2009-10-27(Tue)

フレッシュプリキュア! #38 クローバーボックスをさがせ!!

ブルーのハートは希望のしるし。

curefresh38_00.jpg

どんな時も希望は捨てない!

curefresh38_01.jpg

夜昼構わずインフィニティ化しちまうシフォン。今日も夜中に夜泣きの如く「我が名はインフィニティ~」と始めてしまいました。髪を下ろしたラブさんが美人すぎてどうしましょう?と思ったら今回は川村女神が作監、ミキがメインの回にて女神降臨は何よりもありがたいです。

熟睡中に叩き起こされるタルトくんの不機嫌、眠い目をこすってクローバーボックスを回す姿は何とも人間味が溢れていました。このままだと育児ノイローゼになってしまいそう。関係ないけどいちいち風呂敷に包んで枕元に置いてる様子もいい味です(笑。しかしこれ後にわかりますが…クローバーボックスを回すのは別にタルトくんじゃなくても構わないのに寝ている所を叩き起こすのはちょっと気の毒、さらに徹夜でハンドルを回し続けるのはかなりキツそうでした。ラブさん&せつなは見てるだけ?

今回のOPも映画仕様ですが先週と映像が変わっていました。今回のミキメイン回に合わせてか映画からのダイジェストもミキのシーンを主に…おもちゃの国と言いつつ舞台は宇宙空間? ピッタリとしたスペーススーツ(?)がミキのスタイルの良さを引き立てていますね。昭和30年代SFまんがのようなチープデザインの宇宙船は遊園地の乗り物風か、というか容赦無いネタバレ映像の連続にちょっと笑った。白いピックルンはキュアエンジェルの起動キーでしょうか、これはそのうち本編でも登場するのかな。

curefresh38_02.jpg

徹夜の子守りにグロッキーのタルトくんに代わってクローバーボックスを回すミキ。するとクローバーボックスの綺麗さに惹かれた幼女が近付いてきて、優しいミキは無下にも出来ずに渡してしまった。するとちょっと目を離した隙に件の幼女はクローバーボックスを持ったまま道路向こうの友達へ走り…テンプレのようにクルマが迫るとミキが決死のジャンプで危機一髪の救出劇です。その勢いで幼女の手を離れたクローバーボックスはすれ違ったトラックの荷台に乗ってどこかへ。あらら。

ほどなくみなさんが集まっても一切の言い訳をせずただただ謝るミキ。確かに責任感が強いのは良いところですが…自分一人の問題ではないので状況の説明くらいしてくれないと周りのみなさんは困ってしまうよねえ。

1人落ち込むミキを笑顔で元気づけようとするシフォンは健気でありますが大元の原因は(略。そして押すなよ!押すなよ!は押せの合図の如く今インフィニティ化したら大変!→我が名はインフィニティ~の流れはあまりのタイミングにちょっと笑ってしまった。劇中ではかなりヤバい状況だけれど端から見たらどう見てもコントです。それにしてもやたら頻繁にインフィニティ化するようになってしまいましたね。前回のインフィニティ化はみなさんのギスギスした雰囲気を察知しての流れだったので「インフィニティ化のトリガー」がわかりやすかったのですが今回は2回とも特にきっかけのないインフィニティ化、つまり「みんなが笑顔でいればシフォンは変わらない」ってな流れは無しか。

curefresh38_03.jpg

ともかくシフォンをどうにかせねばなりません。責任感の強いミキは1人飛び出してあちこちを探し回りますが見つからず…誰よりも身なりに気遣う完璧美人のミキが体裁を顧みず這いつくばって必死に探す様子は見ていて辛いけれども彼女の本気さが見て取れる良シーン。対してせつながブッキーへミキの性格を語るシーンはちょっと微妙だったかも? ここでミキの性格を語るべきは幼なじみのブッキーでしょう。寝返って数ヶ月、付き合いも数ヶ月のせつなからミキの性格や考え方を説かれるブッキーは幼なじみの立場が無いよ。

そして困ったときのカオルちゃん。さりげない会話にてミキを元気づけるカオルちゃんはじつにいい男でありますね。ここは水面のキラキラが綺麗なアングル、並んで座るカオルちゃんの広い背中が包容力を見せております。それにしても今回のミキはいちいち美人すぎて目が離せません。ボックスが見つからず落ち込みMAXの表情から不安顔、カオルちゃんの話を聞いて生気を取り戻していく表情変化も素晴らしい描写でした。

