2009-10-13(Tue)

フレッシュプリキュア! #36 新たな敵!その名はノーザ!!

メビウス様からの贈り物。

curefresh36_00.jpg

それはインフィニティレーダーと…

curefresh36_01.jpg

クローバーボックスの子守歌によってインフィニティから元に戻ったシフォン。その発動がラブやんの涙だったにせよ、結局プリキュアたちの能力と無関係に「不思議な力」で戻った流れはいささか釈然としませんが…さらに言えば一時的に戻ったところでこの先どうする?

そんなシフォンは掴まり立ちから単独二足歩行へ進化、ふわふわ浮かんで移動できるシフォンは別に歩けなくても不具合無さそうな(笑。ともあれ歩けるようになったシフォンを連れて外へのお散歩を提案するラブやん、しかしインフィニティを狙っているラビリンスたちに見つかったら面倒なことになるわけで…ここはせつな側の意見が正論でしょう。

結局みなさんで公園へゴー。落ち葉の間に見つけたドングリを「宝物」と呼んで満面笑顔のラブやん、ドングリ拾いにテンション高いタルトくん&シフォン。確かに子供の頃はこういうの好きだよねえ。かく言う私も子供時分にはドングリを拾っては溜め込んでましたけれども…あの大量のドングリは最終的にどうしたんだっけか。放っておくと中から虫が湧いてえらいことになったような記憶がありますが(笑

なーんて盛り上がっているところへ一陣の風が吹き抜け…それは今回からようやく本格参戦のラビリンス大幹部「ノーザ」の挨拶代わり。チラリと窺わせる冷徹な視線、踏んだ端から草が枯れていく様子も只者では無い感じアリアリ。

curefresh36_02.jpg

ドングリ拾いに賑わうみなさんの音声が消えて、近付くノーザの足音のみが響く演出はなかなかの緊迫感。さらにノーザがドングリを踏みつぶした瞬間に割れる音と共に違和感を察知したラブやんの描写は広角レンズの歪みを再現したアングルで不穏な雰囲気をブーストしていました。

そして再びインフィニティ化し宙へ浮かぶシフォン。ほーら言わんこっちゃない。西さんたちのインフィニティレーダーも反応を見せ…しかしこれどう見ても地球ゴマだなあ(笑

さてインフィニティ化してしまったシフォンはどうなる? またどこかへテレポートしてしまうのか? と思いきや、こんなこともあろうかとタルトくんが持参した風呂敷包みからクローバーボックスを取り出すと子守歌を響かせ…するとシフォンは元通りに。なんというか不毛なサイクルのような、インフィニティ化→子守歌→元通り→インフィニティ化をこの先も繰り返すのだろうか。これって何の解決にもなっていませんよね。

curefresh36_03.jpg

現場へ到着した西さん南さんは今回もダブルでナケワメーケ発動、どんどんぐりぐりのナケワメーケに対しプリキュア側もダブル攻撃を連発。アングル違いの3度回しで見せるアクション、ピーチ&パッションのパンチで脚を踏み込むカットを入れたりなかなか凝ってます。とはいえ36話にもなって連係攻撃も無く、単にパンチとキックだけの攻撃パターンはさすがに寂しいかもしれない。まあこの辺は次回の特訓(?)にて改善されることを期待しときましょう。

ベリー&パインのキックによって吹っ飛んだナケワメーケ。1つは西さんの所へ、しかしもう1つは通りかかった女性の所へ向かっています。危ない!と駆け寄るプリキュア衆、そんな中でパッションだけはその女性の正体(?)に気付いた?

もちろんその女性の正体は先程からちらちら映っていたラビリンス大幹部の「ノーザ」でありました。人間モードだと黒髪ロングのきっついおばさん、スイッチオーバーのアクションも西さんたちとは一風変わった方法でした。それにしてもスイッチオーバー時の凶悪な表情は…小さいお友達はトラウマになるんじゃ?

正体を見せたノーザは不甲斐ない西さんたちに呆れつつ謎の木の実を投げつけ…って「ソレワターセ」とはなんと直球ノーセンスなネーミングか(笑

curefresh36_04.jpg

落ち葉に発動したソレワターセはどんどんぐりぐりナケワメーケを取り込んでさらに巨大化、強烈な攻撃力に追い詰められたプリキュア衆はいきなり必殺技を発動するも効きません。そんな最中にも関わらずシフォンに優しい言葉をかけるラブやん…Aパートで見せた「落ちる前のどんぐり」がシフォン覚醒の伏線になるとは。

落ちる前のどんぐりを取ってはいけない。しかしソレワターセの攻撃によって無理矢理落とされてしまったどんぐりを見たシフォンはその理不尽さに泣き、額の印が光るとクローバーボックスのブースター(?)が発動。プリキュア衆の必殺技を加速するとソレワターセはしゅわしゅわ~で終了です。あれ? 大したことないじゃん。確かに強敵なのだろうけれど、ならば1度くらいは挫折の表現があってもよさそうな。勝ったはいいけど唖然としているプリキュア衆が印象的でした。

ノーザは最高幹部らしく時空トンネル(?)を通って撤収。一方の西さんたちは相変わらず徒歩で帰るのがじつにいい味でした。帰還後のノーザvs西さんたち。立場の違いを見せつけた後、ノーザはタンクの蛇口からFUKO汁を取り出してソレワターセの木へ…「人の不幸は蜜の味」と育つソレワターセの実はなかなか不気味でありました。とはいえあまり汁を使ってしまうとシフォンがインフィニティ化しなくなっちゃうんじゃ?(笑

というわけで満を持して登場した大幹部ノーザ。パッションの様子からして厳しそうな相手、さらにイース時代の因縁もありそうな? せつなとして幸せに暮らす彼女に再び訪れる苦悩の日々、なんて展開を期待しますが…あまりにどよんどな展開はNGかしらん。

   
関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

フレッシュプリキュア! 第36話 『新たな敵!その名はノーザ!!』

戦闘シーン気合入り過ぎ(笑) パッションピーチ⇒パインベリーのコンビネーション。 攻撃終わっても構えを崩さない二人、魅せ方分か...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2