2009-10-14(Wed)

君に届け #02 席替え

怖がられ疎まれる爽子の日常。

kiminitodoke02_00.jpg

そんな日々からの第一歩を踏み出せるか?

kiminitodoke02_01.jpg

青空の下にて風早くんからの告白(どう見ても告白でしょアレは)を受けた爽子、あまりに鮮やかな前回の締めから話をどう動かしていくのかと思いきや…風早くんの思いは「君に届」いてはいなかったようで。他人から疎まれる日常に慣れ切っている爽子はまさか憧れの風早くんがそんなプラス感情を持ってくれているとは想像すらしないのでしょうね。てなわけで始まりました第2回目は前回の青空から一転して雨模様のどんよりした空から。

雨の中を登校する爽子は通りすがりに捨て犬を発見。一日一善を座右の銘とする爽子は雨に打たれる捨て犬に傘を立てかけ、自分はずぶ濡れにて登校です。傘を立ててもらったのに険しい表情で吠える子犬、クラスメイトばかりか動物にすら嫌われてしまう爽子ってばどんだけ…しかし動物ならば外見よりもココロを見てくれそうなもの、という定番の設定すら吹き飛ばしてしまうほどの面妖さという演出か。

ずぶ濡れのまま登校した爽子はただでさえ恐れられる外見に加えて怪しさMAXでありました。下卑た噂話に姦しい女子の背後に濡れ髪の姿で立つ爽子…わざとやってるだろそれ(笑。さらに男子生徒からも恐れられ、爽子の嫌われっぷりをこれでもかと見せています。しかしこんなのはまだまだ序章でしかありませんでした。

同じずぶ濡れ登校なのに風早くんが教室に現れると途端に花が咲いたように周囲が明るく、そんな様子を遠目に見ている爽子の憧れ。すると人の輪から爽子へ向かう風早くん、ずぶ濡れの爽子に臆することなく挨拶を交わしにこやかに会話をする様子をして周囲のギャラリーは「気を遣ってんなあ」と。前回の騒動もあり普通ならこの時点で囃し立てそうなものですがそこは風早くんの人徳か。

ずぶ濡れの爽子にジャージを貸す吉田。とはいえ専用ロッカーから出てきた置きジャージはカビ臭い埃だらけ…しかし爽子は「同級生にものを借してもらえた」ことに大感激です。こんな当たり前のやり取りすら感激してしまう爽子の不遇さ、普段どれほど酷い扱いを受けているのか想像つきますね。

kiminitodoke02_02.jpg

風早くんによる前回引きシーンの回想。「期待しちゃってもいいんだよね?」の続きは風早くんにとってなかなか切なく歯がゆい回答でありました。「惹かれていた」の解釈を勘違いして先走ってしまった焦り、予想と違うベクトルで熱い視線を向けてくる爽子を前に固まる風早くん、飛んでくるキラキラが額に刺さって赤面の演出は秀逸でした。あはははは。ふと我に返って照れ顔の風早くんもきゅんきゅん、男キャラにきゅんきゅんしてどうする俺。

お礼にとパックジュースを配るおだんご爽子。風早くんや吉田だけでなく矢野の分まで置いておく爽子の気遣いが光ります。感付いた風早くんは廊下を去る爽子に声をかけ…照れ照れドキドキの風早くんにこれまたきゅんきゅん。男キャラにきゅ(略。しかし爽子もこの髪型なら貞子と呼ばれなくて済むような…ともかく髪をまとめたジャージ姿もかわいいぞ爽子。これほどかわいいのになぜ疎まれるのか理解に苦しみます(笑

爽子が手にする牛乳をきっかけに犬の話へ。風早くんが朝濡れていたのは件の捨て犬と遊んでいたから、なーんて流れから二人で捨て犬の所へ。河原の捨て犬は風早くんを見ると甘い鳴き声で懐いている様子、しかし爽子には怯えるばかりで警戒心を解きません。動物と子供に怯えられることに免疫があると話す爽子、犬が好きなのに怯えられてしまう悲しさ、好意が伝わらない寂しさを表に出さずあっけらかんと話す姿はかなり切ない。このカットはSDキャラで軽い雰囲気で描かれていたけれども彼女の境遇を端的に表したものでした。

