2010-06-07(Mon)

ハートキャッチプリキュア! #18 最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!

最強の番長に隠された秘密!? 

heartcatch18_00.jpg

ハートキャッチプリキュア、もう1つのコミカライズ?

前回ラストで見せたあまりにカオスな予告映像にいったい何が起きるのか? どんだけカオス回になるのやら? ペンは燃えるのか? と全力の期待で迎えた今回。どうやらその潮流は島本氏まで波及したようで…まさかあの島本氏がプリキュアを実況しながら生視聴していたとは。

heartcatch18_01.jpg

眼光鋭い炎の同級生「番ケンジ」、つぼみたちと同級生にしてはずいぶん人生の修羅場を潜ってきているような風貌であります。鴨居に頭をぶつけてどよめく教室をダークプリキュアさんの如く眼光一閃で凍り付かせ…えりか様ですら固まっている中でつぼみ一人だけきょとんとしているのは彼に対する偏見が無いせいでしょうか。それとも単にニブいだけ?

サッサと帰ってしまったケンジくんへのプリント届けに名乗り出たつぼみ、巻き込まれてあたふたのえりか様。初っ端から飛ばし気味の作画に笑う。今回の作画監督はオールスターDX2の作監以来、今シリーズでは待ちに待った初登板の青山先生であります。もちろん今回も氏の一人原画。DX2の時は少々描き慣れない風でありましたが、さすが今回はきっちりキャラデザに対応して、また丸っこいかわいらしい絵柄を存分に生かした良い作画を見せてくれました。

ケンジくんの眼光に無反応だったつぼみはえりか様の話を聞いても「番長」の意味がわからずファンタジーな想像をしちゃってたりどうにもこうにも。そもそも今の時代に「番長」など絶滅危惧種というか既に絶滅済みでしょうからこれも無理なし? というか番長云々なんて昭和40年代末には絶滅していたんじゃ? こういうネタ選びからして今回は本来のメインターゲット層である少女は置いてけぼり確信ですね。

えりか様の語る「ばんちょーでんせつ」。サムライ番長、ラーメン番長、リーゼント番長、パソコン番長、そしてBIG大番長と全て眼光一閃で蹴散らしてしまったケンジくんの伝説…何なんだこのノリは?(笑。どうでもよろしいが今回からえりか様たちが衣替えして夏服になりましたね。冬服のワンピース制服もかわいいけれど夏服もよろしいなあ。

heartcatch18_02.jpg

つぼみ&えりか様がケンジくん宅へ到着すると現れたケンジママン…ドレスに日傘でふわっふわのママンは17歳の声も相まって、あまりに強烈なキャラ性に頭がクラクラしそう(笑。ハトキャはどの母親キャラも異様に魅力的ですがケンジママンの破壊力は別格のような。そんなママンはケンジくんを一途に信用しており、一方寄り道で遅くなったケンジくんが出るタイミングを失ってる様子からも親子の関係性が窺えますね。

そんな事情を知らないえりか様はケンジくんの眼光に射貫かれて白目に、しかしとことん空気を読まないつぼみはおかまいなし(笑。この対比は思わず笑ったなあ。逃げるえりか様に引っ張られるつぼみに追いかけるケンジくん。必死に逃げるえりか様がついに我慢の限界を超える一瞬もいい顔でした。

振り返った勢いで階段落ちのつぼみがなかなか際どいカット…なんて言ってる場合じゃありません。このアングルで落ちたら死ぬぞ! 落ちるつぼみを助けるべくえりか様&ケンジくんが勢いで一緒に転落、ここで放り出されたカバンから件の原稿が! よく見ると四隅の目打ちを基準に枠線が引かれていたり、青鉛筆で下書きしたり妙に本格的な原稿であります。しかしこの枠線の引き方って昭和の手法だよねえ。今の若い人はこんなの知らないんじゃ?

heartcatch18_03.jpg

出てきた漫画原稿のタイトルは「ハートキャッチプリキュア」、原作者がこんなところに!(違。この世界でのプリキュアのポジションがよくわかりませんが、一般人の前で普通に変身しちゃったり、バトルシーンを見られていたり、変身中に一般人と会話していたりハトキャはあまり「隠す」気が無さげ。フレッシュのように完全認知とは言わないけれど、ある程度一般人に知れ渡った存在なのだろうか。でなければケンジくんがこれほど思いっきりネタにしませんよねえ。ロゴまで作ってるし(笑。原稿に描かれたキャラ絵は本来の青山色が思いっきり出ている感じ。絶妙に似ていない雰囲気がそれっぽいです。

