉絡み~。 only my railgun <初回限定盤>TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテ?...

とある科学の超電磁砲 2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想。

今回も黒子暴走でめちゃ笑わせて貰いましたww。このキャラ素敵すぎw♪。 空気の温度差がありすぎて美琴のついていけない感がまた笑える...

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

学園都市で出会った四人の少女達の物語り。 アニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第2話。 あんまり見栄えのしないスカートの下...

[アニメ感想] とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業は水分補給が必須ですのよ」

only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ(2009/11/04)fripSide商品詳細を見る 常盤台中学の女子寮、美琴たちの部屋に招待された初春と...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

今週も始まりましたレールガン! そして、ついに上条さんの登場です! まぁ、OP前の少しの間だけでしたが・・・・ けっこうすぐに出番...

「とある科学の超電磁砲」 第2話

☆ 「とある科学の超電磁砲」 第2話  ☆ 今回は「美琴」と「黒子」の「漫才回」であり、「黒子」のワンマンコメディ回でもありましたね。 「美琴」に想い寄せる「黒子」はありとあらゆる手段、ついには「媚薬」までも使って、「美琴」を振り向かせようとしますが ...

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

黒子は、黒子で終わりませんのよ!! 完全無欠の猛アタックの黒子もすごいが、それに常に立ち向かう美琴もまたすごい。 レベ...

【レールガン(Railgun)】 第2話 ~炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ ~

[白井黒子] ブログ村キーワード 黒子が御琴にいたずらに散々懲りています。 それを嫌がっているのでカツを入れています。 いたずらが度...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想

常盤台中学の女子寮、美琴たちの部屋に招待された初春と佐天。 下着あさりをしたりアルバムを見たりと定番の行動で盛り上がる美琴たち。 ...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」の感想記事です。 ※この記事は、FC2などの一部ブログへの...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想

ずっと一緒―

とある科学の超電磁砲 #02

電撃責め とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)(2007/11/10)鎌池 和馬商品詳細を見るとある科学の超電磁砲 #02 炎...

とある科学の超電磁砲第2話「炎天下の作業には水分補給が必要ですのよ」

 朝から全速力で走る美琴は、逃げようとした男子生徒(上条当麻)を追って路地まで追い詰めた。「もう逃がさないわよ。観念しなさい。」制止を無視してレールガンを発射した。何事も無かったかのように立ち去ろうとした美琴の前に飾利と涙子が、物音に気付いて様子を聞い...

とある科学の超電磁砲 第2話 白井黒子、変態レズの本領発揮!

■第2話 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ ああ、この娘はレズ+変態だったのね。(´∀`;ノ)ノ という訳で、1話で妹ポジション...

とある科学の超電磁砲 ♯2 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

 美琴と黒子の絆    ラッキーなことに時間が空いたので感想執筆。    上の叫びは寮における黒子の暴走ぶりを目の当たりにしたとき...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

二人の記念日。

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必要ですのよ」

二人の記念日を巡ってのお話。どちらかというと日常回というか、2話目でこういう話があるってことは超電磁砲は事件性のあるエピソードばか...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

「これからもずっと一緒なんだから、よろしく頼むわよ」 寮則を破った事により、美琴と黒子がプール掃除をやらされる話。 今回は黒子の変...

とある科学の超電磁砲 #2 『炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ』(感想) 

スク水姿無く残念w プール回?なのに水着姿無くガッカリw黒子の同級生(年下)に胸

とある科学の超電磁砲第2話

なんか、ちょこっとだけど、自称不幸男の上条さん出ました黒子ちゃんの回、こいつ中1の割りは、変態過ぎだし、なんてけしからん下着持ってんだ、まったくけしからんもっとやれ御坂は、彼女らしい下着です初春ちゃんとサテンたちと出会って本当に1週間だし、現実時間でも?...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

OPでも全く自重しない黒子がw アバンではビリビリちゃん、久々当麻との対決?(笑) いやー、すさまじい黒子お当番回でしたね。 みっこは某ギアスアニメでのうっぷんを爆発させんばかりのノリノリ演技www 美琴とルームメイトになってちょうど1ヶ月、アニバ...

とある科学の超電磁砲  第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想

冒頭から誰を追いかけてるのかなーと思ったら、 なんと上条さんじゃないですか!

アニメ「とある科学の超電磁砲」 第2話 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ

とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)(2008/06/10)鎌池 和馬商品詳細を見る こんな私では、お姉さまのお傍にいる資...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

もっと…もっと上条さんの出番を… とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」の感想です。 評価…★★★★...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 (アニメ感想)

アニメ とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」  逃げる上条さん、追う美琴(笑  ビリビリVSイマジンブ...

とある科学の超電磁砲 2話「炎天下の作業は水分補給が必須ですのよ」

アバンから上条さんを追いかける美琴。電撃を浴びせるけど、多分右手で防がれたんでしょうね(^^; 一応上条さんは出てきたけど、通行人並...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

公式サイトはこちら→http://www.project-railgun.net/ 常盤台中学の女子寮、美琴たちの部屋に招待された初春と佐天。下着あさりをしたりアルバムを見...

アニメ とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想

アニメ とある科学の超電磁砲 の感想です。 だめだ黒子・・・・早く何とかしないと・・・! ネタバレありです。   

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)クチコミを見る 常盤台中学の女子寮、美琴たちの部屋に招待された初春と佐天。下着あさりをしたりアルバムを見たりと定番の行動で盛り上がる美琴たち。しかし、同室になって一カ月の記念日を、美?...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想

テレポート能力を持つ変態、というのは危険すぎるな。とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 の感想...