「犬って飼い主と仲いい所を見せると懐くって言わない?」

あああもう見てらんない(笑。屈託の無い表情で爽子に寄る風早くん、「仲良し」と言われてドキドキの爽子はその真意にまだ気付きませんね。なんとじれったい。ともあれ他人に対して壁が無い風早くんに憧れ、自分もそうなりたいと考える爽子。その胸中を風早くんに伝えると「がんばれよ」と優しい言葉で応援、ここの表情がまたいいのだなあ。河原の一連シーンは背景が少しずつ夕暮れに染まっていく時間経過を綺麗に見せていて感心しきり、さすがIGというところか。てなわけで日が暮れた所で二人は帰宅の途へ。

「迷惑じゃなかったらまた会わせてくれるかな?」
「何だよ? 犬だけ? 俺は?」

ぎゃああああああ!
こんなやり取りを見てどうコメントしろと!?
見てる私を端から見たらきっとすげえキモい顔してること必至(笑

kiminitodoke02_03.jpg

さてBパートはサブタイトルどおり「席替え」の話へ。昨日のお礼に手作りクッキーを持参した爽子は風早くんを前にしても渡せず。そんなこんなで選択授業の席移動にて現れた女子生徒は空いている席を見て「貞子の席じゃん…」と一気に不穏な雰囲気です。そんな会話を遠目で聞いていた爽子は勇気を出して女子生徒に話しかけ…話終わって顔を上げるとそこには誰もいませんでした。なんという残酷な演出ですか。さらに「貞子」にまつわる噂話に盛り上がる教室、本気でココロが痛くなりますよこれは。

その後の席替え抽選でも爽子は疎まれっぱなし。抽選の席番号を見ては「貞子の近くじゃなくて良かった」と歓喜するクラスメイトは…これって普通にいじめだよねえ。それらの話をすべて聞こえている爽子は「凹むなあ…」と目の幅涙、常にポジティブシンキングな爽子も露骨な拒絶に心を痛めます。ここもSDキャラでの表現でしたが実際はかなりキツい状況でしょう。なるほどこういうシーンを見るとSDキャラの機能を上手く使っている感じ、直球で描いたら重すぎて見てらんないですもの。

クラスの仲間と仲良くしたいと話していた爽子の思い。風早くんのように人気者になりたいわけではなく、ただ普通にクラスメイトと接したいだけなのに…そんな当たり前のことすら叶わない現実はなんと残酷か。ここまででは無いにしろ似たような話は結構あるでしょうし、このシーンを見てトラウマスイッチが入ってしまう人もいるかもしれません。サラっと描いているけれどもよくよく見ればかなりヘビーな描写です。

kiminitodoke02_04.jpg

そんな所へ颯爽と現れた王子さま。爽子の隣の番号を名乗って机を抱える風早くんがいかに頼もしいことか。男前すぎるよ風早くん(笑。さらに爽子の近くの席に名乗り出る矢野ちん、義理人情仁義を重んじる吉田はくじを引かずに席を決め、そして何故か爽子の後に短髪の男子が陣取ってます。この男子は爽子に対して妙な印象を持っていないようで…いつものメンバーに加わってストーリーを作っていくのでしょうか。

席が落ち着いたところで爽子はお礼のクッキーをみんなにプレゼント。俺にもくれと言わんばかりに「腹へった」と繰り返す短髪男子もいい味でした。「美味しい」の言葉を聞いて頬を染める爽子がいじらしくかわいすぎ、今まで疎まれ続けた中で「自分を受け入れられた」ことに喜ぶ姿は見ているこっちも感涙です。よかったなあ爽子。優しい仲間に囲まれたこの席は居場所が無かった爽子にとって記念すべきスタート地点でありますね。

下校時に一人帰る爽子を見つけた風早くんは自転車に乗って追い話しかけました。

「泣いてないんだ?」
「お見苦しい所を…」
「見苦しいんだ? あははは」

ぎゃああああああ!(二回目
どこまで爽やかなんだ風早くん。泣き虫の爽子を気遣って追いかけ、表情を見るとこれまた爽やかな笑顔を返す…こんな顔で微笑まれたらたいていの女子はズッキューンでしょう。ああもうじれったい(笑

