2010-02-15(Mon)

ハートキャッチプリキュア! #02 私って史上最弱のプリキュアですか??

キュアブロッサムに変身したつぼみの受難。

heartcatch02_00.jpg

史上最弱の汚名返上なるか!?

heartcatch02_01.jpg

華麗に変身したはいいけれどプリキュアの力を持て余すつぼみ。デザトリアンからの攻撃をボーッと見つめて、次の瞬間に大ジャンプで涙目のシーンは制御できない大パワーに戸惑う様子がありありです。しかも本来の気の小ささゆえ逃げ回るしかできない、そりゃ一介の女子中学生にいきなり「化け物と戦え!」と言っても無理ですよねー。この辺の描写はサブタイトルも含めて電王の良太郎を思い出します(笑

ちょこまかと逃げ惑うもデザトリアンに捕まってしまって大ピンチ!…てなところへ花吹雪と共に現れたイケメンに抱きかかえられて窮地を脱しました。何者?

heartcatch02_02.jpg

イケメンの腕の中で意識を失ったつぼみが気付くとそこはおばあちゃんの植物園でした。状況からして後に立ってるコッペ様がつぼみを助けた? ということはあのイケメンはコッペ様の人間モードなのでしょう。見た目はボーッとしてますが結構な能力を持っていそうな。元キュアフラワーのおばあちゃんはシプレコフレとも知り合い? ってなわけで見た目は幼いけれどシプレコフレって意外といい歳なのかも?(笑。おばあちゃんが退役した理由とか気になるところです。年齢制限か? 現役組のピンチにキュアフラワーの復活とかあるかな? 年寄りに無理さすな。

シプレコフレを追ってきたデザトリアンと対峙。透視メガネにてデザトリアンを動かしている心の花を見るとどんどん赤くなっている様子で、花の色の変化に花言葉の変化をかけるシナリオはなかなか面白いです。玉の中に閉じ込められたえりか様は苦しそうな表情を見せ、それを救うべく気弱なつぼみは立ち上がった!

「変身するときにシュシュってやるやつが無い!」

しかしハートパフュームを失くしてしまって変身できず。結局おばあちゃんが持っていて事なきを得るのですが…わざわざおばあちゃんの手を経由してつぼみへパフュームが渡る演出は「伝統芸の継承」のような印象、また元プリキュアから現プリキュアへのエールという意味もあるのでしょう。それとも他に何か意味があるのかも。つぼみに渡したパフュームは本当はおばあちゃんのものだったりして?

heartcatch02_03.jpg

無事変身したブロッサムは人が変わったようにクールなアクションを見せています。交錯からハイヒールの足をグッと溜めて掌底一発の流れはじつにかっこよろしい。陰で見守るおばあちゃんはすっかり解説役&参謀役? こういう展開も今までのプリキュアに無い流れで面白い…というかどちらかと言うと戦隊モノのノリのような。

heartcatch02_04.jpg

「集まれ花のパワー、ブロッサムタクト!」

ブロッサムの必殺技はブロッサムタクトを使った「プリキュア・ピンクフォルテウェイブ」。ミニスカートのキワキワ感が眩しいバンクはエフェクトも上々、発射シーンも派手でかっこよろしいです。これはフレッシュ同様に殺傷兵器ではなく、「はあああああ!」と浄化するパターン? とはいえ浄化中に秘伝ディスク(違)を必死に回すアクションはちょっと笑ってしまった。ああやって遊ぶオモチャなのだろうけれど。

heartcatch02_05.jpg

浄化が済んでデザトリアンは人形へ戻り、現れた心の花を玉に当てると閉じ込められていたえりか様が復活しました。よかったよかった。植物園にて意識を戻したえりか様は訳がわからず…とはいえ閉じ込められていた間のことは「夢」としておぼろげに憶えている様子? 気付いた後につぼみの服を見て何かリアクションがあるかと思ったけれど特に無しだったのは残念、というか深読みしすぎか俺。

マイペースすぎた行動を素直に謝るえりか様。ブロッサムタクトによる浄化が効いたのか前回の破天荒ぶりから一転していい子でありますよ! つぼみに対するキラキラの表情も良し。その後に見せた「心の種」は…どうコメントしていいのかわかりません。これもオモチャの都合なのだろうけれど他に表現方法は無かったのだろうか。大先輩の元プリキュアという強力なアドバイザーと共に夕陽の決意、がんばれ~。

次回はえりか様の活躍が見られそう。マリンの変身バンクも楽しみすぎ。

   

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

ハートキャッチ プリキュア #2「私って史上最弱のプリキュアですか??」

史上最弱テイストを出しつつも、強い意思表示はしてくれました。今後に期待できそうですね

ハートキャッチプリキュア! 第2話「私って史上最弱のプリキュアですか??」に

ぷり♪ぷり♪ぷりり~ん♪ 心の種、そこから出すの―――?(゚∀゚)―――!! その種には触りたくないですぅ! あのちっちゃい妖精、かわい...

ハートキャッチプリキュア! 第2話「私って史上最弱のプリキュア...

ハートキャッチプリキュア!の第2話を見ました。映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌シングル::キラキラKawaii!!プリキュア大集合♪~希望の光(仮)/プリキュアシリーズファンタジックメドレー(仮)第2話 私って史上最弱のプリキュアですか?ココロパフュームがつぼ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

>とはいえ浄化中に秘伝ディスク(違)を・・・
今回は販促面の強化回でしたね。大きいお友達はあんまり釣れません。

どれみ成分よりキャシャーン成分が少し勝っていましたが、これはこれでよし。
いかがですか?

れすれす

まあオモチャ販促はこの枠の使命ですから(笑
しかし最近のオモチャはいい値段しますね。パフュームとケースとポットで万札が飛んでしまいそう。それよりも早く主題歌CDが欲しいです。限定版はノンテロOP/EDのDVDも付くようなので発売が楽しみすぎ。

キャシャーン風のデザインはツボなので良し良し。それより今回は秘伝ディスクぐるぐるのアクションが何とも笑えてしまいました。あんな必死に回さんでも(笑

No title

> 結局おばあちゃんが持っていて事なきを得るのですが…

ココロパフュームの顛末は、帰り道のおばあちゃんとつぼみのやりとりからみて、個人的にはプリキュアの使命が危険であることを知っているおばあちゃんが隠していたんじゃないかと思ってます。
それでつぼみの様子をみて信じて渡したって感じでしょうか?


心の種の出現カットについては私も「ちょっとこれはなぁ~」と思いましたね。
あの催したような動きの後にプリッって(ノ∀`)

れすれす

フレッシュでの家族バレの時はお母さんが必死に止めて、あれはあれでリアルで良かったけれど、ハトキャでのおばあちゃんの対応もヒーロー物っぽくて良し良し。それにしても始終背景でボーッと立ってるコッペ様に最初以外誰もツッコまないのが不思議でした(笑。やっぱりあれは望先生(違)の正体?

「催したような動き」…あははは。確かにそのまんまですよねえ。オモチャ的には物理的に妖精さんから出せるギミックが欲しかったのでしょうけれどあれは無い(笑
プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2