とある科学の超電磁砲 02話『炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ』

美琴が追うのは上条当麻。 ってことで早速登場の当麻。出番は短かったけどね。

とある科学の超電磁砲 第02話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

   ___l___   /   //         _ ..  ---- ..           ノ l Jヽ   レ/ / /     ,.  ´        ...

とある科学の超電磁砲 第02話 感想

 とある科学の超電磁砲  第02話 『炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ』 感想  次のページへ

[アニメ]とある科学の超電磁砲:第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

白井黒子の憂鬱。その、かわウザさ加減といったら・・・。

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業は水分補給が必須ですのよ」

(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

とある科学の超電磁砲 第02話

[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#2 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ予想通りOPがちゃんと最初にそして一部待ってた人がいたと思われるあの方が登場です誰かを追っている...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業は水分補給が必須ですのよ」

「今日は黒子とお姉さまのアニバーサリー♪」 黒子はかなり気合入れてドレスアップ。正直堪りません(#゚ロ゚#)ハァハァ セルフ据え膳状態...

『とある科学の超電磁砲』第2話

第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」あら?美琴が追いかけている人物は…当麻じゃないですか!?顔をはっきり見せていませんがあの能力は当麻ですね。

とある科学の超電磁砲 #2「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想。

EDの佐天さんと初春のところ、主線がオレンジ……ぼくらのウォーゲーム!(違

「とある科学の超電磁砲」2話 炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ

冒頭にやっと上条当麻が出てた。あんなシーンそういえばあったような気がする。でもやっぱりあれはおまけであってメインは完全にあの4人だ...

とある科学の超電磁砲 第2話

「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 黒子大活躍~ヽ(゚∀゚)ノ 変態度数MAXでとばしまくりです 女の子って記念日が好きなんですね ...

[感想][アニメ]とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」視聴

上条さん登場 2話にして上条さん時系列的に禁書ではどれくらいの時期だっけな そして学生寮女四人よればかしましい下着の会話に御坂が参加してないあたりがいいななんとなく方向性がわかってきたようなこのままコメディでもいいけど一方さんイベントとかちゃんとあるんだよ

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)(2009/02)鎌池 和馬商品詳細を見る 冒頭からカミジョーさんが出ていまし...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

 黒子の暴走が楽しいお話でした。これは黒子を見るアニメなのですね。

とある科学の超電磁砲 第2話 『炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ』 感想

■超電磁アイテム/とある科学の超電磁砲公式HP とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)冬川 基 関連商品 とある...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

初春と佐天は、美琴と出会って女子寮の部屋をご訪問。 同室の黒子は同じ部屋になった1ヶ月記念をしようとしていたけど(^^; 部屋をが...

とある科学の超電磁砲 第02話 <炎天下の作業には水分補給が必要ですのよ>( 変態紳士視点 )

「もう逃がさないわよ」 「ちょっと待て」 「観念しなさい!」 「っ!」 ・でたー上条さんと御坂さんの、喧嘩でしか接点が無いラブコ...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須で...

超電磁砲側は禁書目録側と比べると随分と安寧ですねえ。まあ、彼女ら以外の人間(魔術側、学園都市深部)が異常なだけですが・・・。その内厄介なことに巻き込まれるわけですが、上条さんに言わせれば稚拙で稚拙で片付けられるほど。こういう路線もいいですが、上条さん達が...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

2話も面白かったです♪ 黒子が思ってる以上に変態ですごかったです( ノ∀`*) ズキューンな妄想!エロス! かと思えば落ち込んで泣い...

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

当麻を追いかけ、追い詰め、攻撃する美琴。 しかし当麻には幻想殺しがあるから美琴の攻撃は効かんぜよ! 今日は黒子と美琴のアニバーサリー。 運命の赤い糸で結ばれてちょうど一ヶ月目の。 例の品物が届かなかったのは残念ですけど、今日こそ黒子は…差し上げますの...

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

[[attached(1)]] 上条さんキタ^^ 今更顔を隠す必要なんてない気がするんだけど(^^; 上条さんの右手の能力ははやはり反則だよなぁw [[attached(2)]] この日は運命の赤い糸で結ばれた二人のアニバーサリーw 黒子は艶かしい語りとか魅惑な格好をしてたけど...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

禁書目録は夏休みから物語が始まっていますが、超電磁砲は夏休み直前の時期から始まっていますね。
原作通りであれば、近いうちに禁書目録第一話冒頭と同じ演出が入ってくるはずですが。

>>レベル0で停滞している佐天さんとしてはビリビリちゃんの言葉は支えになったことでしょう

これはアニメオリジナルの演出だったと思いますが、あの表情は最初からレベル1の有能力者だった美琴と、無能力者である自分の決定的な違いを感じていたのではないかなぁと、私は思いました。

れすれす

>さばとんさん
なるほど、そう言えば禁書の1話はそんな始まりでした。
今回のアバンもよくよく見てみれば御坂が上条さんの右手に驚いている風なので少なくとも禁書1話よりは前なのだろう…と思っていた所です。

佐天さんの表情についてはレビューで書いたとおりの印象でした。レベル5でブイブイ言わしている御坂も最初は普通の人だった、現状無能力者判定の自分だって努力次第で成長できる可能性が?と思い直しているような。また雲の上の存在かと思っていた相手が自分と同じ「普通の人」だったと聞いて親近感を増しているようにも見えます。原作を知らないので大ハズレかもしれませんが(笑
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2