てなシーンを遠目から眺める癖っ毛の美少女。周囲の女子が風早くんと爽子の間を怪しむ中で黙って見つめる姿はいかにも不穏です。これは何か一波乱ありそうな? ここまで見せた爽やか路線は今後のドロドロ展開の布石?とすぐ考えてしまうのは深夜の昼メロに毒された者の弊害だろうか? 爽やかさが売りの風早くんは裏を返せばとんでもない女たらし、見つめる美少女は過去に遊び捨てた女で刃傷沙汰秒読み開始、また周囲が優しいのは爽子に勘違いさせてズンドコに突き落とす布石であり、この世の絶望を見た爽子は見た目どおりの貞子となって空鍋を回し続け出刃包丁を研ぎ…なんてことにはならないだろうね? 最終回はもちろん「風早くんはここにいますよ」…ナイスボート!

   

関連記事
スポンサーサイト

↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

君に届け 第02話「席替え」の感想。

君に届け 第01話 「席替え」 評価: ── 心から、嬉しい・・・ 脚本 池田眞美子 絵コンテ 長沼範裕 ...

君に届け #2

爽子のクラスで席替えが行われるお話でした。公式には、肝試しの後で爽子は風早に振られたことになっているみたいです。しかし、実際にはそれとは逆に、爽子と風早の関係はより親密に...

原作既読で『君に届け』エピソード2

●企画として君に届け携帯動画待ち受けもあります。 君に届け 携帯待受け動画( 黒沼爽子 -姫百合-)←欲しい方はこちらへ。 風...

君に届け 第2話

君に届け 第2話、「席替え」。 原作未読です。 「人と接するのは難しくてなかなかうまくできないけど、それでも何とか壁をこわしていけた...

君に届け 第02話 感想

 君に届け  第02話 感想  次のページへ

「君に届け」 第2話『席替え』

 第2話「席替え」  雨が降る中、捨て犬を見つける爽子は濡れないように傘を置く。

君に届け episode.2 「席替え」

壁がないこと。傘がないこと。 つめたい雨が 僕の目の中に降る 君の事以外は何も見えなくなる それはいい事だ...

君に届け 第02話 「席替え」

陰気な容姿のせいで霊感があると恐れられ、「貞子」というあだながついている黒沼爽子。 周囲に避けられることに慣れてしまっていた爽子は、...

君に届け episode.2 *席替え*

はじめての気持ち。

君に届け episode.2『席替え』

改めて思う。龍ってセリフ少ないなぁ~!と(笑) まぁ、それが彼の持ち味でもあるんだけどネ。 君に届け ~育てる想い~ 特典 美白を守れ!「爽子のUVチェックストラップ」付きバンプレスト 2009-10-15by G-Tools

君に届け 第2話 兄貴の覚悟が、言葉ではなく心で理解できた!

■第2話 席替え さて、前回は非常に良い最終回的ラストを迎えた「君に届け」でしたが、 夏休みあけの今回は驚きの内容でスタートしまし...

君に届け 第2話 「席替え」

今週も「君に届け」おもしろかったな~ もう付き合っちゃえよお前ら。 ギャルっぽい友達もいいやつらだし 男は内外そろってイケメンだ...

「君に届け」2話 席替え

1話目で良い人ばっかりだなぁこの作品って思ってたので今回のクラスの反応とか爽子の免疫あるからというセリフにはけっこう納得のものがあ...

君に届け 第2話「席替え」

夏休みをすっ飛ばして新学期・・? 彼女の座右の銘は「一日一善」 雨の中 捨て犬に傘を貸しずぶぬれの爽子ちゃんは 異様な姿となって・・...

君に届け episode.2「席替え」

『登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、濡れないように、差していた傘を置いてきた。ずぶ濡れになって登校した爽...

(アニメ感想) 君に届け 第2話 「席替え」

君に届け 9 (マーガレットコミックス)クチコミを見る 登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、濡れないように、差していた傘を置いてきた。ずぶ濡れになって登校した爽子に対して、同じく雨に濡れてやって来た風早は、ジャージに着替えるよう勧め?...