原稿を手に本心を語り、番長伝説の真相を語るケンジくん。体の大きさと眼光の鋭さによって一人歩きした番長伝説、しかし本当のケンジくんは親思いの漫画好きの優しき少年でありました。言ってしまえばよくある設定なのですが…これをプリキュアでやるか!? ケンジくんの本心を聞くにつれてメガネを外すつぼみの演出が良し。なるほどつぼみメガネはこういう使い方もアリなのね。

作者自らの説明付きで披露されたケンジくん作のハートキャッチプリキュア。どのコマを見ても素人離れした下絵が並んでいて笑う。中二でこれだけ描ければまんが家への夢はすぐに叶いそうな。そういや漫画に描かれる変身前のブロッサム&マリンは思いっきりつぼみ&えりか様。ケンジくんは本人たちを前にして何か感じるものは無いの?(笑

ハトキャ本編では今だ描かれないブロッサムのラブラブ展開につぼみはきゅんきゅん、それにマリンも加わってえらいことになってます(笑。階段下で盗み聞きしているシプレコフレは凝ったアングル。今回はテンポを含めてコンテも良かったです。

heartcatch18_04.jpg

えりか様の部屋にて原稿を進めるみなさん。燃えよペン! 雲形定規に一円玉が貼ってあったりこれまた芸が細かい。この小技も若い人は知らないんじゃ? 漫画の使者!キュアブラック!(ベタ担当)のえりか様、漫画の使者!キュアホワイト!(ホワイト担当)のつぼみ。製図インク&白ポスカってのもどことなく昭和っぽいです。今どきはマッキー&修正液が主流じゃ? トーン貼りを手伝うシプレコフレ、えりかたちが必死にごまかした後に死んだふりで転がる様子がかわいかった。

さて原稿は順調に進んだもののじつは結末のネームが出来ていませんでした。どうしたものかと思案のケンジくんに対しえりか様はガラカメモードを宣言。黒バックで目を閉じて精神統一のつぼみはブロッサムになりきりっ子(本人だけど)、その様子を見て負けてられないえりか様…二人ともすっかり入り込んじゃっています。恐ろしい子!

heartcatch18_05.jpg

二人の熱演によって出来上がったストーリー。前回ラストの予告で見せたコマ割り映像はこれでありました。恋よりもプリキュアであることを選んだブロッサム&マリンは熱く抱擁…なんちゅうオチだ(笑。というか抱き合ってる二人の表情ががが! 大丈夫か今回のスタッフは(褒め言葉

てなわけで結末も決まって作画作業を急ぐみなさん。しかしそんなタイミングで招かれざる客が登場してしまいました。相変わらず浮世離れした佇まいにて陣中見舞いのケンジママン、息子を信じての満面笑顔はその現実を知るとショックを隠せません。ママンが部屋へ入ってバレるまでのタイミングや絵面も良かったです。特にカーテンが開いて原稿が舞う様子を窓からの逆光で見せるカットは部屋の空気が一転する瞬間を上手く見せていたと思います。

heartcatch18_06.jpg

部屋を飛び出したケンジくんは心の花を枯らしながら一人佇み…熱血番長漫画にテンション上げ上げのクモジャキーさんがケンジくんのプリキュア原稿を見て激昂する流れは凄い。よくこんな展開を考えつくものです。ケンジくんは心の花を抜かれてデザトリアン化、インク瓶モチーフのデザトリアンはどんな攻撃を?と思いきや、これまた私の想像を斜め45度に飛び越える展開に目から涙が止まりません。クモジャキーさん凄すぎるよ、それでいいのか(笑。

「漫画じゃないけど、私たちは二人でプリキュアだよ!」

滝沢国電パンチビッグバンクモジャキースペシャルを前に不敵顔のブロッサムが男前すぎて何事かと。マリンシュート&ブロッサムシャワーの同時発動でクモジャキースペシャルと相打ち、最弱プリキュアとして逃げ回っていた彼女も成長したものです。

口下手とベタをかけたケンジくんの本心吐露、シルエットで描かれるこのシーンの演出も凝ってますね。もはや小さいお友達は完全にアウトオブ眼中のような。そんなケンジくんを高みから嘲笑のクモジャキーさん。欄干に立ってキレちゃうブロッサムが正統派ヒーローっぽくて無闇にかっこよろしい。久しぶりに堪忍袋の緒が切れて「二人でプリキュア」の言葉どおりフローラルパワーフォルテッシモで決着。ハートキャッチ! どかーん! は~~~! くるくるくる!