今回の当番である南さんはインフィニティレーダーの反応を追っていましたが幼女の持つオルゴールによって反応が突然消滅。それに気付いた南さんの魔の手が襲いかかった! しかし幼女相手にスイッチオーバーしなくても。というかあっさり見つかったね。

curefresh38_04.jpg

単身で現場へカチ込むベリー。前回の分析どおりキックが得意のベリーはその長い脚を存分に駆使して南さんを圧倒、というか何度も言うけど今回は作画が良すぎてどうにもこうにも。川村女神のミキは戦闘シーンの一コマすら見逃せないほどの美麗さ、変身後はバストサイズが底上げされますが今回は特にパッドが2枚くらい余計に入っている?(笑

ソレワターセ発動後の苦戦も見どころ。飛び交うツタを避けての空中挙動はそこらのモビルスーツを凌駕する俊敏さでありました。とはいえ4人がかりでも苦戦するソレワターセ相手に単身ではキツい、次第に追い詰められてクローバーボックスも手から離れ、状況はかなり厳しいものに。転がったクローバーボックスをあえて潰さない南さんの小賢しいサドっぷり、それを受けて戸惑いから歯軋りするミキの表情もご褒美演出でした。

インフィニティ化が進んでどんどん透けていくシフォン。クローバーボックスが無いためラブさんはどうにもできず…ここまで透明化しているのにこの後のボックス到着までテレポートせず持ちこたえたのはラブさんの子守歌が効いたのかな。歌唱力によって効果に差が生じるとしたら…いや言うまい。

curefresh38_05.jpg

ソレワターセの激しい攻撃にフルボッコにされながらも自分を信じて立ち上がったミキの神々しさ。シフォンの笑顔を思い出しての「ブルーのハートは希望のしるし」から始まる復活の過程は身震いするほど美しくカタルシスを感じさせるシーンでした。アニメを見てこれほど気分が高まるのは久しぶりですよ。これがあるからプリキュアをやめられないのだなあ。

単独のベリーソードは久しぶりと思いきやそれは囮、生じた隙にソレワターセを一蹴りしてボックスを奪取したミキの作戦勝ちでした。てなところへジャストタイミングでタルトくんが現れてボックスを回収しラブさんの元へ! しかしソレワターセがタルトくんを追い、援護すべきベリーは南さんに阻まれてピンチ! ここでようやくせつな&ブッキーが現着しました。今まで何やってたんだ!?

タルトくんがクローバボックスを届けるとラブさんも急行参戦、走りながらの超簡略ビートアップは特撮モノっぽい? そして4人揃ってゴレンジャー!の勢いでいいわね!行くわよ!からラッキークローバーグランドフィナーレ!は~!しゅわしゅわ~にて終了。このバンクはハピネスリーフを追って女の子走りでわたわた走るブッキーが見どころ、つい目で追ってしまいますよ。

今回は美麗で熱いミキを堪能できましたが…本筋として何も進展していないんですよね。満を持して登場したノーザも単なるガーデニングおばさんのまま大した活躍も無し。残り10話(?)で片付くのかこれ…。

さて次回は1週お休みの後に修学旅行話へ。ラビリンス側の当番は西さんのようで、西さんの食い道楽ネタがまた1つ増えそうな。この勢いで人間界の食文化に感化されて寝返り展開とか無いだろうか?(笑

    

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎フレッシュプリキュア!第38話「クローバ...

ラブが寝てると、シフォンがまたインフィニティーモードになってしまう。そして、クローバーボックスで制御させる。タルトが眠ってないことをしり、ミキタンが変わりにクローバーボ...

フレッシュプリキュア! 第38話「クローバーボックスをさがせ!!」

美希お当番再び!! ベリーソード決めポーズだけだったorz 個人技のパワーアップはないのかな? この子が北さんかと思ってしまった_| ̄|○ _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○ ごめんね~ 悪の組織の女性幹部ってけっこう変身能力持ってるからつい…サーセン シフ?...

【フレッシュプリキュア】 第38 話  ~クローバーボックスを探せ!~

美希クローバーボックスをなくしたと言うよりあの女の子がしゃしゃり出ていらん事故を起こしてトラックに持っていかれたという方が正しい...

フレッシュプリキュア! 第38話「クローバーボックスを探せ!!」

フレッシュプリキュア!の第38話を見ました。第38話 クローバーボックスを探せ!!シフォンに異変が起こるたび、クローバーボックスの子守唄を聴かせているタルトが寝不足気味になったと話を聞いた美希は、子守唄を鳴らす役目をしばらく替わることにする。そこへ小さな女の...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2