君に届け 第2話「席替え」

前回の終わり方からして夏休みイベントと思っていたのですが 一気にスルーで二学期です(笑) 雨の日の登校中・・・捨て犬を見つけてしまい傘を犬にあげてしまう 当然びしょ濡れな爽子、相変わらず誤解は解けておらず びしょ濡れも相まって、今だ怖がれている状態 ?...

君に届け 第2話「席替え」

爽やか過ぎて直視できない… 君に届け 第2話「席替え」の感想です。 評価…★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ※批判的な内容になっていますので観覧...

君に届け~第2話「席替え」

君に届けですが、黒沼爽子の信条は一日一善で捨て犬に傘を貸して自分はずぶ濡れです。学校では、爽子は風早に公開失恋したことになっています。風早や吉田、矢野などの理解者も増えてはいますが、爽子は相変わらず不吉な存在として人々から避けられています。(以下に続き...

君に届け ♯02 席替え

皆忘れるな!!※だぞ!! 君に届け 9 (マーガレットコミックス)(2009/09/11)椎名 軽穂商品詳細を見る君に届け ♯02 席替え

君に届け 第2話「席替え」

「嬉しい気持ち」

君に届け 第2話「席替え」

初めての喜び。

「君に届け」 第2話

☆ 「君に届け」 第2話  ☆ 「風早」は、「爽子」に対して淡い恋心を持っているようですが、どうもストレートには口に出して言い出せないようです。 一方の「爽子」が「風早」に対して抱く気持ちも、最初は「憧れ」や「尊敬」だったのが、明らかにほのかな恋心も ...

君に届け 第2話 「席替え」 【感想】

「私…この席になれて…心から…嬉しい…」 爽子の翔太に対する心情の変遷が柔らかく伝わってきて本当に心地好いですよね。その爽子の気...

君に届け 第2話 「席替え」 (アニメ感想)

アニメ 君に届け 第2話 「席替え」 君に届け (1) (マーガレットコミックス (4061))(2006/05/25)椎名 軽穂「君に届け」小説・コミック一覧  いい人に...

君に届け episode.2「席替え」

君に届け episode.2「席替え」自分の壁を壊していきたい―――「今度こそ、隣の子と仲良くなれるといいなぁ~いつかこの席になれて嬉しいっていつか誰かと言えたらなぁ」公式HPより登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、濡れないように、差し...

君に届け episode.2 席替え

溢れ出す気持ち

君に届け 第2話「席替え」

爽子とクラスメイトの関係は実際どうなんでしょうね。傍からみてると完全に虐められているように見えるんだけど、でも嫌っているようには見えないんですよね。多数のクラスメイトが言っている通り、気味悪がって近づかないだけで。

君に届け 第2話「席替え」

君に届け 第2話「席替え」の感想記事です。 ※この記事は、FC2などの一部ブログへのTB送信が出来ない本館に代わって、TB送信を...

君に届け episode.2「席替え」

君に届けの第2話を見ました。episode.2 席替え肝試しをきっかけに、クラスメイトの吉田千鶴は矢野あやねと会話を交わす仲になった爽子は、自分に優しく接してくれる彼女達に深く感謝していた。そんな折、爽子のクラス・1年D組で席替えを行なうことになるのだが、いまだ爽...

[アニメ]君に届け:第2話「席替え」

今週も泣かせてくれました。主に吉田と矢野の自然さが・・・。

君に届け 第2話 「席替え」 感想

「何だよ犬だけ? オレは?」 「19の人、とっかえて」 このイケメン、どんだけイケメンなんだ。

君に届け第2話「席替え」

座右の銘は「一日一善」1回目の放送は爽やかなふたりの話にみなさん胸をキュンとさせられたようで(^^)最近小難しい内容の作品も多いので、そんな中この作品のピュアさに癒され、ときめきを感じる方も多かったのでは。かく言う私もそうでした。適度なギャグとナイスな...

君に届け 第2話「席替え」

火曜の夜は癒しタイム~♪ 風早、千鶴、あやねに加えて真田が爽子の理解者に。 爽ちゃんの行動ひとつひとつにドン引きの周囲ですが、 単にそう見えてるだけなんじゃないかなと。 爽ちゃんの前のクラスでなかよしだった子はふつーに接してたし。 …でも拾ってくださ...