元に戻ったケンジくんはママンの膝枕で目を覚ましました。やわらけー。漫画家への夢をついに告白したケンジくんへママンは優しい笑顔で答えます。やわらけー。結局ケンジくんの一人相撲と申しましょうか、最初から何も悩むこと無かったのですね。ダメと思い込んで自分を追い詰めてしまった不幸、しかし解決の糸口は素直な告白にあったのでした。ママンの中の人、17歳の声が全てを包み込む優しい雰囲気ありありで素晴らしい。さすが良い仕事です。

どんだけカオス回になるかと思ったら意外と無難にまとまりました。欲を言えばオチにもう一ひねり二ひねり欲しかったけれど、あまり凝りすぎてメインターゲット層にソッポ向かれちゃ意味が無いのでこれで正解か。ともあれ今回は青山氏の進化が窺えて良し、今後の担当回が今から楽しみです。

heartcatch18_07.jpg

参考までに今回の原稿(トビラ絵)の進行具合を並べてみました。勢いのあるエンピツ線にペン入れして雰囲気が変わる様子、さらにトーンを貼って完成原稿への変遷も面白いです。先にも書きましたがこの微妙に似てない感がナントモ良い良い。この完成原稿、DVDの特典か何かで付かないかな?

※余談
プリキュアシリーズのコミカライズといえば上北ふたご先生。アニメ版と一味違った超美麗なコミック版は一度読んだらハマること疑いなし。S☆Sを最後に単行本化されていないのが残念でなりません。そのS☆Sのコミックスもamazonにて長らく品切れ状態が続いておりましたが、ナニゲに検索してみたら在庫が復活! 欲しいのに入手できなかった方はこのタイミングを逃さずゲットだよ! というか早く2巻を出してくれ! というか5以降もコミックスにまとめてくれ! あこぎなマネはおやめなさい!

    

関連記事
スポンサーサイト




↓記事が役立ったら一票どうぞ。
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメ

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

◎ハートキャッチプリキュア!第18話「最強伝...

先生がバンはいるかきく。帰ってしまい、ツボミがプリント届けますいう。エリカがバンは、伝説の番長ってよばれてるのよいう。番長って何ですかきく。番長は学校で一番強い人で、バ...

ハートキャッチプリキュア! 第18話『最強伝説! 番長登場、ヨロシクです!!』

一緒に漫画を描いてくれ!! 久しぶりにハトプリの感想。 今回は特に面白かったので、これは書かねばと。 伝説の番長・・・しかして...

ハートキャッチプリキュア! 第18話「最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!」

とある日のホームルーム後… 伝説の番長と呼ばれている番の家にプリントを届ける事になったつぼみんとその巻き添えりか。 もも姉が次出るのはいつかなぁ。 番長にも色々な種類がいる。 リーゼント番長、ラーメン番長、etc。 番はそんな色々な番長を目力だけで退け?...

ハートキャッチプリキュア! #18

つぼみたちのクラスの番君は、最強伝説を持った番長として知られています。しかし、そんな彼の夢は、将来マンガ家になることだったのでした。今回はまた濃いゲストキャラの登場です。...

ハートキャッチプリキュア! 第18話「最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!」

ハートキャッチプリキュア!【1】 [DVD](2010/06/16)水樹奈々水沢史絵商品詳細を見る 「ハートキャッチプリキュア!」は絵柄がソフトタッチでいかに...

ハートキャッチプリキュア!第17話。

さて、今回ばかりは面白そうなんで特に不安点はないのですが・・・やはりまもなく2クール目終了を迎え、どうゆりさんを・・・あの根性の腐ったアレを(ひでぇ言い方・・・)・・・...

熱血死すとも島本は死せず。「ハートキャッチプリキュア」

ちらちらと仄聞した限りでは前評判の高い回でしたが、まさかここまで徹底的に島本イズムを賛美した内容になろうとは。半端でなく見上げたも...

ハートキャッチプリキュア! 第18話「最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!」

今回から夏服に変わりましたね! ろしゅつどあっぷ(マテ 予想以上に面白かったです♪ 番くんクラスメートだったのかよw 昭和なネタとアニメ店長な雰囲気の番くんの夢は漫画家になること。 プリキュアマンガ描いてるしwww 予告の熱いマンガ解説は自分のだ?...

ハートキャッチプリキュア! 第18話

伝説の番長? 番長ってナンですかぁ? つぼみがキモンに思うのももっともですね。 もはや番長って存在事態が伝説の存在ですし(笑) 様々...

ハートキャッチプリキュア! 第18話「最強伝...

ハートキャッチプリキュア!の第18話を見ました。第18話 最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!つぼみのクラスメイト・番ケンジは怖い顔と高校生にも負けない大きな体で、伝説の番長と...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

nobuma


Author:nobuma
リンク、TBはご自由にどうぞ。
※連絡先(☆を@に):
seaside_megane☆yahoo.co.jp

イヴの時間
当blogはイヴの時間を応援しています。
アイカツスターズ! ステージソングまとめ

アイカツ! ステージソングまとめ

アイカツ! ライブステージムービーの変遷

Twitter
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
09  03  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
ブログ内検索
Bookmark
RSSフィード
Amazon
Powerd by FC2