君に届け 第2話「席替え」

イケメンは雨に濡れても爽やか! 風早くんは何やっても爽やかすぎです(*⊃ω⊂*) 爽子はやっぱりズレてるけど、風早くんも多少天然なんです...

君に届け 第2話「席替え」

君に届け (2) (マーガレットコミックス (4094))(2006/09/25)椎名 軽穂商品詳細を見る 何という爽やかアニメ。風早が見ているだけで、心が洗われるよう...

アニメ 君に届け 第2話「席替え」 感想

アニメ 君に届け の感想です。 1週間の内に汚れた心が洗われるアニメですよコイツぁ・・・。 ネタバレありです。

【アニメ】 君に届け 第2話 「席替え」 感想

  19の人 とっ換えて 君に届け 第2話 「席替え」 の感想です。 登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、...

君に届け 第2話 「席替え」

[[attached(1)]] 貞子さんww ずぶ濡れで背後に現れたり、空を見つめたり、拝みだしたりしてたらさすがに怖いですよね(^^; それでも、怖がられても前向きな爽子がいい^^ [[attached(2)]] カビ臭いジャージはある意味いじめな気が(つ∀`) 今回も爽やかイ?...

君に届け 第2話 「席替え」

新学期、ずぶ濡れの爽子に急に声をかけられ怖いって(^^; 相変わらず、誤解を広げてる爽子ですが。 捨て犬に傘を差して来たんですけどね...

君に届け 第1話 「席替え」

 あやねと千鶴が良かったですね。千鶴のカビ臭いジャージはどうかと思いますけどね。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

コメント失礼します

さすがにそこまでnice boatな展開にはならないとは思いますが(笑)。
でも、余りにも爽やか過ぎて、何か裏がありそうだとついつい考えちゃいますよね~。

Re: コメント失礼します

すみません。ちょっと悪ノリが過ぎjました(笑
ガチンコ少女まんがに耐性が無い深夜昼メロオタクのしょうもない妄想として軽く読み流していただければ幸いです。

No title

おっさんながら「ラブ・コン」とか少女マンガ系も好きな私なのですが、他の少女マンガ系アニメと比べて「普通に」動き良くないですか?
生徒たちの校門の下校のシーンとか、モブは止まってますよね。

あと、私はお団子あたまにかなり参りました。かわいすぎです。
いろいろとポジティブなポイントを見つけたくなる私です。

No boat.

レビューの最後の文は照れ隠しと見た!(笑)

原作未読の方のレビューというのも面白いですね~
例の彼女はこれからの話で重要な位置になることは確かですね。
詳しくは当然伏せますが、nice boatな展開にはならないのでご安心を~

にしても爽子の耐性と前向きさは頑強すぎる・・・
このたくましさと健気さも、この作品の魅力ですな。

れすれす

>T/Aさん
私はここ数十年ガチの少女まんがから離れちゃってますねー。ましてや別マなんて最後に何を読んだのかすら記憶にありません(笑。なので完全男脳の未読レビューという無謀なチャレンジですが今回の第2話もすっかりドハマリでした。本気で面白く、さらに涙腺堤防が常に決壊寸前です。

動きの良さもさることながら、各カットで見せる微妙な表情表現が絶妙かと。あと私はSDキャラに対してあまりいい印象が無いのですが今作に限っては使い所が絶妙で違和感を覚えることが皆無です。むしろその使い所に感心しきり。ともあれ少女まんがのピュアピュアさにココロが折れない限り(笑)レビューは続けてみようかと。

>隠れマスターファンさん
お見苦しい照れ隠し、ご理解いただけて幸いです。あんなネタでも書き殴らないと脳幹が痒くて辛抱たまらん(笑

ラストで登場した美少女はいかにもな見せ方でしたがやはりストーリーに関わってくるのですね。さすがにナイスボートまで飛躍はしないと思いますが(笑)、せっかく居場所を作れた爽子の障害にならないかと心配しきりです。そんなことで崩れない友情パワーを信じるしか。矢野もちづも見た目はギャルチックですが根はいい奴っぽいし、さらに風早くんの爽やかさで苦難(があるとしても)を乗り越えていただきたい。その後には爽子の居場所はさらに強固となるでしょう。
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2